シンプル・ベジ さん プロフィール

  •  
シンプル・ベジさん: 農/飲食/食品 売上向上は「応援客」から
ハンドル名シンプル・ベジ さん
ブログタイトル農/飲食/食品 売上向上は「応援客」から
ブログURLhttps://ameblo.jp/kubo-management-consul/
サイト紹介文皆さんの売上向上に!貢献するためのブログです! 応援客獲得が全てのKey!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/04/05 20:07

シンプル・ベジ さんのブログ記事

  • 食品表示改正への対応の仕方(社団より)
  • 社団よりお知らせです。食品表示改正の段取りは進んでいますか? 社団では無料で相談を受けてつけています。 まだ御済でないと不安な方、ぜひ、活用してくださいね。 くわしくはこちら⇒一般社団法人エコ食品健究会のブログへ==久保正英プロフィール== ≪一般社団法人エコ食品健究会 代表理事 / 経済産業省登録 中小企業診断士≫ 加工食品企業や飲食店のマーケティング戦略立案(商品・販路等)と実行支援を直近3年で56社に実 [続きを読む]
  • 森のスコーラ2018のご案内(親子向けイベント10月28日)
  • 私が主催の実行委員としてお手伝いしているイベントの紹介です。 親子向けのイベントで 期待値が高い方。今年は変革期ではありますが、とても楽しいことは太鼓判です。ぜひ、のぞいてみてくださいね(下記、フェイスブックイベントページ)⇒こちらを 私が代表を務める社団でも紹介しています(→こちら )==久保正英プロフィール== ≪一般社団法人エコ食品健究会 代表理事 / 経済産業省登録 中小企業診断士≫ [続きを読む]
  • 野菜だより11月号で紹介されました
  • 当方のシンプル・べジ事業の方が紹介されました。ぜひご覧くださいね♪==久保正英プロフィール== ≪一般社団法人エコ食品健究会 代表理事 / 経済産業省登録 中小企業診断士≫ 加工食品企業や飲食店のマーケティング戦略立案(商品・販路等)と実行支援を直近3年で56社に実施。応援されて集客(応援客獲得の販促や商品化)できる仕組み(売上を獲得する仕組み)が好評で、ロッテ・湖池屋・カルビー・大阪前田製菓・イトーヨーカ [続きを読む]
  • 商工会会員が商工会に求めるサービスとは
  • 当事務所では、経営発達支援計画の遂行を丸抱えで4つの商工会で支援していますが、会員の事業者さんとの座談会や収集する「声」の中で見えてきたことを 以下にまとめてみました。 11月の初旬に 今回の申請締め切りを迎えますが現在、申請⇒採択へのチャレンジに向かわれている商工会の皆様におかれましては 以下の内容を踏まえた記述も一考なのかな・・と思います♪ ■商工会の会員事業者から期待されるイメージ問題点:何をして [続きを読む]
  • 集客術や商品開発術のブログ新たに立ち上げ
  • セミナー参加者やわたしの顧客の要望を踏まえてノウハウ記事を整理して新たに掲載するブログを立ち上げました。こちらです(ここを )順次、メンテナンスしていきます!こちらのアメブロと掲載する内容を今後、すみわけていきます。詳しくは、改めてご案内しますね。==久保正英プロフィール== ≪一般社団法人エコ食品健究会 代表理事 / 経済産業省登録 中小企業診断士≫ 加工食品企業や飲食店のマーケティング戦略立案( [続きを読む]
  • 地方飲食店が集客する方法
  • 。。とある 9月の平日の22時頃秋田駅前の様子徒歩してる方々は、いずこに(笑笑はっきり言って 地方都市の飲食店は苦しいですよね。呼び込みようが無いんやけど(^^;。。と なるとワザワザ客を作るのが 集客の最短コースわたしが提唱する「応援客獲得の記号消費」の手法だと、次のステップを丁寧に抑えていただければ、良いですが。1)記号消費させるインパクトがあるメニュー作り2)Webのツールを活用した メニュー訴求3)記号を消費し [続きを読む]
  • イベントの参加率あげる7つの工夫(その3)
  • イベントの参加率を高めたい方。 たった7つの工夫で劇的に改善しますよ♪ 今回はその3です! それは表情で 参加させたい 気持ちに させること!↑こんな 感じ そこそこ 参加率に貢献しますよ! ==久保正英プロフィール== ≪一般社団法人エコ食品健究会 代表理事 / 経済産業省登録 中小企業診断士≫ 加工食品企業や飲食店のマーケティング戦略立案(商品・販路等)と実行支援を直近3年で56社に実施。応援されて集客(応 [続きを読む]
  • 森のスコーラvol.4主催イベントのお知らせ10月28日(日)
