おおかみぱぱ さん プロフィール

  •  
おおかみぱぱさん: 〜3匹のこぶたたちへ〜
ハンドル名おおかみぱぱ さん
ブログタイトル〜3匹のこぶたたちへ〜
ブログURLhttp://ookamipapa.blogspot.jp/
サイト紹介文おおかみパパのポジティブメッセージ。 1日1件のありがとう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/04/18 18:27

おおかみぱぱ さんのブログ記事

  • ヤモリカエル
  • 朝。すがすがしい朝♪やもちゃんに挨拶しようとすると。なんといない。寝るときは3匹は見えてたやもちゃんが。一匹もいない(涙)。あぁ、何という喪失感www。どこ行ったんだ?心配なおおかみ。ベッドの上に登って探すと。いた!1匹のしっぽだけ見えてた。電気の傘に隠れている。つかまえようと近づくと…消えた?なんと。消えた。さらによじ登ってみると、なんと。蛍光灯カバーの上に穴がw。なんて粗い工事。3x3センチくらいの穴 [続きを読む]
  • 背水の陣
  • さて、そろそろフーがいじけてるw。かなうそネタだったから、ま、仕方ないんだけど。きっと、そろそろいじけてるww。国体のビデオ。埼玉6-11でリードされてる。これを見ていたママぶた。「フーだったら、こんなのフツーだよねw。」ママぶた。一応関東なので埼玉を応援していたらしい。そして。バドにはたいして興味もないママぶたですら。フーの6-11はフツーと分かってるwww。そして。受験も同じ感じで進んでるように思ふ♪今んと [続きを読む]
  • 体験授業
  • さて、ウーは体験授業へ。ブーのときはスペイン語だったと思う。向こうの教室からは元気なスペイン語が聞こえてくる。数学の授業はしずかだw。ま、仕方ないかww。そして、それなりに難しい問題をしてる。塾よりもいいんじゃあないか?これw。ウーは、まあ、とりあえず起きてるw。後で聞いたところ、「わかってた!」らしい♪これはなかなかすんばらしい。ワンランク上の話についていける、得意科目があるのは良いこと。遠慮せずにw [続きを読む]
  • かなうそ高校
  • 学校説明会。ウーに付き添って久しぶりにかなうそ高校へ。そういえば。今年はかなうそ高校の演劇部公演を見損ねた。ブーが入学してからずっと見てたんだけど。説明会は、まあ、もう勝手が分かっているので割愛。体験授業へ移動の途中、体育館を通過。…したのはウーとママぶたw。おおかみ。体育館で止まる。そこでは、ブーコーチが活躍中♪ブーはノックってた。思ったよりも人数が多く、活気もあった。コーチといい、学童といい、 [続きを読む]
  • ヤモリヤモリヤモリ
  • さて、ママぶたはすっかりビビっているがw。一日運転したおおかみは眠たい。ので。頭の真上の天井にやもちゃんが止まっていようが、気にせず寝る。…寝ようと思った。のだが。時々「キキッ!」と何かが泣いてる。音が高くて、反射してどこから聞こえているのか分からない。寝付きそうになると、思い出したように「キキッ!」3度目くらいでおおかみも起き上がり。ホテルの案内には「カエルがうるさい時は耳栓を貸します」とあるけど [続きを読む]
  • ヤモリヤモリ
  • さて、やもちゃんである。ホテルの案内を見ると捕まえようとしても無駄!とまで書いてあるw。そう言われると捕まえたくなるのが人情と言うもの。けれども。本当に無駄だった。速い速いやたらと速い。バドミントンのスマッシュより速いかも知れないw。いや、あれは手で捕まえられるからそれより速いかw#ま、方向が分からないからね…。枕を投げつけたら、ジャストミート!落ちてきた!…でも、捕まらないwww。落ちてきた後の速いこ [続きを読む]
  • ヤモリ
  • 夕ご飯は滑り込みで間に合い♪次もダッシュでチェックインへ。とうちゃこしたら、まだみんなだべってる感じで。ちょっと余裕があったような。この田舎にしては珍しい。このホテルは、アメリカのモーテルみたいな作りで。外から直接部屋にはいる作り。#ちょっと懐かしい。そして部屋に入ると…ヤモリ!おおかみ達の部屋には3匹ほど。天井にくっついてるwww。ホテルの注意書きも発見。…クレームもつけられない訳ねw。おおかみ的に [続きを読む]
  • ユウヤケ
