ぷうまま さん プロフィール

  •  
ぷうままさん: ろんぷう日記
ハンドル名ぷうまま さん
ブログタイトルろんぷう日記
ブログURLhttp://purmama.blog.fc2.com/
サイト紹介文ロンドンって、ゴミゴミしていてごちゃごちゃ。愛猫ぷうと一緒だったから、なんとかやり過ごせたのに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/04/02 07:00

ぷうまま さんのブログ記事

  • また国民投票やりたいんだって
  • 先週末、買い物に行ったら街角でこんなものを手渡されました。国民投票を求める市民運動です。(People's Vote says 'multiple opportunities' for Brexit referendum)最終的なEU離脱の決定事項に関して、もう一度国民投票やろうよ〜、という運動。以前からそういう主張はありましたが、最近では離脱派の方々も、起こりうるシナリオに不服を唱える人々も。国のEU離脱に不安や不満や憤怒を抱える国民が、残留派のみならず増えており [続きを読む]
  • 猫の名前は、『ネコ』
  • 連れの友達の英国人のおっさん、羨ましいことににゃんこさんと一緒に暮らしているそうです。そして、そのにゃんこさんのお名前は、Neko。娘さんが日本のアニメ(ジブリとかデス・ノートとか、いろいろ)にハマっているそうで、それでにゃんこさんの名前が『ネコ』さんになったそうです。笑うに、笑えない。ただ、思い出したのは、『エキセントリック少年ボウイ』。(もう二十年以上前のネタだわ〜)少年ボーイとか、犬ドッグとか、 [続きを読む]
  • ここだけのハナシだけど(between you and me)と、ぶちこんできた英国人男性
  • うちの連れとパブに行ったら、知り合いの仕事仲間という方に声をかけられました。白人系の英国人おっさんで(おっさんの知り合いも友達も仕事関係の人も、その彼らの友達も知り合いも仕事仲間もおっさんほとんどおっさんです)、その方いわく「数ヶ月前に遭ったよね」、とのこと。連れは記憶力がよくないので、思い出せないらしく、適当にハナシを合わせているようでした(ま、紹介されるのがおっさんばかりなので、全部覚えられる [続きを読む]
  • お出掛け先で飲んだ物
  • 先日、アヤシいおっさん二人の笑顔がトレードマークの飲み物を試してみました。赤い飲み物なので、クランベリーとかストロベリーとかスイカとか。赤っぽいフルーツ系の味だと思っていたら。なんと、チェリー味。あの、ヘンなクセのあるチェリーなフレーバー。おっさん二人の笑顔が購買意欲をそそるこのドリンクはFritz-kolaという会社のもの 、ドイツ産のようです。レトロっぽいおっさんと赤い色。なんとなく冷戦時代の共産圏っぽ [続きを読む]
  • 英国人の糖尿病に対する考え方が、さっぱり分からない件
  • このあいだ、英国人の連れの大昔の知り合いという方に会いました。白人系英国人の、中高年のおっさん。よくまるまると太った方でした。うちの連れもそうだからねー。二人並ぶと、同じように太っていて、腹でまくって、なんだか笑える。で、その方がパブのカウンターからコカコーラを買って、席に戻ってきました。「糖尿だから、ノンシュガーのコーラがよかったんだけど、ここでは売ってないんだって。缶コーラって、これで砂糖の量 [続きを読む]
  • 東ロンドンでお金せびられました。
  • 先週から真夏って感じのあっつい夏から解放されました。朝夕(時には昼さえ)半袖ではちょっと肌寒いような、いかにもロンドンっぽい『普通』の夏に戻ってほっとしております。 雨も結構降ったから、枯れまくった公園の芝生も回復、青々しさを見せております。まだ暑かった頃に行った、東ロンドンの写真をあげます。(Cafe Otoの近くです〜)人がいっぱい。人がいっぱいいると、何故かお金をせびる人も現れる。これ、英国の法則。 [続きを読む]
  • 恋愛は、女優の仕事じゃないのかな?
