miyazy さん プロフィール

  •  
miyazyさん: 燕な生活、時々スプーン
ハンドル名miyazy さん
ブログタイトル燕な生活、時々スプーン
ブログURLhttp://cutleryblog.blog.fc2.com/
サイト紹介文中3の娘、中1息子のこと。ガーデニング?そして自分のこと。何気ない毎日を書いています。
自由文生活の半分が仕事。あとは子育て・家事・趣味という毎日です。中学3年生と中学1年生の母で、子供たちはそれぞれバドミントン、サッカーを練習しています。鬼のように忙しい中で感じたことを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2013/04/18 11:53

miyazy さんのブログ記事

  • 全てが予想外
  • ネットでのお買い物。カードを使う場合は、全て私のカードで支払っていました。主人は結婚してからキャッシュカードすら持っていなかったんですよ。最近、私にイチイチ許可をとるのが面倒になってきたみたいで、クレジットカードを作りたいと言いました。自分のお小遣いの範囲で買い物するならいいんじゃない。そして、十数年ぶりに主人はカードを作りました。そのすぐ後、早速品物が届きました。子供達のマッサージをするためのマ [続きを読む]
  • レパートリー増えますか
  • 息子曰く息子:「牛肉、鶏肉は良いんだど、豚肉は気持ち悪くなることがあるんだよね」はぁ?!私:「牛肉だって、すき焼きの時お腹が下ったじゃん」息子:「すき焼きは大丈夫なんだよ」私:「いつもうちは、豚肉ですき焼きしてますけど」息子:「へっ?そうなの??」大丈夫、この子・・・。各家庭によると思いますが、我が家が一番消費するのは豚肉。それでも、国産でなるべく美味しいお店で買っているんだけどな。牛肉は国産はお [続きを読む]
  • 育てやすさに感謝
  • ウツギの花が咲き始めた頃。ピンクの蕾がキュート♪花は淡いピンク色。そして、ここ数日蕾だった花が、ほぼ満開になりました。枝一杯の花。花の重さに、枝もしなっています。濃いピンクと薄いピンク。見ていても飽きない。このウツギの花は、自生しているのを見た事があります。私がよく見るのは高速道路脇。人が手を加えなくても毎年咲いてる。丈夫な植物なんだなと思います。だから私でも、毎年たくさんの花を咲かせることができ [続きを読む]
  • 紆余曲折の先にあるもの
  • 息子サッカーの選抜選手選考会、撃沈してしまいました。しかも最終日までも行けなかった。地元地区でのエントリーでも良かったのですが、あえて高いレベルの所属クラブのある地区の選考会へ申し込みました。最初に聞いた時に、息子はそこで受けると即答。私もよりレベルの高い場所でプレーした方が良いと考えていました。息子は小学生時代、県の選考会で落ちました。人数の多い選考会。(100人くらいです)選考会では「自分をアピ [続きを読む]
  • 笑って終わる準備
  • 娘のダブルスペアは中学に入って3人目になりました・・・。1年・2年の頃は1つ上の先輩と組んでいました。先輩が引退した秋から、1つ下の後輩と組んでいます。私も息子の方が忙しくて、たまにしか試合を見に行けません。でも、毎回主人がビデオを撮って来てくれるので、帰宅後にビデオでその日のプレーを見ていました。新しいペアを組んで、数か月たっても変化がない。いつまでたってもダブルスになってない気がする。私は昨年の早 [続きを読む]
  • 彼らの力を信じて
  • ナデシコの花が綺麗に咲き始めました。子供達にとって、試練の時が訪れています。子供達にとっての試練は、親である私にとっての試練でもあるなと感じています。先週は悪い夢を見て、毎日夜中に目が覚めました。娘は、来月最後の中体連の大会を控えた今、ダブルスペアの変更。息子は、サッカーでチャレンジしたことに玉砕しました。客観的に見れば、子供にとっての失敗や挫折は必要だと思っています。それを乗り越える力を養うため [続きを読む]
  • パンパンづくし
  • 以前バレーの友人たちがパン屋さんのことを話していました。新潟市内にあるパン屋さんで、「塩バターパンが美味しいんだよ」って。私は市内の学校へ通っていたわりにはお店に疎い。まぁ学生時代からは、月日も流れておりますけど・・・。たまたま、息子の送迎で行ったグラウンドの近くに、そのパン屋さんがあることを知りました。市内3店舗ある「サフラン」さんの1店舗。お昼はそこにしよう。息子の応援より、お昼のことが楽しみで [続きを読む]
  • 今あるものこそ大切に