  • 社団よりお知らせです♪ ぜひ 来てね♪子供ももちろん、大人も学び多いイベントです。JR中央線藤野駅から会場まで 無料シャトルバスがあります♪ *イベントの詳細は順次追記されていくので こちらのフェイスブックページをご覧ください♪https://www.facebook.com/moriscoula/*当日は「藤野ふるさと祭り」と共同開催です。*当日はボランティアも募集中(交通費・食事つき):詳しくは以下のフェイスブックページのメッセージ [続きを読む]
  • 加工食品事業者の売上拡大の勘所
  • 私の支援先の3割は食品製造業です。だいたい3年掛けて、契約時に設定した売上目標に到達するよう仕向ける支援をしています。つい先日も 写真のような光景を見ることができたのですが、この瞬間はたまらなくうれしいもので。このシーン。何かと言いますと、設備投資で新たに包装機を業者に納品してもらっているところ。なぜ、ひとしおにうれしいかといいますと、事業が急拡大した暁として、ボトルネック工程である包装能力を高め [続きを読む]
  • 経営発達支援計画 採択に向けて お困りの商工会等の皆様へ
  • 経営発達支援計画 皆さんの商工会等では、いかがでしょうか。 採択されたら されたで、仕事が増えた!とぼやく方(笑) そもそも、なんで採択されないんだろーってぼやく方(笑) 今回は 採択されていなく、採択されたい!とされる方に1つご紹介しようと思います。 ご存知の方もいらっしゃると思いますがわたし・・結構、お手伝いしています♪ 発達支援計画の申請、採択後の運営、外部評価委員会等の運営、さらには、実績報告ま [続きを読む]
  • 長野県 中小企業診断士 更新研修 参加の皆様へ補足(8月25日)
  • 8月25日(日)の長野県 中小企業診断士 更新研修 参加の皆様 補足したいなーということがありましたので、こちらに記載しておきますね。 *全体の流れについて1.消費社会のターゲットである購買層の特長を知る2.その特長を踏まえると、意識を以下に自社の商品に向けさせるかがポイントになる(意識の向けさせ方は、研修中の通りです)3.意識を向けさせるにも(つまり販促するにも)、むやみにやってもお金と時間の無駄です。 [続きを読む]
  • 全国中小企業団体中央会 研修会 参加の皆様へ補足(8月23日開催)
  • 8月23日(木)の全国中小企業団体中央会の研修に御参加の皆様当日はお疲れさまでした!それで、補足したいなーということがありましたのでこちらに記載しておきますね。 *組合等の団体の記号化について団体の場合、会員事業者さん各社に1つ1つ商品やサービスが存在するわけです。いや、各社1つで済むものではないでしょう。従って、そのような場合は、売れ筋商品をキャプチャーして展開することがオススメです。その上で、各社 [続きを読む]
  • 夏にウナギを売りにする飲食店は「それなり」でしかない
  • 今日は、ウナギの話を書こうと思います♪夏のスタミナ食である「ウナギ」土曜の丑の日を中心に 特にキャプチャーされるのは夏だったりします・・そんなわけで ウナギの旬は 夏だと誤解されている方も多いのでは? 私の支援先・・と言っても 支援することもないくらい(笑)素敵な お店がありますが、ここの支援仮定で学んだことを書いてみようと思うのです♪ ウナギの旬は 各々の養殖業者や天然もの業者に尋ねるとズバリ!晩 [続きを読む]
  • 業績苦戦で登場する記号消費活用 販促活動
  • ダスキン ミスタードーナツ♪根本的な業績改善施策はまだ、闇の中といった感じですね(^^;売れ行きが振るわないドーナツの販促に話題のドラゴンボール超とコラボキャンペーン♪ドラゴンボールヒーローズのカードが漏れ無く付いてきます♪まーわたしのようなコレクターには、嬉しい限りですが。そう話題のドラゴンボール超でドーナツを売るこれはまさに記号消費ですね♪ ==久保正英プロフィール== ≪一般社団法人エコ食品健究会 [続きを読む]
  • (タコ編)深く知ればメニューや商品化に特長が出せますvol.1
  • 新しくテーマを設けてみました。食材の生態を知れば、メニュー化や商品化の特長や魅力向上に繋がる!ってな主旨です。 まずはタコから初めてみましょう♪あっ!余談ですが、あくまで私自身の主観が存分に記事に現れていますので、読み物としてお楽しみいただければ幸いです。 =====タコ焼きや刺身など、様々な飲食メニューで登場するタコ。今回は、タコに焦点を当て、飲食や加工食品事業者の商品化やメニュー化のヒントを紹介 [続きを読む]
  • コンセプト評価でブランドの見える化
  • こんにちわ。久しぶりにブログを書いています。 今日は、次のような方に向けて記事を書いています。 ・自店が「このように思われたい!」と考えるが「実際どのように思われているのだろう?」・商品やサービスは「このような考え」で提供しているが、そのようにお客様は共感してくれているだろうか。 このようなことを「ふっと」したときに思い込むことはありませんか。 世間では、ブランドを構築しましょう!的な 学びの場が多い [続きを読む]
