しょーすけ さん プロフィール

  •  
しょーすけさん: わらじいっぱいピアニストの音楽三昧
ハンドル名しょーすけ さん
ブログタイトルわらじいっぱいピアニストの音楽三昧
ブログURLhttps://ameblo.jp/15shosho/
サイト紹介文合唱団みなまた 水俣演奏家協会情報、クラシック全般、加えて病気のこと、テーマありすぎ?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供290回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2013/04/15 13:02

しょーすけ さんのブログ記事

  • ヴォーカルアンサンブルフェスティバル
  • 第16回になりますか。第1回目はウチの合唱団もはまって(張り切って?)何グループかに分かれて出たのを覚えています。はて?何を歌ったとかは全く覚えてないぞ。とにかく出場グループがわさわさいて、賞の名前が難しい横文字で色々あって、何が何だかわからないフェスティバルだった、という印象。今回の要項を見ると、賞もスッキリ。あれから一度も出ていなかったので、その間にきっと色々変わったのだろうな、ということは推察 [続きを読む]
  • 復活への道(大げさ)
  • いやいやいや、甘く見てました。まさか、熱が下がってからが、あんなに辛いとは・・・! 厳密に言うと、3日目、熱は下がったと言ってもずっと36度台後半。4日目、夕方ごろまで37度台前半、夜、37度台後半。5日目の昨日、36度台後半。そして今日、やっと平熱の36度2分。 少し何かするだけですごーく辛かった。良くなっているはずだと、少しは動けると、一昨日も昨日も銀行やご飯の買い物に行ったりしたけど、まあ、辛い。何が辛いっ [続きを読む]
  • おかげさまで
  • めでたく、土日の熱発は「風邪」と診断され、熱も昨日の夜にはしっかり下がったので、マスクをしながらのレッスンとなりましたが、いや、キッツい!元気なつもりでしたが、熱がこうも体力を奪うとは!最後のレッスンの兄弟が、先週お休みなのに来てしまったので、その代わりにというか、お休みにさせてもらいました。当然、合唱の練習もお休みしました。たぶん、たぶんてすが、ワタクシ、この一年ほど、合唱の練習ををお休みしたこ [続きを読む]
  • インフルではないと思うけど
  • 「私、風邪ひかないもんね」と偉そうに言うものではありませんね。引いちゃいましたよ。風邪。しっかり熱発もしちゃいました。一昨日の金曜日、最後の姉妹のレッスンをしながら、だんだん声が出なくなっていくではありませんか。咳も少し出ます。 その夜、珍しくお布団の中で体がなかなか温まってくれません。背中がゾクゾクするのでカイロもはりました。土曜日、熱っぽくはあるのですが37度には至りません。少年少女合唱団にもマ [続きを読む]
  • 「今年初」の一週間でした。
  • ブログを2日書かなかっただけなのに、とっても時間経過を感じます。 水曜日、今年初のシルバーコーラス。続々来られる皆さんを新年のご挨拶をしながらお迎えしました。「今年も笑わせて下さい」というNさんの言葉に、私一人大笑い。笑い提供の主、Y先生は「え?なんのこと?」という顔。ピアノを弾きながら、今年も笑わせていただきます。 夜は今年初合唱団練習。アルトのアルト(アルトのメゾではなく)の席に座る私に「祥子ち [続きを読む]
  • 教室便り2018年新年号
  • 先週金曜、土曜、そして昨日と少しずつレッスンをしてはいましたが、今日から平常通りのレッスン開始です。 子どもたちは冬休みだったわけで、実はあまり期待していませんでした。そうしたら!みんなちゃんと練習しているではないですか!正確に言うと「みんな」ではないけれどね・・(^◇^;) ご挨拶にも書きましたが、今年も楽しく、時々厳しくレッスンに臨みたいと思います。基本、笑顔!これ大事だなあ、と最近すごーく思うので [続きを読む]
  • 2018初鑑賞
  • 男声合唱はほとんど聞かない私。多田武彦氏と言えば恥ずかしながら「雨」ぐらいしか知りません。だから、「ただたけだけコンサート」と聞いても、うーん、楽しめるかしら?と多少不安を覚えながら、でも、「なにわコラリアーズ」は是非聞きたいと、本日、合唱仲間のYさんと行ってきました。 15年前、熊本で合唱コンクール全国大会が開催されたときの男声90名「なにわコラリアーズ」の衝撃!今でも忘れません。自分が男だった [続きを読む]
  • 「どんどや」と「成人式」
