INTER8 さん プロフィール

  •  
INTER8さん: 幅員5.5m未満をゆく
ハンドル名INTER8 さん
ブログタイトル幅員5.5m未満をゆく
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/INTER8/
サイト紹介文農村や旧道の峠越えを楽しんでいます。内装ハブギヤ(ALFINE)のパスハンターを愛用しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2013/04/03 00:54

INTER8 さんのブログ記事

  • [品] グランボア シプレ 650x32B Extra Leger
  • リカ用に履いているタイヤです。長らく欠品していて、先日グランボアに問い合わせたところ4月から5月に入荷するとの返事でした。なので、4月になってからは頻繁にホームページをチェックしていました。そして数日前に入荷されたので早速購入。QUARKパスハンでは、毎週走っていると半年に一回くらいのペースでパセラ(26x1.25HE)を交換していましたからね。さすがにまだ交換時期ではありませんが、人気商品なので在庫がある時に買 [続きを読む]
  • [他] 訓練と慣れ
  • 日曜のポタリングでだいぶリカを操れるようになったなぁ、と実感できました。片手運転もできるようになったし、惰性なら両手離しもできるようになりました。緩い坂でのジグザグ上りも。高回転のペダリングもパスハン同様に90〜100rpmで走れるようになりましたし、走りながら後ろを振り返ったり片手運転しながら写真を撮ったり。だいぶ出来ることが増えてきました。会う人に分かり易く言っているのは、「前輪駆動はハンドルを蹴飛ば [続きを読む]
  • [走] 小野路ポタ
  • サイスタ(http://cafe.cyclestyle.net/)が盛り上がっていた数年前はたくさんの人が各地で集まって走っていました。僕も「農村ツーリング」と題して集い、時には20人近くの人達と交流を深めていました。今はそれぞれが好みのSNSに移ったり、特定の仲間と連絡を取り合ったりしているようです。僕も当時仲良くしていた人達とは連絡をとっていて、年に数回は自転車や山や、飲み会で集まっています。今回は久しぶりに農村ツーリングの [続きを読む]
  • [走] 関戸橋フリマ 2018/04/21
  • 晴天の下の野っぱらに、様々な自転車好きが集まる関戸橋フリーマーケット。今回も友人の ぶとぼそ氏 の脇で店番のような役割りです (^^;見知った顔の出店者さんやお客さん、ネット上でお付き合いのある方々、将来が楽しみな若者達、そんな人達との交流が楽しいです。今回はリカンベントで出向いたので更に多くの方とお喋りできました。出店数や客足は今までになく多く、盛況。でも売れ行きは今一つ。皆さんここ数年で欲しいものは [続きを読む]
  • [走] 御林峠パスハンティング
  • 例年、桜ウィークが終わるとともに新緑ウィークが続きますが、今年は桜ウィークに新緑ウィークが被るように早くきました。今週を逃したら新緑のほんわかした緑を見ることはできません。しかーし、天気は嵐 (>_急遽、土日を仕事して月曜に振り替えで休むことにしました (^^)v僕にとっては桜と同じくらい新緑の里山サイクリングは外せないのです。行くべき所は決まっています。御林峠をパスハンティングして、ひっそりと山間に佇む和 [続きを読む]
  • [走] ヤビツ峠-表丹沢林道-尺里峠
  • 3月の工事期間が終わったようなので裏ヤビツへ行ってみました。表はヒルクライム練習場になってしまっているので(かつては僕も上っていました)、勾配が緩くのんびり新緑を楽しめる裏(北)から上りました。けれど、冬眠から覚めたロード達は裏にもわんさかいて、ばんばん抜かれまくり、結局のんびりペースを崩されて脚はぱんぱんになってしまいました。鳥屋手前では一人抜かしたものの、ヤビツへの道に入ってからは全敗。どうも [続きを読む]
  • [他] スポーク増し締め
  • リカとのサイクリングが500km余りになりましたのでスポークを増し締めしました。スポークは伸びますからね。明らかに組んだ時よりもスポークテンションが緩くなっていました。今回はこのニップル回しを使いました。どこで買ったのか忘れましたが見ても分かる通り軽量です。携行にいいと思ったんですが、出っ張っていて嵩張るので工具箱入りになっています。安易な作りと思いきや、ニップルを咥える面が三面でナメ難くなっています [続きを読む]
  • [走] 嵐山-小川町
