正田修造 さん プロフィール

  •  
正田修造さん: 一言芳恩(いちごんほうおん)
ハンドル名正田修造 さん
ブログタイトル一言芳恩(いちごんほうおん)
ブログURLhttp://osaka-gyosei-syaroushi.hatenablog.com/
サイト紹介文大阪・東大阪の《行政書士・社会保険労務士 正田事務所》が発信するお役立ちブログです。
自由文おちゃめなおっさんが、NPO・一般社団法人設立、建設業許可申請・更新、外国人在留許可・帰化、産廃、各種許認可などなど、多岐に渡るお役立ち情報を発信中! 
写真を交えた旅行記や日記も随時更新していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/04/17 14:07

正田修造 さんのブログ記事

  • ハプニング満載のドタバタ台湾旅行記①(食べもの編)
  • おはようございます。めちゃんこお久しぶりの正田です。最近、忙しいのをいいことにブログの更新をさぼっていたのですが、娘からお尻を叩かれたのでまたコツコツと発信していこうと思います。さて、約半年ぶり(?)の更新は、ネタ満載の台湾旅行の記事で始めようと思います。今回も読売のツアーに参加したんですが、5都市周遊という結構しんどい日程でした。私にとっては約二十年ぶりの訪問になりますが、妻は初めてだったので [続きを読む]
  • チェンバロが奏でる不思議な響き 〜高田泰治さんリサイタル〜
  • どうもお久しぶりの正田です。やれ仕事だ遊びだと駆け回っていたら(え、遊びすぎですって?笑)、前回の更新から二ヶ月も経過してしまいました。遊びの内容については、先月の末に発行させていただいたニュースレターに詳しく書いてありますが、また気が向いたらここでもお話しさせていただこうと思います。さて、今日は3月7日に日本テレマン協会主催の高田泰治さんのリサイタルに行ったときの話を少し。今回使用された楽器 [続きを読む]
  • 真冬に咲く桜、鴨川に浮かぶ高瀬船
  • 新年、あけましておめでとうございます。みなさま、どのような年明けを迎えられているでしょうか。私は四日に初詣に行って参りました。……どこへって?京都に決まっているでしょう!!!!と、まあ、すっかり京都にかぶれてしまったわけですが、これにはそれなりの理由があります。当日、続くハプニングに見舞われ、京都中をあっちへぶらぶら、こっちへぶらぶらと歩き回る羽目になったのです。そのおかげで、これまでと [続きを読む]
  • 大阪城のいま昔! エレベーターがついてバリアフリーに
  • 11月3日、久しぶりに大阪を訪ねました。天気は快晴です。大阪城自身も昔とは変わり、城の横にも中にも無骨なエレベーターがついていました。昔は木の急な階段を上り下りした記憶がありますが、現在はこのエレベーターで最上階まで行けるそうで。身体の不自由な方も見物できるように配慮した結果なのでしょうね。訪れる観光客も変わりました。日本語をしゃべる人の方が少ないんです。最近はどこの観光地へ行っても外 [続きを読む]
  • あなたの会社の就業規則、本当にそのままで大丈夫ですか?
  • この仕事をするようになって、会社の就業規則を拝見する機会が増えました。その中で、「いざというときに会社を守ってくれない」就業規則を使っている会社が多いということに気づきました。「これは労働基準局が入ったらヤバイな」というものや、「これだと、こんなことが起こったときに困るんじゃうか」という内容の就業規則をそのまま使っていらっしゃるんですね。それはそれで仕方のないことではあります。作ったことのある方 [続きを読む]
  • 試験監督の現場から(社労士試験に監督として立ち会ってきました)
  • 昨日、社労士試験に挑戦された方、どうもお疲れ様でした。当初、天気が不安定で予報では雷雨に見舞われるとも発表されていましたが、時々雨が降る程度に収まって何よりでした。実は私も監督として試験に立ち会ってきたのですが、試験中は教室内に漂う重々しい雰囲気にこちらまで緊張してしまいました。「過去に自分もこの中で試験を受けていたのだなあ」と当時を懐かしく振り返りながら4〜5時間監視係をしていたのですが、正直 [続きを読む]
  • これはミステリー小説なのか、それとも恋愛小説なのか!?
  • つい最近荻原浩さんの「さよならバースディ」という小説を読み終えました。途中からはらはら、どきどき、「いったいどうなるんや!?」と先の展開を早く知りたくなる作品でした。とてもおもしろかったので、ここでネタバレに注意しながらストーリーを紹介したいと思います。主人公は霊長センターで働く研究員の男性。彼はチンパンジーよりも頭が良いと言われている「ボノボ」に行う言語習得実験の責任者です。彼は同じ研究所の同 [続きを読む]
  • 行政機関に問合せをするならお盆期間が狙い目!?
  • 残暑お見舞い申し上げます。立秋を過ぎても厳しい暑さが続いておりますが、皆様お体など壊されていないでしょうか。私の方は昨日で盆休みを終え、本日より業務を再開させていただいております。盆休みと言っても昨日は他にすることがなかったので、少しでも仕事を前に進めようとデスクワークに勤しんでおりました。すると、お盆休み期間だというのに行政機関から電話がかかってきました。内容は、12日に電子申請していた労務手続 [続きを読む]