koume2013 さん プロフィール

  •  
koume2013さん: アラカンおひとり様 目指せ健康老人
ハンドル名koume2013 さん
ブログタイトルアラカンおひとり様 目指せ健康老人
ブログURLhttps://koume2013.exblog.jp/
サイト紹介文ほぼ毎日が日曜日のアラカンお一人様。ボケ予防に記しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/04/06 18:33

koume2013 さんのブログ記事

  • 年末に買ってすでに廃棄したもの
  • 4面ヘッドモップと同じ会社が製造した体重体組成計です。この会社の製品は安いのですが、シニアには向かない商品が多いですね。今回も安物買いの銭失いに終わりました。糖尿病の母の体重測定用に購入しました。ところが、足の裏全体が乗らないので、母にはバランスをとるのが難しくて、結局そのまま持ち帰り、私の自宅にあったオムロンの体重計を代わりに持っていきました。この体重体組成計、実際... [続きを読む]
  • 心機一転、ブログタイトル変えましたよ
  • Windows95だった時代、趣味の掲示板に参加し、たくさんの旅友や猫友と知り合いました。バリ島やバンコク、ソウルでのオフ会。ヒルトンホテルのランチバイキングでのオフ会は何度あったことでしょうか。それから20数年たち、掲示板がサーバーから削除され、もうオフ会どころか、会うこともなくなりましたが、今でも連絡をとりあっている旅友、猫友はいます。楽しかったね、あの頃。それから私も、旅やお洒落の... [続きを読む]
  • 頭痛の種のフローリングモップ
  • 4面ヘッドのフロアモップはあいかわらず頭痛の種です。4面ヘッドだから、くるくると方向が変わり、狭い箇所にもモップが入るというのが売りですが、向きがかわるたびに首がもげます。下記のジョイントの箇所がはずれるのです。そのたびに、落ちたモップ部分を付け直します。高齢者にはシートを止められないほど本体は固いくせに、このジョイント部分だけは、いかにも弱く、ポロッととれてくるのです。壁にも使える... [続きを読む]
  • 今年初の筍
  • ずっと食事制限をされていたので、野菜を食べていませんでした。普段なら便秘解消のために推奨される繊維たっぷりの野菜は、特にだめ。普段ならなるべく食べない方がよいプリンとかババロアとか、そんなもんばかり食べていました。ようやく、食事制限なしになりました。直販所に買い物に行って数日後の手術だったので、冷蔵庫の中の新鮮だったお野菜は、悲しく腐っておりました。ほうれん草はぐたぐたにゆでればよか... [続きを読む]
  • 焼いたフェタチーズとローストキャロット
  • 左の画像は、大好きなアリス・ウォーターズのオーガニックレシピの一つである「焼いたヤギのチーズとガーデンサラダ」です。とても美味しそうですし、チーズ好きの人間としては、ヤギのチーズに興味をそそられました。大腸ポリープを切除する前ですが、コストコでヤギのチーズを入手しました。私が購入したのはコストコゴートチーズではなく、ギリシャのフェタチーズです。以前同行した海外在住10数年の友人が、ヤ... [続きを読む]
  • 初めての大腸がん内視鏡検査
  • 昨年末市の大腸がん検診、いわゆる検便にひっかかりました。二回採取したうちの一回に潜血があったのです。毎年受けていたのですが、ひっかかったのは初めてです。痔気味だったし、便秘もきついんで、そのせいだろうと無視しようと思っていたのですが、周りの人間がほとんど大腸内視鏡検査の経験者だったり、9月に亡くなった友人の死因が大腸がんの再発だったこともあり、いい機会だと思い受けてみることにしました。... [続きを読む]
  • 思いがけない休暇だと思えばいい
  • 初めて大腸の内視鏡検査を受けました。検診の検便で引っかかったのです。そこでさらに6mm以上のポリープが6個も発見されました。発見されたポリープはその場で切除され、いくつかは病理検査に回されます。大腸ポリープの切除は、いくら日帰りで簡単に見えても、手術には違いないとかで、術後かなりの制限が入ります。食事やアルコール、入浴などのきつい制限は一週間で終わりますが、運動は一週間以内に許される... [続きを読む]
  • 続 がっつかない生き方
  • 昨日、ブログを更新してから、私ががっつかない生き方されているなあって思う根拠って何なんだろうと思いました。それは余裕、ゆとりです。でも経済的余裕や時間的余裕ではありません。心の余裕です。私が一番好きなブログで、読むたびに、かくありたいと思わせてくれる方は、経済的にはめぐまれていません。登録されているカテゴリーは貧乏、生活苦、借金、節約などです。でも彼女は、全くがっついた所がなく、質素... [続きを読む]
