INTER8 さん プロフィール

  •  
INTER8さん: 幅員5.5m未満をゆく
ハンドル名INTER8 さん
ブログタイトル幅員5.5m未満をゆく
ブログURLhttps://inter8.hatenablog.jp/
サイト紹介文農村や旧道の峠越えを楽しんでいます。内装ハブギヤ(ALFINE)のパスハンターを愛用しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2013/04/03 00:54

INTER8 さんのブログ記事

  • 犬目峠-トズラ峠
  • 二週連続で天気予報が外れて冬だというのに晴天に当たりません。 今週こそは!  と眠い目をこすって早起きして窓のカーテンを開けると、日が昇る前の薄っすらと明るくなりかけた空に雲はありませんでした。よっしゃ。 青空ならどこを走っても気持ちいいんですが、空を広く感じられる場所へ行こう、ということで犬目峠へ向かいました。 もちろん、それだけでは物足りません。いつもなら鈴懸峠と雛鶴峠も超えて帰るんですが、ぱぱ [続きを読む]
  • シートアングル変更
  • 先日の善波峠の上りで、顎を引いて踏ん張るよりも少しのけぞってみたら調子よく感じましたので、リカンベントのシートアングル(背もたれ角)を変更しました。 Cruzbike T50 はシート角も調整することができますが、既に目いっぱい下げています。 なので、インナーチューブを切断して可動範囲を広げます。 パイプカッターをぐるぐる回して切断し、40mm短くしました。 40mm下げて仮留めして座ってみると、かなり変化を感じま [続きを読む]
  • タイヤチューブの寿命?
  • 週一で走っていますがリカンベントのリヤタイヤの空気抜けが少し多くなってきましたのが気になっていました。 4気圧入れて翌週に3気圧くらいまで下がります。フロントは4.5気圧入れて4.2気圧くらいまでしか抜けません。 スローパンクかな? チューブを出して空気を入れ、洗面所に水を張って確認すると、ブクブクではなくプシューッ。一気にぺしゃんこになりました。 こんな穴が! よく見るとチューブに輪切り状の線がありま [続きを読む]
  • 秦野峠
  • 日曜はリカンベントで西へ向かいました。渋沢から秦野峠を越えて丹沢湖へ。 秦野峠は古くは20代の頃から何度も超えています。最近は虫沢からの林道も加わって、そちらが多くなっていましたが、久しぶりに丹沢湖へ抜けました。 コース https://yahoo.jp/Vk5cuh 渋沢まではR246をファストラン。大和バイパス手前まではロードバイク二人に会いましたが、以降はまったく不在。寒くなって皆さんひきこもりでしょうか。 気持ちいい快 [続きを読む]
  • プーリーの音がうるさい
  • 日曜にパスハンターに乗って改めて感じたのは、凄く静かだということ。どこからも音がしません。 すこぶる、心地よい。 一般的に自転車が走っていて一番音を発しているのはどこかというと、プーリーです。 チェーンとプーリーが干渉する時に「カタカタ」「カチャカチャ」音が出ます。 パスハンターは内装ハブギヤ仕様でチェーンテンショナーを使っていないのでプーリーがありません。 一番音を発している部品がありませんので静 [続きを読む]
  • 西原古道パスハンティング
  • 毎年秋に訪れている西原古道へ今年も行ってきました。 リカンベントでの遠出が多かったので紅葉には少し遅いかと思いましたが、まだギリギリ見ごろの範疇でした。 コース https://yahoo.jp/tMjlFp 千木良の手前の桂橋から赤馬(あこうま)と大垂水峠方面。 藤野の先、JRを越えるところからの眺めはよく立ち止まって遠望します。 空がどんより (-.-) ○ッパイ山も紅葉していますね。う〜ん、イマイチ。やっぱり新緑がい [続きを読む]
  • 福島〜栃木へ 南阿武隈
  • 二日目はここ南阿武隈の農村地帯から、10月に泊まった棚倉へ抜けて戸中峠を越えてデポ地へ戻ります。 コース https://yahoo.jp/XG1xfK 宿の朝食は無しにしてもらってコンビニで済ませます。 出発の時間を自分で調整したいのと、朝はお腹いっぱいになってしまうと走りに影響があるためです。 しばらくは大型車も走る街道を我慢走行。でも直ぐに左折して山へ上って行く… はずだったんですが。 なんと通行止め。橋の上でこ [続きを読む]
  • 栃木〜福島へ 南阿武隈
