kiki さん プロフィール

  •  
kikiさん: Kiki.s.microlibraryのブログ
ハンドル名kiki さん
ブログタイトルKiki.s.microlibraryのブログ
ブログURLhttps://junkochimura.blogspot.jp/
サイト紹介文子ども達が本と出会う場をつくりたい!そんな思いで小さな図書館=マイクロライブラリーを立ち上げました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2013/04/18 23:22

kiki さんのブログ記事

  • 第4回くるまざ☆講座~BLってなんだ?~ 終了しました!
  • ”女子の女子による女子のための愛の再定義”他にはなかなかないテーマを認定司書が語る。参加された方は10代女子から50代男性まで幅広い年齢層かつ参加以前のBLへの理解度(?)も様々でした。ゲスト講師小曽川氏の熱を帯びたお話はBLを体系的に、またその歴史を社会背景との関係も紐解き、腐女子にもそうでない人にもとても新鮮だったようです。”BLをとてもタイトにクロニクルもまじえて説明されていてとてもわかりやすかった [続きを読む]
  • 1歳の誕生日に
  • 全身で読む動物図鑑。孫が生まれてから名古屋の子どもの本専門店メルヘンハウスで時々絵本を選んで送っていたが、今回はポプラディア大図鑑にしてみた。一生懸命”読んで”いる。ボロボロになるまで使ってほしいものだ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • くるまざ☆講座 第5回
  • 個性豊かな三人の図書館長熱きトークバトル!?町の図書館で館長たちはどんなことを考えて日々の運営しているのでしょうか?あなたの町の図書館長を知っていますか?くるまざ☆講座 第5回私も公共図書館の運営については世の中で論議されることが多くなりました。運営体制については経済情勢が大きく影響しています。この講座ではそんな中で奮闘する館長の日常や思いを聞いてみたいのです。アフリカ雑貨&カフェ・ギャラリー「バオ [続きを読む]
  • エル・ライブラリー訪問
  • 昨日から大阪にいます。きょう、桃の節句の午前中、噂の図書館!「エル・ライブラリー」へ。地下鉄天満橋駅からすぐ、エルおおさか4階にある労働専門図書館です。雑誌架に並ぶ雑誌タイトルの中には”これは手に入りにくいぞ”とすぐわかるものがあります。最新の労務情報がここにあり!新着雑誌案内がwebにもあります。これは図書館雑誌担当ならわかるでしょうか?煩雑な根気のいる仕事です。勿論、蔵書検索もできます。社員研修用 [続きを読む]
  • くるまざ☆講座第5回4.14開催決定
  • 早いもので3月ですね。春光が眩しい〜’さて、昨年9月にスタートした「くるまざ☆講座」4月14日土曜日午後に5回目開催となりました。テーマは?公共図書館?卑弥呼の里・奈良県桜井市クルマのまち・愛知県豊田市信長築城・愛知県小牧市それぞれの町から個性豊かな3人の図書館長がやってくる!繰り広げるトークバトル⁉?町の図書館を運営するとはどういうことなのか、聞いてみたい!アフリカ雑貨&カフェギャラリーバオバブの木へ。 [続きを読む]
  • 22にゃんにゃんセレクト絵本展2018
  • 名古屋市北区柳原商店街「やなぎはらねこめぐり」に絵本で参加させていただきました。やなぎはらねこ倶楽部+Kiki's Microlibraryでにゃんにゃん(=^・^=)22冊のねこ絵本を集合させました!「22にゃんにゃんセレクト絵本展2018」ねこ絵本は22冊では収まらない。もっと紹介したいくらいですが^^「やなぎはらねこめぐり」の楽しいメニューをご紹介〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜柳原商店街を散策しているうち [続きを読む]
  • 予告! 2月22日ねこの絵本を楽しもう!
  • 2月22日はにゃんにゃんにゃん。ねこの日です。そんな日を記念して、わくわくのイベントをご紹介します。ねこ好きのオーナー久美子さんがカフェ・バオバブの木をねこづくしにしまーす!!!日時:2018年2月17日(土)〜22日(木)場所:北区柳原商店街   「やなぎはらねこ倶楽部」   アフリカ雑貨&カフェギャラリー「バオバブの木」Kiki'sMicrolibrary は”ねこの絵本”を携えて参画します。提案・企画が進行中。詳細が決ま [続きを読む]
