ピアノ教室ちっぺんでーる さん プロフィール

  •  
ピアノ教室ちっぺんでーるさん: ピアノ教室チッペンデールのブログ
ハンドル名ピアノ教室ちっぺんでーる さん
ブログタイトルピアノ教室チッペンデールのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/chippendalepiano/
サイト紹介文福岡県飯塚市の生徒さんの個性を大切にしたピアノ教室です。生徒さんはみんなピアノが大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供375回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2013/04/14 01:16

ピアノ教室ちっぺんでーる さんのブログ記事

  • バスティン ピアノパーティー完全マスター講座第4回
  • 今日は佐賀県鳥栖市まで、今年最後の講座に出掛けました。池川先生によるパーティーBのお話の第1回目です。12月も下旬に差し掛かり忙しさも加速する時期ですが、熱心な先生方が30名ほどいらっしゃいました。池川先生がマスクをして座ってありましたが、昨日38度の熱があったそうです。“昨日12時間寝たら治りました”と笑って仰ってありましたが、お忙しい先生は体調管理も大変だと側でお聞きして感じました。パーティーBは“ピ [続きを読む]
  • 冬のミニコンサート終了
  • 冬のミニコンサートの今日は、思っていたより寒くなくて雨も雪も降らずに済みました。大量の荷物と共に会場入りして準備に取り掛かりました。お手伝いを頼んでいた高学年の生徒さんが気を利かせて早目に来てくれました。その生徒さんを連れて見えたお母様も、一緒になってお手伝いをしてくださいました。ありがたいことです。冬のミニコンサートは演奏順がくじ引きで決まります。受付を済ませて会場に入って来た生徒さん達はそれで [続きを読む]
  • ミニコンサートを前に
  • 気温がぐっと下がって、明日のミニコンサートが少々心配されますが、準備は何とか順調に進んでいます。クリスマスソングを去年のものと差し替える為に借りに行ったり、変更になったプログラムを打ち直したり、お土産やお楽しみ会の景品を作ったり、並行してお教室便りを作成したりと、直前の慌ただしさに追われた日となりました。そんな中、用事のついでに生徒さんのメトロノームを求めて楽器店に出向きました。そこで目にした“コ [続きを読む]
  • 美しい音は美しい姿勢から
  • ステップが終わってミニコンサートまでの1週間は、もう少し曲を追求する生徒さんと、冬休みの宿題の方に着手する生徒さんとに分かれました。 1人の生徒さんの今日のレッスンでは、曲は仕上がっているので姿勢と手のフォームの直しになりました。うちのお教室に移って来たばかりの頃はものすごい猫背だったんです。かなり口を酸っぱくして伝えて来ました。それでずいぶん改善されましたが、まだ身体のあちこちに力が入ったり、タッ [続きを読む]
  • 未就学の生徒さんばかりの日
  • 今日のトップバッターは年中さんです。そして年少さんと続きます。更にプレ年少さんが続いて年中さんがやって来ます。大人の生徒さんのお休みの連絡が入って、気が付けば未就学の生徒さんばかりの日となっていました。ほぼパーティーAの世界です。昨日、藤原先生に大切なことをたくさん教わったので、私なりに噛み砕いて言葉にして伝えることに終始しました。ミニコンサートが次の日曜日と迫っているので、幼い生徒さん達には細か [続きを読む]
  • バスティンパーフェクトセミナー第10回藤原先生
  • 今春始まったバスティン パーフェクトセミナーの第10回目最終回でした。まとめの総論は藤原亜津子先生のお話です。藤原先生の笑顔に懐かしさや柔らかさを感じました。女性の持つ優しい温かさがあるんです。思わず近寄って行ってご挨拶をさせて頂きました。藤原先生は決して特別な事は仰いません。ごくごく当たり前の事を普通にお話されるのですが、そのアプローチの方法や言葉掛け、そして追求の仕方に私達と大きな差があるんです [続きを読む]
  • 赤松先生の平均律の講座 第8回
  • 連続赤松先生3日目の今日は、太宰府にあるカワイショップまで出掛けました。平均律の講座第8回目が開催されます。外は雪が舞う寒い日で、赤松先生の開口一番の言葉が“初雪ですかね”というものでした。それでも40名ほどの先生方が集まってありました。7番を復習&追求して、8番に着手しました。今日は昨日に引き続き板書が多く、バッハをお勉強する為に必要な教養の時間となりました。宗教に彩られたバッハの音楽は、神への希望や [続きを読む]
  • 赤松先生のバロック・インヴェンション編1回目