  • 八溝山(やみぞさん)系から南阿武隈へ。 10月には八溝山界隈を南北に走りましたが、今回は東西にコースを選びました。 この周辺は山間の小さな集落がそこかしこに点在していて、農村を巡るツーリングを存分に楽しめました。 上って下っての繰り返しですが、あまり高い峠はありませんので、次の坂に差し掛かっても気負うことがありません。 コース https://yahoo.jp/RBoQbH 紅葉は既に終盤で、高いところは冬の雰囲気になって [続きを読む]
  • 逗子周回とリカ不調
  • 土曜は中学3年生時代のクラス会。去年は14人だったのが今年は10人。男女比 3対7。 当時の淡い思い出が、一昨年、去年とで現実が見えたんでしょうか。←男子 (^^; 40年近く経って改めて思うのは、あっさり系はアンチエイジング♪ 50過ぎとはとても思えない肌艶。白髪もないし。 19時スタートで0時まで、しっかり飲み食い語らい、家までの歩きは過去から現実へ戻る道のり、スローペースは酔いのせいか過去への未練か。 そんななの [続きを読む]
  • 折門-八坂-芦川
  • 秋なのに暖かい日が続いています。 土日の天気予報は23℃前後で、これは平年よりも6℃も高い値です。 近所にある桜の街路樹は三分咲き、枝からは葉っぱも生えてきていました。 これでは紅葉サイクリングのコースも迷ってしまいます。 そんな折、ご近所ランドナー乗りのpaparouさんから連絡が入り、日曜に折門から八坂、芦川方面へ行こうとのこと。 いつも夏に走るコースで、以前もご一緒したところです。 でも、思いを巡らせると [続きを読む]
  • 八ッ場-二度上峠
  • 車中泊の夜は気温が暖かく、珍しくよく眠れました。 明け方少しヒンヤリ感がありましたが、シュラフの首元を閉じるほどではありませんでした。 天気はガスがかって視界はよくありませんが、予報を確認すると一日晴れそう! トリップ二日目はデポ地を中之条へ移してスタートです。 コース https://yahoo.jp/XrA8P3 そして、じゃじゃ〜ん。今日はリカンベントです! 一粒で二度美味しい (^^) デポ地は高台にあるのでまずは [続きを読む]
  • 栗原川林道
  • さぁ、今年も紅葉ツーリングトリップの季節がやってきました! 先週はずっと晴れが続いていて週末もいい感じでした。 秋のハイシーズンの始まり! と意気込みます。 土曜は準備にあてて、日月で群馬方面でコースを設定しました。 予報は下り坂ですが、それも関東の南側のみなので、大丈夫でしょう。 愛車を整備して車へ積み、持ち物の準備も完了。夜になって念のため天気を確認しておくか、と、なな、なんと雨予報に変わってい [続きを読む]
  • ポジション調整
  • 自転車って様々な部分を調整することができて自分の身体に合わせることができます。 クランクの長さに始まり、サドルの高さと前後位置、ステムの長さと高さ、ハンドルの幅、ブレーキの遊び、シューズの前後や左右に至るまで、あらゆる部分を調整できます。 ちなみにリカンベントの場合、多くの車種ではシートの背もたれの角度は調整できません。 僕の Cruzbike T50 はシート座面も背もたれ角度も調整できますので、普通の自転車と [続きを読む]
  • 三足目のビンディングシューズ
  • 日本の農村地帯をサイクリングする時に似合うシューズというのはなかなかありません。 どのようなデザインが似合うのか人それぞれかもしれませんが、メーカーロゴがごてごてな物は選択肢から外れることでしょう。 お洒落の基本は足元から、とは良く聞きますよね。 スーツ+スニーカーとか、スーツ+バックパックとか、スーツ+踝丈ソックスという組み合わせは、本来はナンセンス。 流行云々では済まされないアンマッチな組み合わ [続きを読む]
  • 海キャンプ(2)
  • 夜は3シーズン用のシュラフにカバーを被せ、厚手のフリースを着てちょうどいい感じでした。 僕のテントは通気性重視のものなので上半分はメッシュだし、フライシートも地面から隙間があります。S氏のダンロップのような山岳用ならもっと保温性がよいでしょう。 T氏がガサゴソしている音で目が覚めました。 ブロロロロ〜、コンビニへトイレにでも行ったんだろうと思っていたら、戻ってきませんでした。 そういえば「明日は夜勤だか [続きを読む]
  • 海キャンプ(1)
  • 海キャンプ第二弾は幼なじみ友達とです。 先月とくらべると気温がだいぶ下がり肌寒くなってきましたので、シュラフは少し厚手の3シーズン用にしました。 これに防寒着の厚手フリースを加えるとパニアバッグはパンパン。 夕食は前回同様コンビニで済ませるのでコンロやコッヘル等の機材は持って行きません。 仮にこれらを持っていくとすると、テントかシュラフをキャリヤ上へ乗せることになります。 また、場所が砂浜ではない [続きを読む]
  • ツーリングと立ち漕ぎとリカンベント
