mogwai さん プロフィール

  •  
mogwaiさん: 行ってきマウンテン!
ハンドル名mogwai さん
ブログタイトル行ってきマウンテン!
ブログURLhttp://gotomountain.blog.fc2.com/
サイト紹介文山ブログ始めました。よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2013/04/20 21:11

mogwai さんのブログ記事

  • 今淵ヶ岳2/2
  • 今淵ヶ岳1/2の続き【↑】戻ってきました。心を決めて半信半疑のまま突き進みます。| [続きを読む]
  • 今淵ヶ岳1/2
  • 2017/08/13(日)今淵ヶ岳に行ってきました!本当はこの日、お盆の連休ということで深夜から高速に乗って北アルプスへ向かっていたのですが、数日前から遊びに来てる甥っ子の風邪がうつってしまったようで体調に異変を感じだした為、急遽行き先を変更して近場の低山へ登ることにしました(涙)。今淵ヶ岳は岐阜県美濃市にある標高1,048.4mの山で高賀三山のひとつで、高賀三山の中では1番地味な山らしいです…以下、今回の山行ルー [続きを読む]
  • 縄文鍾乳洞
  • 2017/07/29(土)大滝鍾乳洞に続き縄文鍾乳洞へやってきました。以下、大滝鍾乳洞・郡上観光グループHPより一部抜粋。大滝鍾乳洞から車で3分程のところに、縄文時代の住居跡が発見された縄文鍾乳洞があります。縄文鍾乳洞ミステリーツアーは洞窟内のアップダウンが比較的少なく歩きやすい通路であることと、洞窟内通路が迷路状になっている特長を活かして、洞窟内の証明を全て落とし、順路表示等を無くして、洞窟内を懐中電灯の明 [続きを読む]
  • 大滝鍾乳洞
  • 2017/07/29(土)岐阜県郡上市にある大滝鍾乳洞に行ってきました。以下、大滝鍾乳洞・郡上観光グループHPより一部抜粋。大滝鍾乳洞は総延長2kmに及ぶ東海地区最大級の石灰洞窟です。現在は鍾乳石の発達した約700mの通路を公開しています。洞窟内最深部には落差30mの地底滝があり、これに代表される豊富な水が今なお鍾乳石を成長させています。このため大滝鍾乳洞の鍾乳石は本来の色である乳白色のものが多いのが特徴です。金属イオ [続きを読む]
  • 古城山1/3
  • 2017/07/08(土)松鞍山に続き古城山へやってきました!古城山は岐阜県美濃市にある標高437.1mの小さな山です。※ 全体的に単調で退屈な内容の山行記です。以下、今回の山行ルートです。 ----------------------------------------------------------------------------------------------- 運動公園駐車場→登山口→東屋→屏風岩→古城山→東屋→東屋→登山口→運動公園駐車場足跡鳥瞰図| [続きを読む]
  • 松鞍山1/2
  • 2017/07/08(土)今回は近場の低山を2座まとめて登ってきました。まずは松鞍山からです。松鞍山は岐阜県美濃市にある標高316.2mの小さな山です。以下、今回の山行ルートです。 ----------------------------------------------------------------------------------------------- 臨時駐車場→南登山口→宝泉→分岐→比丘尼岩→松鞍神社(松鞍山)→比丘尼岩→分岐→前平山→分岐→宝泉→南登山口→臨時駐車場足跡鳥瞰図| [続きを読む]
  • 記念撮影:ジムニーシエラクロスアドベンチャーと
  • 2017/07/26(水)あまりお目にかかることのないジムニーシエラのクロスアドベンチャー。しかもカラーもガンメタリック?と余計に珍しい。なので思わず「兄弟!」言わんばかりに記念撮影をパシャリ♪ジムニーシエラのクロスアドベンチャー(左)とランドベンチャー(右)。パっと見の外見は殆ど同じですが、内装(シートやメーターなど)は結構違いがあるんですよ。因みに私はシートはクロスアドベンチャー、メーターはランドベンチ [続きを読む]
  • ジムニー(初めての林道アタック - 岐阜県中津川市)
  • 2017/07/15(土)ジムニーを購入したら是非やってみたかったことのひとつである"林道ドライブ"にチャレンジしてきました!私はド素人なので専門的なことは何も知りませんが、ジムニーといえば一般的に入手できる車の中では、悪路での走破性が世界一といわれることもある戦闘力の高い国産オフロードカー。YOUTUBEで"ジムニー"と検索すると、どう見ても車が走るところではないような凸凹の激しい山道や普通の車なら水没してしまいそ [続きを読む]
  • 祝 ブログアクセス累計数1万PV突破!
  • 2017/10/07(土)2013年に本ブログ"行ってきマウンテン!"を始めて苦節約04年、遂にブログのアクセス累計数が1万PVを突破しました!*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(((゚∀゚)))゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*♪(゚∀゚)♪オメデトー!♪(゚∀゚)♪といってもたった1日で数百万PVのアクセスがある芸能人のブログなどに比べるとハナクソのハナクソみたいなもんですけどね…(-_-)本ブログの趣旨は基本的に自分の為の忘備録のようなものであって、アクセス数を意 [続きを読む]
