しょーすけ さん プロフィール

  •  
しょーすけさん: わらじいっぱいピアニストの音楽三昧
ハンドル名しょーすけ さん
ブログタイトルわらじいっぱいピアニストの音楽三昧
ブログURLhttps://ameblo.jp/15shosho/
サイト紹介文合唱団みなまた 水俣演奏家協会情報、クラシック全般、加えて病気のこと、テーマありすぎ?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供299回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2013/04/15 13:02

しょーすけ さんのブログ記事

  • 温泉気分?
  • 今日は、湯出小学校というところにお邪魔してピアノを弾いてきました。 昨年まで、この小学校の事務職員として働いていたYさんに「ふれあい感謝祭」(文化祭のようなもの?)で歌ってほしいと依頼があったのでした。Yさんは、もう10年以上,学校の事務職員をされていますが、実は水俣演奏家協会の三大テノールならぬ、三大ソプラノのおひとりです。 お仕事のかたわら、いえ、かたわらどころではなく、歌を勉強し続けています。 今 [続きを読む]
  • 年を重ねるということ
  • 月番だったので、組費の集金で近所を回りました。 90を過ぎたおばあちゃん、いつもは「もうね、人間年をとるとだめよ」と涙目で語られます。話を聞くのも私の仕事と思い、しばらくお話をしてから他の所にまわります。 今日は表情や声が明るい!あら?玄関にきれいに活けられた花が。 「これ? デイサービスでさせてもらうの」横には苔玉に観葉植物が植えられたものも。「これもね、最初は3枚しか葉っぱがなかったのに、気付いた [続きを読む]
  • 小さな幸せ
  • 昨日のことです。いつも行く生協のお店でガラポン抽選会を開催していました。 一週間分のレシートで私はガラポンを3回分。 一回目、緑。「おっ!当たり!」カランカランカラ〜ン、と鐘!やった〜!小さく張り出されている紙をチラ見すると「4等」景品は箱ティッシュ一個。「ハズレ」の一つ手前ではあるけれど、それでも当たりは当たり。 続けて2投目。まやもや緑。「すごい、続けて?」そして3投目。おお、みどり!これには居 [続きを読む]
  • 今日は七五三の日
  • 先の日曜日第九の練習から家に戻ったら、玄関前に先日の市合唱祭のDVDが団員と先生の人数分、置いてありました。左の方です。右は8月の県合唱祭の分です。 今年入団した3つ子ちゃんのお父様が作ってくださいました。かなり本格的です。 市の合唱祭が終わって、3つ子ちゃんのご両親がこんなことを言われました。「生まれた時、Rは1100グラムしかなくて、今、こうして立って歩いているだけで嬉しくて。今までも色々あった [続きを読む]
  • 「水俣第九の会」本番までもう少し!
  • 「水俣第九の会」の練習もいよいよ佳境に入ってまいりました。5月14日に発会式を行い、数えてみたら昨日の練習で18回目でした。(2日は台風で中止だったので、本当は16回目) 10月末から電子オルガンが入っての本格的な音合わせが始まりました。それまではNさんとAさんがピアノで、しっかりサポートして下さっていました。 本番は12月3日(日)です。この日はあちらこちらで「第九」が開催されるようですね。「熊本県 [続きを読む]
  • 感想文
  • 合唱祭からもう1週間!(゚_゚i) これは合唱祭の時に他団の方たちが書いて下さった少年少女合唱団への感想用紙です。17枚あります。数年前までは「講評用紙」としていましたが、「講評」と言ってしまうと、偉そうじゃないですか?「感想用紙」に変えました。 実際、ここに厳しいご意見を書かれる方はめったにありません。みんなで楽しむ合唱祭なのでそれでいいのだと思います。だから、どこまで本気で書いて下さったかはわからな [続きを読む]
  • スマホが新しくなりました!
