なこた さん プロフィール

  •  
なこたさん: ペコたいわん
ハンドル名なこた さん
ブログタイトルペコたいわん
ブログURLhttp://shirogejisan.blog.fc2.com/
サイト紹介文Mシュナウザー”ペコ田”の台北生活をメインに、ついでに飼い主のどうでも良い話も綴ります。
自由文2014/5より夫と犬と台北在住。
旅行と台湾茶が大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/04/03 01:07

なこた さんのブログ記事

  • インスタントなのに美味、花椒香る曽拌麺
  • 昨年くらいから?巷で人気のインスタントヌードル、曽拌麺。グルメで有名な芸能人、曾國城さんが麺好きが高じて開発した商品なのだとか。友人が「本当に美味しいのよ〜」と言うので、早速買ってみたら我が家も見事にハマりました。中山の三越のスーパーでいつも買っていたのですが、最近は一部セブンイレブンやカルフールなどでも見かけます。こちらが、リピートしている「香葱椒麻」フレーバー。4食入りで168元(約610円)なり。 [続きを読む]
  • 金賢小吃、またの名を金賢姫炒飯
  • 長春路×合江街の近くにある、金賢小吃。炒飯が看板メニューの、街の食堂です。どうしても、店名から金賢姫を連想してしまうのは私だけでしょうか。そんな訳で我が家では「金賢姫炒飯」と呼んでいる、こちらのお店。そういえば、お店のカーテンが紅白のボーダー(↑)なので、こちらを教えてくれた友人は「楳図かずお炒飯」と呼んでいました。さて、かずおだろうが賢姫だろうが、とにかくリーズナブルなお店です。(そして、お味も [続きを読む]
  • 統一地方選、台湾全土に吹いた韓流の風
  • 何だか朝日新聞にありそうなタイトルですが、久し振りに「ブーム」というものを目の当たりにしました。いや、久し振りというよりここまでの大ブームを身近で見るのは初めてかも。例の高雄市長候補のハゲのお方、韓國瑜氏はその後も人気を保ち、昨日11月24日の統一地方選(九合一)では、実に20年振りに国民党の高雄市長が誕生しました。(写真は11月17日のもの。うっかり高雄まで見に行ってしまった)開票開始直後は僅差の戦いでし [続きを読む]
  • 今、台湾で「ハゲ」といえばこの人だ
  • アメリカの中間選挙が終わりまして、台湾在住者にとって次の選挙といえば、11月24日の台湾統一地方選。これは4年に一度行われ、6つある直轄市の市長や市議、その他県長など合わせて9つの選挙が同時に行われるため「九合一」と呼ばれます。日本の選挙よりかなり熱気があり、また個性的な候補者も多くてニュースチャンネルを見ているととても面白いのですが、ここのところ蔡英文よりも柯文哲(台北市長)よりもよく報道されている方 [続きを読む]
  • つじ半でイクラましまし海鮮丼、鯛茶も美味
  • 微風信義に今夏オープンした、つじ半。天丼の金子半之助とつじ田というつけ麺屋さんがコラボした海鮮丼専門店で、本店は日本橋にあるそうです。オープンから1ヶ月程の頃に伺いました。お昼から大行列と聞いていたので、微風のオープン5分前に到着〜。シャッターが開くところを初めて見ましたよ。微風の中にありますが、しっかり和風な入り口です。店内はお寿司屋さんのような雰囲気。テーブルに案内されると、一人に一台ipadが置い [続きを読む]
  • 老?香川味兒、四川料理には揚げたて銀絲卷
  • シャーウッド台北の近くにある、老?香川味兒。四川料理のレストランです。美味しい水煮牛肉が食べたい〜ということでこの日は辛いもの好きが集まりましてお食事会を。まずは、椒香土豆絲(細切りジャガイモの花椒炒め)。土豆絲は唐辛子の有無が選べます。この日は箸休め用にノー唐辛子で。蒜泥白肉(茹で豚のニンニクソース)。この辺りから四川料理らしくなってきます。蓉城口水鶏(よだれ鶏)。辛さが鶏肉にしっかりしみ込み、 [続きを読む]
