STR会長 さん プロフィール

  •  
STR会長さん: Salt Team Regreus 会長の残念。釣行記
ハンドル名STR会長 さん
ブログタイトルSalt Team Regreus 会長の残念。釣行記
ブログURLhttps://ameblo.jp/str-xefo/
サイト紹介文STR会長です。 巨鰤 大政 大勘八を求めて釣行してます。
自由文○メンバー紹介○
会長補佐、ポンコツ、部長、会長秘書、インテグレーション部 部長、料理長、お客様相談室 室長、広報部 係長
『Salt Team Regreus』宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2013/04/02 07:55

STR会長 さんのブログ記事

  • 2018.6.6 能登半島 平政キャスティング
  • 会長です今回の釣行は石川県輪島市 輪島港 諏訪丸平政(金ちゃん)キャスティングゲームジギングでは2.3年前まで何度かお世話になっていました夜明け前に出船ポイントへフルスロットル我がチームからは広報部係長そしてOCEANCALM小魚釣雄さんが参戦30分のローテーション会長はトモからスタート風も無くベタ凪水色はかなりクリア平政を狙う条件としては良くないかだが心配をよそに朝イチから高活性上空から飛魚を鳥が狙うベイトに鳥が [続きを読む]
  • 2018.6.2 熊野灘 黄肌鮪キャスティング
  • 会長です三重県尾鷲市賀田港 DEEP BLUE川口キャプテンにお世話になりました個人的には鰹がメインターゲット外道で黄肌鮪といった感じ梅雨入り間近早朝は肌寒さこそ感じたが太陽が顔を出せばそこはもう夏だ早速、鰹の群れに遭遇スグ沈み移動も早いTANAJIG あいや〜早巻きにヒットしかし船縁でフックアウト鰹とは縁遠い鳥が集まりキメジ、キハダ20〜30kg級のナブラ船が着く頃には鰹に変わる船長には遅くまで走ってもらったがキメジに [続きを読む]
  • 2018.5.27 日本海 ジギング&キャスティング
  • 会長です春シーズンラスト釣行養老 HappinessⅡ 3号艇にお世話になりました夕方の時合に合わせて9時出船島周りのポイントから流します朝食後なのか鳥は海面を漂っている所有ジグがマンネリ化している私はいつもお世話になっている釣具店の方からのオススメを購入ジグの特性上比較的水深が浅く太陽光が海中に射す条件下で使用早速…巻きを長く取また後のワンピッチバカ売れ?になったら困るのでヒットジグは非公開としますがーちゃ [続きを読む]
  • 2018.5.19 紀北 ジギング&キャスティング
  • 会長ですOCEAN CALM小魚釣雄さんにお誘い頂き人生初の紀北で釣りOceanStarにお世話になりましたキャスティングでハマチ本命の鬼鯵はサビキで狙うしかし鬼鯵は中紀で道草食ってるらしく…今回はパス島に挟まれた水道激流と化すポイントベイトはシラス13cmのクリア系ペンシルを選択海面に明確な変化がある場所スキッピングアクションで通し朝の時合で数本キャッチすぐに反応が悪くなり移動しながら撃っていくが我慢の時間が続く終盤 [続きを読む]
  • 2018.5.10 沼島 ライトジギング
  • 会長です鯖が釣りたい食べたいという事で沼島 盛漁丸 前川船長へ入電漁の後なら出すよと沼島?土生港を繋ぐ定期船へ乗り込み沼島初上陸仕事中の船長釣りが初めてだという大阪から移住してきたお連れさんどうやら変態らしいポイントに着きナブラボイルを探す早速発見するが移動が速くスグに沈むボトムから中層まで感度はビッシリあれやこれや試すとようやくヒットお連れさんもコンスタントにヒットこの日1番の目的鮮度が命水揚げ5分 [続きを読む]
  • 2018.4.22 ヒカリ杯