  • 売りの飲食メニュー開発のポイント(4回目)
  • 飲食店支援で必ず相談の1つになる「売りのメニューの開発」の手法この手法を解りやすく説明するのがこのテーマです。今回は4回目になります♪↓今回の回答はこちら【誰がみても わかりやすいシズルを演出する!】です♪(笑)例えばカツカレーなら こんな感じです♪カツカレーだからトンカツだよね〜〜このような事前期待を上回ることが大切です♪例えばエビ天丼なら海老 エビ 海老 〜〜ってな感じそうですね。ポイントはとにかく [続きを読む]
  • 見込客の定義(獲得)の仕方⑤ニーズとウオンツから
  • こんばんわ。 西日本を中心に大雨の被害が拡大してしまいましたね。 小職が代表を務める社団としては、落ち着いたら飲食店の泥出し等の支援に行ってこようと考えています(-_-;) さて、今日は、見込客の定義(獲得)の仕方。シリーズとしては5回目となる内容です。 まず確認ですが、見込客を定義する方策はいくつもありますが、以下の点は「すべての方策」で根底ですので抑えておいてくださいね。 ★見込客は新規客獲得の入口ですの [続きを読む]
  • 6月セミナー資料ダウンロード(神奈川県商工会連合会等)
  • お待たせしてすみません。 6月の下記セミナー受講者がダウンロードできる準備ができました。 ホームページより所定のPWを入力の上、ダウンロードください。 ・6月7日 潟上市商工会(マーケティング力向上セミナー)・6月15日 神奈川県商工会連合会(経営指導員研修)・6月30日 藤野商工会(小さな商いで稼ぐコツ) なお、上記以外のセミナーでは、テキストの無料配布は行っていませんので御理解よろしくお願いします。 ==久保 [続きを読む]
  • 見込客並びに新規客獲得の具体策(観光地)
  • 観光地では、このようにしてお店の駐車場を無料とかかげましょう!そうすることで数あるお店の中から、自店へのアプローチの心理的ハードルが下がります。その上で駐車したお客様に↓このようなカードを手渡します♪これで簡単に見込客を獲得できます♪そして観光を堪能した後には、↓このような感じ笑間違いなく新規客になってくれます♪このやり方が良いのは観光では、車客が駐車場を探し苦戦するものです。そして、多くの方が、 [続きを読む]
  • ババヘラ アイスは売り方を替える(経営革新や新事業)お手本
  • 引き続き秋田県ネタです。ババヘラアイスってご存知ですよね♪いわゆるアイスクリンいまのアイスクリーム(厳密には違いますが)これをおばあちゃん(ババ)等が、ヘラで、今で言うところのインスタ映えするお花にしてくれます♪単なるアイスクリームをこのようにして、販売している!つまり、販売の仕方を替えるってだけで秋田県の特産品に♪経営革新で言うところの商品の新たな生産、販売の方式の導入ですよね♪==久保正英プロフィ [続きを読む]
  • コモディティの中で差別化できる食品
  • 秋田県に来ています♪4社の個社支援と1本のセミナーで♪そんな中で、このような風景に出逢います。これは、醤油ですね♪コモディティの進展の中で、食の差別化は難しくなっているのですがこのような昔ながらの「経営資源の蓄積」がある会社は、非常に展開を指南しやすいのが現実。ステンレスの桶では、この味は出ませんからね。限られた生産能力→希少性、限定性これが、訴求力に繋がります。無論、記号消費を忘れずにね(笑==久 [続きを読む]
  • №9商品開発の手法(性能の一貫性)
  • 写真は、今回題材にする某ハンディーカメラ♪ 連続撮影時間は1時間55分とあります。 おーそうですかーそうですかー!ってな一筋縄ではいきません。 実はバッテリーが1時間前後しか持たないのです。 つまり、パンフレットに訴求している連続撮影時間1時間55分は 無理・・(-_-;) 1時間55分の連続撮影のためには、バッテリー交換が必要になります。 しかしながら、連続・・は無理(笑) バッテリー交換の際に 連続は無理(笑) こ [続きを読む]
  • 必ず手に取ってもらえるチラシ・フライヤーの創り方(その4)
  • また、やってしまいました。 ブログに手が回らない。 電車の移動中もオール、パソコンで資料づくり(-_-;) 今日は久しぶりに、がんばって書こう!ってな意志です(笑) さて、またまた久しぶりのタイトル「手に取ってもらえるチラシ・フライヤー創り」はや、4回目になります。 手に取ってもらう工夫はこれまでにご紹介したとおりでもOKですが、今回は「お客様にとっての利便性」を御案内します。 手にとってもらうためには、お客様 [続きを読む]