桜風涼 さん プロフィール

  •  
桜風涼さん: 桜風涼の作家ブログ
ハンドル名桜風涼 さん
ブログタイトル桜風涼の作家ブログ
ブログURLhttp://i-cinema.tv
サイト紹介文作家の桜風涼のブログです。執筆情報を公開中。 物書き30年のベテランです。
自由文『実用本の書き方』『ストーリーの書き方・入門』がヒット作です。そのほか、小生や実用本を多数出しています。
親戚中が霊能力者なので、いろいろ大変です。
父方は会津藩士、母方は長州藩重臣という家柄です。
家庭内で戊辰戦争が霊的に起きているみたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供234回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2013/04/15 17:43

桜風涼 さんのブログ記事

  • ポメラで書籍執筆術
  • ポメラで書籍を執筆しています。そして校正(推敲)中です。ポメラはプレーンテキストですよね!これが良いんだ、プレーンが良いんだ!まぁ、ポメラをお持ちじゃなくても、いわゆるテキストエディタで執筆するのと同じです。つまり、ワープロを使わずに、プレーンな(修飾機能がない)テキストだけで本を書くということです。アウトラインで見出しのチェックテキストベースのアウトラインプロセッサは、非常に強力かつ高速です。DM [続きを読む]
  • タントラ書籍初稿完成
  • タントラに関する解説書の初稿が完成しましたよ。ポメラでバリバリ書きましたね。約三万万字ですね。どうかなぁ、2週間くらいかなぁ。そんなにかかっていないかな。DM200のアウトライン編集が活躍三万字なので、薄い本ですね。内容は3章立てで、各章とも5節5項くらいになっています。ですから、見出しの数としては75本くらいかな。つまり、内容的には密度は高いと思います。このくらい見出しが多い本になると、アウトライン [続きを読む]
  • ポメラ修行中001
  • ポメラ教の信者ナンバー001の桜風さんです。みなさま、いかがお過ごしでしょうか?さて、頭の中で言葉にせずに文章を書くということを頑張っていますか?はい、僕はすっかりその技を忘れており、頭の中で声にしながら書いちゃっています。でも、目標は声にせずに文章を書くということです。定型文を指で覚える頭の中で声を出さないためには、定型文を指で覚えるのがコツです。ちょっと似た事ではピアノの演奏があります。初心者の [続きを読む]
  • 思考と執筆の関係性
  • ポメラで集中すると人間ののうりょくは何処まで高まるでしょうか?そう、ポメラで我々の能力は最高に高まる、はずなのです、と信じて疑わない桜風さんです。みなさん、いかがお過ごしでしょうか?かつて、僕が売れっ子ライターだった時代ですが、当時、一ヶ月の雑誌連載が14本持っていたことがあります。そのくらい連載があると頭の中で考えるよりも速く文字を打つ(書く)ようになります。つまり頭の中で音声化せずに、目と指で [続きを読む]
  • ポメラと集中力の関係
  • 本日もポメラで執筆中です。ブログを書くなら、どちらかというとiPadなどで書く方が便利ですよね。資料の閲覧ができるし、リンク先のURLも簡単に取得することができます。 でも、書ける内容はどちらかというと平板になってしまうというか、無難な内容になるなぁ。ポメラで集中するということは?ポメラで書くと雑念が入らないのが特徴ですよね。文字との対話に集中することができます。さて、これは良いことなのでしょうか? それ [続きを読む]
  • 電子書籍の値付け再考中
  • 専門書を電子書籍で出す場合、いったいいくらにするべきか再考しています。今までは1000円以内で価格設定していましたが、どうかなぁ。Unlimitedのせいで、かなり収入が下がってしまいましたから、調整が必要ですね。Unlimitedを外すと印税率が35%に下がります。でも、Unlimitedを使わないと、そもそも順位が上がらないので購買数も下がっちゃう。かなり難しいですね。数年前だと、無料キャンペーンで順位を上げて有料で稼ぐとい [続きを読む]
  • なぜか、昨日はアメリカからのアクセスが急増
  • 昨日はアクセスが多かったんだけど、アメリカからが急増。もちろん、日本が一番だけど、ほぼ同数のアメリカからのアクセスでしたね。もう1つ別のブログをやっていて、そちらの影響だと思います。さて、キャンピングカーに積んでいるコーヒーカップなんですが、電子レンジで温めると中身じゃなくてカップだけ熱くなっちゃう。ということで、コーヒーカップを買い替え、100円弱の薄っぺらい軽いものに変更です。さて、どうかな、お、 [続きを読む]
  • ポメラで執筆のキモと落とし穴
  • 皆さん、ポメラ愛に目覚めてますか!ポメラで書いてますか!さて本日は、ポメラ執筆の善し悪しを挙げておきますね。万人向けじゃないことは事実ですからね。でも、逆に言えばポメラでないとできないことを明確にしておくと、いいんじゃないかしらん。資料からコピペができないポメラはスタンドアローンな執筆マシンなので、ネットで情報を検索してコピペすることができませんな。やるとしたら、ポメラSyncでもってこないと駄目ね。 [続きを読む]
