AKIRA さん プロフィール

  •  
AKIRAさん: オリンパスと僕、時々・・・
ハンドル名AKIRA さん
ブログタイトルオリンパスと僕、時々・・・
ブログURLhttps://balcan1.exblog.jp/
サイト紹介文人と同じ事が嫌いな変わり者のフォトダイアリー、広島を舞台にして少しばかり感じた事を紹介しています。 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/04/22 09:14

AKIRA さんのブログ記事

  • 西日本豪雨災害ボランティア#5(広島市安芸区矢野・呉市天応)
  • 8/28(火)今回は年間5日使用する事が出来るボランティア休暇を使って組合(連合広島)からボランティア募集のあった活動に参加しました。南区のワークピア広島で受付を行うと『北野さんは黄色のビブス』と、黄色のビブスはリーダーという印。そこからバスで安芸区矢野東に向かいます。矢野東は被災当時、ホンダカーズに住人を含め11名の方が急遽、避難した場所、川が曲がる場所では大量の土砂が巻き上げら... [続きを読む]
  • うどんの原
  • 上蒲刈島にあるうどんの原さん。うどんの原さんは海沿いの道路側にあり、この道路も西日本豪雨災害により崖崩れ、お盆前にようやく開通した。今の場所で営業する前は島の反対側のフェリー乗り場で営業をしていたけど、わざわざうどんを食べるという気のなかったので、その当時は食べた事がなかった。とびしまの離島にも橋が繋がる時代になりフェリーの就航もなくなり現在の場所へ。このうどんのかき揚げが... [続きを読む]
  • 西日本豪雨災害ボランティア#4(広島市南区・坂町)
  • 8/18(土)広島市南区の被災地区、黄金山周辺は通っていた高校と下宿先がある地域。楠那のサテライトから黄金山周辺の被災地区に行くのだろうと思っていましたが、サテライトの指示は広島港そばの元宇品。元宇品も神社付近が崩れているという話を耳にしていたので気になっていた地域です。元宇品で被害の大きかったと言われる神社付近は、ほぼ作業終了しているそうで今回の依頼内容は崩れた土嚢壁の修復作業。... [続きを読む]
  • 西日本豪雨災害ボランティア#3(坂町小屋浦・呉市安浦町)
  • 8/11(土)坂町のボランティアセンター(坂ボラセン)の前を車で通ると、麦わら帽をかぶった見覚えのある顔が。熊本地震で度々お逢いした熊本のSさん、自主的に車の誘導をしていると。駐車し受付に行くと、御船ボランティアGrの福岡のMさんが勝ってが解らず右往左往(笑)お盆休みに入り県外から沢山のボランティアが入ってくれているようです。坂ボラセンから小屋浦に向かうバスの中では前回、ご一緒さ... [続きを読む]
  • 西日本豪雨災害ボランティア#2(坂町・坂町小屋浦)
  • 7/20(金)中区より坂町のボランティアセンター(坂ボラセン)まで、う回路を通りながら1時間半、出勤時間と重なった為か混んでいます。今回は坂町浜宮、海も近く、この平地でボランティアが必要ほどの被害は無いのでは?と思っていました。依頼内容は屋外の土砂及び被災ゴミ撤去。ご主人が指示を出しますが、おばあちゃんはご主人が言った以外の小さい案件を興奮気味で言ってきます。明日までに被災ゴミ・... [続きを読む]
  • 西日本豪雨災害ボランティア#1(呉市安浦町・坂町小屋浦)
  • 7/15(日)西日本豪雨災害で被災した広島東湾沿岸はウインドサーフィンで遊んでいた浜が多く、とてもゆかりのある地域。どの地域のボランティアに入ろうか迷ったあげく広サテライトへ。広サテライトは立ち上がったばかりで運営のお手伝いとして静岡のボランティア経験者もいましたが、とても機能している状態とはいえない(広サテライトは現在閉鎖となっています)←土日運営に変更。広サテライトから近い呉市... [続きを読む]
