加代子 さん プロフィール

  •  
加代子さん: Anjo de Crystal
ハンドル名加代子 さん
ブログタイトルAnjo de Crystal
ブログURLhttps://ameblo.jp/anjo-de-crystal
サイト紹介文藤井寺商店街でパワーストーンカフェをしています。 オリジナルオーダーブレスを制作します。
自由文藤井寺北商店街の中にあるまた小さな商店街の
奥にある隠れ家パワーストーンカフェです。
ご予算に応じてオリジナルブレスを制作します。
ブラジル人パティシェによる日替わりブラジルスィーツが食べれるカフェ。
2階はギャラリー、レンタルスペースとして活用出来ます。
カントリー家具も取り扱っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供331回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2013/04/17 18:03

加代子 さんのブログ記事

  • 娘が、突然倒れたら⑤
  • 薬が全く効いていないのと心の中に「もしかして?」と引っかかることがある。 それを調べる為に、医大でもっと精密な検査を 受けてみませんか?まだ、若いから取りこぼしはしたくない!と、言われる。ちょうど今日は自分は午後からあいているので、付き添うことが出来ると。元旦那も祖父母もその方がいい。先生が1番それがいい。と仰るなら。と、二つ返事で行くことにした。地元では、症状が思わしくない人は必ず大学病院に行く。 [続きを読む]
  • 娘が、突然倒れたら④
  • 朝になると、突然、過呼吸になり「しんどい!嫌!」と叫び、苦しんだ。その様子を見て、先生は集中治療室に娘を入れることを決めた。とくに何も変わらずに、苦しみ続け何か気に入らなかったのか、「ここから出たい!この場所は絶対嫌!」夜、私が付き添うのは無理だと言われたが、赤ちゃんがえりをしたかのように私を探し、「お母さん‼?どこ⁉?」と叫び続けた。その姿を見て、集中治療室でも私が泊まり、ずっといるのを許可し [続きを読む]
  • 娘が突然倒れたら③
  • 学校帰りの息子が病院に来てくれたので家に送るついでに、何か持って来て欲しい物はない?と、聞くとしんどいけど、意識がハッキリした娘は「アザラシ。ピンクのアザラシ」と答えた。娘は、枕3つ、ぬいぐるみなどたくさんの物に囲まれて寝ていたのでピンクのアザラシと言われても私には、すぐにイメージが出来なかった。持って来て貰ったアザラシを抱き寄せた。私が買った記憶はない。改めていつから一緒に寝ているの?と、聞くと [続きを読む]
  • 娘が突然倒れたら②
  • バスの中で、良からぬ想像をしたり恐怖心がたくさん出て来た。先に鳥取に到着した元旦那から「意識はあるが、朦朧としている」と連絡はあったが、この目で見るまで不安だった。病院につくと、娘は寝ていた。時折、目を開けるが、私を認識しているのか分からない。その日の精密検査はどこにも異常がなく病名は「嘔吐病」とされた。バスに乗っている時母親から電話があった。「返事はいいから、黙って聞いて」と母が最近、知り合っ [続きを読む]
  • 娘が突然倒れたら ①
  • 「玲華が心停止で救急車で病院に運ばれた!」 父が半泣きで取り乱して電話をして来た。保健室に行き、吐き、倒れ、心臓マッサージをし、救急車が来て運ばれ、今、病院に向かっているという。病院に着いても、意識が戻らないという娘は、小学、中学と皆勤賞だったほど病気をしない健康な身体を持っている。こんな時も重なるシンクロ達最近、書いた17歳の悟り 娘、16歳の12月に意識不明になり悟りを得る?こちらも、最近書いた子 [続きを読む]
  • 2年前のメッセージが降りて来た
  • 描いてみたい曼陀羅があってとっても久しぶりに線メインの曼陀羅にチャレンジしてみた。信じられないことに 5時間の間に8枚も失敗した?????全没‼?線の曼陀羅は、1ミリ、ひと枠ズレると全部がズレる。バランスが崩れる。見る人が見たら、すぐにズレが分かる。線の曼陀羅を美しく描ける人、尊敬する〜?? ワァ〜オォ〜??イラっ??気分転換に過去の山程ある録音iPhone を適当にピッ!と、してみたらちょうどピッタリ2 [続きを読む]
  • 癒しのアートアクリアリクム城
  • 続 17のメッセージ ?8日の太陽は射手座17度????サビアン「復活祭の日の出の礼拝」私の金星に太陽が重なる日????火の力??をもう一度、 復活させることが出来る。集団に働きかけ、鼓舞させることで自分の力を取り戻せる度数??土曜日に試験の受験生の息子が「試験前日はホテルに1人で泊まってみたい!」と、言うのでホテルに送りに 京都に来たので通り掛かりに見つけた 世界遺産 元離宮二条城 金魚の舞 アート [続きを読む]
  • 17のメッセージ