  • 素敵なカフェでまたペコ田にしてやられた話(白舎)
  • カフェがどんどん増えている気のする台北ですが、素敵なお店は案外路地裏にひっそりと佇んでいたりします。こちらは南京復興エリアにある、興安國宅。広い中庭をぐるっと何棟ものマンションが囲む設計で、ものすごく広い。いわゆる公営住宅かと思いきや、台湾の場合は分譲型と賃貸型とがあるらしく、こちらは前者です。で、この日はエプロン姿で出張ってきたペコ田さん。なぜこちらへ来たかと言いますと、中庭の一角にペットフレン [続きを読む]
  • 今年も上海蟹から基準値以上のダイオキシン
  • 衛生福利部食品薬物管理署の発表によると、23日までの検査で大陸から輸入された上海蟹の一部から基準値以上のダイオキシンが検出されたそうです。なお、検査対象は約108トン、うち不合格となったのは約15トンです。食藥署公布107年度中國大閘蟹邊境査驗情形問題となった上海蟹を輸入した業者は本来必要となる輸入許可を取得していなかったそうで、現在も基隆地検にて捜査中。既にホテル「など」に販売されている可能性もあるとのこ [続きを読む]
  • 実は穴場?メリディアン台北/LATITUDE 25 でアフタヌーンティー
  • マンダリンに続きまして、メリディアン。少し前に ChocoArt のスイーツのことを書いたのですが、その奥にある LATITUDE 25 ではかわいらしいアフタヌーンティーが楽しめます。ロビーラウンジなので少し落ち着きませんが、お席はゆったり。ところで、上の写真の左奥にはビュッフェレストランがあります。日本でアフタヌーンティーというと三段トレーの英国式アフタヌーンティーを思い浮かべると思いますが、台湾では単に午後のティ [続きを読む]
  • 美味しすぎて困る、白子たっぷり旬の上海蟹と市場の新鮮レタス
  • 夫の上海蟹旬予報をもとに、先週末再び濱江市場へ。この日もやっぱり大陸産のみで、価格レンジは1杯250元〜450元(約900円〜1,600円)なり。お店のおばちゃま曰く、結局今年は台湾産の入荷予定はないとのこと。本物かどうか分かりませんが、タグ付きが2種類あったのでそちらを購入してみました。前回6杯買ったら2人で食べるには多過ぎたので、この日は4杯で。活きの良い蟹を探していて、気が付いたらおばちゃまの定位置に入り込ん [続きを読む]
  • 台湾でもフェイクニュース、独立派団体「喜楽島連盟」10/20デモ
  • 10月20日(土)、喜楽島連盟という独立派団体が台北市内でデモを行いました。目的としては台湾独立の是非を問う住民投票の実施を求めるものですが、だいぶ前から大々的に参加が呼びかけられており、私のところにまでメールが。何でも「10万人規模」の招集を目指して実施されたそうです。こちらのテレビ画面は、民視という独立派寄りのニュースチャンネル。デモを終えた、10月20日夜時点のニュース番組です。これによると、なんと参 [続きを読む]
  • 和風ハンバーグラバーはお急ぎ下さい!和韵(WAING)でランチ
  • 中山北路×民権西路付近にある、和韵(WAING)さん。窓を大きく取った店内は広々として居心地が良く、オーナーご夫婦こだわりのニュージーランドワインを中心に、自家製サングリアや柚子酒など、夜はゆっくり美味しいお酒を頂けるお店です。ランチのハンバーグがとっても美味しいよと聞きまして、初めてお昼に伺いました。ランチメニューにはハンバーグ以外のお肉料理やパスタなどもあり、どれも美味しそうで迷いに迷う。が、ここ [続きを読む]
  • 上海蟹のシーズン到来、やっぱり蟹みそがたまらない