  • 西日本豪雨災害(広島市)
  • 7/6(金)未明から降り続いた雨で会社内では最大20cmの冠水(排水施設が2→1か所に削減されたのが影響?)していたが会社外の冠水は無し。帰宅時は異常な渋滞と異様なサイレンの音が鳴り響いていた。広島市中区では昼過ぎより避難指示が出ていたが、たかだか梅雨前線、しかも2014年8月20日に発生した広島土砂災害(死者74名)当日の状況と比べても災害が起こるレベルの雨ではないと思っていた。... [続きを読む]
  • 熊本地震災害ボランティア#10(御船町)
  • 6/16(土)約8ヶ月ぶりの熊本県御船町でのボランティア。家屋解体前の家財等の搬出及び分別(4軒分)が今回のミッション。役場・社会福祉協議会(社協)・シルバー人材センター(シルバー)・ボランティアを合わせて総勢40名。1件目は家屋からの搬出、軽トラ4台分。とにかく暑い、最高気温32℃、広島市よりもいつも2℃ほど高い、梅雨の晴れ間で体が暑さに慣れていないので堪えます。昼休憩に話... [続きを読む]
  • あじさい
  • 6/16(土)約8ヶ月ぶりの熊本県御船町でのボランティア。家屋解体前の家財等の搬出及び分別(4軒分)が今回のミッション。役場・社会福祉協議会(社協)・シルバー人材センター(シルバー)・ボランティアを合わせて総勢40名。1件目は家屋からの搬出、軽トラ4台分。とにかく暑い、最高気温32℃、広島市よりもいつも2℃ほど高い、梅雨の晴れ間で体が暑さに慣れていないので堪えます。昼休憩に話... [続きを読む]
  • 島根地震災害ボランティア#2(大田市)
  • 5/12(土)一件目のニーズは雨除けひさしのコンクリートが脱落している為にコンクリート片、土嚢4袋分撤去。二件目は大田市で被害が大きかったと言われる波根地区(地盤が砂地の為、被害が大きくなったそう)の屋根ブルーシートの再施工(強風によりブルーシートが一部、剥がれている)午前中に下見を行い、リーダー(ブルーシート張りのベテランさん)の判断により屋根2名+地上2名では今日中に施工完... [続きを読む]
  • 島根地震災害ボランティア#1(大田市)
  • 島根県の海岸で一番好きな場所、黒松の夕日と風車とサーファー。4/20(金)4/9島根県で発生した震度5強の地震が発生して以来、先週より大田市に災害ボランティアセンター(ボラセン)が開設されたと中国新聞で知った為、行ってきました。広島市から国道を通って約2時間半、昼前に到着。まず1件目は軽トラに積み込まれたブロック塀の残骸をゴミ処理センターに搬入。ボラセンから国道9号を南下し... [続きを読む]
  • サモサ
  • こういう感じのお店には何故か惹かれるし応援したくなります。サモサとはジャガイモや玉ねぎ等にひき肉を加えて香辛料で味付けし小麦粉を練った薄い皮を油で揚げた食べ物。東広島にあるサモサ屋、一度行ってみたかったんですよね。今回、注文したのはパクチー焼きそばとサモサ、エスニックな味付けでおいしかった。テイクアウトしない場合はこちらで。何故?メニューの中にはハムカツ、あまりにも普通す... [続きを読む]
  • 手焙煎コーヒー体験教室/nagi slow coffee
  • コーヒー好きではないし、コーヒーの好きな味がある訳でもないけど手で焙煎するという行為に興味があり、東広島市にあるnagi slow coffeeさんで手焙煎(コーヒーの生豆を手で煎る)コーヒー体験教室に行ってきました。まずは、遠赤外線効果の高い陶石をブレンドして作られた器具で生豆を煎っていきます。たまに横に振るだけで煎る事が出来るので簡単、今回は器具の色と同じ色の中煎りに。その後... [続きを読む]