  • 各務原権現山(初めてのナイトハイク)
  • 2017/07/07七夕の夜に初めてのナイトハイクに行ってきました!といっても私はナイトハイク自体は普段からあまり興味がなく、ナイトハイクが目的で行ってきたわけではありません。じゃあ何が目的だったのかというと、ナイトハイクのように夜の山登りを楽しみたかったのではなく、遭難した時の為に夜の暗闇に対する耐性をつけておきたかったのです。ビビりな私は当然暗闇に対する恐怖心も凄いものがあり、普段から遭難したらまず暗闇 [続きを読む]
  • 金華山(百曲り登山道→七曲り登山道)
  • 2017/07/02(日)2週続けて金華山へ行ってきました!以下、Wikipwdiaより一部抜粋。金華山(きんかざん)は、岐阜県岐阜市にある標高329mの山。岐阜市のシンボル的存在で、市民のランドマークや憩いの場となっており、夜景が美しいことからデートスポットとして県外から訪れる客も多い。金華山の山名は、ツブラジイの花が咲くと山全体が黄色く見え、金色に輝いて見えることに由来する。・金華山(Wikipwdia)以下、今回の山行ルー [続きを読む]
  • 郡上八幡観光
  • 2017/05/28(日)婆ちゃんとおかんを連れて岐阜県の小京都、郡上八幡に行ってきました!郡上八幡はこれまで何度も遊びに来たことがありましたが、晴天に恵まれたのは今回が初めて。なのでここぞとばかりに観光客目線で町中の写真を撮ってきました。郡上八幡は"岐阜の小京都"とも呼ばれる歴史のある古い町で、清流の国と呼ばれる岐阜県の中でも特にその清流の恵みが生活や文化の中に上手く溶け込んだ"水の町"です。そして郡上八幡を [続きを読む]
  • 初めての渓流釣り
  • 2016/07/30(土)岐阜県に移住したら絶対にやりたかったことのひとつ、念願叶って初めての渓流釣りに行ってきました!岐阜県といえば清流の国。日本三大清流の長良川や、何れも一級河川の木曽川、揖斐川、そしてそれらを本流とした支流など、沢山の綺麗な川が県内のあちこちに流れていて、シーズンになるとそこかしこで渓流釣りをされている方を見かけます。そんな渓流釣りをせっかく岐阜県に移住したのだから是非やってみたいと思 [続きを読む]
  • バス釣り(関市)
  • 去年の話になりますが…2016/09/12(月)約20年ぶりに再会したものの2回続けてのボウズに終わってしまった前々回と前回のバス釣り。今回は岐阜県に住んでいる従兄弟が遊びに来るというので、じゃあバス釣りでも行くか!と私のリベンジ釣行に付き合わせてしまいました。2度あることは3度あるで終わってしまうのか?3度目の正直で無事リベンジ達成なるか!2人で格闘すること約02時間、結果は↓↓↓ち〜ん(ToT)またしても釣りの神様は [続きを読む]
  • 御在所岳(番外編)
  • 2017/05/11(木)の御在所岳山行記で今回とても貴重な経験をすることになったのです。としながらも、その内容は別途番外編で!なんてもったいぶるようなことを書きましたが、今回はその貴重な経験の詳細について綴りたいと思います。その貴重な経験というのは遭難救助の現場に立ち会うことになったのです。といっても人が滑落したとか亡くなったとかという大それた話ではありませんが、まぁ中々経験できることではないので興味があ [続きを読む]
  • 鈴鹿山脈のベースキャンプ
  • 鈴鹿山脈のベースキャンプ05/01から06/17の間に、計13回の山行で鈴鹿山脈最高峰の御池岳と鈴鹿セブンマウンテンを踏破しましたが、その時にベースキャンプとして利用させていただいたヒュッテの紹介をしておこうと思います。私が現在住んでいる岐阜県から滋賀県と三重県(と一部岐阜県も)に跨る鈴鹿山脈は十分日帰りで通えるくらいの距離ですが、流石に毎回通うくらいなら現地で寝泊まりをした方が時間的にかなり効率が良いので、 [続きを読む]
  • 入道ヶ岳(北尾根コース→井戸谷コース)1/5
  • 2017/06/17(土)前回、途中撤退となってしまった入道ヶ岳に行ってきました!以下、Wikipediaより一部抜粋。入道ヶ岳(にゅうどうがたけ)は、三重県鈴鹿市にある標高906 mの山である。鈴鹿山脈に属し、鈴鹿セブンマウンテンおよび近畿百名山の1つに数えられている。山頂付近はなだらかな草地(笹原)が広がっている。山頂付近のアセビの群落は、1962年(昭和37年)2月14日に、三重県指定の天然記念物)に指定されている。またこの [続きを読む]
  • 麺屋 やまひで
  • 2017/12/03(土)2017/12/04(日)白草山山行の帰りに立ち寄ってとても美味しかったので翌日にも弟を連れて訪店したお店。昔はガチンコのらーめん屋といえば基本的にスープの種類はひとつのお店にひとつだったところが多かったと思います。例えば吉村家は家系豚骨、一蘭は博多系豚骨、二郎は二郎家スープのように。でも今では同じひとつのお店でも数種類の異なるスープを用意しているお店が増えてきました。しかもそのひとつひとつ [続きを読む]