  • 3年半使ったスマホでしたが、とうとう新しいものに変えました。機種はは同じものですが、11月に出たばかりのものです。もともと高いヤツではないし、画像が各段に良くなった、などということはないと、あまり期待はしていませんが、それでも、ちょっと音がいい感じなのが嬉しい。とにかく、見る見る電池が減っていたのがとてもとてもストレスだったので、(特に、写真を2枚も撮るとすぐ10%ぐらいまでダウンしていた)全然減ら [続きを読む]
  • インフルエンザの季節です
  • 昨日の合唱団の練習で大きな病院の受付で働いているH君が「今日、インフルエンザ6人ですよ!全部A型!」と言っていました。 まだ生徒さんにはいません。周りにもいません。ただ風邪ひきさんは多いです。声が嗄れたり、鼻ぐずぐずの生徒さんが何人もいます。私?私は先週風邪ひいてたな。喉が痛かった。歯茎まで痛くて、歯医者に行きました。ずっと頭が重くてすっきりしない日が続きましたが、今は大丈夫。でも、気を付けないと [続きを読む]
  • 「野ばらに寄す」
  • 月曜日のこと、ラジオから優しい優しい音楽が聞こえてきました。マクダウェル「野ばらに寄す」です。 発表会用のピアノ曲集などでよくお目にかかる曲です。でも、発表会で弾いてもらったことは一度もありません。ただ弾くだけなら簡単ですが、こんなに難しい曲はないと思うからです。というか、美しく奏でてくれないと、きっと許せないからだろうなあ・・・。 あまりに美しかったのでもちろん、楽譜を捜して弾いてみました。初見で [続きを読む]
  • 克服
  • 今年3月の発表会本番でつまづいてしまい大泣き、立ち直れないかも と思われるほどの落ち込みで、もう発表会には出たくない、と思っていたKちゃんに、3週間前だったと思います。発表会はどうするか聞いてみました。 その時は、やはり出たくないとの返事でした。そうだよね、つらかったもんね、発表会のためにピアノをやっているわけではないし、発表会に出る出ないは自由なんだけど、でもね、先生はKちゃんにこれを克服してほし [続きを読む]
  • 親孝行・・かな?
  • 合唱祭には、いつものように父が聴きにきてくれました。(母は用事で来られず) 休憩時間にたまたま客席の父の横を通った時、少年少女合唱団のことをひとしきり誉めてくれました。終演後は会うことはできませんでしたが、翌日、電話がありました。 いつものことですが、娘の私をそれはもう絶賛の嵐です。素晴らしかった!どこの娘さんかと思った。親の顔を見てみたいもんだ!と50を過ぎたおばさんをべた褒めです。 昨日は第九の練 [続きを読む]
  • 合唱祭
  • 「第41回」とありますが、私より約10歳ほど年上の方から聞いた話では、始まった当時は何回目というのがなく、たぶん、41回よりは多いだろうということでした。合唱祭単独で「41回」というのは県内最長だそうです。 全9団体、それぞれの良さが出ていたのはもちろんですが、レベルの高い演奏会だったと思います。惜しむらくはお客様が少なかったこと。イベントだらけだったもんね。天気も良かったし(x_x;) 私はシルバーコー [続きを読む]
  • 昨日の音楽療法(2017/11/2)
  • 本日2記事目。 の前に。明日はコレコレ!来てね〜ヾ(@^▽^@)ノ で、本題。 いやあ、参った。(最近こんな出だしばっかり) 昨日の音楽療法は♪まつぼっくり♪おさるのかごやと可愛い歌で始まりました。の後に続くのは♪若いお巡りさん♪港町13番地 今日は「港町13番地」が一日中頭の中で鳴るんだろーなー、と思いながらセッションを終わると、何故か頭の中で流れるのは「若いお巡りさん」の方。 昭和31年というから、還暦 [続きを読む]
  • 教室便り 2017年11月号
  • しまった!ジョージ・ウインストンの「オータム」を「中高生にいつか弾いてほしい曲」などと書いてしまったけれど、私はこの楽譜持ってないのですよ。持っているのは「あこがれ/愛」という曲だけ。 もう30年以上前ですね、ジョージ・ウインストンの音楽があちらこちらで流れていました。よく覚えているのは、「コムサ・デ・モード」のお洒落な店内でいつも流れていたこと。(当時「コムサ」さんは今みたいに庶民的ではなかった [続きを読む]
  • 天使の言葉
  • 子どもは時々、大人がハッとするような言葉を発してくれることがあります。 少し前のことになりますが、小2のHちゃん、「ロンドン橋」を使って色々な伴奏形の練習をしていた時のこと。「じゃあ、次はコレ」 ↑ ↑こういう形の伴奏形を教えると、「コレ、天使が回ってるみたい」と言ったのです。その後も彼女はこの伴奏形を弾くたびに「天使」と言います。このよくある、ズンチャッチャッチャッ と言って済ませてしまい [続きを読む]