  • そして夜ご飯へ向かうおおかみとママぶた。ほぼほぼ1件しかない食堂。夜8時にはしまっちゃう。石垣の夜も早い。きっと八重山ではどこへいっても同じ。食堂へ入る直前で夕焼け絶好調。前の車がパーキングに止めたのにつられ、おおかみ達もストップ。そこには小さい展望台があり。きれいな夕焼けが広がってた♪前の車のお兄さん。地元の方。ダイビング屋さん。地元の方でも立ち寄るスポットなのか。ラッキー♪そしていろいろと教え [続きを読む]
  • イシガキシマ、サイホクタン
  • 石垣島の最北端には灯台が。ここに到着するまではいろいろとあり。ついに、ママぶた。助手席で落ちるw。正直なところ、喧嘩の原因はこれしかない。これだけ。いや、頑張って起きてろ!というつもりは無い。こぶた達もいないから、頑張って起きて面倒を見る必要もなくなった♪ただ、眠いなら「休もうか?」とか。寝ちゃったら「ごめんね」とか。それで済む話なのだけど。どうして「寝てない!」と言ふのか?そう言えば、昔は「だっ [続きを読む]
  • ママぶたのお腹ん中〜その6〜
  • 2002年9月19日。こちらは、まあ、ちょっとだけ季節がずれている。そして悲しいことに…どこがどこだかよく分からないw。なんか、上手いこと隠れている感じだ。#確か、お医者さんもそんなことを言ってたw。けれども。お医者さんにはそれなりに分かっているようで。「元気に育ってますよ」ってことで安心した。まだこの頃は3姉妹かな〜と思ってたw。それでもいいと思ったし、男の子でもいいと思ったし。おじいちゃんぶたは男の子が [続きを読む]
  • ママぶたのお腹ん中〜その5〜
  • 1999年6月29日。こちらも季節がずれてしまった(涙)こちらは頭のサイズ15?。昨日のブーよりさらに小さい。でも、頭と体。そして手と足らしいものも分かる。角度が良かったのか、超音波装置が進化したのかw。この頃。ママぶたとおおかみは祈るような気持だった。ブーのときみたいに、無邪気に喜んではなかった。もうちょっと、もうちょっと、大きくなって。早くおっきくなって。と願ってた。出来ることなら、こぶた達にはこんな気 [続きを読む]
  • ママぶたのお腹ん中〜その4〜
  • 1995年8月19日。…すっかりタイミングがずれてしまった。22年違いで連載しようと思ってたのに。#しょうもない旅行記が長すぎ!ブーの2枚目の写真。頭は…何となく分かる。胴体はそれに続いているところだね。手と足は…何となくそれらしいけど、まだ良く分からない。頭の直径が21?だ。何円玉くらいだろう?500円玉よりはちびっちゃいな。そんなちびっちゃいブー。完全に手のひらサイズ。これがすくすくすくすく育つんだから不思 [続きを読む]
  • ナマサトウキビジュース
  • 次に向かったのは何とかヤシだったか、何とかシダだったかw?とにかく大きな木が有名なところ。そして。ありがちなことに。名物の木よりも面白いものが記憶に残ってる。生サトウキビジュース。なんと、たったの200円。200円渡すと、2本ほど適当に見繕ってくれて、その場で絞ってくれる。まあ、出るわ出るわ。こんな竹みたいな植物の中に、こんなにジュースが入っているなんて。しぼりたてに氷を入れていただく。メッチャおいしい〜 [続きを読む]
  • 海と空
  • おおかみがランニングしてたところ。頭の上に何かすんごい大きな影が。むくどりの大群だった。ほんと、大群だった。気持ち悪いを超えて、恐かった。その位の大群。だんだんと小さい群に分かれて飛んで行った。でも。八重山の海で見た魚たちもすごかった。沢山の群れが入り乱れてた。色も、大きさも異なる魚たちの群れ。それを思い出すと。空ってまだまだ余裕があるのかな〜とか思ったw。いろんな種類の鳥の群れが入り乱れてるって [続きを読む]
  • むくどり
  • おおかみ家の裏にあった木。夏は河原へ向かう道に、心地よい木陰を作ってくれてた木。なんと。ほとんどの葉と枝を切られてしまった。むくどりがたむろするから。そして。切ったら、本当にいなくなった。意外とかんたんなもんだ。いるときは、すんごいなぁ〜、ちょっとうるさいかなぁ〜と思ってたけど、いなくなるとどこに行ったか気になるwww。ま、どこかで元気に生きているんだろうな。木さんにはがんばってまた葉を茂らせて欲し [続きを読む]
  • ハブクラゲ