  • 昨日、寝起きと共に一気に書き上げた17歳の悟りシリーズアップしてから暫くすると、Facebookからちょうど1年前に投稿した 記事が流れて来た。なんと、17歳の時に覚醒したジョン デ ライターの本の紹介をちょうど1年前の12月6日にしていたのです。2年連続12月6日に17歳の悟りの紹介そういう流れになっていたんだろう〜〜そして、それだけではなかった夜、ジムで欠けたお月様パワーを浴びながら、ウォーキングマシンで歩いて [続きを読む]
  • 17歳の悟り④
  • 自分の気持ちに純粋にそれを発信する人達が増え、その考えがポピュラーな世の中になって来た。私が17歳の頃の目の話をしても少し前までは、へぇ〜という感じで聞いてはくれるが、意味がわからなかったと思う。だって、自分の気持ちに純粋ってこと自体が曖昧で分からないことだったから。私の思う純粋さと、人の思う純粋さは違うと思うし、丁寧に純粋さが大きくクローズアップされて来ている。17歳の出来事から、初対面の人に会っ [続きを読む]
  • 17歳の悟り③
  • 久し振りに会ったSちゃんは私の目を見ても、何一つ変わらず接してくれたカフェでご飯を一緒に食べ「目の色が変わったわかる?」「うん。どうしたぁ〜〜全然色が違う」「手からハンドパワーが出るの。Sちゃんなら感じるはずだから、感じてみて〜」と、手かざしをすると、普通に感じてくれた「ねぇ、さっきから気づいてる?お客さん達、店の人、私の目を見たら、顔背けてるの、分かった?」「人の事、見てないからわからない」私は [続きを読む]
  • 17歳の悟り②
  • 私の目を見ると、顔を背ける人達が続出した。その人達も目の色が瞬間、変わる続出というか、ほとんどの人達が避けた。高校の先生もクラスメートも避けた。ん?避けられてる???先生の私への接し方が物凄く丁寧になってるし、 まるで私が特別な存在のように扱ってくれる。生活指導の先生が私に全く近づかなくなった。髪型や遅刻、早退も何も言われない。なんなら、喫煙で見つかっても何の処分も受けなかった(一応進学校)トイレに [続きを読む]
  • 17歳の悟り①
  • 今から27年前17歳の12月、夜、寝るためにベットに横たわっていたら金縛りにあい、私の右肩から、 いきなり何かがストーンと入って来たいったい何が入って来たかわからなかったが確実に大きな物が入って来たのが分かった。不思議と怖くはなかった。それから、日々、私の手から右手からハンドパワーが出始めたレイキをしている人なら分かると思うがレイキで感じるハンドパワーの優に50倍はあるぐらいのエネルギーが手から放出 [続きを読む]
  • 5年前の子宮の怒り④
  • もしも、あのまま少し家から遠いから、ここしか手術が出来る病院がないから、と、選択網が他に思いつかずあの病院で手術を受けていたら?私は、半分残った子宮筋腫にダラダラと苦しめられていただろう。身体が楽になればなるほどあの医者、世間に対して怒りが湧いて来た。あの先生の元で出産する人は可哀想過ぎる‼?でも、そこしか産む病院がない現実世の中、情報や選択が氾濫しているが届かず、その環境を受け入れることしか出 [続きを読む]
  • 5年前の子宮の怒り③
  • 大学病院の先生は駆け込み寺のように駆け込んで来た私に穏やかで優しく「筋腫は全部取れますよ1泊か2泊で、すぐ帰れますよ〜」と、あまりにもアッサリ言って下さりますます、地元の嫌な医者との全てにおいて、あまりにも違い医者に対して本格的な怒りが沸き起こって来ました手術の時には、父とタイミングよく学級閉鎖になった娘が来てくれた麻酔をかけられたので、アッ!というまに手術は終わり、私の中から筋腫がいなくなった [続きを読む]
  • 5年前の子宮の怒り②
  • 子宮筋腫が分かった時から定期的に子宮筋腫の検査を受けに、地元の病院に行っていました。毎年、先生が変わるのですが、その時の先生は、嫌な感じの先生だわ〜〜私とは合わない‼?と最初から感じていました。その病院しか、子宮筋腫手術、出産する産婦人科が地元にはなかったのです。田舎というのは、病院を選ぶ選択網が都会に比べる極端に少ないのです。偉そうに、私に何度も手術を勧め「どれぐらいで退院出来ますか?」と聞い [続きを読む]
  • 5年前の子宮の怒り①
  • 私の月経は、基本的にぴったり28日周期で、生理痛なども一切なく、2日程で終わり、10年程前にオニババ化する女たちを読んでから、月経コントロールが出来るようになったので、ほとんどナプキンを汚すことがない満月前後に生理になるので、今回初めて、布ナプキンを使ってみましたチョイスしたのは、坂本布ナプキン可愛い??好み??感想。。ナプキン特有の臭いがないのがいいほとんど血がつかないので洗うのも楽?目指すはノ [続きを読む]
  • 巧みで絶妙なシンクロ曼陀羅