  • ピンクの花がたくさん咲きました。昨年植えたものですので、まだ小さい木ですけどね。ツツジのような葉っぱと花の形ですが、何という名前だったか忘れてしまいました。もう少しピンクが濃い花を想像していましたが、記憶ってあてにならないものです。育てて1年、また咲いてくれたことに感謝です。スズランも。植えたところからは2本くらいしか生えて来なくて、通路に散らばって生えてきていました。通路に咲いた花は、花瓶に活けて [続きを読む]
  • 息切れ注意
  • 息子が中学生になって、小学校と違い学校関係の用事が減りました。参観日も少なくなったし、役員と言ってもあまり活動することもないし。その分、息子の場合は外部のサッカークラブに所属しているので、そちらの関係が非常に忙しいです。息子は現在、外部クラブでサッカーをしながら、合間を見て学校の陸上部練習へ行っています。(今のところ、ほとんど行けてませんが・・・)そして、本人がとても心配していた勉強。どうしてもサ [続きを読む]
  • ぼわっとちんまり
  • ゴールデンウィーク中に芝桜が満開になりました。ボリューム満点。ところが、引きで見てみると。手前の青い芝桜の勢いが・・・。お隣のローズマリーにどんどん追い込まれている青芝桜。今年はローズマリーを思いっきり剪定して、スペースを空けたつもりでしたが、こじんまり。キレイに見える庭作りって難しい。画像ありませんが、昨年白ピンクの芝桜も植えました。こちらが増えるのは、もう1・2年待たなくちゃいけないようです。と [続きを読む]
  • ざんねん旅行
  • 2泊3日でGWに長野へ遠征に行った息子。それを追いかけて、息子の出発翌日から1泊2日で私も長野へ行ってきました。娘と主人は息子が出発した日から1泊2日で石川のバドミントン大会に参加していました。家族バラバラのGW後半となりました。娘たちが我が家の大きな方の車で出かけたため、私はママ友の車に同乗させてもらいました。実はもう1台の軽自動車で高速道路運転はちょっと怖くて。と言っても、ママ友の車も軽自動車だったんで [続きを読む]
  • とりあえず帰宅
  • 大型連休終わりましたね。みなさま楽しいお休みを過ごせましたでしょうか?私はというと、なかなか過酷なお休みとなりました。体調が今一つの中、息子の遠征へ応援に行きました。風邪薬を飲みながらのお泊り。なのに、この時期に現地は雪(あられ)が降りましたよ〜。真冬の恰好で行きましたので、寒さ対策は万全でしたが、久しぶりの寒さは堪えました。今回は長野へ行ったのですが、高地だったため気圧の変化で耳もおかしくなって [続きを読む]
  • 気付ける余裕はありますか?
  • 先日のGW前半3連休の最終日。この日、娘は部活に夜の外部練習、その合間をぬってジュニアの強化練習のお手伝いへ行っていました。1日中バドミントンしてるのね。よくやるね。一方息子は、オフ。息子のクラブ以外にもオフのクラブがあり、練習ないもの同士、示し合わせてサッカー練習をすることにしていました。ジュニア時代に練習していたサッカーコートの片隅で、あの頃と同じような光景が見られました。卒団して1か月。みんな変 [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク今昔
  • GW真っ只中。今日明日もお休みで、9連休の方もいらっしゃるのではないのでしょうか。私は暦通りです。GW後半に遠出の予定はあるものの、前半は全くGWの感じがしませんでした。私:「全然ゴールデンウィークって感じしない   前は、目一杯行楽へ行っていたのに」主人:「もうだいぶ(GWに家族で旅行へ)行ってないなぁ」私:「○○(息子)が小2の時が最後かな?   海釣りも毎年行ってたのにね」こんな会話が寂しい夫婦です。 [続きを読む]
  • ただキレイです
  • 会社の桜が満開です。ソメイヨシノの木はもう新緑になってしまいました。咲く時期が違う品種。2度楽しめるって、嬉しいです。ピンクの花びらのグラデーションが可愛らしい。こちらの濃いピンクは、毎年思うけどブーケみたい。花が迫ってくる感じがします。こちらはスッキリ凛とした感じ。細長い花びらで、八重桜とはまた違った趣があります。道路から見るとこんな風。通る人にも幸せのすそわけ。 [続きを読む]
  • 拘束時間を楽しむ
  • 少し前から、スマホの無料マンガを読み漁っています。以前はスマホで小説を読んでいましたが、今度はマンガ。子供にはマンガより読み物にしなさいと言っていたけど、マンガって深く考え込まなくていいから楽なんですよね。小説のように想像力を働かせることも、絵があればほとんどいらない。想像力を働かせるのが楽しいのだけれど、今はOFFの時間は頭を使いたくないというか。息子をサッカーへ送り、そのままサッカー場にいること [続きを読む]
  • 庭を断捨離
