マッコリ さん プロフィール

  •  
マッコリさん: マッコリ的ライフ
ハンドル名マッコリ さん
ブログタイトルマッコリ的ライフ
ブログURLhttp://makkori.club/
サイト紹介文羽根付き餃子の羽根って邪魔ですよね
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供303回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2013/04/21 21:19

マッコリ さんのブログ記事

  • 「利尻カラーシャンプー」は凄い!皮膚かぶれの人でも染まる白髪染めだ
  • 白髪染めで皮膚がかぶれた!歳をとるにつれ「もみあげ」の白髪が目立ってきていたので、1か月に数回ペースでビゲンワンプッシュでもみあげだけ染めていました。白と黄色のクリームが交わって黒くなるアレです。しっかりと染まるので、しばらく使い続けていたのですが・・・ある時、何かの拍子にもみあげ〜こめかみ付近に手が触れた時の事です。何やら濡れている感触が・・・「ん?何で濡れてるんだ??」その時は特に気にとめなか [続きを読む]
  • 社員旅行はみんな行きたくない!だからベトナム料理を食べました
  • 先日、たまたま林先生のテレビ番組を観ました。その中で「社員旅行に行きたい人は何%?」というクイズがありました。その答えはなんと・・・8%これは何かのアンケート結果に基づいた数字だそうです。え!?そんなに少ないの??とちょっと驚いてしまいました。私が勤めている会社でも社員旅行があり、ここ数年は毎年行っています。私が入社してからの行き先は、草津温泉・山梨・大阪兵庫・グアム・宮城・福岡熊本・栃木茨城でし [続きを読む]
  • 我が家の簡単レシピ【生地から作るピザ】
  • 本日は自宅で簡単に作れるピザをご紹介します。※オーブンかオーブントースターが必須です。【材料(ピザ3枚分)】・強力粉 200g・薄力粉 50g・砂糖 20g・塩 少々・ドライイースト 6g・とろけるチーズ 適当・水 150cc・オリーブオイル 20g・コンソメスープ 適量(なくても可)いつもの簡単レシピよりは材料・手間ともに多いですが、なかなか本格的なピザができますよ!ではまず、強力粉と薄力粉、砂糖、塩、ドライイーストをボウ [続きを読む]
  • 「いかにんじん味」のポテチを頂きました
  • 魔王さんから頂いた、「いかにんじんポテチ」。奥様の実家の福島に行った時に買ってきてくれました(^^全国には様々なご当地ポテチがありますよね。わたしも見つけるとついつい買ってしまいます。が・・・いかにんじん??元ネタがわからん(笑いかにんじんを調べてみたら、福島県中通り北部の郷土料理で、スルメとニンジンを細切りにし、醤油、日本酒、みりんなどで味付けしたものだそうです。各家庭で主に晩秋から冬にかけて作ら [続きを読む]
  • 我が家のカンタンレシピ「絶品シューマイ」
  • ご自宅で簡単に作れるシューマイ!お肉たっぷり!シイタケと玉ねぎも入っていて健康的!なにより美味しい!!是非つくってみてくださいね。【材料(二人分)】・豚ひき肉 250g・玉ねぎ 半分〜1個・シイタケ 4〜5個・シューマイの皮(四角形のやつ)2袋 ※餃子やワンタンの皮でもOK・キャベツ 5枚・片栗粉 少々(なくても可)・醤油 大1・砂糖 大1・ゴマ油 小1・すりおろし生姜 小1・中華スープの素(ウェイ [続きを読む]
  • 雑貨好きなら「中川政七商店」はチェックしとかないと!
  • 本日はたまプラの愛称で親しまれているたまプラーザテラスに遊びに行ってきました。ここは、東急田園都市線の「たまプラーザ駅」を降りてすぐ。というより、改札抜けたら既にそこはたまプラーザテラス内です。いつも感じているのですが、「たまプラーザ」という名称は不思議な響き。「たまプラザ」ではなくて「たまプラーザ」という語感が何となく間の抜けた感じで親しみが持てます(笑たまプラーザテラスというのは、ファッション [続きを読む]
  • 隠れ家のような「石釜いおり」でコスパ高い絶品料理を楽しむ