  • 大阪城に近い、森ノ宮にある まちライブラリーへ
  • もりのみや キュ−ズモ−ル コンセプトスペースにあるまちライブラリー@もりのみやキューズモールへ来ています。http://machi-library.org/where/detail/563/駅から近い!入口には案内は勿論、貸出や返却ができるデスクに2人のご担当が柔らかく「こんにちは」と声をかけてくださいました。簡単な説明をお願いして、先ずは腹ごしらえのため、カフェのカウンターへ。飲み物を頼み、2人掛け席の壁を背にした側に座り、絵本2冊、新書1 [続きを読む]
  • 豊田市中央図書館へ
  • 土曜日の午前中、鶴舞駅から鶴舞線を使って、リニューアルオープンしたばかりの豊田市中央図書館へ。駅から歩いてすぐ。蔵書数:図書1,143,658冊 蔵書能力130万冊 (開架40万冊,閉架90万冊)床面積:12,500?閲覧席:約608席平成28年4月現在*****ご縁いただいた出版梓会の巡回セミナーで2017年5月に初訪問していましたが、司書補講習で教え子として出会ったKさんが活躍する姿も楽しみで、今回は2度目の訪問です。***** [続きを読む]
  • 専門図書館協議会中部地区 新春講演会
  • 1月26日午後から凍結する歩道を用心深く歩きながら...名古屋駅で開催された「専門図書館協議会」中部地区の新春講演会へ参加してきました。Kiki'sMicrolibraryがお届けする2/3「くるまざ★講座」のゲスト講師のひとりでもある原書房 代表取締役 成瀬雅人氏の講演は統計による数字が表す事実を分析しながら、以下のようなテ−マと内容を話されました。***** ※専門図書館協議会HPより抜粋 「出版社と専門図書館 共存のため [続きを読む]
  • 『なつみはなんにでもなれる』ヨシタケシンスケ/PHP
  • 表紙の”なつみ”の顔が”どうすごいでしょう?”と言っている様です。ヨシタケシンスケさんの絵本には家庭でよくある子どもの様子がとてもよく描かれているなぁといつも感心します。この絵本も、洗濯ものを畳むお母さんのところへ”ねぇ、見て見て。”といろんなかっこうでいろんなものになってみせて、”これは何だ?”と質問ぜめ。子育て真最中のお父さん・お母さん、もう子育てが落ち着いてホッと時間ができた方達、そんな大人 [続きを読む]
  • 中部図書館情報学会主催研究発表会へ参加してきました 
  • 先の土曜日2017年度中部図書館情報学会主催研究発表会へ参加してきました。下記、3つのテーマが発表されました。*****(1)「公共図書館での和本の整理および保存について」     小曽川 真貴氏(愛知県内公共図書館勤務)(2) 「明治期豊橋の出版」      浦部 幹資氏(元愛知県図書館職員)(3) 「漢籍の酸性化に対する曝書の劣化抑制効果」      望月 有希子氏      (筑波大学生命環境系国際地緑技術開発 [続きを読む]
  • 新しい年、指針を立てる!
  • 新年から前の記事「『ヨーコさんの”言葉”』〜”ベルリンのお婆さん”のように未来へ向けて「四柱推命」で占ってもらいました。*****37兆を超える細胞がキラキラするようなわくわくすることをやっていきたい!!こんな風に生きていきたい!!その方向性が私の本質と合っているかしら?とふいに思い立ち、四柱推命の鑑定師さんが数多存在する中、この人に占ってもらおう♪と、ぴんと感じて、辿り着いたのが、運命クリエイター [続きを読む]
  • 大好きな『魔女の宅急便』
  • 私のビタミン『魔女の宅急便』。スタジオジブリ作品として親しまれている1989年公開のアニメーションを思い浮かべる方がとても多いでしょう。そして、魔女のキキと黒猫のジジは角野栄子さん・作、林明子さん・絵による1985年福音館書店から出版されたものが原作と知り、ジブリ映画からこちらの本を読まれた方もいらっしゃるのではないでしょうか?『魔女の宅急便』のお話をこっくりと味わいたい方は福音館文庫から『文庫版 魔女の [続きを読む]