  • がっつかない生き方 追記あり
  • 昨年3月のネコメンタリー「養老先生とまる」の特別編60分版が先週の土曜日に放映され、録画していたので本日見ました。まるは、安全であったかい敷地内を自由に散策でき、理想の猫生をおくっていますが、80歳になられる養老先生もこれぞ理想の老後というような暮らしでした。毎週土曜日夕方6時の「人生の楽園」に登場される方々もなんかゆったりしていて、私は大好きなんですが、養老先生と共通しているのは、... [続きを読む]
  • 遠い日のゆくえ
  • WOWOWは契約していませんので、見るとしたら、いつもDVDを借りています。「しんがり」や「株価暴落」なども借りて見たのですが、好きになるのは、やはり普通の人の、ほのぼのとした人生ドラマです。特に最近借りた下記の二本はいつまでも余韻が残りました。朝食亭遠い日のゆくえどちらもかなり初期のドラマWです。鍵となる人物はすでに亡くなっていて、残された人の再生のドラマです。「朝食亭... [続きを読む]
  • 最初で最後のお菓子
  • 京都にゴッホ展を見に行ってきました。「巡りゆく日本の夢」という副題がついているだけに、ゴッホが収集していた浮世絵や、アルルを訪問した日本人の画家たちの写真や、なんと16mフィルムまでありました。ゴッホが好きだから見に行きましたので、先日の「ボストン美術館の至宝展」より、個人的には見ごたえがありました。その美術館のあとに、珍しい物を食べてきました。なんと、綿菓子です。二種類のセット... [続きを読む]
  • ナチュラルチーズが好き
  • 今朝の朝食です。みかんジュースばかり飲んでいたら手のひらが黄色になり、友人らから黄疸が出ていると、変な疑いをかけられるようになったので、しばらく前に止めました。こちらではみかんの出荷も終わったようで、農協でも甘夏とか八朔しか出なくなりましたし・・。今日のスムージーで使った野菜は、小松菜、プチトマト、紫にんじん、セロリの葉。果実はバナナ。他に低温殺菌の牛乳、ヨーグルト、黄な粉、ゴマ、え... [続きを読む]
  • 阿部さんの本はとても参考になる
  • 最近一番好きなエッセイスト阿部絢子さんの本です。昨年「住まいの老い支度」を図書館から借り、とてもよかったのでこちらも図書館で借りたのですが、さらによかったのでアマゾンで購入しました。前述の本も手元に置いておきたくなったので、購入する予定です。阿部さんは70代、団塊世代です。アラカンの私とは違います。また年金の額は似たようなものですが、彼女には講演料、テレビや雑誌のギャラがあり、さらに一般... [続きを読む]
  • ボストン美術館展と自分土産2品
  • 先週見かけて迷ったのですが、エイヤと自分にハッパをかけて、「ボストン美術館の至宝展」に行ってきました。幸か不幸か、一時間半ほどで見終わってしまいました。ボストン美術館のコレクションからいろいろなテーマにそって展示されているので、テーマごとの出展数はそれほど多くないのです。私は印象派と古代エジプトを期待していったので、少し物足りなかったです。見終わった後、結局先週と同じ店で一人ランチをしま... [続きを読む]
  • とにかく平穏無事がいい
  • とりあえず、2018年にやりたいこと・やるべきことを記してみます。ソファとキッチンボードを買い替えるKL再度訪問月に一度は近場のお出かけプールだけでなく、スタジオのレッスンにも入る毎朝のストレッチとモップ掃除を続ける規則正しい食生活・生活ソファとキッチンボードの買い替えは、昨年から持ち越しです。面倒臭くて、ニトリに行ってませんでした。ソファはクッションがだめになってきて、座... [続きを読む]
  • 初の近場のおでかけ
  • 新年初のおでかけは岩合さんの「ねこの京都」写真展です。年が明けてから、この催しが開催されていることを知り、明日までということであわてて出かけてきました。昨年NHKのBSで放映された番組の写真だと思います。録画するだけして、まだ見ていません。岩合さんの猫あるきは、たくさん溜まってしまっています。一番最近のザンジバルだったかも、当然まだ見ていません。でも削除する気にはならないので、ブルー... [続きを読む]
  • 友人から聞いたせこい節約をする方の話
