ゆーり さん プロフィール

  •  
ゆーりさん: はれときどき不思議話ブロ
ハンドル名ゆーり さん
ブログタイトルはれときどき不思議話ブロ
ブログURLhttps://ameblo.jp/sayu-chi4108/
サイト紹介文自分が体験したスピリチュアル体験を書いています。守護ガイドとのやり取りや過去世話が主です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供222回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2013/04/07 12:11

ゆーり さんのブログ記事

  • ”人生の目的ってひとつだけ?”
  • しばらくそういった機会に恵まれなかったのですが最近、また、「私は、〇〇をするために生まれた!…って、ある方に言われたんです。」とおっしゃる方に、度々出会うようになりました。・。・。・。・。人は、物事に対して、意味付けをしたがる生き物なのでしょうね?この出来事が起こったのは、〇〇だから。私が生まれた意味は、〇〇だから。確かに、それらの答えは、現状を受け入れるための安心材料にはなります。けれど、それは [続きを読む]
  • チャネリングお茶会レポート
  • 先日は、チャネリングお茶会の第2弾でした?このお茶会は、私のチャネリング体験講座を受けてない方も参加OKなのですが、今回集まった4名様は、みなさま、私の講座を受講された方々でしたよ「チャネリング講座って、もう、何期、開催したの?」という質問に、「知らん」と堂々と言いきった私でしたが今日、時期が時期なので(※確定申告準備はお早めにw)、書類整頓ついでに、数えてみましたよ。ワタクシ、チャネリング体験講座は [続きを読む]
  • ”坂本龍馬 ライフパス22”
  • 年明けに放送していたこの番組↓を見て、坂本龍馬を、またまた、数秘術で考察したくなりましたねぇ…?以前、私の書いた記事はこれですが↓この時は、彼のライフパスナンバーと、ペルソナ数に特に着目していたのですが。番組を見ていて、感じましたねぇ…つくづく、このお方、「表現&使命数5」ですわ(笑)たぐいまれなる行動力。膨大な情報を集める能力。頭の回転の早さと、先見の明。それらを活かし、時にははったりもかましなが [続きを読む]
  • 臆病な自尊心と尊大な羞恥心
  • 高校時代だったか、友人と、漫画や文学作品についての感想文を書き合う…って遊びをしてたんですが。その題材のひとつが、中島敦の「山月記」でした。当時の私がどんな感想文を書いたのかは、もう、すーーーっかり忘れちゃいましたが山月記を読んで受けた衝撃は覚えていますね。臆病な自尊心と、尊大な羞恥心↑有名なフレーズです。このフレーズが、胸に突き刺さるくらいに痛かったのですよ、私は。・。・。・。・。おのれの珠にあ [続きを読む]
  • 明晰夢*夢の主導権を握るには
  • 最近、私は、夢を見ながら「あ、これは、夢だ」と分かっています。ですが、夢だとわかっているにも関わらず、夢のストーリーを変えられません。・。・。・。・昨日の夢の中で、私は、駅に居ました。その駅では、乗る乗り物が選べました。車、新幹線、飛行機…この時点で、私は、「これは、夢だ!」と気づきました。そして、「夢であるならば、何でも出来るんじゃないの?」とも、思いました。なのに、夢の中のストーリーは、私の意 [続きを読む]
  • 嘆き
  • えええええええーーーーんまた、渾身のアメブロ記事が消えたーーーーo(T□T)o!!セッションでは伝えない、氏名からわかる、グロース(成長)・ナンバーとファミリー(家系的先天的な能力)・ナンバー。グロース・ナンバーが3でペルソナ数3で、ファミリー・ナンバーが4で条件付けの数4の私の物語を書いてたら、消えた…。…私はめっちゃおもろいと思ったのになぁ…独りよがりすぎたのか…?立ち直ったら、また、書きます!!えええ [続きを読む]
  • 締め切りました*1/17(木)チャネリングお茶会第2弾
  • チャネリングお茶会の申し込みは締め切らせていただきましたありがとうございます・。・。・。・。・【チャネリングお茶会 第2弾】LINE@でも配信しましたが、チャネリングお茶会第2弾の日時が以下になりました( ・∇・)日時:1月17日(木)午後14時くらいから1時間半程度(※時間は参加される方に合わせ多少前後するかもしれません。)場所:雪が降っても大丈夫そうな平地の金沢近郊カフェ(※おすすめ場所あれば教えてくださーい [続きを読む]
  • 名前それは燃える命
