ウツ人 さん プロフィール

  •  
ウツ人さん: 風邪とは違うのだよ!うつ病は(わぁ)!!
ハンドル名ウツ人 さん
ブログタイトル風邪とは違うのだよ!うつ病は(わぁ)!!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/vivachorus
サイト紹介文お気軽なご来訪はお控え下さい。極限状態では笑い(失笑・苦笑)が精神的良薬となる・・こともあります。
自由文落ち込んでいる方、落ち込みそうな方へ。
ウツ人の文章による「媚薬や眠剤、安定剤」が必要な方向けのブログです。
用法容量を守って、大人らしくご覧ください。
直射日光を避け、暗室にてご覧下さい。
子供の手の届かないところにてご覧ください。
身体に異常を感じた場合は、主治医の指示に従ってください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/04/15 12:45

ウツ人 さんのブログ記事

  • ADHDとかASDとか
  • 自閉症と言い、高次機能障害と言い、アスペルガーと言う。外出可能な引きこもりと言い、社交性のある会話下手と言う。知能の高い発達障害と言い、幼児性の強い大人と言う。DSMⅣでは何となくでくくっていたが、Ⅴになると本格的に分類された。・プライドが高く自己愛が強く他者からの批判反論に攻撃的なヒト・自己評価が低くなりがちで他者承認を病的に求めるヒト・どんな話題にも付いていけてどんな人間にも付き合える度量を持っ [続きを読む]
  • 衆議院選挙
  • 小池女史が新党を立ち上げる。これは判る。自民ではなく、野党でもなく、と云う足場が必要だった。やりたいこと創りたいものへの足場。民進が霧消するかに見えて、新党を立ち上げた。これは可哀そう。小池新党に合流しようと思ったら、ダメだった。はないちもんめで『○○は要らない』と言われた状態。メンタル崩壊でも仕方ない。そこを新しい党を立ち上げる辺りに、心意気を感じる。ここで消えないぞ!と云う、生き意地。気になる [続きを読む]
  • 娘のひとこと
  • 衆院が解散される。自律だから、解散する、らしい。咄嗟に、ボクは、デタラメだ無茶苦茶だ、と思った。特に民意を問う理由がなかったからだ。・・・すぐに、あぁ、と納得した。離散している野党が、一大勢力に糾合されるのに時間がかかること。少しだけ自民の基盤が強まっていること。更に「強く」なるための最短の方法だということ。北朝鮮への姿勢を強めるために、与党の力がもう少し欲しいこと。北朝鮮や米国を隠れ蓑に、色々と [続きを読む]
  • かも知れない女
  • 男は「だろう」で考える。悲観的な結論が大半を占める。・多分ダメだろう・簡単には行かないだろう・儲かることはないだろう・振られるだろう・降られるだろうそうは思っていても、良い結果が欲しいことに変わりはない。個人差こそあれ、努力はする。努力しても仕方ないところへの見切りは、割合と淡泊だ。女は「かも知れない」で考える。悲観的な結論は少なく、意外に楽観的だ。・いけるかも知れない・やらないだけで、やったら簡 [続きを読む]
  • つぶしや
  • 行く店には気を遣う。なるべく、自分の中で印象付けないようにしている。スーパーとかコンビニ、これには気を遣わない。不特定多数が行くし、先行きに不安は少ないからだ。行く店には、ボクなりに気を遣う。良い雰囲気だ、とか、近いうちにまた来よう、と思ってもやめる。思い留まるようにしている。最初は、行く店が、いちいち定休日とかで済んだ。運が悪いのだ、くらいの自覚で済んだ。それでも、家族で向かう先々で、定休日が重 [続きを読む]
  • メンタルが増える5月
  • 偉いヒトが朝礼みたいなので言っていた。『5月の連休明けから、やる気が失せてきて、長期休暇になってしまうヒトが増える』『きちんと休むべきときに休んでリフレッシュするように』あぁ・・と感慨深げに聞いた。というのも、さっぱりピンと来なかったからだ。ウツ人になったばかりの頃は、5月の連休でリフレッシュなどと考える余地はなかった。ウツ人最盛期は、連休どころか、曜日感覚すらなかった。長い冬を抜けて、過ごしやす [続きを読む]
  • 切磋琢磨とは
  • 新たに、入学入社したヒトを集めて、偉い人が言う。『互いに切磋琢磨して精進して欲しい』耳に優しいが実践はきつい言葉である。互いを玉(宝石の原石)として、お互いに擦れあいながら、輝きを見つけろ・・輝きをもっともっと・・切磋は切り付けあうこと。琢磨は抉りあうこと。互いに近づきながら、傷つけあい、貶めあい、小さくなったら、捨てられていく。お互いに人格をぶつけ合うことは、自らをさらけ出し、切ってくれというこ [続きを読む]