  • 先週、このブログを読んで下さっているという希少な方から教えて頂いたのですが、なんと今年は山の中の上海蟹養殖場が営業しないらしいとのこと。驚愕して私も連絡してみましたが、今年は蟹の生産量が少ないのと人手不足もあり、1年間クローズするよ、とのことでした。な、何ということでしょう。。。ならば自宅で上海蟹を楽しもうと早速濱江市場へ。いつものお店をのぞいてみると、いました!今年も上海蟹〜。お店の方に聞いてみ [続きを読む]
  • 伍柒玖牛肉麺、焼き餃子&炒飯でがっつりビール
  • 長春路×林森北路付近にある、伍柒玖牛肉麺。THE・台湾の食堂といった雰囲気です。並びには京鼎樓や鶏家荘といった日本人に人気のお店も。3軒揃ってガイドブックの常連ですね。18天ビールで乾杯〜。まずは、鹹蜆仔(しじみの醤油漬け)。ちょっと甘めですがビールの進むお味です。炒青菜(青菜の炒め物)。この日は空心菜で。蛋花湯(玉子スープ)。そして、鍋貼(焼き餃子)。これで18天ビールが飲みたかったのよ。とどめに、蝦仁 [続きを読む]
  • チャイナドレスで陸羽泡茶師合格証書&9月の中国茶備忘録
  • 9月は何かと中国茶に親しんだ1ヶ月でした。月初は今年も茶文化産業展へ〜。世貿展覧館で開催される中国茶の展示会です。台湾各地はもちろん、大陸のお茶もたくさん。色々と試飲させてもらい、お腹がたぷたぷ〜。美味しい紅玉があったので購入しました。他には小物をちょこちょこと。歩いていたら、時々伺う鶴品さんのブースに遭遇。こんな素敵なギフトセットがあったのですね〜。お箱は赤・青・ベージュから選べて、中に6種類のお [続きを読む]
  • やめられない調味料、青唐辛子の米酒漬けと山椒醤油
  • 夫が大の料理好きなので、調味料やスパイスは結構な品揃えです。私はできるだけ物を少なくしたいのですが、気が付いたら増えている。。。(ん〜、どうにか減らしたい)そんな我が家の調味料ラインナップの中で、さすがの私もこれだけは捨てられないというものが二つあります。一つ目は夫が花蓮で買って来た青唐辛子の米酒漬け。地元のおばちゃまが個人的に売っているものなので、市販のお酒の瓶にテキトーに詰められています。唐辛 [続きを読む]
  • 宋美齡の愛した紅豆鬆糕、圓山飯店・圓苑
  • 久し振りに圓山飯店へ。相変わらず迫力あるロビーですね。蘭もすごい〜。この日は1階ロビーの右手にある圓苑でランチ会です。ちなみに、2階の金龍は広東料理で、こちらは江浙料理。店内は重厚な雰囲気で、金龍と同じく窓が大きく取ってあります。干貝?絲瓜(ヘチマの炒め物、貝柱のせ)。大き目カットのヘチマに貝柱の旨みが絡んで美味しい〜。冰花煎餃(羽根付き焼き餃子)。見た目はとても美味しそうなのですが、ぼんやりしたお [続きを読む]
  • 中秋節のフルコース、月餅・焼肉・文旦カチューシャ
  • 昨日は旧暦の8月15日、中秋節でした。中華圏で中秋節といえばやはり月餅。今年は香港式の中華カスタードの月餅が食べたくなり、中秋節の2週間程前に駆け込みで購入〜。手前がペニンシュラホテル、奥がスタバの月餅です。まずはペニンシュラの迷你奶黄月餅。以前、香港で美心の流心奶黄月餅をもみくちゃになりながら購入したことがありますが、こちらはペニンシュラブティックで楽々入手。何と月餅の予約は4月から受け付けているの [続きを読む]
  • 台風でも決行、中秋夜晩無我茶会
  • 先週末、猛威を振るった大型の台風22号。こちらでの名称は”山竹”、ちょっと小料理屋のようなネーミングでした。当初の予測よりも進路が南に寄ったためフィリピンや香港での被害が大きく報道されていましたが、台湾にも影響が。台風からは遠く離れた台北でも、強風・にわか雨に注意。 #中央社より(以下の1枚も) そして台風が最接近するのは9月15日。そんな15日土曜日の夜、今年も西門の中山堂にて恒例の中秋夜晩無我茶会が開 [続きを読む]