  • うちの長男(19歳)が、昨日、「小学校の時、聞いた曲で、震えるくらい感動したのがこれねん」と言っていたのが、ゴダイゴの「ビューティフルネーム」でした。そして、今日の仕事の帰り道、ラジオから流れてきた曲も、この、ゴダイゴの「ビューティフルネーム」でした。二日続けてこの曲のタイトル聞いたら、そりゃ、記事にしたくもなるよね?(笑)・。・。・。この曲は、私が小学校の頃、昼休みに流れていた曲ですね。(※他に喜多郎 [続きを読む]
  • はつもうで
  • 今年も、子どもの頃からお世話になっているこちらの神社へ。出掛けるときは雨模様だったのに…晴れ女のうちの母と一緒に行けば、雨もやむのだwおかげさまで息子たちも大きくなりました。というご報告もいたしました。にしても、昨今は、雪のないお正月が続いてますね。嬉しいような、物足りないような。・。・。・。・今年の初夢では、でかい黒船に乗りました。んで、寝てる間に、数人の男の人たちにどこかへ連れ去られても行きま [続きを読む]
  • 2018年とシンクロニシティ
  • 私が子どもの頃書いていた物語の再掲です。(昔このブログにも書いた気がするんですが、記事を探せなかったので、編集し直しました。)↓①周囲にはたくさんの花が咲いている。②「私」は、思い出す。この花たちは、夢を見ている人間たちなのだ。そして、「私」も、彼らと同じく、花なのだ。と。③「ああ…すべては、私の夢だったのだ。夢の中で私は小さな女の子だった。母がいて、父がいて。そして成長した私も、母となった。」と、 [続きを読む]
  • 色の色々を知ってワクワク*TCカラーセラピスト講座
  • 昨日はTCカラーセラピスト講座でした色の仕組みや歴史から話が始まるこの講座。アリストテレスやヒポクラテス、ピタゴラスにダヴィンチ、ニュートンにゲーテといった偉人の名前が次々に出てくるわ電磁波の話や目の仕組みの話に、脳科学や生理学に心理学や哲学の話が次々に出てくるわと、とにもかくにも内容が盛りだくさん過ぎるこの講座。たった1日で様々な角度から「色」というものを学ぶ講座なので、とにかく話の速度がハイペー [続きを読む]
  • 時間はわりとある
  • 「ゆーりちゃん、忙しいよね?」「大丈夫なん?」と、何故かよく言われる私ですが。睡眠時間は6時間は絶対キープしますし、一人でボー−−っとする時間も毎日必ずあります。私が忙しいように見える要因は色々あると思うのですが、・週三回だけとは言え、一応、朝から夕方までナースの仕事をしてるということ。・仕事時間外にも仕事の資料作りをしていたりすること。・週二回だけとは言え、一応、パステルアート教室をしたり、数秘 [続きを読む]
  • その記憶は誰目線?
  • 久しぶりにこの漫画のことを思い出しました。前世ブームの火付け役とも言われているこの漫画。登場人物それぞれがそれぞれの視点で、自分達の前世の記憶の断片を語り合っていくうちに、前世に起こった出来事の全体像が見えてくるという過程が面白かったですね。・。・。・。・私は、中学時代、この漫画を使って、友達数人とアフレコごっこをして遊んでいました私の役は、一成くん(前世は槐という女性)でした。この元々は女性だった [続きを読む]
  • チャネリング講座レポート
  • 自分との対話講座&チャネリング体験講座についての私のレポートです・。・。・。・。今日の午前中は「自分との対話講座」、午後は「チャネリング体験講座」でした。お土産たくさんいただいたのに、写真も撮らずに食べ尽くした私を叱ってーーーw講座を始めてから、2年(たぶん)。「そこから話し始めて、いったいこの話はどこに着地するんや?」と毎回皆様を不安にさせている内容構成ですが(笑)ちゃんと、チャネリングの話に着地させ [続きを読む]
  • ”ポジティブとネガティブ”
  • 前回の記事に引き続き、カラーセラピー話です。この記事にも偶然、レッドとグリーンについての記載があったので、引用です↓色についてもそうですが、物事には、何事も、表と裏があります。そして、この表と裏は相反するものではありません。例えば、この10円玉の表と裏…表だろうと裏だろうと、10円玉は10円玉です。表や裏というのは、見る側面を変えただけの話です。表だろうと裏だろうと、そもそもは同じものなのです。カ [続きを読む]
  • ”カラーセラピー話*レッドとグリーン”
  • クリスマスが近づいてきましたねクリスマスの色と言えば、赤と緑の組み合わせですね。クリスマスカラーが赤と緑である理由については、赤 キリストの流した血の色 緑 常緑樹の色 永遠の命を表すだと言われています。・。・。・。・この色を見て、「血の色と手術着の色」を連想してしまうのは、私の職業柄なのでしょうか?wそれともカラーセラピストだからなのでしょうか?手術着の色を、(青)緑に変えたのは、アメリカの色彩心 [続きを読む]