  • 前日の土曜に近所で花見をしましたが、やっぱり嵐山都幾川の桜は見ておきたい。桜の身頃は自宅近辺とほぼ同じなので、もう半分くらいは散っているかな…コース車載で森林公園駅までぴゅーっと。この駅の周辺は安い駐車場がたくさんあるんです。駅前でも一日¥300也スタートしてまずお目にかかるのはトトロの猫バス。みごとですね〜。中には まっくろくろすけ もいます。国道を離れて都幾川へ下っていくと川沿いの桜並木が見えてき [続きを読む]
  • [他] パンク修理と里山散策
  • 先週のサイクリングでスローパンクしました。たぶん、青野原で馬頭観音の横に停めた時です。タイヤに幾つかのトゲが刺さったので払い除けたんですが、心配は的中しました。乗り心地を重視した軽量なタイヤにはケブラー等の耐パンク繊維をサンドイッチしていません。そのため微細なトゲでも簡単にパンクしてしまいます。ここ数年間のパンクの原因は、ほぼこうした植物のトゲです。年に2〜3回でしょうか。山間部の林道や農村部の細い [続きを読む]
  • [走] 厳道峠
  • 今回は少しハードルを上げて厳道峠へ行ってみました。一日の距離は短いですが、勾配と標高差が少しアップ。火曜に都心でも雪が降りましたので丹沢山塊は再び雪化粧。厳道峠麓の案寺沢辺りから路肩に除雪後の雪が見られはじめ、集落が途切れてから数か所、急斜面から雪崩れた雪が道を塞いでいました。通行止めの情報が無かった所をみると、双方の地元集落の人々は厳道峠を利用していないのでしょうね。下から追い越して行ったオート [続きを読む]
  • [走] 越生-一本杉峠-東峠
  • 走り方によって疲労具合が大きく変わります。前回と今回と比べると、距離は同じくらい(150km前後)ですが、獲得標高は1,400m弱で700mも少ないです。にもかかわらず、かなり疲れました。少し風邪っぽかったことはありますが、走っている最中に違和感はなかったんですけどね。後半に背後のロードを意識してペースを上げてしまったからかも。それと重いギヤ比なことと、それをシートで受け止めるために力が逃げない、イコール膝に負 [続きを読む]
  • [作] シート背面ケース
  • リカ用にランチのコンロ&コッヘル、食料を積載するためにケースを作りました。シート背面の三角スペースは思ったよりも狭いので市販のバックパックを探すと、子供用か女性用しかありません。女性用のおしゃれなリュックも結構いい感じでしたが、ベストなサイズとフィット感を求めるとやっぱり自作しかありません。バックとして作ろうと思うと敷居がかなり高くなりますので、ケースという感じのものにしました。ケース(シェル)を [続きを読む]
  • [他] 緩む緩む緩む
  • 前々回のリカサイクリングの帰宅後に後輪にガタを感じたので確認したところ、ディスクブレーキのローターのロックナットが緩んでいました。ブレーキをかけた状態で前後にゆするとカクカクした感じがしたんです。更に前回の後半、信号待ちからスタートする時に嫌な感触が足に伝わってきました。歩道へ上がって停車して確認すると、前ハブ(通常の後ろハブ)のロックナットが緩んでいました。ALFINE内装ハブの回り止めは、ハブ軸に面 [続きを読む]
  • [品] Lowepro セミハード デジカメケース
  • リカのシートステー上部に小物入れを取り付けました。パスハンに使っているのと同じもので、Loweproのセミハードケースです。取り付けは、千枚通しで穴を開けてタイラップで縛るだけ。この他にシート裏に装備するバッグをどうしようか考えています。フレーム下に取り付けたバッグには工具やポンプ、タイヤチューブ、USBバッテリーなどを入れていますが、ランチ用のコンロやコッヘルを入れるには容量が小さいです。ザックを背負わせ [続きを読む]
  • 2018-03-09
  • 【品】 Lowepro セミハード デジカメケースリカのシートステー上部に小物入れを取り付けました。パスハンに使っているのと同じもので、Loweproのセミハードケースです。取り付けは、千枚通しで穴を開けてタイラップで縛るだけ。この他にシート裏に装備するバッグをどうしようか考えています。フレーム下に取り付けたバッグには工具やポンプ、タイヤチューブ、USBバッテリーなどを入れていますが、ランチ用のコンロやコッヘルを入れ [続きを読む]
  • [走] 犬目峠-鈴懸峠-雛鶴峠
  • コース今回もリカの可能性を確認する走りです。前日に家の付近の坂で低速で上る練習や蛇行して上る練習をしましたが、蛇行はやっぱりできません。基本的に真っ直ぐ上ることを念頭にして、バランスを保つために小刻みにハンドルを切って修正する。という感じ。バランスは大分慣れてきて10%超の勾配を時速6km以下でも上れるようになりました。パスハンだと時速4km台でも上れますし、蛇行したりスタンディングもできますので余裕があ [続きを読む]