  • 昨日は飯塚におみえになった赤松先生とお会いしましたが、今日は赤松先生のバロックのインヴェンション編の講座に伺う為に柳川へ出向きました。会場である柳川の小川楽器には初めて足を運びましたが、楽器店のホールには既にたくさんの先生方が座ってありました。初めはバッハのいろはでお勉強させて頂いた内容をお話されましたが、何度お聞きしても頷いている自分がいます。スパイラルラーニングは生徒さん達と一緒なんです。今回 [続きを読む]
  • 赤松先生のピアノ・リサイタルinコスモスコモン
  • 赤松先生の演奏会が飯塚市で開催されるというスペシャルな日でした。そして赤松先生とジョイントされる方が娘と院で同期になる方というのもとてもご縁を感じました。かなり早目に会場に着いたと思っていたらまだ早くみえていた方がいて、赤松先生人気が伺えます。そしてあっという間に長蛇の列が出来ました。生徒さんにチケットを渡そうと階段の所にいると、お知り合いの先生方が続々とおみえになりました。皆さん、赤松先生の講座 [続きを読む]
  • ピティナステップ宗像Ⅰ
  • 寒さが厳しかった今日は、福津市にあるカメリアホールにて、ピティナ宗像ステップが開催されました。お教室から10名ほどの生徒さん達が、練習の成果を披露する為に車で1時間ほどの会場へ向かいました。ちょっとドキドキです。今回、約半数の生徒さんが初参加です。夏の終わりから練習して来た生徒さんもいれば、バタバタ参加を決めて練習に入った生徒さんもいます。それでも思いは1つ、舞台できちんとした演奏を披露したい、良い経 [続きを読む]
  • レッスンで元気をもらう
  • 急激に寒くなって来て、体調を崩す生徒さんがちらほら出て来ました。レッスンにやって来た生徒さん達のコートやマフラーや手袋などの荷物も増えています。寒さもありますが、年末ということでイベントや用事も増え、来年のことも色々と考えたり準備したりとオーバーワーク気味のこの頃は、お年頃ということも手伝って休憩をくださいと言いたくなることが時々あります。レッスン前にふーっと深呼吸してレッスン室に向かうこともあり [続きを読む]
  • これからずっとよろしくね
  • 先日体験レッスンをした3歳さんの初レッスンでした。今日は“こんにちは”と言いながら入って来てくれました。体験レッスンの時にはなかったクリスマスの飾り付けに驚かれたのはお母様でした。当の本人はレッスン室にまっしぐらで、お母様の“わぁ…!”という声にレッスン室から出て来ました。今日のレッスンをそれはそれは楽しみにしてくれていた様でした。ピアノに行くから保育園お休みする〜!と言ってお母様にダメと言われた [続きを読む]
  • 3分以内に終わらせる!
  • 今週末のステップに参加する小学生の仲良し2人組みは、連弾に初チャレンジです。ソロならば片手にメロディー・片手に伴奏という形態がほとんどなのでそこまで苦労することもないはずなのですが、連弾は両手で伴奏だったり、メロディーでも伴奏でもない旋律が出て来たりと、譜読みに四苦八苦していました。止まらずに弾けるようになったのがつい最近で、曲想を付けたりテンポを上げたりする時間は今日のレッスンのみとなってしまい [続きを読む]
  • 瞑想が必要
  • 常日頃から、最後までお話を聞くことが中々出来ない1年生の生徒さんがいます。好奇心が旺盛過ぎて、集中力が散漫なんです。ステップが近付いて来て、かなり不安をお持ちのお母様から補講の依頼があったので、今日実施しました。自分が気になる所はやたら拘るのに、そうでなければ半分しか聞かないうちに行動に移そうとする様子に、私も危機感を持ちました。とにかくじっとしていません。どこか動いています。ですので、お辞儀の練 [続きを読む]
  • 今年のクリスマスの雰囲気は
  • 季節ごとに玄関の雰囲気を変えたいという思いはあるのですが、忙しかったり、気分的に乗らなかったりして、今年はほぼ生徒さんのお母様より頂いた観葉植物を置かせて頂いていました。12月のレッスンがスタートするので、クリスマスの雰囲気を出さなければ!と、久しぶりに大好きなお店へK先生と娘と出掛けて、クリスマスの置物を求めました。小さな生徒さん達はクリスマスの飾り付けを喜んでくれます。その期待に応えたいという思 [続きを読む]
  • 発表会の選曲スタート
  • 生徒さんのお母様より、ミニコンサートの曲の動画や当日の服装についてのお問い合わせのLINEが来始めました。毎年この時期になると、今年の最後の行事と来年のイベントが頭の中で交差し始めます。年末ということも手伝って、忙しさが加速して行きます。小学校低学年の生徒さんのお母様より、来年の発表会での選曲のご希望が届きました。今年は様々なご事情からステップに参加できないので、発表会に力が入ります。どうでしょうか? [続きを読む]
  • 美味しいもの
