raku さん プロフィール

  •  
rakuさん: 犬日記
ハンドル名raku さん
ブログタイトル犬日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/rakutan-a/
サイト紹介文太郎の闘病記録〜花子と小太郎の日々のあれこれ
自由文ほぼ自分的記録と惚気にまみれたブログ。
25年1月にリンパ腫で亡くなった太郎の全闘病記録。最近は花子とAWS卒業生コタ(改め小太郎)の日々のあれこれ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/04/18 10:39

raku さんのブログ記事

  • 雷対策あの手この手
  • とうとう我が家の近くにも雷様がやって来てしまいました(^◇^;) これまでサプリだボディラップだ雷の音源だと様々な対策をしてきましたが、今回新たに導入した新兵器 それはミニウーファー付きのスピーカー これをクローゼットの中に入れてしまうという作戦 始めのうちはガタガタ震えていたコタですが… 普段ならまだパニックになっているくらい雷鳴が聞こえているのに雷の合間にクローゼットから出ると、 食べかけだった夕方 [続きを読む]
  • 口腔衛生大事です(・ω・)ノ
  • テレビやネットで得た情報によれば、歯周病と心臓病には深いかかわりがあるそうですね。 ついついおろそかにしてしまっていたコタの歯磨きも、僧帽弁閉鎖不全症と診断されてからは極力するようにはしているものの、それでも部分的に少しずつ歯石が蓄積されてしまうのが困りもの(^^;) そんなところ、楽しみながらじっくりと時間をかけて噛めるものを発見(*´▽`*) 長〜〜い、馬の乾燥アキレスです 普段はわりとお上品に物を [続きを読む]
  • 雷対策
  • 僧房弁閉鎖不全症と診断され投薬を始めてからちょうど一年が経過しました。 この病気は症状の進行抑えるために、とにかく心臓に負担がかかることをさけなければいけません。激しい運動や、気温の高い場所にいること、興奮すること、等々・・・ コタは極度の怖がりで、雷の音はもちろんのこと家の中にいても風の強い日や激しい雨が降るときなどは、その音に怯えて家中逃げ場を探してオロオロしています。これから雷や豪雨も頻発する [続きを読む]
  • お散歩を断固拒否する犬
  • アウスから我が家へとやってきた頃には、始終ビクビクしながらも毎日の散歩には行けていたコタなんですが・・・心臓疾患が発覚して以降、気候の良い日などに1時間程度敷地内でフリーにして過ごさせる事が増えたせいか、散歩を拒否するようになってしまいました^^;ゴミ出しのお供でゴミ集積所まで行って帰ってくるとかは喜んでいくし、車にのってちょっと広い公園なんかに遊びに行くのも大好きなのに・・・なぜだかそれ以外でテ [続きを読む]
  • コタの心臓にもさもさと毛が生えてくれないだろうか
  • 昨夜の強風にはまいりました^^;コタは雷が大の苦手ですが、実は強風や豪雨の音も同じくらい苦手です。(こんなビビリで、AWSにいた頃は いったいどうしていたんだろうか^^;)怖いでしゅ〜飼い主しゃん起きて〜〜〜!起きてくだしゃ〜い! 涎を垂らしながら家中をウロウロ(家中涎でべたべた(笑))どこかに入り込んでは床を掘り掘り(床傷だらけ(笑))玄関の扉をガリガリ(扉傷だらけ(笑)) コタに心臓の病気がなければあ [続きを読む]
  • 森林公園
  • コタの心臓が心配ではあるけれど、安静にすることで寿命が少しくらい延びたとして 森の中をザクザク歩いたり、自由に走り回ったり、みんなと一緒にお出かけしたりそんなことをすべて出来ないまま過ごす犬生なんて、、、、、どうなんだろう? せっかくこの世に生まれてきて、たくさんの人たちの手で生かされてきたコタなのにそして縁あって我が家の家族になったのに やっぱり、コタには幸せな日々を送ってもらいたいのですちょっと [続きを読む]