  • [品] メインライトの取り付け
  • ライトはQUARKパスハンにも付けている SimPretty HighClass で、大きめの口径と900ルーメンの明るさが気に入っています。電源はUSBバッテリーから給電するのでケーブルが見苦しくなりますが、それを差し引いても明るいライトはいいものです。一度明るいものを使うと、それ以下のものには戻れません (^^;集光が局所的なので、オプションで売られている横方向へ拡散するレンズを付けると具合がいいです。その分明るさは落ちますが照 [続きを読む]
  • [品] ユニバーサルポンプアダプター
  • 以前、表丹沢林道でお会いした方(Yowさん)からプレゼントをいただきました!その方は表丹沢林道を走っていて運悪く転倒してしまい、リヤディレイラーのブラケットを曲げてしまったのです。そこへ居合わせた僕がモンキースパナを貸してさしあげて、曲げ伸ばしして応急処置したという出来事がありました。その時の模様はこちら。http://d.hatena.ne.jp/INTER8/20160821/1471773506先日の僕のブログでポンプのことを書いたのを見て [続きを読む]
  • [走] リカ発進! 五日市-甲武トンネル
  • いよいよリカンベントでのサイクリングのスタートです!シートに身を預けて走るその先には何があるのか!先週組み上げた後に2時間ばかりの試走をして鼓動を感じ取りました。まだ操縦はおぼつかないので、土曜は境川サイクリングロードで慣らし運転して日曜に遠出しようと思っていました。しかし天気予報では日曜が曇りで夕刻は雨も降りそうでしたので、土曜にいきなり遠出することにしました。土曜を避けたかったのはもちろん交通 [続きを読む]
  • [他] フレームに線引き
  • 線引きと言っても筆では描くのではありません。テープです。現代は良い製品がありますので。パスハンにも貼っていますが、3M Scotchcal Film Tape という製品です。-------------------------------------------フィルムの裏には半永久的に効果のある感圧性接着剤が塗布され、野外での耐久性は最低5〜7年以上でいかなる過酷な気象条件の下でもペイントよりはるかに長持ちします。-------------------------------------------<ス [続きを読む]
  • [走] リカ試走
  • 日曜日、15時くらいに組み上がったのでさっそく試走してみました。家のマンションの裏手には造成した畑があって車がほぼ入ってこない、試走にはうってつけの場所があるんです。平地、直線の8%くらいの坂、カーブのある10%くらいの坂。まずはペダルに脚をかけずに惰性で進んでみます。おぉー、特に意識することなく乗れました。第一関門クリア。続いてペダルを漕いでみます。ちょっとふらつきますが、なんとか乗れました。前輪駆動 [続きを読む]
  • [他] リカの組み立て(その3)
  • 今日はワイヤー類からです。2週間ほど前からアウターを壁に吊るして準備していました。購入した状態は小さく丸められていますので癖がついていますので、真っ直ぐに伸ばして数日おくことで癖が少なくなるんです。スムーズで綺麗な曲線にしたいですからね。ハンドル部の交差は、前方に出すとハンドルから10cmほど空間ができてしまいます。後方にするとステム付近にまとまるんですが、走行中に目の前にワイヤーがあるのはどうも気に [続きを読む]
  • [他] リカの組み立て(その2)
  • リカンベントではザックを背負ったりウエストバッグを使うことができませんので、バッグを装備する必要があります。容量の大きなものはゆくゆく考えるとして、まずは日帰りサイクリングで必要な荷物を入れるバッグです。。最近はロードバイクに装備するフレームバッグが流行っていますので、多くの製品の中から選ぶことができます。装着する場所はシートの下。ここはフロントホイールの後方になるので風の影響が少ないんです。選ん [続きを読む]
  • [他] リカの組み立て(その1)
  • 現物合わせのためペンディングにしていたBBシャフト。使い古しのスギノ103mmを取り付けてクランクを嵌めたところ、チェーンステーとの隙間が1mmくらいしかありません。若干のマージンをみてタンゲの113mmを購入しました。amazonはお急ぎ便にしなくても素早く届きます。さっそくBBとクランクを取り付けました。チェーンステーとの隙間はこんな感じ。う〜ん、107mmでも良かったかな。クランクはスギノマイティツアーの167.5mm。ロゴ [続きを読む]