  • 怒らない
  • 『怒ることあるの?』そう聞かれることが増えた。そう見えるようになったのだろう。そういう歳にもなったのだろう。妻には怒らない。差し引きで感謝が余るだけ。子どもには怒らない。自分の子供時分を思えば怒れない。むしろ、子供は立派だと感心する。成長を間近で。嬉しいだけ。同僚や部下には怒らない。自分の仕事を比べれば、自分が新人だったことを思えば怒れるはずがない。早く追い越せ、偉くなってくれ。そう願うばかり。上 [続きを読む]
  • 怒らない
  • 『怒ることあるの?』そう聞かれることが増えた。そう見えるようになったのだろう。そういう歳にもなったのだろう。妻には怒らない。差し引きで感謝が余るだけ。子どもには怒らない。自分の子供時分を思えば怒れない。むしろ、子供は立派だと感心する。成長を間近で。嬉しいだけ。同僚や部下には怒らない。自分の仕事を比べれば、自分が新人だったことを思えば怒れるはずがない。早く追い越せ、偉くなってくれ。そう願うばかり。上 [続きを読む]
  • 自分へのヘイト
  • 向こう見ずで心無いバッシングが続く。あちらこちらで、散発して集中して、炎上して致し方なくなり霧消する。韓国、米国、人種、在日、宗派、私生活、人となり・・・皆、気に入らないのだ。優れた他人が気に食わず、地の底に埋めようと必死。劣った他人も気に食わず、足元を崩そうと必死。優れた他人への憎悪、根底は嫉妬と羨望。なりたかった自分、手の届かなかった自分。そんな浅はかな理由。なれたかも知れない自分・・・そんな [続きを読む]
  • 自分へのヘイト
  • 向こう見ずで心無いバッシングが続く。あちらこちらで、散発して集中して、炎上して致し方なくなり霧消する。韓国、米国、人種、在日、宗派、私生活、人となり・・・皆、気に入らないのだ。優れた他人が気に食わず、地の底に埋めようと必死。劣った他人も気に食わず、足元を崩そうと必死。優れた他人への憎悪、根底は嫉妬と羨望。なりたかった自分、手の届かなかった自分。そんな浅はかな理由。なれたかも知れない自分・・・そんな [続きを読む]
  • 神ってる
  • 相変わらず、ダイジェストのニュースぐらいしか見ていない。流行語大賞ぐらいしか、世相を知る術がない。「神ってる」そう聞いて、ついにエホバの証人あたりが立正佼成会を買いとったか、と思ったが違った。良かった。個人的に、広島には勝って欲しかった。日ハムと広島なら、どっちでも良かった。ボクは北海道民で、日ハムには思いひとしおである。監督まで全員まとめて、巨人5人分くらいの予算で、ここまで強くなったチームを知 [続きを読む]
  • 神ってる
  • 相変わらず、ダイジェストのニュースぐらいしか見ていない。流行語大賞ぐらいしか、世相を知る術がない。「神ってる」そう聞いて、ついにエホバの証人あたりが立正佼成会を買いとったか、と思ったが違った。良かった。個人的に、広島には勝って欲しかった。日ハムと広島なら、どっちでも良かった。ボクは北海道民で、日ハムには思いひとしおである。監督まで全員まとめて、巨人5人分くらいの予算で、ここまで強くなったチームを知 [続きを読む]
  • なぜトランプ氏だったのか
  • ヒラリー女史が敗れ、トランプ氏が勝った。トランプ氏は良く喋った。ヒラリー女史も良く喋った。両者の差はそんなになかった。勝った後が違うだけだ。ヒラリー女史は、勝てば、発言の訂正と収拾のため、より多く喋らないとならなかった。トランプ氏は、収拾には、全てひとことで片が付いた。『あれは、言い過ぎた』 [続きを読む]
  • なぜトランプ氏だったのか
  • ヒラリー女史が敗れ、トランプ氏が勝った。トランプ氏は良く喋った。ヒラリー女史も良く喋った。両者の差はそんなになかった。勝った後が違うだけだ。ヒラリー女史は、勝てば、発言の訂正と収拾のため、より多く喋らないとならなかった。トランプ氏は、収拾には、全てひとことで片が付いた。『あれは、言い過ぎた』 [続きを読む]
  • 義父のひとこと
  • 雪が深くなった。もう根雪だろうと思う。久しく実家の墓参りに行っていないなぁ・・・ふと思った。きっと父母双方の先祖代々の墓は、小汚いのだろう。義父は、墓を敬う。頗る無礼な振る舞いも目立つが、先祖には畏敬を込める。墓はとにかく綺麗にする。無論、参った時だけだが。ボクは、墓参するなり、墓に手柄杓で水をかける。それがボクの中での、伝統で作法でしきたりであっただけ。義父は怒鳴る。『お前!いきなり頭から水かけ [続きを読む]
  • 義父のひとこと