  • キャベツ食べ放題会場はこちらですヽ(^o^)丿
  • わんこって結構キャベツとか好きな子が多くないですか?うちのコタもかはキャベツ大好きっこ(*´▽`*) ようやっと野菜の価格が落ち着いてきたので、やってみましたよ〜! 犬の皆さ〜ん!キャベツ食べ放題会場はこちらですよ〜! そう言った途端、ドドドドっとわんこたちがものすごい勢いで集まってきましたヽ(^。^)ノ(朝夕のご飯タイムに『犬の皆さ〜ん、ゴハンですよ〜!』と呼びかけるので犬の皆さん≒何か食べものをもらえる [続きを読む]
  • 二匹でお昼寝
  • 今日もまた、くっついてお昼寝するコタもか 仲良し二匹の様子に癒される〜(*´▽`*)  と眺めていたのですが ・・・・・・・・・ん?  ちょっと角度をかえて良く見てみると・・・・ もか。。。。。。あんた、コタ兄に脚乗っけて寝てるんじゃないか〜 でもまぁ、コタは気にしてないようだし、いいか(笑) [続きを読む]
  • 兼合いが難しい〜(;´∀`)
  • 9か月前、獣医さんから僧帽弁閉鎖不全症と言い渡されてからというもの 心臓への負担を気にしてドキドキさせないよう(とにかくべらぼうなビビリちゃんなので)激しい運動もさせないよう、出来うる限り気を付けてはいるのですが。。。。。 このすらっとした体型、長い四肢に、細身でもしっかり筋肉のついた体わんこはみんな走るの大好きなんでしょうけど、コタは見ただけで走るの大好きなんだろうなぁ〜って分かってしまうようなワ [続きを読む]
  • お散歩日和
  • 久しぶりに見沼田んぼでお散歩です(・ω・)ノ 少し前まで一面枯草だった場所が、緑の絨毯におおわれていました。春ですねーU^ェ^U リードを持つ甥をあっちこっちと引っ張り回して大はしゃぎのコタ 見晴らし最高 この広〜い場所で、甥と一緒に思う存分走り回るコタ 写真を撮ろうとスマホを取り出したのに、あっという間に遠くに走り去って豆粒サイズになってしまった2匹(?) 心臓の病気が発覚して以来ドッグランにも行っていな [続きを読む]
  • 雷恐怖症対策
  • 雷恐怖症をどうにかしようと、あの手この手を試しています まず、安心できる場所があればと、犬小屋を購入してみましたよ。しかし、さすがキングオブビビリの名を欲しいままにしているコタですよ。まったく入らない。絶っっっっ対に、入らない。・・・・うん、なんとなくね、そんな気はしていた(笑)私とコタが一緒に入れるくらい大きな犬小屋は、べらぼうに場所をとるので途轍もなく邪魔なのですがコタがこれを安心できるスペース [続きを読む]
  • 投薬治療開始です
  • リビングの南側の窓から外をチェックして、家の前を通る不審者(と、コタが判断した人)を見つけては吠えてお知らせする業務についているコタの後ろ姿コタの強靭な前脚で、木製の窓枠に素敵な傷をいっぱいつけてくれちゃってますが、母にはまだ気づかれていませんウヒヒヒ さて、ところかわって、病院の待合室でのコタ。これが動画なら、彼がガタガタ震えている様子までお伝えできたのですが・・・先日、心音に雑音があるとのことで [続きを読む]
  • ジェントルワン
  • 先日、立て続けにちょっとした事がありました ひとつは、フィラリアのお薬を貰いに行った病院で、コタの心臓の音に雑音があると言われた事ネットで調べてみたところ、ドキドキするのが良くないらしい。 ( ̄◇ ̄;)ガーン ビビりのコタは、年中ドキドキしてるし! しかもこれからはコタが苦手な雷のシーズン。 この時期を、いかに切り抜けるかが肝ですなー;^_^A もうひとつは、私がいきなり喘息デビューしてしまい、そのアレルゲンの [続きを読む]
  • 白鳥か?北海道か?