  • 会長です時化で延期や中止が続いたヒカリ杯2年ぶりに開催となり出場ポンコツ、広報部係長ショアアングラーYちゃん篠山の散財王、H氏で参戦ALBATROSS 2号艇で出船しばらく西へ走る鳥が飛びベイトを捕食する群れに遭遇捕食する様子からトップには反応しないと判断試しにジグをキャスト、表層を引くとツバス〜ハマチがチェイスこの流しでボトムから釣りを展開した別グループに小政、メジロ幸先は良いがFirst fish賞は他の方の手中に気 [続きを読む]
  • 2018.4.21 日本海 ジギング
  • 会長ですプライベートや釣りでお世話になっているOCEAN CALMのメンバーOsakaSensyuAngringResearchUnit略してOSARUのメンバー徳島在住のエキスパートとの釣行我がチームからは会長、会長補佐広報部係長が参戦日本海ジギングが初めての方が多く是非釣って帰って頂きたい今回もお馴染みHappinessⅡ 5号艇で出船中浜へ移動中鳥山、ボイル情報があり進路変更鳥は広範囲に飛んでいるがナブラボイルは確認出来ない水面下には5〜6cm程のベ [続きを読む]
  • 2018.4.1 日本海 ジギング&キャスティング
  • エイプリルフールは日本語直訳で「四月馬鹿」だそうだ 会長です 春を通り越し夏を思わせる気候が続いているそれに伴い水温上昇が期待され浅場に平政が入るのではとソワソワしてるのは会長だけじゃないはず新年度一発目はエイプリルフールに釣行 お世話になったのは香住 大吉丸 高原船長5:30出船ジギング&キャスティングで流して行く春期、頻繁に足を運ぶ磯沖から見るとなんだか新鮮ですベタ凪無風、まるで夏のような海上シャクる [続きを読む]
  • 2018.3.14 日本海 ジギング
  • 会長です。丹後ジギングトーナメントも始まり序盤から鰤の釣果で騒がしくなってきた今回もお馴染み京丹後 養老 HappinessⅡさん乗り合い便での釣行THE HITMAN LURESの撮影も入りプロトジグを使用させて頂きました一ヶ所目のポイントを数回流し西へ遠征風は予報より早く落ちたがウネリが高く残っているそして昼過ぎにようやく師匠に鰤同船者にメジロ少し遅れて会長もメジロTHE HITMAN LURESプロト セミロング180gブラック/グローベ [続きを読む]
  • 2018.3.4 ジギング&キャスティング
  • 会長です。尾鷲 賀田港から出船のDEEPBLUE例年8〜10kgが狙え更には10kgオーバーの鰤が混じる事も水深140〜150m、2dajig Bomber300gに当日唯一の鰤がヒットしかし大きい首振りを感じた所でフックアウト金属疲労なのか?不良品なのか?接続金具が破壊されていた一方、岸側の鳥山では〜5cmのベイトにハマチの群れExtremeLure POTT'N'ROLLハマチに癒され大紋羽太合間に根魚を釣り、またハマチに癒される尾鷲産 ゴジラジギングではボト [続きを読む]
  • 2018.2.某日 ライトジギング
  • 会長です。ハイシーズン並みに青物が好釣の沼島 盛漁丸条件揃えば平鱸の調査を兼ねた釣行しかし予報に反し海況は穏やかなので平鱸はお預け期待の1流し目ボトム付近に大量感度これはやったかと思えば何をしても無反応潮変わりに期待するが反応は相変わらず…フォール中にラインが走りようやくヒットその後2匹追加するがいずれもフリーフォール中にヒット今回は釣った感が薄い釣行でしたが渋いながらも相手をしてくれた自然に感謝盛 [続きを読む]
  • 2018.02.24 ショアプラッキング