  • 病気とは回復過程である←って言葉で説明してみる
  • 2016年に書いた記事の再掲です。風邪が流行りだす時期になると、つい、この記事を挙げたくなる私w・。・。・。ナイチンゲールは、「病気とは、回復過程である」と、「看護覚え書き」に書いています。「病気」というと解りづらいので(具体的な病気の名前を聞いても病気のメカニズムがピンと来ないと思うので)、これを、「咳」「熱」などの症状で例えてみます。例えば、「咳」は、病原菌を体の外に追い出そうとして出る症状です。「 [続きを読む]
  • 人生の到達目標とされる数
  • 久しぶりに、数字のお話です・。・。・。・数秘&カラー®では、ライフパスナンバー、ペルソナ数、ハート数、表現&使命数が、その人を表す主要4ナンバーとなっています。これらの数字の関係がよく分かりにくいとよく言われるため、私は、セッションでは、「魂の望み(ハート数)を抱えた肉体(表現&使命数)が、洋服(ペルソナ数)を着て、人生というレール(ライフパス)を歩いている」と表現します。(え?なお、分かりにくい??)・。・ [続きを読む]
  • 自分の中の敵はマトリョーシカ
  • 以下は、2015年に追記して書いた記事です元記事は2014年に書かれたのだったかなぁ…?先日、私がいまだにパーマン1号と戦い続けてることに気づいたので(※以下の記事参照w)、自戒をこめて再掲載です。・。・。・。・幼馴染みのお友達と以前話しているときに、「トラウマ(※という言葉は私は嫌いですが)って、一個克服したと思っても、その下に隠れてる部分がまた浮上してきたりするよね?」っていう話になったことがありました。 [続きを読む]
  • パステルシャインアート®教室の様子
  • 11月、12月のパステルシャインアート®教室の様子です同じ見本画を見て描いても、教室それぞれの受講生さまの特色が現れていて、面白いですね↑私の大好きな画のひとつ、「宇宙ぽいアート」です。このアートは、色を変えて用紙を変えて、ちょっと工夫すると、こうなります。↓(※見えにくい画像ですみません)ちなみに今月の見本画のクリスマスリース↓も、描いてる最中は、とっても宇宙っぽいアートになります♪描いている様子。11 [続きを読む]
  • 手作りの重み
  • 先日のパステルシャインアート®教室で受講生さまが、手作りのマクラメ編みブレスレットを見せてくれましたつい先日、マクラメ編み体験に行ってきて、そこで習った技術だけで編んだのだそうです。(※画像が暗いので加工しようかと思いましたが、加工なしの方がエネルギーも伝わるので、そのまま掲載します)こんなに可愛いんだもん。そりゃ、つい、買っちゃうよね?「売り物じゃないし((((;゜Д゜)))!!値段もつけられないしっっ! [続きを読む]
  • ユングさまは目的論者でもあると思う(持論)という話
  • どうもー。前記事で、アドラーの思想と分類するために、フロントとユングを「原因論」というカテゴリーでひとくくりにしたゆーりですがだとしたら、私が、ユングさまファンになるわけないじゃないですか?チャネリング講座の度に、「ユング愛が強すぎるw…」「これ、ユング講座かよ?w」と評される私。(※最近の講座では、ユング比率がちょっと薄まってきました(←あくまでも自己評価)。)そもそも、私が、ユングさまを愛している理 [続きを読む]
  • 因果を勝手に結びつける
  • 過去に起こった出来事のおかげで、今がある。この言葉は、嘘ではありません。嘘ではありませんが、しかし、真実でもありません。今の自分の状態を説明するときに、人は、過去に起きた出来事を引っ張り出してきて説明することがあります。「今の私がこのような苦しい生活を送っているのは、過去に父親が借金を作って家を出たからです」「今の私がこのような性格なのは、あの時あの人に裏切られたからです」もしくは「今の私が成功し [続きを読む]
  • 夢だと分かっても覚めない
  • 昨晩みた夢の話です。・。・。・。・夢の中には、たくさんの「私」が存在しました。そのたくさんの私には、それぞれの役割と仕事がありました。そして、夢を見ている状態の私(今現在の現実の私)には、それらの役割と仕事が、全部、現実の世界の私が抱えている仕事であるように感じました。たっっっっくさんの多岐にわたった仕事を、たった一人でこなしている感覚…。あれもやらなきゃこれもやらなきゃあの仕事の進行状況はどうだっ [続きを読む]