  • お約束
  • 今日のお昼はエレクトーン運搬。第九の演奏会を前に、オルガン奏者二人が東京から先生をお呼びして今日明日は特訓なのです。 うちの協会はピアニストもオルガニストも力仕事をしなくてはなりません。 Gちゃん宅に行って、お母様の愛車ウェイクに一台積み込みました。エレクトーンがスッポリ入る車ってそうそうありません。でも、椅子まではちょっと入らなかったので、Nちゃん「椅子は私の車に載せますよ」Gちゃん「いっすよ、どっ [続きを読む]
  • 兄弟対決 つづき
  • 中一と中三の兄弟が校内合唱コンクールで伴奏対決する話を以前させてもらいました。各学年一クラスずつしかないので、学年対抗戦になるのです。課題曲は「歌よありがとう」 合唱との合わせ練習も本格的になてきたようで、二人のピアノにも変化が見えてきました。面白いのは同じ曲なのにテンポが全く違うこと。 一年生の方は少し早目、生き生きとしています。三年生の方はかなりゆっくりしっとりと聞かせてくれます。たった2学年の [続きを読む]
  • 今週末の宣伝
  • 困った。非常に困った。週末は市文化祭もあるし、全国紅茶サミットもある。もちろん、私は4日は市文化祭の合唱祭だし、実は5日はお昼から「第九」の練習。紅茶サミットに行けるとしたら5日の午前中しかない。 自分のことはさておいて、問題は合唱祭の集客。自称、水俣の宣伝マンとしては紅茶サミットの宣伝もせにゃならんし、でも、合唱祭にも来てもらわにゃんし!(ネコか!) とりあえず、皆様〜どちらも来なっせ〜(^-^)ノ~~ [続きを読む]
  • 髪型
  • 木曜に髪を切りました。長くしたり、短くしたり、結構変える方だと思います。 ここ1年半ほどは肩ほどの長さで毛先はパーマを当てて、でも、365日中364日ほどは後ろで束ねて下の方でお団子を作っていたので、前から見た目はベリーショートです。大人になって、色々髪型も試行錯誤して、結局、これが一番自分に似合う、と思っていました。 でも・・・・お年頃なのだと思います。この数か月、抜けるんです。結構ひどいんです。 [続きを読む]
  • 「コウノドリ」新シリーズ
  • 新シリーズ始まって昨日はもう3回目、毎回泣かされるったら。何度もある出産シーンで赤ちゃんが顔を出す度に私以上に夫が感動の嗚咽を漏らしております。 様々な問題提起もあって考えさせられます。沢山の人に見てもらいたいドラマです。 清塚信也さんのピアノ、優しい優しいピアノです。 [続きを読む]
  • 足立美術館
  • 島根県安来市にある「足立美術館」は最近メディアでもずいぶん取り上げられているのでご存知の方も多いかと思います。 「庭園もまた一幅の絵画である」とは足立美術館創設者の言葉です。最高に美しい「絵画」を描くために、庭園の向こう側に見える山までも買い取ったほどです。 四季折々に違う表情を見せてくれるので、リピーターが多いというのも頷けます。それは見事でした。 そして、「横山大観」!鑑定団で画面越しにはお馴染 [続きを読む]
  • 二度目の山陰
  • 25歳より少し前だったと思います。短大時代の友人5人で島根、鳥取を回りました。内2人は島根だったので、案内してもらったわけです。 その時は鳥取砂丘にも行きました。「砂しかない」とあまり面白くないように言う人もいますが、私は十分感動しました。ホンットに広いし美しいですから!で、ちゃんとラクダさんまでいらっしゃるので、「ここほどこ?」という風情にもなり、「月の砂漠」を十分に想像することができます。 そし [続きを読む]
  • スマホ問題
  • とにかく電池の減りがひどいので、「電池交換をしたいんですけど」とド○モショップに行ったのは、9月の始めでした。 沖縄行きを控えていた時です。写真とか一杯撮りたいじゃないですか。 そうしたら、「電池交換はメーカーに送りますので一週間から二週間お預かりすることになります。それから、データも全部消えてしまいます」 なんですと〜??? 一週間も二週間もスマホなしで生活できるかー?代車ならぬ代機を用意してしかる [続きを読む]
  • 行ってきました。
  • 台風の中、行ってまいりました!鳥取、そして島根へ!鳥取にとても頑張ってらっしゃる畳屋さんがありまして、そこが時々行うイベントが盛大で、夫はいつか視察というか勉強しに行かねばと言っておりました。でも、鳥取は遠い!で、長旅を一人では行きたくなかったらしく、せっかくなので私も一緒に行った とそういうわけです。 日曜の朝出発したので、台風がどんどんひどくなりながらの移動でしたが、その日はほとんど交通機関に [続きを読む]