  • 冬の大雪で、折れた植物はたくさんありますが、南天もその1つ。メインの太い枝がポッキリ折れてしまいました。例年だと、雪囲いをほとんどしなくても大丈夫なんですが。やっとフェンスの高さまで大きくなったのに。地味に凹みました。ところが、別の部分から新しい枝がニョキニョキ伸びてきたんです。まだ若くて弱い枝ですが、きっと大きくなってくれることでしょう。紅葉も沈丁花も千両も折れました。折れた枝を見つけては、鉢に [続きを読む]
  • 諦めないで良かった話
  • 遡る事3月。娘が送辞を読ませていただいた卒業式。卒業生の親御さん会う人会う人、送辞の時の話をされます。そんなに言われたら、見たかったと思うのが親心。卒業生の保護者の方々にビデオを撮っていないか聞くのですが、自分の子供以外のビデオって撮っていないものですよね。諦めかけた頃、息子の卒業式がありました。ギャラリーを見ると、ビデオ撮影してる。もしや中学校もビデオを撮っているんじゃないの?先生に聞いてみよう [続きを読む]
  • もう再会できないかも
  • 週末、中学の参観日があったり、娘の大会があったりしましたが、私は意外と時間が空きました。お天気も良かったので、冬物のお洗濯やら、片付けやら動いていましたよ。庭のお手入れも少しずつ。裂けてしまった沈丁花をどうしてやろうかと、しゃがみこんで眺めていると。ガサガサ。風で葉が揺れた音かしら?でも、もしかして・・・。そう思って音のした辺りに目を凝らしてみると。やっぱりいました。カナヘビさん。枝と同化して見え [続きを読む]
  • 手を抜きなされ
  • 息子、陸上部に入部することになりました。陸上部の活動内容はザックリしか分からないし、サッカーのこと、勉強のことで陸上部に入りたいけど、入部を躊躇っていた息子。私:「顧問の先生に相談してみたら?」2週間仮入部期間があったのに、昨日初めて陸上部の仮入部に参加できました。その時に、顧問の先生に相談したそうです。すると、1にサッカー2に勉強、3番目に陸上で良いから。そう言われたそうです。無理に練習に来いとか、 [続きを読む]
  • さよなら、ハクロさん
  • 2年前のハクロニシキ。ピンクの葉が綺麗でした。虫もハクロニシキの葉が好きなようで、数年前は芋虫大量発生でした。そんな事もあり、昨年は剪定をかなり強めにしました。昨年、庭の手入れがほとんどできなかった私は、ジャングル化一歩手前の庭の植物をかなり強引に断捨離しました。柵に誘引していたアイビーもこれでもかってほど間引きました。綺麗なアイビーの柵は、あちら側が見えるほどスカスカ。地植えにして、足の踏み場も [続きを読む]
  • 無理はさせたくないけれど・・・
  • 新年度が初めって早2週間。この春中1になった息子、毎日新しいことだらけ。親としては心配もありましたが、楽しくやっているようです。サッカーのクラブチームに入団して、学校の部活を掛け持ちするのは無理だろう、と本人は言います。確かに、勉強のことや練習後の帰宅時間を考えると、睡眠時間を十分取れなくなるのかな?成長期だから、ゆっくり休むことも大事、私もそう思っていました。が、陸上部から勧誘されているらしい。「 [続きを読む]
  • 真っ二つ
  • 少しづつ、庭仕事を始めました。この時はいつもより大仕事をしていたので、悪戦苦闘。家の中から見かねたのか、主人が手伝いに来てくれました。2人で切った枝を集めていると主人:「このいい匂いの花はなに?」毎年教えてるけどなぁ〜。と思いつつ私:「沈丁花だよ」今年はちょっと咲くのが遅いかな?この画像は花がたくさんついて見えますが、反対側に回るとハゲ坊主。雪の重さで、幹が半分に割れてしまったんです。正面はかろう [続きを読む]
  • 無欲は強い
  • 昨日、初めてのPTA役員会がありました。ここで、委員長、副委員長、年間の予定などが決まります。昨年も経験しているので、長になってもいいやって思っていました。ジャンケンで決めることになりましたが、勝っちゃいました。欲がないとならないもんだ。昨日は役員会の後、近所の土手に桜を見に行こうと思っていましたが、役員会が思いの外長引き、行けずじまい。桜ってタイミングを逃すと綺麗な姿は見れないもの。残念だわ。ハ [続きを読む]
  • 花が舞う
  • 会社の駐車場の桜は、八重桜が綺麗です。その八重桜が咲く前に、一足早く2本だけあるソメイヨシノが満開になるんです。いつもソメイヨシノを見るタイミングを逃してしまうのですが、今年は晴れの日を待っていたら、ちょっぴり葉っぱは出てしまったけど、綺麗に咲いていました。今日は風が強いので、花びらがすごい勢いで舞っていました。花が散る様をスマホで撮るのは難しかった。でも、雰囲気だけは伝わりますでしょうか。開花宣 [続きを読む]