しょーすけ さん プロフィール

  •  
しょーすけさん: わらじいっぱいピアニストの音楽三昧
ハンドル名しょーすけ さん
ブログタイトルわらじいっぱいピアニストの音楽三昧
ブログURLhttps://ameblo.jp/15shosho/
サイト紹介文合唱団みなまた 水俣演奏家協会情報、クラシック全般、加えて病気のこと、テーマありすぎ?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供290回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2013/04/15 13:02

しょーすけ さんのブログ記事

  • やっと合唱祭本番(の話)
  • さ、やっと本番の話です。んなわけで、ここのところ恒例になっているプログラム丸載せでございます(;´∀`)(「水俣合同合唱団」というのは第一・第二中学校の合同です) 8歳から80代まで、総勢100名ほどでしょうか。無垢な声、瑞々しい声、熟した声、生き生きした声、ひたむきな声・・・そして、その団体ならではの曲や表現を聴くことができる合唱祭です。今年もとても聴き応えがありました。 私は、6、シルバーコーラス、 [続きを読む]
  • まずは合唱祭、のはずでしたが
  • ふっかーつ!! 昨日は会社の仕事の中でも私のやらねばならない最重要業務の日でしたが、疲れたら横になり、また動いては横になり、を繰り返していたら、レッスンの時には少し元気を取り戻していました。私は「出勤」という形は取っておらず、PCの経理関係は事務所と自宅が連動していて、出来るときにさせてもらっているので、それはとても助かっています。まずは、優秀な事務員さんあってのことですが、仕事の途中にゴロゴロして [続きを読む]
  • 充実を超えると
  • 土日の二日間、色々色々ありすぎて、もう何から書いていいかわからない〜〜!! おまけに、さすがの私も披露、違う、拾う、違うって!疲労が〜〜!! とりあえず今日までブログはお休みさせてもらって、(アップしてるけど)明日からボチボチご報告します。 あ、今日、合間を縫って横になってたからずいぶん復活しました。どうぞご心配なく?明日はもう大丈夫っす!(^^)! [続きを読む]
  • 包丁いっぽん〜♪
  • かぼちゃを切っていたらこんなことに〜(◎_◎;)この包丁は、結婚式か法事だかでいただくカタログで取り寄せたもの。他にもあるのに、使いやすかったのでこればかり使ってたぶんもう10年以上。あ、大丈夫。怪我とかはしませんでした。なんていうのかなー寿命だったのでしょうけど、どうしてだか、私の代わりに壊れてくれたようなそんな気がしてしてなりません。そんなことはないにしても、今まで頑張ってくれてありがとう、なので [続きを読む]
  • 文化祭シーズン
  • 10月末から水俣近隣の文化祭が始まっています。高校やいくつかの中学校は終わりました。水俣市の文化祭は明日金曜から展示部門などが始まります。中日の土曜日は合唱祭、翌日は第2中学校が文化祭、湯出地区は収穫祭、小学校では私も音楽仲間とコンサートをさせてもらいます。来週の水曜日は市の小中学校の音楽会。18日(日)はお隣津奈木町の中学校が文化祭。で、だいたい終わりかな? 小中学校の音楽会は毎年シルバーコーラ [続きを読む]
  • 日本人は辺境人?