  • 会長です。2018年。ショアからの1本目が釣れました自然相手そう容易く釣れてはくれません遠方の為、月に1〜2回釣行できれば良い方日替わり、週替わりで刻々と変化する状況月替わりとなるとガラッと変化してます比較的近場でも釣れてはいるがわざわざ遠征するには理由がありますそして…厳しい状況の中、ようやく出会えた魚目指しているサイズではなかったが釣りたいポイント、釣りたいルアー信じたアクションそしてなにより地元ア [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 遅ればせながら新年明けましておめでとうございます。会長です。昨年は淡路 沼島 盛漁丸で釣り納め。新年は京丹後 養老 HappinessⅡで釣り初め。渋い中、サゴシが初魚になりました。本年はショア釣行に力を入れていきます。そんな今も遠征先で記事を書いています。本年も宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • 2017.11/XX 神明 Night Game
  • 会長です。少し前になりますが、数日間(連日釣行ではないです)のNight Game釣行を簡単にまとめました。初日はポンコツ、撃投兄さんと。異国の方々達が太刀魚を1投1匹ペースで数時間釣れ続けていた。太刀魚、ツバス〜ハマチをポロポロ釣って納竿。2日目は単独。3時頃ポイントに入りツバス〜ハマチを数匹キャッチ。夜明け頃には多数の鳥が海面に突っ込んでいるがナブラ、ボイルも無く納竿。3日目は17時頃にポイント着。が、河川側も [続きを読む]
  • 2017.11.2 丹後 Off-Shore Jigging
  • 会長です。秋冬シーズン2戦目。HappinessⅡ 澳船長にお世話になりました。同行者は篠山の散財王に加え京都メンバーでワイガヤ。とりあえず全員安打に目標設定。90mラインボトムから少し浮いた感度昨日より潮が良いと船長。10時解禁60〜70m浅場の大量感度を撃っていく。前日のヒットパターンを師匠の動画で予習済み。船中、メジロクラスがポツポツヒットする。会長もヒットするが速攻でバレ追い食いで再度ヒットもまたバレる。焦る [続きを読む]
  • 2017.10/某日 Expedition the second half
  • 会長です。午後からはポイントを2ヶ所下見。1ヶ所は暴風雨高波で却下。残りの1ヶ所で撃つ前に昼食。「須萬鰹の炙定食」臭みも無く美味、程良い量に満足。 店内で談笑してると「戻り鰹も食べるか」 とサービスで出してくれた。身も心も暖まり 天候も回復したのでポイントへ移動。濁りが酷いが鳥が多く雰囲気は良い。更にポイントの場所から想像できない程の水深。水潮の影響が少ないと考えられるボトムか [続きを読む]
  • 2017.10/某日 Expedition the first half
  • 会長です。今回の釣行ポイントやルアー等の詳細は書けませんがOcean Calm小魚釣雄さん、広報部と遠征。遠征のターゲットは2種。まずは1種目狙いの為潮位を確認、暴風雨に打たれながら足下に注意し移動。台風の影響で海は濁りが酷いが幸い浮遊物は無い。3人横並びになり撃投。開始早々小魚釣雄さんにバイトが多発。チェイスし横から激しくバイトするが、フックが伸ばされる。思ってた以上に潮位が上がるのが早く小魚釣雄さんは戻り [続きを読む]
  • 2017.10.26 沼島 Boat Eging
  • 会長です。前回、人生初ティップランで目標であったツ抜け達成を果たした。気分良くなり?数、型共に狙える今シーズン2回目のティップランへ。今回の目標はサイズ。沼島 盛漁丸 前川船長にお世話になりました。台風一過の影響が心配だったが、ぼちぼち釣れてるとの事。開始数流し目に同船者ヒット。1流しに1杯釣れるか釣れないかの少々渋い状況。着底と同時にヒットしたのは甲烏賊。次に餌木をピックアップ、時間差でチェイスした [続きを読む]
  • 2017.10.21-22 第11回 JIGGING FESTIVAL in OSAKA