  • コタの首の後ろにある模様 私はずっと、白鳥が飛んでいる姿みたいで素敵〜?? と、思ってきたんだけど 先日姪がコタを撫でながら一言 「コタのこの模様って、北海道みたいだよね‼? 」 ( ̄◇ ̄;)ガーン‼? た、確かに あれが襟裳岬で、 これが稚内で、 こっちに知床半島があって… いやいやいやいや やっぱりコタのこの模様は、 白鳥が優雅に飛んでる姿だから‼? [続きを読む]
  • 気遣い犬 コタ
  • 大好きなピプピプ音が鳴る玩具 前に一度、夢中になりすぎて母からクレームを貰ったので、ちゃんと気を遣いながら遊んでます^^; 時々、母がいるリビングの様子を伺いつつ… 常に気を使う犬です(笑) [続きを読む]
  • 四年が過ぎました
  • アウス(NPO法人どうぶつ福祉の会AWS)から我が家へとコタが来て、4年が経過しました。 この4年の間、弟犬のもかが来て、先輩の花子が虹の橋へと旅立ち、屋外犬から完全室内犬となり、3度旅行をして、大好きな人がたくさん増えて、道ですれ違う人達に『かっこいいね!』『綺麗な子だね!』とたくさん声をかけてもらえるようになり、妹夫婦の間に赤ちゃんが産まれ、その子をとても大事にするようになったり・・・ きっと人から見 [続きを読む]
  • ”命を繋げたい・・・。 どうしてぼくだけここから出られないの?”
  • アウス(NPO法人どうぶつ福祉の会AWS)から我が家へとコタが来て、4年が経過しました。 この4年の間、弟犬のもかが来て、先輩の花子が虹の橋へと旅立ち、屋外犬から完全室内犬となり、3度旅行をして、大好きな人がたくさん増えて、道ですれ違う人達に『かっこいいね!』『綺麗な子だね!』とたくさん声をかけてもらえるようになり、妹夫婦の間に赤ちゃんが産まれ、その子をとても大事にするようになったり・・・ きっと人から見 [続きを読む]
  • ”里親さんいないかな〜〜〜”
  • アウス(NPO法人どうぶつ福祉の会AWS)から我が家へとコタが来て、4年が経過しました。 この4年の間、弟犬のもかが来て、先輩の花子が虹の橋へと旅立ち、屋外犬から完全室内犬となり、3度旅行をして、大好きな人がたくさん増えて、道ですれ違う人達に『かっこいいね!』『綺麗な子だね!』とたくさん声をかけてもらえるようになり、妹夫婦の間に赤ちゃんが産まれ、その子をとても大事にするようになったり・・・ きっと人から見 [続きを読む]
  • コタともかに弟ができました
  • ―――といっても、あらたに犬が増えたのではなく、妹夫婦に子供が生まれたということですが(笑) 赤ちゃんと犬達との初顔合わせには少々不安もあったりしましたが、二匹と一人の関係は、最初から驚くほど良好なのです 二匹とも赤ちゃんに興味津々で、害意は皆無な様子(とはいえ、念のため気を付けてはいますけど) パピー気質のもかは、仲間が増えたと思っているようで嬉しそうな反面、弟ができた長男のような気持も少なからずあ [続きを読む]
  • ””シャーリーズ・ セロン 子犬工場””
  • ―――といっても、あらたに犬が増えたのではなく、妹夫婦に子供が生まれたということですが(笑) 赤ちゃんと犬達との初顔合わせには少々不安もあったりしましたが、二匹と一人の関係は、最初から驚くほど良好なのです 二匹とも赤ちゃんに興味津々で、害意は皆無な様子(とはいえ、念のため気を付けてはいますけど) パピー気質のもかは、仲間が増えたと思っているようで嬉しそうな反面、弟ができた長男のような気持も少なからずあ [続きを読む]