  • プチ弾丸旅行は外食で過ごした2日間でした。美味しい物もたくさんあったし、雰囲気重視のものもたくさんありました。ユニバーサルスタジオジャパンの中では観たり乗ったり楽しんだりが優先で、食べることは少々後回しになりました。ミニオンの肉まんやターキーレッグやポップコーンやジェラートなどがありましたが、集っていたのはやはり子ども連れのファミリーや修学旅行生達でした。翌日は、串カツやたこ焼きや551の豚まん等、名 [続きを読む]
  • 帰宅しました
  • 弾丸ツアー2日目の今日は、道頓堀で大阪名物を堪能して帰宅するというルートでした。もう少しホテルでゆっくりしたかったけれど、時間は宝なので9時に出発しました。ホテルのビュッフェは最初から無視です(笑)私は大阪には全然詳しくなくて、大学時代に何回か遊びに来ている娘と、出張で数回訪れた夫にナビを頼んで後をついて行きました。元々良くなかったのに昨日のユニバーサルスタジオジャパンで歩き回った後遺症が出始めてい [続きを読む]
  • ユニバーサルスタジオジャパンにて
  • 昨晩遅くに大阪入りし、今朝は早起きしてユニバーサルスタジオジャパンに向かいました。体調が多少心配でしたが、逆に元気をもらえるかなと頑張りました。娘の院合格のプチお祝いも兼ねています。そして行き先は私がずっと行きたがっていたハリーポッターの世界に娘が即決してくれました。数日前から気になっていたお天気も雨から曇りになり、今日は曇りから晴れになりました。ウィークデーというのにものすごい人の数で、早朝から [続きを読む]
  • バス研定例会と入会のご連絡とプチ旅行
  • 今日は佐賀東部バスティン 研究会の定例会でした。今年は講座と重なることが多かった為、久しぶりの参加でした。ここの所のオーバーワークで少々体力低下中の私は、ご挨拶を済ませて暫くして失礼させて頂きました。今日の夕方からお出かけの予定がある為、体力温存の意味もありました。帰宅すると、昨日お電話を差し上げたお母様より“先生のお教室へ入会させて頂きたいと思います”という嬉しいメッセージが届きました。可愛い3歳 [続きを読む]
  • 体験レッスンのお母様より
  • 先日体験レッスンにおみえになったお母様より、何度かご連絡を頂きました。お話を聞けない我が子の自分勝手さにまだ早いのではないかなと思っていますと、最初のうちは仰ってありました。楽しかったと言ってお絵描きしているということも添えてあったので、そういう様子なら興味はある様ですねと返信させて頂いていたら、復職しても通えるかどうか、レッスン時間の確認をさせて頂きたいのですがとご連絡を頂きました。今は産休中で [続きを読む]
  • 邦雄先生へ嬉しい報告
  • ブルグミュラーコンクールの本選に向けて、先日の邦雄先生の個人レッスンを受けられた小学生の生徒さんがいます。その生徒さんは、昨日行われた本選で見事銀賞に輝きました。私は客席後方にて聴かせて頂きましたが、とても丁寧で美しい音の響きでした。こちらの生徒さんは、邦雄先生のソルフェージュ教室や個人レッスンに良く参加されます。いつも本当に楽しそうな様子が見受けられて、見ていてほっこりして来ます。この生徒さんの [続きを読む]
  • ブルグミュラーコンクール福岡大会本選2日目
  • 昨日よりもほんの少しだけ寒さが和らいだ今日は、ブルグミュラーコンクール福岡大会本選2日目、低学年が演奏を披露する日でした。会場は昨日に引き続き福岡女学院ギール講堂です。今日は昨日をはるかに上回る人数が会場入りする為、スタッフ一同気持ちを引き締めて臨みます。誘導を担当する私達は、舞台袖での動きについて事前に出演者の皆さんにきちんと伝えておかなければいけない役目があります。走らない、おしゃべりしない、 [続きを読む]
  • ブルグミュラーコンクール福岡大会本選1日目
  • 本日、福岡女学院のギール講堂にて、ブルグミュラーコンクール福岡大会本選の第1日目が開催されました。今日は小学5・6年生から上の学年が演奏を披露する日でした。今回のテーマは“品格の徹底”です。スタッフ一同気持ちを引き締めて取り掛かります。今回、私は会場から舞台袖へ参加者の皆さんを誘導する担当です。娘は舞台袖、K先生は受付と、それぞれが分担された持ち場でスタッフの先生方と一緒にお仕事に専念しました。今日の [続きを読む]
  • バスティン ピアノパーティー完全マスター講座第3回
  • 今日は鳥栖にある小川楽器まで出掛けました。池川先生によるパーティーAの3回目の講座が開催される為です。バスティン のパーティーをここまで詳しく網羅される講座は今までありませんでした。今日はパーティーAのまとめとなります。お教室に小さな生徒さんが多い今、パーティーのテキストを毎日見る日々です。色んな目線からのアプローチや手法を教えて頂けるというワクワク感がありました。池川先生の講座の楽しみは実践編です。 [続きを読む]