  • 良い子のハロウィン週間も、恥かしい大人のハロウィン週間もとっくに終わりましたが、日本人ってよその文化を自分たちの文化にしてしまうのが本当に得意です。 ハロウィンが話題になるようになったここ数年(今年も)私の周りは全く関係ないものでしたが、これが一体何者であるかは調べて何となくは知っていました。先日の「チコちゃんに叱られる」(NHK)でケルト文化の先生がとてもわかりやすく解説をして下さったので、改めて、 [続きを読む]
  • もう一週間
  • 先週日曜の演奏会第二部のプログラムです。一週間、はやいよ〜(◎_◎;) 後半、オペラファンにはポピュラーな曲ばかりですが、一般のお客様にはなじみのない曲の方が多かったかもしれません。でも、一曲一曲説明を入れたので、それが良かった、といろんな方に言っていただきました。 今回のMVPは「フィガロの結婚」から「奥さまどうぞお先に」通称「けんかの二重唱」のゆーこさん、かなちゃん、ピアニストのりみこさんでしょう [続きを読む]
  • 来週のステージのこと
  • 来週の土曜日は水俣市合唱祭です。今日の少年少女合唱団の練習はもちろん合唱祭の練習でしたが、実はその翌日もお姉さんの部だけでステージがあります。で、そっちの曲を決めてなかった〜!と、一週間前というのに今日決定しました。 合唱祭では、まず全メンバー(1人お休みなので8名)で2曲、そして大学生高校生の姉妹+指揮者の3名で1曲歌います。(「水俣ユースクワイア」という名前でエントリーしましたが、名前は変わる [続きを読む]
  • 11月はダチョウ
  • K島K二郎先生の動物カレンダー、11月は「ダチョウ」タイトルは「遠望」とあります。 いいなあ、この達観したような表情。飛べない鳥だけど、時速最高速度70キロ、60キロで1時間走ることができる持久力も持ち併せます。動物の中ではチータに次いで速く、鳥類では一番って、もうそれは「鳥」を超えてますね。 ダチョウよダチョウ遠くを望んで何を見る? さすがに「ダチョウ」のクラシック音楽は見当たらず、鳥つながりで [続きを読む]
  • 私を構成する成分は・・・
  • ▼私を構成する成分は・・・ \あなたは何で出来ている?/成分チェッカーで分析する みんなの結果をみる えええ???レアタイプ?なーんかスゴいんだけど、これは過大評価というものです。せいぜい、ピカ・・ ぐらいのもんです。この結果を出したのは朝でしたが、とりあえず下書き保存だけしてましたら、子どもたちの歓声が聞こえてくるので外を見ると、小学生がゾロゾロ歩いていました。遠足ではなさそうでした。そして保育 [続きを読む]
  • 教室便り2018年11月号
  • ♪あーきのゆう あーきのゆう てーるーやーまーてーるーやーまー・・・ さて何の曲でしょう。 はい、「紅葉」の輪唱ですね。時々、おしまいまで輪唱しちゃう人がいますが、違いますよー。和音、美しくなくなっちゃいますからね。後半部分は二重唱です。この輪唱してそのあと重唱になるこの少し難しくなる辺りが4年生の教科書に載っている理由でしょうね。ここで、声を重ねる楽しさをしっかり知ってほしいものです。 写真の教室 [続きを読む]
  • 収獲の秋
  • 今回の演奏会での一番の収穫はお二人の方と初共演(連弾)ができたこと。 「ペールギュント」ではピアノ連弾の8曲を2曲ずつ8人4ペアで分ける、という形態をとりました。高い方を「PRIMO(プリモ)」低い方を「SECOND(セコンド)」と言いますが、「上」「下」で言うことの方が多いです。「上」に向いている人と「下」に向いている人、どっちもイケル人、色々ですが、曲によっても違ったりします。本当はそのあたり [続きを読む]
  • ○○断ち
  • いつの頃からかわかりませんが、よく「○○断ち」をやります。主にステージ前です。一か月前からとか一週間前からとかは決まってなくて、かなりアバウトです。思い立った時から、でしょうか。 若い頃は、「マンガ本断ち」をよくやってました。それこそ、マンガ読んでる時間があれば練習した方がいいわけで。でも、最近は漫画を読まなくなったので、もっぱら「アイス断ち」です。「チョコ断ち」も時々するかな?「甘いもの断ち」は [続きを読む]
  • ありがとうございました!
  • 第26回水俣演奏家協会定期演奏会おかげさまで無事終了しました。 水瓶座の今日の運勢が一位(アメーバさん版)でそれも「みんなと一緒に幸せになれる一日」と書いてあったのがとても嬉しくて、朝のゲネプロの前にこれをお伝えして、「今日はみんなで幸せになれます!成功間違いなしです!」と、今日の一日を始めたのでした。そして、その通り、みんな幸せになったかな? ホントは、もう一つよく見る占いで水瓶座は12位だったの [続きを読む]
  • 2018年残り100日の運勢
  • 100日のうち既に三分の一が過ぎようとしています。今更ですが、こんなことをやってみました。よし!明日の演奏会はきっと成功だ〜〜!!!!残り100日の運勢は・・・残り100日運勢みくじをひく2018年ラストスパート!あと100日でしたいことは? [続きを読む]