  • 子供乗せ自転車は立ち漕ぎはできません。前のハンドルや子供シートが邪魔をするからです。 これとリカンベントを除いて殆どの車種で立ち漕ぎができます。 立ち漕ぎの目的は2つあると思っています。 1.短い上り坂をスピードを維持したまま上りたいとき 2.長い上り坂で脚が疲れて、違う筋肉を使いたいとき しかし、泊りがけツーリング等で荷物を積載している場合は、1のシチュエーションはまずありません。 ツーリングで [続きを読む]
  • ディスク交換
  • 8ヶ月、3,300kmの走行で交換です。ディスクやパッドは減りが早いと聞いていましたが、ここまでとは思っていませんでした。 リムブレーキだとリムは数年、シューは1年くらいもちますからね。 ちなみにパッドは先日2,000km走行で交換しました。 交換したディスクは以前と同じシマノのSM-RT70。 ICEテクノロジというアルミをステンレスでサンドイッチした構造で熱ダレし難いらしいです。 ステンレス一枚のものと比べると性能差は大き [続きを読む]
  • 常陸-磐城ツーリング(2)
  • 予報では日月の二日間ともに晴れだったんですが、朝起きて二階の部屋から外を見ると、どんよりな暑い雲 (-.-) スマホでチェックすると昼から午後にかけて雨雲が二つ連なってきます。 前半のコースをショートカットすれば昼までにデポ地に到着できる距離です。 でもそれではあまりにもつまらないので、前半コースを走って中盤の山方面へ入る前に再度予報をチェックして決めることにしました。 二日目コース https://yahoo.jp/YWQO [続きを読む]
  • 常陸-磐城ツーリング(1)
  • どんな道をサイクリングしたいですか? 市街地を回避する片道2車線のバイパス道路? 丘陵地帯を一直線に上り下りする道路? 山間部の地形をトンネルで貫く道路? これらは一般的にサイクルツーリストには敬遠されますね。 共通するのは自転車の傍らを走る車が多いことと、それが物凄いスピードだということ。 僕が大好きな道はこんなところです。 農村部や山間部で適度な集落密度にある道 幅が狭くセンターラインがない道 道 [続きを読む]
  • 連休は晴れ予報
  • 台風がそれてくれそうなので連休の予報が晴れに変わりましたね! 日月で久しぶりに泊まりでツーリングへ行こうと思います。 磐城棚倉の宿に連絡したら日曜は夕食無しとのこと。さて、どうしたものか。 しかもお祭り。宿の周りがざわつくのは落ち着かないなぁ… [続きを読む]
  • はてなブログのコメント欄がダメダメ
  • なんじゃこりゃぁ、って感じです。 コメントを書かせないようにしているとしか思えないデザインです。 確かにサイトを攻撃するプログラムがコメント欄を使って悪さすることがあるのかもしれませんが、それにしても酷すぎます。 Web界ではユーザ重視よりも管理者重視に偏っていると感じています。 サイトが攻撃されて困るのはユーザよりも管理者。配信している人も困りますが、データを保管しているサーバ等の管理システムが一番 [続きを読む]
  • 仕事をさぼって小野路ポタ
  • 台風一過の月曜日、鉄道各路線が大混乱。 長津田から下北沢へ町田経由で通勤していますが、JR横浜線が運休、小田急線は遅延。 振り替え輸送で渋谷経由を確認するも、田園都市線は平常運行でしたが京王井の頭線が運休。JR南武線も遅延。 Yahoo運行状況では鉄道会社からの情報に加えて、twitterも掲示しているのでリアルタイムな情報を得ることができます。 しばらく様子をみていましたが、お昼近くになっても運休や遅延の状況は改 [続きを読む]
  • チェーンテンショナーの角度を改良
  • スプロケットの歯飛びの原因は、スプロケットの摩耗と新品チェーンの噛み合わせ。 これに加えてチェーンがスプロケットに掛かる(噛んでいる)範囲が狭いことも要因として挙げられます。 スプロケットを新しくするのはもちろんですが、後者の対策も施すことにしました。 チェーンテンショナーの角度を調整しますが、アジャスター等が備わっている訳ではないので加工が必要です。 実は購入当初も角度が合わなかったので加工した経 [続きを読む]
  • 歯飛び
  • 台風が来るぞ来るぞと言われつつも日曜の午前中は雨が降っていませんでした。 しかーし。実家の用事があって自転車に乗ることができません (>_ 12時半にようやく用事が片付いたので急いで食事してスタート。 天気予報では16時には雨が降り出すとのことなので近場の小野路辺りへ。 走り出して直ぐ、踏み込むとガチョンガチョンします。 内装ハブギヤALFINEのワイヤー調整が合っていないとよく起こる音に似ています。でも止まって [続きを読む]