  • 会長です。中谷化学工業(株)SENRI Fishing GearのSTAFF & TESTERとして2日間ブースにいました。ブースではS.JIG、S.JIG CASTのフルラインナップを展示。注目は今秋発売の新色チャートリュースに加え、フェスティバル限定S.JIGの販売、S.JIGやその他限定グッズが当たる御神籤。いずれも好評頂きブースは大盛況。タイミング見て抜け出し、他のブースを徘徊。そして気になるロッドを何度も曲げる。あっという間に初日が終わり、会長の [続きを読む]
  • 第11回 ジギングフェスティバルin大阪 2017
  • 会長です。今春よりSjig【SENRI Fishing Gear】のStaff&Fieldtesterとしても活動しています。ここでイベントのお知らせです。昨年に続き『第11回 ジギングフェスティバルin大阪 2017』へ出展させて頂きます。中谷化学工業(株)ブースでは最新デザインの?チャートリュース?の他、S.JIGのフルラインナップを展示予定です。また、ジギングフェスティバル限定イベントとしまして、イベントワンオフモデル(近日公開予定)のS.JIGやオ [続きを読む]
  • 2017.10.1 丹後 Off-Shore Jigging
  • 会長です。秋冬シーズン初戦の丹後ジギング。岐阜からの使者を招き、ポンコツ、S(汁)上さんの4人で養老 HappinsⅡへ。他に3名乗船の7名で出船。少し早いかなーと思っていたが、メジロやサワラの釣果もあり、船長自ら良型の平政も釣っているので期待出来る。結果から申すと2バラシ。全てフォールでヒット、フッキングを入れた直後にバレる。活性が低い為か、周りもフックアウト多発。そんな状況でもしっかりキャッチしてる人も居る [続きを読む]
  • 2017.9.25 沼島 Boat Eging
  • 会長です。今回の釣行はこの夏Light Jiggingで楽しませて頂いた沼島 盛漁丸で人生初のTip Run Egingに挑戦。タックルはポンコツに借り、餌木は船長のオススメ(オススメのカラーは品切れ)を数本揃えた。果たして烏賊嫌い(食べるのは好き)を克服出来るのだろうか。当日は程良く風もあり潮が効いてて烏賊日和。船長に色々教えて頂きながら早い段階でヒットしたが途中でバレた。風と潮の向きが同じこのタイミングで釣っておきたい。シ [続きを読む]
  • 2017.9.19 神明 Shore Jigging
  • 会長です。またまた夜勤前の短時間釣行。台風一過の荒食い求めてサクッと行ってきました。平日にしては釣人が多いが、釣座が広いので問題は無い。まだ薄暗い5時前、活性の高い浮いてる太刀魚でもとミノーを1stキャスト。着水、巻き始めと同時にサゴシがヒット。そこから表層でほぼ毎投バイト、バラシ多発、明るくなってからは中層を通すとヒット。完全に陽が昇ると反応が薄くなり、ジグでボトム〜中層でポツポツヒット。針掛かりの [続きを読む]
  • 2017.9.9 神明 Shore Jigging
  • 会長です。夜勤前、午前中限定で神明間へ。今回の同行者は撃投兄さん。しかも前回の更新を気にしてくれたのか、撃投Tシャツを着てくれた。勿論、会長も黒からグレーに色褪せた撃投Tシャツ。5時過ぎ撃投開始。鰯、細魚、飛魚等のベイトを確認、潮に動きもあり鳥も。申し分無い状況に反してナブラボイルは一切無い。2人して同じルアーを投げ続け、撃投兄さんに待望のバイトも数秒でフックアウト。会長のルアーにも反応したが、ポップ [続きを読む]
  • 2017.9.某日 日本海 Rock Shore
  • 会長です。朝晩涼しく日中はまだ暑い日がありますが、快適に釣りができる季節になってきました。少し時間が空き、前回磯コロリリースした磯に渡る事にした。薄暗い中、ポッパーからテンポよく探っていくが反応は無く、ダイペン、ミノーとローテーションしながら様子を見るが音沙汰無く陽が昇る。撃投ジグ85gでボトムから中層をサーチ。磯際、中層でヒット。撃投ジグ85g迷いなく抜き上げたのはシオ。当日は他の磯もシオの釣果のみで [続きを読む]