  • 「どんどや」って、この辺だけの言い方だそうですね。「どんど焼き」という言い方はちょっと違和感です。 ダイオキシン問題や近所からの苦情があるとかで、最近はどんど焼きをする地区が減ってきているとテレビで言ってました。私はしめ飾りも、もし、廃プラ系のものがあれば、ちゃんと取り除いて持っていくようにはしています。たぶん、その辺、水俣市民は意識高いと思うんだけどな。 この辺りのしめ飾りはまだ昔ながらのものが [続きを読む]
  • こいつぁ春から・・
  • 少年少女合唱団、今年初の練習日の今日、ナントナント!新しく二人来てくれました〜!小1小2男子です。一人は「入団します」と来てくれて、一人は見学と言っていましたが、帰るときは「コーコケコッコー 夜が明けた〜」という輪唱の曲を繰り返し歌いながら帰って行ったので、きっと入ってくれるかと。実はもう一人小1女子が入ってくれる予定です。「こいつぁ春から縁起がいいねえ」なのです! 21日に行われる「熊本県ヴォー [続きを読む]
  • 始末書
  • 昨年の1月5日のブログを読み直してみました。ああ、へこんでたのね、と苦笑い。たぶん、今回の方がへこんでる。自分のふがいなさに涙が出ました。 お客様の反応や厳しい意見を言ってくれる家族の反応を見ても、悪い演奏ではなかったらしい。ブラボーもいただきました。 ドビュッシーだから良かったんだと思う。でも、弾いたことのあるNさんや、大好きな曲だと言っていたMさんやSちゃんにはほころびがバレバレだったと思う。何 [続きを読む]
  • 我が家の三が日
  • 1月1日(月) 朝、家族4人でお屠蘇、お雑煮をいただき、初詣。隣町に支店があるので、初詣は地元の神社と隣町の神社にも行きます。帰ってきたらちょうどお昼。隣の亡くなった義父母の家に帰ってきている義妹たちと一緒におせちをいただき、飲んで笑って幾時間。 夕方6時に実家に行き、あ、その前にピアノの弾き初め。で、実家で両親と妹家族たちと食べて飲んで笑って幾時間。我が家は注文していたおせちと気持ばかりの私の料理 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます!
  • 平成30年、始まりましたね。昨日と一日しか変わらないのに、気持ちが新たになる、こういうことって大事だし素敵なことだと思います。 旧年中は大変お世話になりました。え?お世話したつもりはないって?いえいえ、昨年も沢山の方にブログを読んでいただいて、それがどんなにか私の力になったかことか! 去年は私にとって転機の年でした。取捨選択をし、新しいことも始め、何が自分にとって大切か再確認したというのかな、そうし [続きを読む]
  • 音楽療法の忘年会で
  • 本日2本目。3日前の話です。音楽療法研究会の忘年会でした。今年は11名の忘年会参加。 昭和の人間ばかり(一人ギリギリ平成がいる)せっかくのご馳走、誰も写真なんて撮らない。いや、せっかくのご馳走だから撮らない、いえ、撮るのなんて忘れるよね。インスタ映えって何?でいいと思うなあ。量が多くて食べきれなかったのが残念でしたが、とても美味しくいただきました。ただ、惜しいのはBGM。たぶん「音楽療法〜」と聞いたお [続きを読む]
  • 新春コンサート準備
  • 昨日は新春コンサートの準備でした。会場となるもやい館は12/29〜1/3までは閉館なので、毎年、28日に準備させてもらっています。調律師さんにはお昼から入っていただき、その後は出演者の練習、6時に全員集合して設営、打合せ、そして、そのあとはまた出演者の練習。 私は6時5分前に着いたでしょうか。すでに3人ほど来ていて、椅子を並べ始めているところでした。このもやい館ホールは多目的ホールなので椅子を並べて、舞台 [続きを読む]
  • 最後の練習は
  • 夕べ、今年最後の合唱団練習でした。熱発者、体調不良者続出で、集まったのはソプラノ2、アルト4、テナー1、ベース4ほぼ3分の1です。もちろん、年末なので忙しくて来られない方もいるわけですが、確実に体調不良者が5名はおりました。 で、出席メンバーを見ると、40代が2人、あとは50歳以上。若い人が寝込んじゃってます。年いってる方が元気なのかしら? ご報告していませんでしたが、ワタクシこの度、ソプラノのパートリー [続きを読む]
  • 贈り物
  • 遠くの友人から贈り物が届きました。「送った」との連絡を受けたのが先週の金曜日、年末でたて込んでるのかしら?と思っていましたが、あまりに遅いので夕べ、我が家のポストを探ったら、不在配達表がポストの底にへばりついておりました。ポストが目線より上に設置してあるので見えなかったのです、そして、午後、無事我が家に届きました。 可愛いワンちゃんグッズ諸々。一番上は懐かしい「ビクター」のワンちゃんでしょうか?こ [続きを読む]
  • 懲りもせず・・