  • 手焙煎コーヒー体験教室/nagi slow coffee 
  • コーヒー好きではないし、コーヒーの好きな味がある訳でもないけど手で焙煎するという行為に興味があり、東広島市にあるで手焙煎(コーヒーの生豆を手で煎る)コーヒー体験教室に行ってきました。まずは、遠赤外線効果の高い陶石をブレンドして作られた器具で生豆を煎っていきます。たまに横に振るだけで煎る事が出来るので簡単、今回は器具の色と同じ色の中煎りに。その後はミル(豆を粉状にする機械)で粗挽きにし... [続きを読む]
  • FISE HIROSHIMA 2018
  • 都市型スポーツ(スケボー・パルクール・BMX・ボルダリング・インラインスケート・ブレイクダンス)の世界大会が日本初、広島で行われました。まるでニューヨークアマチュアから世界のトップライダーまで参加する大会。さすがトップライダーのパフォーマンスは技のキレ・かっこよさ・安定感ともに感動ものでした。にほんブログ村 [続きを読む]
  • とびしまの桜たち
  • 桜と色とりどりの花たち。御手洗の沖友天満宮(1902年に中村春吉さんが自転車で世界一周をした碑がある)しだれ桜の中で桜の花に囲まれて花見を楽しまれている地元の方、ここのしだれ桜は接ぎ木をしているので白とピンクの花が一本のしだれ桜で見る事ができる。桜の写真を撮っていると『記念写真撮ってもらえませんか』と。そのまま花見にも参加させてもらって2時間、巻きずし・豚カツ・アボガドの... [続きを読む]
  • 源宗坊寺
  • 広島県呉市にある、ちょっと変わった石仏が数多くある源宗坊寺。こちらの石仏はお地蔵さん、住職に話を聞くとお地蔵さん=地蔵菩薩だそうで、そんなに偉いとは知らなかった。しかし怖いというか笑える。宗源坊寺から一番近いディスカウントストアに駐車して少し迷いながら20分程度で到着(源宗坊寺にも駐車場はありますが呉の住宅街の道は狭い場所が多く慣れていなければ危険)こちらが源宗坊寺の入口。... [続きを読む]
  • 九州豪雨災害ボランティア#9(日田市)
  • 12/15(金)依頼内容は10m×25mの畑に流入した土砂を深さ30cm取り除きます。以前から土砂をスコップで撤去する時に『重機があれば』と思う事が多々あり徐々に重機を扱えるようになりたいという思いが強くなっています。今回ついに重機に乗る事が出来ました。私有地の中では講習を受けなくても乗る事は出来ますが、事故を起こした場合は全ての責任を負う必要があるので稼働範囲には絶対に人を入れな... [続きを読む]
  • 九州豪雨災害ボランティア#8(日田市)
  • 11/23(木)入口80cm角、長さ5mの土管及び側溝の土砂出し。この土管の中に潜る?と思っていると女性2名が進んで土管の中に潜って行きました。頭が上がりません。以前にも土管の中に潜った経験があり、この大きさの土管だとまだまだ序の口だそうで一度、潜ってしまえば気にならないらしいのですが、閉所が苦手な僕には難し〜い。穴の中に顔を入れてみると少しお風呂のような匂いがします。土管の... [続きを読む]
  • 久住山・壁湯(大分)
  • 朝6時に大分県日田市大鶴地区を出発した時点で気温2℃、誰が言ったか九州の北海道と呼ばれるらしくかなり冷え込みます。久住山が見え始めると雪降ってます、想定外。不安のまま滑らないように歩きだし午前4時から久住山頂まで登り帰路途中の登山親子に尋ねると『山頂は風が強く−6℃、雪の量は少し増えるだけ、アイゼンはいらなかった』と。少しホッとします。途中出逢った北九州市の写真好きな方と話しながら... [続きを読む]