  • タントラの意味について(英語)
  • タントラは語ります。正しい性の認識は、人間が発展する唯一の方法です。Tantra says, Right sexual recognition is the only way of human evolution.性とは生命の奇跡のことです。The congress is miracle of the life.命は、五感で認識することはできません。It isn’t possible to recognize the life by the five senses.命は、目で見えません、耳で聞こえません、舌で味わえません、触れません、臭いません。The life can’t [続きを読む]
  • キャンピングカーで執筆中
  • 軽キャンピングカーを持っています。140万円でした。流しと棚とサブバッテリー(家電用バッテリー)と照明が付いています。後付けで電子レンジを搭載。キャンプ用のガスコンロも載っていますよ。背が高いカプセルホテル軽キャンピングカーは、高さ116cm(マットレスでかさ上げ後に110cm)、最大横幅が135cm、一番狭い所で80cm、縦幅は180cm+α(座席を倒すと助手席側が70cm増えます)。イメージとしては背が高いカプセルホテルか [続きを読む]
  • みっちゃん、みちみち!
  • 皆さんご存じの歌、知っていますよね。みっちゃん、道道、ウンコたれて、紙がないから手で拭いて、もったいないから舐めちゃった!誰でも知っているかと思ったら、21歳の次女はぜんぜん知らないって。わらべ歌は面白い!子供の頃に、大きな声で歌っていたなぁ。歌って大笑い。このバカな大笑いが、人の成長に重要なのではないかと思うのです。どうでしょうか? [続きを読む]
  • 今日は瞑想会に参加
  • 今日はタイのお坊さまの瞑想会に参加しました。新しい言葉をたくさん知りました。いろいろ確かめる事ができました。今書いているものに刺激になりました。瞑想を何度も繰り返し、分かった事と分からなくなった事がありました。まだ、消化中なので、また、書きます。 [続きを読む]
  • カーマ・スートラのテキスト変更
  • これまでカーマ・スートラの新たな解説本を書くために、バートン版の英語訳の『kama sutra』と、おそらくその日本語訳と思われる大場政史氏の『カーマ・スートラ』をベースにしてきました。ところが、数多くの誤解や誤訳にぶつかったので、テキストを増やしました。『完訳 カーマ・スートラ』岩本裕訳・中野美代子解説(平凡社)が優れていた今更ですが、平凡社の『完訳 カーマ・スートラ』を購入して(再購入かな)、先程、電子化 [続きを読む]
  • カーマスートラの翻訳と書籍構成
  • 今、カーマスートラの翻訳と、その解説を書いています。通常の実用本の場合には構成(目次)を先に書きますが、翻訳本の場合には構成が出来ているので、いきなり本文を書いても大丈夫ですね。初めての書籍執筆は、古典の翻訳・解説本がいいかももし勉強がお好きでしたら、初めて書籍を書くなら、著作権フリーになっている古典を読み込んで解説するのが面白いのではないかと思いました。ぼくも翻訳して解説するのは初めてです。まぁ [続きを読む]
  • 週刊ポストから原稿依頼だが
  • 週刊ポストから取材が来て、そのまま僕がデータ原稿を書くことに。週刊誌では取材者と最終原稿を書く人が別なのが当たり前ですな。いつもは、コメントだけ載せてもらっているけど、今回は細かいので、僕がデータ原稿を書きます。アンカーはお任せ!ポメラでささっと!軽くあたりをつけておいた取材相手から、情報をもらって、あっという間に5000字くらい。かなりいい内容だと思うなぁ。もったいないなぁ、書籍にネタにした方がいい [続きを読む]
  • 水天需の九二
  • 困難はあるが、悠然と待てば必ずとおる。小言を言われるだろう。しかし、うろたえず、ゆったりと待てば吉。急進することなかれ。 [続きを読む]
  • 般若心経とサンスクリット語
  • 日本人にもっとも知られていて人気があるのが般若心経ですよね。でも、その般若心経は中国語で書かれていて、けっこう難解です。サンスクリット語の原典の方が明解インド哲学の勉強をして、サンスクリット語もなんとなく読めるようになってきたので、般若心経のサンスクリット語原典と中国語版の般若心経を比べてみたんだ。すると、中国語版は、ちょっと翻訳に怪しい部分が見つかったんだ。詳しくは、ブログ『瞑想LOVE』に書きまし [続きを読む]
  • ポメラの二画面ビュー
  • ポメラには2つの2画面ビューがあります。ご存知ですかねぇ。ポメラの比較と分割の違いポメラには「比較(2つのファイルを二画面表示)」と「分割(1つのファイルを二画面表示)」があります。ポメラの比較は執筆用もう、使い方はお分かりですよね。別の文書をそれぞれ表示して、参照りながら執筆するのが「比較」です。もちろん、それぞれのファイルを書き換えることもできます。下書きを見ながら、もしくは台割(目次立て)を [続きを読む]