  • 「まんぷく」あるある
  • 新しい朝ドラ「まんぷく」が始まって、もう1か月経とうとしています。 最近やっと福ちゃん(主人公)の高い声に慣れてきました。あと、お母さん鈴さんの文句を言わないと済まない性格に多少うんざりしながら、でも、今朝の感じでは、お母さんもいい方に変わっていきそうなのでそれを期待しつつ、お話はとても面白いので楽しみに見ている毎日です。 今回は即席めんの開発者の話、つまり日清食品の創業者の話だそうですが、以前にも [続きを読む]
  • 演奏会の宣伝(しつこくてごめん)
  • いよいよ水俣演奏家協会定期演奏会が明々後日に迫りました!このポスター、もう何度も見たよ、なんて言わずにもう少しおつきあいくださいませ。(ブログに載せるポスターは、出演者名を消しています) 第一部の「ペールギュント」のお話ばかりしてきましたが、もちろん他にも色々やります。第二部は、歌が中心です。まずは「西郷どん」テーマ曲の電子オルガン演奏から始まって、皆さんお馴染みの日本の曲を数曲。これは今年が明治 [続きを読む]
  • 美容整骨体験
  • 合唱団(お休み中)のMちゃんが8月にこんな素適なお店をオープンしました!体の不調とか病気とかって、その部分だけでなく、体全体(と心も)を見渡さないといけないと最近改めて気づかされた出来事があって、いろんな方面からアプローチしてみようと、遅ればせながら行ってまいりました。 「美容整骨」とはO脚やX脚、シワやタルミなどの根源には骨が関わっていて、皮膚や筋肉の下にある骨を正しい位置に戻すことで、正しい体 [続きを読む]
  • 今度は原作について
  • 今日は「ペールギュント」の原作について。 ネタバレありです。  台本では、最後にはペールが改心してソルヴェイグの腕の中で安らかに死んでゆく、としました。じゃないと話が収まらないし、おそらく、「ペールギュント」をやる人のほとんどがそうすると思います。でもね、本当は、改心なんてギリギリまでしないのです。ナントカは死んでも治らない、ってやつでしょうか。(口悪いっス。ごめんなさい) ここから書くことは、この [続きを読む]
  • 「ペールギュント」の台本作りのこと
  • お話の参考にしたのはコチラ。前書きに「この本は テキトーに使ってください」と書いてあったのはとてもありがたかった。というのも、書いてあるそのままではなく、かなりアレンジしてしまったものの、この本のおかげで、そう苦労もせず、スムーズにお話を作ることができたので。 「ペールギュント」は・第一組曲「朝」「オーゼの死」「アニトラの踊り」「山の魔王の宮殿にて」・第二組曲「花嫁の略奪(イングリッドの嘆き)」「 [続きを読む]
  • 「ペールギュント」のこと
  • 来週の演奏会ではグリーグ作曲「ペールギュント」をやります。ピアノ連弾と電子オルガンと最後に少しだけ歌がが入り、お話を交えます。元々はオーケストラの曲をグリーグ自身がピアノ連弾に直したものに電子オルガンを加えるのですが、出来上がっているピアノの連弾譜に音はほぼ網羅されているわけで、オケにあってピアノにない音を鳴らすだけではアンサンブルの意味はないし、ピアノの良さを失くさずオルガンの威力も発揮させるア [続きを読む]
  • 今日の音楽療法 2018/10/18
  • 「今日の音楽療法」が最近「昨日」のご報告になっていますが、ま、細かいことはお気になさらず(´艸`*)昨日のプログラム♪りんごのひとりごと♪きしゃぽっぽ♪月の法善寺♪高原列車は行く 「りんごとみかん、どちらがお好きですか?」R先生の問いに「どっちも好き」という答え多数でした。ここは南国なので、みかんの方が身近にあります。他の音楽療法で90歳を過ぎた方が「子どもの頃、りんごは食べたことがなかった」とおっしゃ [続きを読む]
  • ブログでホッ
  • もう木曜日!一週間のなんて早いこと! ブログをお休みしていた3日間は少々根を詰めて仕事しておりました。何でも少しずつやっておけば、こんなことにはならないのですが、子どもの頃からのギリギリにならないとやらない性格は50半ばを過ぎても相変わらずで、結局、一気にやらねばならないことになるのです。 月火は時間の許す限り、ずっと楽譜とにらめっこしておりました。生徒さんたちの発表会の選曲作業です。早速、今週から生 [続きを読む]
  • 今日はリハーサル
  • 今日は午後から演奏会のリハーサルをやっておりました。一回目の通し練習を本当は9月30日に予定していましたが台風で延期、先週(今週?)の月曜(8日)に半日違う会場で練習して、今日は本番会場でリハでした。 9時過ぎに終わって電子オルガンをGちゃん宅に運んで(5人ほどで)9時半ごろ帰ってきて、冷凍していた炊き込みご飯のおにぎりをチンして食べてそこでやめときゃいいのに、大好きな芋けんぴをぼりぼり食べながらTVをボー [続きを読む]