  • テレビドラマって、日本にいた時からそんなに観ないタイプだったので、日本の女優さんや俳優さんにはかなり疎いです。でも、(あんまり関係ないけど)マンガ スポコン系舞台女優もの『ガラスの仮面』は大好き。姉がマンガ本を引き継いでくれて(?)、私が英国で過ごすようになってからも、姉が新刊が出ると購入してくれているという、なんとも嬉しい境遇(ありがとおっ、お姉ちゃん!)。だから、このマンガで語られている通り、 [続きを読む]
  • 英国人化した自分
  • 日本の皆様にこんなことを言うのはとてもとても気がひけるのですが、この夏のロンドンはあっついです。今日の予想最高気温は31℃くらい。名古屋では食堂のショーウィンドウのサンプルが解けているほどの酷暑だというのに、ポルトガルやスペインでは48℃とか想像出来ないレベルの気温を記録したというのに、このくらいの温度で文句言って本当に申し訳ないです。ただ、問題なのは、ロンドンしにては暑過ぎる夏なのではなく、雨がほぼ [続きを読む]
  • 中国人の妻を『日本人』と失言してしまった英国外相
  • 英国の与党、保守党のEU離脱問題をめぐるすったもんだで、どういうわけか保健大臣(たいして評判もよくなかったのに)から外務大臣に昇格してしまった(人材不足?)ジェレミー・ハント氏、就任早々世間を笑かしてくれました。中国での外相会談という重要な席で、「私の妻は日本人」、と。奥さん、実は中国人なんですけど(しかも子供も三人もいるというのに)。すぐに言い直しましたが、時既に遅し。会談のホスト国、中国と、そし [続きを読む]
  • "Mad dogs and Englishmen go out in the midday sun"
  • 日本が異常気象。早過ぎる梅雨明け、西日本の歴史的な豪雨、酷暑、そして、今週末には台風が上陸する可能性が高い、と。10年以上前に観ていた火山か地震関連の英国のテレビ番組で、専門家が「日本は自然災害のディズニーランド」と表現していました。地震、噴火、台風、それほど多彩な災害が体験できる『ディズニーランド』。(英国では、それらはほぼ無いもの。ちょっとした小型の地震で大騒ぎで大ニュースになるくらい、幸せ)更 [続きを読む]
  • 「ロンドン市長はテロリスト」「は?」
  • 某地方都市から来た白人系英国人の方々にお会いする機会がありました。彼らは、私の英国人の連れの昔の知り合いが紹介してきた人達です。地方在住なので、ロンドンに足がかりが欲しく将来的にそこからビジネスを広く展開するのが夢(だから、紹介されたのでしょう)。連れが、そのグループのなかでも一番年齢の高い(四十代かな?)方と会話していたら、どういったハナシの流れか、とんでもないことをその中年男性が口にしました。 [続きを読む]
  • オスプレイが旋回するロンドンの空
  • 日本のニュースとかで聞いたとこはあったのですが、まさかこの目で見ることがあるなんて。本日7月12日夕方(6〜7時くらい)、オスプレイがロンドン(北部?)の上空を旋回していました。あの、いろいろ問題が多いけれども性能が優れていることで有名な米国軍輸送機オスプレイが。いや〜、バカなのでその時はオスプレイとは分からず、「見馴れない軍っぽいヘリコプターみたいなものが飛んでいる〜、なにこれ〜」でした。それより [続きを読む]
  • 暑くても日射しが強くてもへっちゃらな英国人
  • 暑いです。ロンドン、最近、バカのように暑いです。とはいえ、30℃越えているというほどのことでもなく、湿度も日本の夏に比べたらたいしたことなく、夜はとりあえず気温下がるし、日本の猛暑に比べたら天国のはず。なんですけどねー、なんといってもこの国は全てが冬仕様で考えられているから、過ごしにくい。風通りを無視した家と窓の構造なので、なかなか熱気が逃げない。家は熱を逃がしにくいレンガ造り。だから一度暑くなった [続きを読む]
  • ワールドカップ、イングランドは応援しません
  • ワールドカップ。イングランドを応援してません。普通、英国しかもイングランドにいるんだからフットボール(サッカーはアメリカ式英語)イングランドを応援していると思われてもしかたないです。別に、私、イングランドとか英国が好きでこの国にいるわけじゃないもん。どちらかというと、この国好きじゃないです。(それどころか、かなり嫌いだなー)だって、結構長いこといると、あんなこととかそんなこととか、嫌なこと一杯経験 [続きを読む]
  • ワールドカップ、対コロンビア戦はじまった
  • ワールドカップ、日本vsコロンビア戦始まりました!日本戦は心臓に悪いから(?)観ないようにしています。でも、今回は英国の新聞、The Guardian ガーディアンのネットサイトで日本語によるライブブログを発見。最初は、英語版のライブ速報を日本語を自動翻訳したものかと思ったのですが、違いました。ちゃんとした日本語です!しか〜も、サッカーの知識が豊富な方がライブブログしています。日本寄りで、詳しい解説。これはいい [続きを読む]
  • 夜間頻尿だと思ってた