  • このコンサートへのソロ連続出場は5年目。川崎から毎年帰ってきて歌ってくれるK君には負けますが(そんなK君も前回は欠場、そして復活!)その次ぐらいの連続出場記録だと思います。あ、その最初は電子オルガンあやちゃんとのPコンだったので、ホントのソロは4回かな? その前の歌の伴奏だったり、連弾だったり、鍵盤ハーモニカアンサンブルや少人数の女声合唱での出演を含めると、最多出場になるかと思いますが、いえ、決して [続きを読む]
  • 20年前のクリスマス
  • 子どもたちにとってはクリスマスと言えば、サンタさん。「クリスマスって何の日?」と聞くと、そちらの幼稚園出身だと答えられますが、ほぼほぼ「サンタさんが来る日」です。 我が家も子供が小さい頃は一大イベントでした。長男があれはいくつの時だったのかしら?4歳とか5歳だったと思います。我が家では「サンタさんは、子供が寝てからやってくるのよ」と話をしていました。サンタさんたちは準備OKですが、11時になっても [続きを読む]
  • 女島でクリスマスコンサート
  • 「芦北町女島(めしま)活力推進センターゆめもやい」というところにお邪魔して合唱団でクリスマスコンサートをやってきました。 国道3号線を走ってもいいのですが、時間的にも混む時間だし、信号の全くない近道の「オレンジロード」を乗り合わせて行きました。眼下に 津奈木町赤崎、平国が見えますが、そこからその女島、その先の計石にかけては海と海にかかる夕焼けがそれは美しいところです。(以前、ここは別天地かと思うほ [続きを読む]
  • やっとクリスマス(その2)
  • そういえば素敵なの持ってたよ〜、と思い出したのはいいけれど、このロバート・サブダの仕掛け絵本、飾ろうにも、特にこのページは最後なので何かで押さえないとちゃんと開きません。見回すと、あら、いいものが!!ハイ、譜面台でございます。あったまいい〜!と自分で自分を誉めて、嬉々として飾ったのでした。 でもね、うちの玄関狭いのよ。絶対、夫から「じゃま!」と言われるなあ・・・ (⌒-⌒; ) [続きを読む]
  • やっとクリスマス
  • 一昨日だったかな?玄関がやっとクリスマスっぽくなりました。 いつもは下駄箱(靴箱?)の上に飾るのですが、半年ほど前から下駄箱の上の3分の2ほどを水槽が占領しております。夫の趣味です。お花も飾れなくてちょっと困ってます。 で、玄関を入って正面に置いたこの椅子は子供用の椅子です。今は座卓(冬はこたつ)の生活ですが、いつ頃までだったかな?テーブルと椅子でご飯を食べておりました。子どもが小さい時、わざわざ買 [続きを読む]
  • 今年最後の音楽療法
  • 今日は2件のセッション。朝は、いつものところ。午後は「まちかど健康塾」これは、市が行っている高齢者向けの事業で音楽療法研究会は10月から12月までに各地区26会場を回ります。(今年は9月にも一回あり)私は今回、6地区行かせていただきました。その「まちかど健康塾」の今季最後が今日で、私自身も音楽療法の仕事納めとなりました。(他の方たちは、まだまだあります) いつものところでは、「たきび」「赤鼻のトナカイ」今ま [続きを読む]
  • 遠くは良く見える
  • ルーペです。直径4センチほどでしょうか。夫が何かの記念品でいただいてきたのはもうずいぶん前です。その頃はたぶんまだ、近くも遠くもよーく見えていて、「こぎゃんと使わんとにね」と思っていました。ですが、象嵌細工がしてあるので、捨てるには惜しく、取っておいたのでした。 よかった〜 今年いただいた年賀状を見ながら住所などをチェックしていたら、も、ホントに「ちっさ〜!」と叫びたくなる字の多いこと!眼鏡かけても [続きを読む]
  • 年賀状
  • 皆様、年賀状作成はお済みですか?進行中ですか?それともまだ手を付けていませんか? 実は、以前使っていたソフトの宛名が全部消えていました。これは 数カ月前にPCが壊れて、新しく(中古だけど)して、すぐ気づいたことだったのですが、また一からと思うと、やる気が出ず、ようやく昨日あたりから始めたところです。 幸いにも、義父母の葬儀関係の名簿をその以前使っていたソフトから引っ張っていたので、それは葬儀に関係な [続きを読む]
  • 「だって楽しいから」
  • 昨日、3回目のレッスンだったKちゃん、とてもカンが良く、すぐ反応してくれます。「どうしてそんなに上手なの!」と言うと、「だって楽しいから」ですって! 嬉しくって頭の中でその言葉が何度もこだましてました。 しばらくは頑張れそうです。 最近気になっている曲 子どもたちに、未来は明るいよ、そんな未来を信じ歩いていこう、と語りかける曲です。なんというか、ジワジワ来ます。オリジナルはこの方たち。 [続きを読む]