  • 先日、まんのう池に行き以前、お世話になっている知り合いにとプレゼントオーダーして下さった曼陀羅に似てるなぁ〜〜と思っていたしかも、花と緑がテーマ中央も似てるここは、昼間は花畑絶対似てる。。と、思っていると、オーダーして下さった方は唯一の龍曼陀羅??になった方だったと想い出した珍しくFacebookにコメント下さったからコメントなかったら、気づかなかったよまんのう池は、龍がいる池。。。花畑曼陀羅だと思って [続きを読む]
  • 12月のお休み
  • 12月になりました氏神様に1日参り商店街に美味しそうな柿があったので初物だし、買ってみました今月のお休み4日 月曜日13日 水曜日15〜17日 金曜〜日曜日23日 土曜日来年の運気の流れ、今年中にスッキリしたいこと、占星術、タロット、オーラソーマ、キネシオロジー、スピリチュアルリーディングなどで、鑑定しますご予約承ります Anjo de Crystal鑑定メニュー 星と集合意識にアクセスし [続きを読む]
  • 七星展 打ち合わせ
  • 煌めく龍が舞い降りる来年開催の「七星展??」 メンバーで打ち合わせ??https://www.facebook.com/events/350676908688490/?ti=icl来て下さった皆様が、浄化&運氣アップする 空間、作品を 創造して行こうと心一つに?????才能&心豊かなアーティストさん達と一緒に展示会が出来るなんて、嬉しいな??後2ヶ月??丁寧に、祈りを込め、制作して行きます??イメージするだけで私達も運氣アップしそうだわ〜??????って、 [続きを読む]
  • 出釈迦寺 身捨ヶ嶽禅定②
  • 奥の院に辿り着き、達成感でiPhone充電がほぼなくなっていたけど写真撮りまくる(夜、充電出来てなかった)さらに聖地への道が‼?登りたくても登れない方へ岩倉大師んーーーーーっーーー登る‼?登って来る‼?と体調の悪いツレを残し、登ることにいってきます〜〜って、この岩、大変でしたスニーカーor登山靴 、手袋必要ここでも達成感‼?が、頂上はまだ先 赤いお地蔵さんの 位置にいます。目指すは頂上。せっせこと歩き、やっ [続きを読む]
  • 出釈迦寺 捨身ヶ嶽禅定①
  • 捨身ヶ嶽禅定 しゃしんがたけぜんじょう空海が7歳の時に飛び降りた伝説の断崖で釈迦如来が現れ、受け止めたと伝えられています。出釈迦寺の駐車場から見える捨身ヶ嶽ここまで車で行けるのだけれども坂道が急過ぎて、歩いて行くことに納経所で、チェーンの鍵を借りれます。が。。。チェーンに辿り着くまでに断念軽トラックか、ジープタイプなら余裕かもしれませんが、急過ぎて怖い。。禅定に辿り着くまでも、なかなかハードです [続きを読む]
  • 天が教えてくれてる
  • シンクロが、怒涛の如くにやって来ている私と「今」なんらかの形で(SNSなども)やり取りしているしている方達へのメッセージや、後で見たらえ?ここまで???と細かいシンクロが異様に来ているKさんのお話会があったので聞いてみた。まず、祖母の「花と緑」メッセージまんのう池「FIower&Green」花と緑は祖母だけの力で、そこまでシンクロは起こせることは出来ない。と祖母を仲介にし、天が動いてると教えてくれたそして、あるこ [続きを読む]
  • 出釈迦寺&曼陀羅寺
  • 出釈迦寺は、元旦那さんが先達の資格を推薦して貰った所なのでご縁があるので、善通寺と出釈迦寺は必ず行く予定でいましたが、出釈迦寺と並んで、曼陀羅寺を発見‼?曼陀羅を描く私には嬉しい並びしかも、出釈迦寺は、加代子の加私は1973年生まれ 七十三番札所しかも、出釈迦寺の本殿に向かう参道で藤井寺と刻まれた立派な灯篭を発見‼?やたらと、キーワードがシンクロしまくる曼陀羅寺お遍路さんの団体さんがいらしたわ私 [続きを読む]
  • 善通寺 サクッと空海ホロスコープ
  • 空海が生誕したという 善通寺に行って来ました駐車場に着いた時、私の誕生日時間だった駐車場からのこちらの橋を通り、入りますビルマの慰霊碑もあったよ774年6月15日生まれホロスコープを出してみた双子座太陽 牡牛座月太陽天王星合 冥王星木星合 土星の立派なTトラインがあります空海を1人の人間としてみるならポイントは、双子座太陽天王星合に射手座の木星冥王星合が180度射手座海外 宗教 哲学 魂の向上 唐から持 [続きを読む]
  • まんのう池 イルミネーション
  • 空海ゆかりの満濃池イルミネーションが夜に開催されていると知ったので、行ってみることに今年のテーマが昨日、今年の夏に亡くなった緑おばあちゃんが送って来ていたメッセージと同じ「フラワーグリーン」花と緑 FIower Greenシンクロを通り越して、ホラー?緑おばあちゃん〜〜??と、行ってみるとなんと、最近の私のテーマ星と龍が出迎えくれた龍くんもいたよ〜〜??予備知識なし!広そ〜〜といくとシャンパングラスタワーが [続きを読む]