  • ぷうが旅にでてから、早いものでもうすぐ2年になります。にゃんこのいない生活。猫用トイレをきれいにする必要のない生活。スーパーに人間用の食べ物を買い更に猫用の食べ物を買わなくてもいい生活。もふもふしてくれるにゃんこのいない生活。つまらない。さみしい。そして、気付かされたこと。私は、頻尿ではありませんでした。以前は、夜中に必ず一度はトイレで起きていました。だから、いわゆる頻尿なのかと思って、健康テレビ [続きを読む]
  • 英国式の食事にするには
  • 英国式の食事にするのには、チップス(揚げたジャガイモ)をつけること。それだけ。簡単なものです。ある日の英国人の連れへの夕食。ビーフンが安かったので、適当に野菜とか卵とか鶏肉とか突っ込んでカレー粉ベースの味付け。(カレー粉使うと、味付けいい加減でもなんとかなるから楽)チップス付ければ、文句も言うまい。連れは、パスタもいつもチップス付けて食べてます。ステーキパイとか、フィッシュ&チップスとか、超英国的 [続きを読む]
  • 元麻薬中毒者の、聡いお言葉
  • 先週末にポーツマスで開催されたミュージックフェスティバルで、二人が死亡15人が入院するという事件が起こり、最終日はキャンセルとなる事件がありました。(Pair who died following Portsmouth music festival were among 15 admitted to hospital, organisers reveal)危険な違法ドラッグがでまわっていたようで、運が悪く命を落としたり体調不良におちいってしまったようです。テレビでニュースを観ていたら、フェスティバル [続きを読む]
  • Kombucha/コンブチャの勘違い
  • 東ロンドン、ゴミゴミしたHackney(ハックニー)にあるオシャレで意識高そうな人達が好きそうな某レストランのメニューの一部です。こんぶ茶、思いっきり馬鹿にされてます〜。中国やインドのお茶と一緒にブレンドされただけでは物足りず、リンゴやらキャラメルやら、はたまたバニラやバラとミックスされてしまい、そんな謎の飲み物に4ポンドとか馬鹿みたいな値段付けてる。とか思っていたら、どうも英語のkombuchaは、昆布のお茶 [続きを読む]
  • ウェットランズ(3)都会のオアシスのもふもふ達
  • ウェットランズのまた続きです。(ウェットランズ(1)自然いっぱい鳥さんヘブンの貯水池 ウェットランズ(2)エンジン・ハウスのトイレを使わせていただきました)ウェットランズの北側に、道路を渡って移動しました。千葉県浦安市にある世界的に有名なテーマパークでは、運がよいと着ぐるみに身をまとった方々に入り口で歓待を受けるそうですが、ここウェットランズでも運がよいと羽毛に身をまとった鳥さんに入り口で会えます [続きを読む]
  • ウェットランズ(1)自然いっぱい鳥さんヘブンの貯水池
  • 去年オープンしたウェットランズ(Wetlands)に行ってきました。東ロンドンにあるこの自然地区は、100年前に人工的に造られた貯水池のあるエリアです。以前は、ロンドンは水が汚くて市民が病気になったり死亡したり、りテムズ川の汚染がひどくてその汚臭のために国会が閉会したり(Great Stink)、とんでもなかったのです。公衆衛生というものの意識がうまれ、安定した水源を確保し、市民に提供するために、造られた池。長い間に、水 [続きを読む]
  • セーラ(仮名)とジョン(仮名)の、その後のお話
  • セーラさん(仮名)に、新しい彼氏ができたようです。セーラさんは、私の英国人の連れのかつての知り合いの英国人ジョン(仮名)の彼女だった方です。ジョンからDVの被害にあったセーラはそのことをSNSで公表、以前ブログにそのことを書きました(当たり前ですが、英国でもDVあります)2ヶ月前に日本から帰ってきたら、連れが「セーラが別の男と歩いているのを見かけた、運良く気付かれなくてよかった」という、報告を受けました [続きを読む]
  • 盗撮って、イングランドでは犯罪じゃないんだって。
  • 女性のスカートの中の盗撮を、英語ではupskirtと。驚いたことに、英国のなかではイングランドとウェ―ルズで盗撮が犯罪ではないそうで、法律を変える運動がおこっているそうです(スコットランドでは2010年に犯罪となっています)。BBCの記事はこちらから → 'Upskirting' should be criminal offence, campaigners sayさらに驚いたことにupskirtとウィキペディアで調べたら、英語版では『日本では2017年まで法に触れない行為だ [続きを読む]
  • ピター・ラビットの50ペンス硬貨
  • こーんなものをお釣りでもらってしまいました。ピーター・ラビットの50ペンス硬貨です。図書館で頼まれ物のコピーをして、お金を払ったら「スペシャルなお釣りをあげるわね〜」と司書さん。こんなお茶目な50ペンス、ありがとうございました。言われなかったら、気付かずにどこかのスーパーで使っちゃていたと思います。製造は2016年。こんな可愛いものが流通しているなんて、知りませんでした。Peter Rabbit 50p←このサイトによる [続きを読む]