  • 雪が深くなった。もう根雪だろうと思う。久しく実家の墓参りに行っていないなぁ・・・ふと思った。きっと父母双方の先祖代々の墓は、小汚いのだろう。義父は、墓を敬う。頗る無礼な振る舞いも目立つが、先祖には畏敬を込める。墓はとにかく綺麗にする。無論、参った時だけだが。ボクは、墓参するなり、墓に手柄杓で水をかける。それがボクの中での、伝統で作法でしきたりであっただけ。義父は怒鳴る。『お前!いきなり頭から水かけ [続きを読む]
  • ゴミが降ってきた
  • 「北海道では雪が降り、内陸部では積もるでしょう」天気予報での一コマ。訂正。ゴミだ!ゴミ!北国では、雪に何も託さない。風情とかロマンとかは、まったく関係ない。雪とは、白くて冷たいゴミである。チラチラ降れば鬱陶しく、まとまって降れば廃棄物、吹雪けばゴミ台風である。樹氷はゴミまみれの樹であり、霧氷は光化学スモッグと同じ扱いである。昨日からの雪で、すっかりゴミが溜まり、近所はやれやれ、とゴミ掃除をしている [続きを読む]
  • ゴミが降ってきた
  • 「北海道では雪が降り、内陸部では積もるでしょう」天気予報での一コマ。訂正。ゴミだ!ゴミ!北国では、雪に何も託さない。風情とかロマンとかは、まったく関係ない。雪とは、白くて冷たいゴミである。チラチラ降れば鬱陶しく、まとまって降れば廃棄物、吹雪けばゴミ台風である。樹氷はゴミまみれの樹であり、霧氷は光化学スモッグと同じ扱いである。昨日からの雪で、すっかりゴミが溜まり、近所はやれやれ、とゴミ掃除をしている [続きを読む]
  • 家の前が草だらけってことは
  • 義父は齢(よわい)80になる。若い頃から口が悪いことで知られている。それでも知己が多いことを鑑みるに、口が汚いだけではない。いつでも筋が通っており、心根は温かい人なのだ。ここ数年は、たしなめる年長者が次々に他界したこともあり、益々、口は壮健。ボクは玄関前に雑草が伸びてくると草刈りをする。義父のひとことが背中を押すのだ。「家の前が草だらけってことは・・」「自分の顔がクソだらけってことだべ?」全くだ。。 [続きを読む]
  • 家の前が草だらけってことは
  • 義父は齢(よわい)80になる。若い頃から口が悪いことで知られている。それでも知己が多いことを鑑みるに、口が汚いだけではない。いつでも筋が通っており、心根は温かい人なのだ。ここ数年は、たしなめる年長者が次々に他界したこともあり、益々、口は壮健。ボクは玄関前に雑草が伸びてくると草刈りをする。義父のひとことが背中を押すのだ。「家の前が草だらけってことは・・」「自分の顔がクソだらけってことだべ?」全くだ。。 [続きを読む]
  • けしからん大人
  • 大統領選が近いらしい。新聞なんかでも、政策の比較とか、個人への非難が目に付くようになってきた。テレビも、ボクはとんと見ていないが、誰かがコメントしているんだろう、と思う。日本語で叩いても、通じないだろうから心配だ。両候補とも、大きな違いはなくなっていくであろう、というのが大筋の見方だ。当たり前だ。アメリカは、両党が比較的近いから、二大政党なのであり、政権が移るのである。昨日までは良かったものが、今 [続きを読む]
  • けしからん大人
  • 大統領選が近いらしい。新聞なんかでも、政策の比較とか、個人への非難が目に付くようになってきた。テレビも、ボクはとんと見ていないが、誰かがコメントしているんだろう、と思う。日本語で叩いても、通じないだろうから心配だ。両候補とも、大きな違いはなくなっていくであろう、というのが大筋の見方だ。当たり前だ。アメリカは、両党が比較的近いから、二大政党なのであり、政権が移るのである。昨日までは良かったものが、今 [続きを読む]
  • 天皇陛下のお言葉
  • さっき拝見しました・・・。力あるうちに意を伝え、国民に委ねる。とても真摯だと思いました。自らの意を、時の権力ではなく、国民に伝える。少なからず「面白くない」と思っている輩には、痛烈に刺さったことでしょう。天皇の歴史、皇室の歴史とは、すなわち、利用してきた側の歴史でしかないのです。時の権力者が、いかに自分の威を効果的に浸透させるか。天皇の絶大なイメージは、そこに尽きるわけです。至高で透明。それさえも [続きを読む]
  • 天皇陛下のお言葉
  • さっき拝見しました・・・。力あるうちに意を伝え、国民に委ねる。とても真摯だと思いました。自らの意を、時の権力ではなく、国民に伝える。少なからず「面白くない」と思っている輩には、痛烈に刺さったことでしょう。天皇の歴史、皇室の歴史とは、すなわち、利用してきた側の歴史でしかないのです。時の権力者が、いかに自分の威を効果的に浸透させるか。天皇の絶大なイメージは、そこに尽きるわけです。至高で透明。それさえも [続きを読む]