  • カビラの後は、砂浜探し。明日、どこで泳ごうかな?ってことで。更衣室とか設備が良さそうなところを探し、浜に出ると。海の中が柵で囲われてた。何でも「ハブクラゲ」が出てしまったそうな。なので、柵の中でしか泳げない。しかも潮が引いているので、水もないwww。何だかな〜と思っていたら、見るからに好青年のおにいさんがこちらへ。手にはバケツを持っている。そして。バケツの中には「ハブクラゲ」。こいつに刺されるとしば [続きを読む]
  • カビラ
  • 山を越え、たどり着いたのは川平湾。カワヒラではない、カビラ湾。ママぶたは最初からカビラカビラと騒いでた。どうも、ここだけは外せない観光地のようだ。近くのそば屋でおいしいそばをいただく。なんでも、今日はお祭りらしく。その準備のため早めに店じまいするとのこと。でも、準備が終わってお祭りが終わるまで待ってると、ホテルに間に合わない。残念ながらお祭りはあきらめ(涙)。確かにキレイ。でも、おおかみ的には西表 [続きを読む]
  • イーグルアイ、ホークアイ。そしてネコの目
  • 創美こ〜こ〜文化祭。フー、今年は3年目にして、ついに飲食店♪しっかり売り子になってるw。おおかみとママぶたもしっかりタピオカを堪能。立ち去るとき、会計に夢中だから気づかないかと思ったら。しっかり顔をこっちに向けてバイバァ〜イ!…なんと、視野に入ってた様子。ずいぶんと視野が広がったようだ。これも2年間も部長をがんばったから?何はともあれ、視野が広く、いろんなものが見えてるのは良いこと♪きっと、物理的 [続きを読む]
  • ジブリノトウ
  • 次の展望台はこちら。ジブリっぽい♪ここには…人がまったくいなかった。しばらくいたけど、誰もこなかった(涙)なので。3脚立てて、スマホとTHEATEをつないでパシャリ。#ちょっと面倒…。なんか。とっても良い感じの写真になった。これで360度分。遮るものがなく、本当に気持ち良い場所だった♪ツヅク [続きを読む]
  • バンナコウエン
  • ちょこっとよるつもりが…すんごい時間がかかってしまったミンサー工芸館。ま、特に今日これを絶対にやる!とかここに絶対行く!とかホニャララを予約している!とかはない。のんびりした旅である。ママぶたは川平湾に行きたいと言うので、取りあえずそちらの方向へ。ちょっと周るとバンナ公園というのがあるので、そこを通って行くことに。これが結構良かった。八重山に来てから、”山”と言ふのに、眺めの良い山に行ってなかった [続きを読む]
  • アレヤコレヤ
  • おおかみのはあっさり決まった。ところで。こぶた達のはなかなか難しい。#あやつらの趣味はいろいろウルサイ。ま、ミンサー織りのカバンだから対象はブーとフーか。幸いなことに今日はこの2人とは連絡が取れそうである。#ウーは中学校だから無理だね。LINEしてみると返答があるw♪そこで。写真を送って選ばせることに。最初はこんな感じ。おおかみがお気に入りだったの…ままぶたに持ってもらってブーとフーに送る。最初はこそ [続きを読む]
  • ミンサー
  • 日帰り弾丸波照間ツアーから石垣にもどった。折角の高級ホテルなので、夜はホテルの中をプラプラ。そこで見つけたのがミンサー織りのバッグ。ググってみると、作っているお店がすぐ近くにある様子。しかも明日のドライブコースの途中だ。…という訳で、翌日はチェックアウトするとミンサー工芸館へ直行♪これが結構面白かった。この手の”館”が面白いと感じるのは歳だからかwww。紅白で着られた衣装とか、ビデオと共に見入ってし [続きを読む]
  • Father House
  • さて、久しぶりに何も予定のない平日休み。こぶた達がちびっちゃかった頃は週に1、2日休んでたw。その頃は休んだ…と言っても。幼稚園に送り出したり、さらにちびっこを公園へ連れて行ったり。買い物も行かなきゃだったし。ところが。今は平日休むと本当に自由だw。ついつい癖で家事しちゃうけどww。でも、家事をしても時間はたっぷりある。でも。やっぱりちびがちょろちょろしていたほうが幸せな感じがする。楽じゃない、しんどい [続きを読む]
  • ドリブンクイーン
  • ううん、やっぱりダメだったか…フーが興味を示さなければ、ブーとおそろいでと思って買ったJapanOpenロンT。1日大丈夫だったので、おおかみの引き出しに一旦は収まったものの…。…なぜか翌日になってフーが思い出したようにセビッていったwww。ま、99%持っていかれると思っていたから良いけどね。姉妹なかよくお揃いで。これからもバドってね。ブーフーおそろいのロンTにありがとう♪ [続きを読む]