  • 私は倹約・節約は好きなんですが、他人をまきこんでの卑しい・せこい節約は大嫌いですし、そういう方とはお付き合いしたくない。私の直接の友人には、そういう人はいないのですが、たまに友人の友人にそういう方がいらして、友人らから「ちょっと聞いて〜」と愚痴られることがあります。ブログのネタとして書かせてもらうことがあるのですが、本日もそんな話です。友人が3人でランチをすることになり、繁華街で待ち合わ... [続きを読む]
  • 2018年初の朝食画像と紅白の感想
  • 朝食のサイドメニューは昨日のブログに記した野菜を消費するために作った品ばかりです。にんじんとりんごのロースト、白菜のお浸し、トマトのピクルス。卵一個で作ったオムレツに粉チーズが入っているので、トーストにはチーズをのせません。心持ちの倹約です。食後はコーヒーですが、食事中は年末の楽天セールで購入した「でるでる茶」という便秘対策用のお茶にしました。それまでは高麗人参茶だったのですが、今は免疫... [続きを読む]
  • 一人暮らしは食材の消費が大変
  • 明けましておめでとうございます。新年初のブログです。よろしくお願いいたします。年末にいつもの友人から、借りている畑で収穫したという無農薬の野菜をたくさんいただきました。四人家族だったら、年末年始にちょうどいいくらいの量なんでしょうが、私は一人暮らしですから、消費しきれない量です。友人は、私が実家でお正月を過ごすことを知っているので、そのつもりで用意してくれたようです。確かに大晦日から... [続きを読む]
  • 2017年最後の朝食で2018年を思う
  • 今年最後の朝食はがんばってみようと思い、先日借りてコピーしたプレートを真似してみました。当然こんなになるのは、スマホだからきれいに撮れないというわけではなくて、カメラの腕、それ以上に献立の腕のせいですね。トーストは農協で購入した地元のパン屋さんの国産小麦の全粒粉。マーガリンではなくて、もちろん国産バター。チーズはナチュラルチーズ(オランダ産ゴーダ)、卵も農協で買った地元の養鶏所の平飼い卵... [続きを読む]
  • 2017年の総括 ⑤ テレビ番組
  • ただただ今年よかったと思いつくテレビドラマを羅列します。一番好きなのは「富士ファミリー2」。2017年のお正月ドラマです。2018年も期待したのですが、ないようです。暮れに木皿泉さんの短編は2話放映されましたが・・毎年コメントしていますが、下記のシリーズは未知子がキューバに行っちゃったり、右京さんの定年問題などがありますが、ずっと続いてほしいです。相棒と科捜研の女は、来年も3月までは... [続きを読む]
  • 購入した料理本と借りただけの料理本の違い
  • これは図書館で借りてから購入した料理本です。今年購入したのは一番上の「らくらくひとりごはん」だけで、他3冊は昨年です。シニアのひとり暮らしに参考になる料理本なので、重なる献立もあるのですが、どれも重宝しています。手のこんだ料理本は、一人暮らし、しかもシニアには不要です。本日、朝ごはんというカテゴリーにひかれて図書館から1冊借りてきたのですが、残念ながら、参考にできる献立がほとんどなく... [続きを読む]
  • 2017年の総括 ④ 逝ってしまった有名人
  • 直接会ったことも話したこともない人達の死です。小林麻央さんは、ブログを読ませてもらっていたので、亡くなったと知った時はショックでした。あんなに小さいお子さん方を残し、さぞ無念だったと思います。まだまだお母さんが恋しい年齢なのに、子供たちがかわいそうで、胸が痛みました。母より1−2歳若い野際陽子さん。亡くなられてからも、ずっと「やすらぎの郷」に出てらっしゃいました。つい先日の2... [続きを読む]
  • 2017年の総括 ③ 買ってよかったもの
  • 今年買ってよかったものの筆頭はこの本です。ペコさんの暮らしを楽しむお掃除エッセンスこの本のおかげで、一日が気持ちよくスタートできるようになったし、家の中もきれいになったせいか、アレルギー性鼻炎の発症が少なくなりました。最近はペコさんのブログにもお邪魔するようになりました。4面ヘッドフローリングモップを、この本の中では使用されているので、これに関しては年齢差が出てしまうのですが... [続きを読む]
  • 2017年の総括 ② 買わなければよかったもの
  • とにかく今年一番後悔している買い物はこれです。詳しくは下記で記しています。4面ヘッドフローリングモップこれに関しては、ミドル世代とは感想が全く違いますね。購入してよかったという方も多いです。確かに使いこなせれば便利なんです。でも私は、届いてから二ヵ月もたっていませんが、使っていくうちに、どんどん不満が蓄積していきました。私のは不良品?だったのか、短期間で伸縮自在にはならなくなった... [続きを読む]