  • 古民家風のお店で美味しい創作料理がいただける「石釜いおり」。都心から離れた場所、自然の中にひっそりと佇んでいる隠れ家なようなお店です。【石釜いおり】福岡市早良区石釜1868-6今回は、妻子と義理の両親とちょっと贅沢なコースディナーを頂きに参りました。夜は駐車場を見落としがちなので、しっかりとナビを見ておかないと通りすぎそうになります。あ、ありました。真っ暗な中、煌々と光っている看板が目印。駐車場に車を停 [続きを読む]
  • 梅山鉄平食堂さんには超美味しいゴマサバ定食があるよ
  • 今回は、福岡市中央区から。新鮮な魚が食べられる食堂があるとのウワサを聞きつけました。その名は「梅山鉄平食堂」さん。【梅山鉄平食堂】福岡県福岡市中央区渡辺通3−6−1こちらで、美味しいと評判のゴマサバを頂きたいと思います。「ゴマサバ」という名前のサバもいますよね。でもそれの事ではありません。料理の名前がゴマサバというのです。これは、新鮮な真サバが獲れる福岡ならではの郷土料理。サバ好きとしては絶対に食 [続きを読む]
  • チェゴヤは韓国語で「最高だ!」という意味です
  • 本日のランチは町田駅前にある東急ツインズから。いつも同じようなものを食べがちなので、今回は変化をつけて韓国料理にしてみよう。辛くてスタミナがつく美味しい韓国料理。寒い日には特に恋しくなる。うんと辛いものを食べて汗をかくとするか。お店の名は「チェゴヤ」さん。首都圏に9店舗あり、北海道の札幌東急と長崎のハウステンボスにも店舗があるようだ。この日の東急はいつもより混雑気味。年明け早々なので、初売り目当て [続きを読む]
  • なんだこの「チョロギ(長老喜)」って?初めて食べたんですが
  • 茨城の親戚からお餅が送られてきました。毎年送ってくれるのは非常にありがたいです。防腐剤等入ってなく、すぐにカビが生えてしまうので、なるべく早く頂かねば。何年か前に送られてきた時には、二日間くらい箱を開けずに放置しておいたら、次第に異臭がしてきました。何だろう?と思って開けてみると、餅と一緒に漬け物が入っていた。という事がありました。今回も漬け物が同梱されているようです。送状の内容欄に「餅・漬物」と [続きを読む]
  • 2019年を迎えました
  • ツイッターではちょくちょく呟いていましたが、昨年末から早朝ランニングを始めました。といっても、仕事が休みの日にわずか30分程度走るだけですけど。まるで朝起きて歯磨きをするがごとく、これが自然な習慣になれば良いと思っています。走り始めたきっかけは、年末に家族3人が風邪でダウンしたこと。「病は気から」と言いますが、その気は心身が丈夫でないと保てないと実感したからです。アントニオ猪木は「元気があれば何で [続きを読む]
  • 本格的なソバを作るなら「越前そば」おススメですよ
  • 先日、良質の越前そばを入手したので、年越しソバに頂いてみました。「越前そば」は、蕎麦の実を蕎麦殻まで挽き込んでそば粉とするため、より風味が強く、黒っぽい蕎麦となります。この蕎麦を強力粉をつなぎに茹で上げて頂きます。ちなみに、「越前」というのは福井の事です。「越後」は新潟、「越中」は富山の事を指します。さて、こちらがその越前そばです。直営農場の越前そば。武生製麺さんの商品です。新鮮そうですね!開けて [続きを読む]
  • 長さ32センチのごぼう天が入った「やりうどん」
  • 私が福岡に行った時には高い確率で寄る店。「博多やりうどん別邸」。自信をもってオススメできるうどん屋さんです。【博多やりうどん別邸】福岡市博多区上臼井348−1 福岡空港国内線ターミナルビル3階以前に丸天うどんを紹介しましたが、それと同じお店です。なぜこのお店にいつも寄るかというと、美味しいというのももちろんありますが、福岡空港内にあるのでとても便利なんですよね。混雑していても一人ならカウンター席に案内 [続きを読む]
  • 福井といえば、丸岡城からのあわら温泉名物「カツカレーうどん」でしょう
  • 福井一人旅の続編です。今回はお城見物をしようと思います。一度見てみたかった「丸岡城」。せっかく福井まで来たので行ってみようと思います。この丸岡城、現存天守では最古のお城なんですって。楽しみですね。丸岡城のそばまでやってきました。民族資料館もあるようですね。さあ、到着しました丸岡城です。【丸岡城】福井県坂井市丸岡町霞町1−59このシブい外観のお城、歴史を感じさせますね。では、城の中に入ってみましょう [続きを読む]
  • 謎だらけだった「サリサリカリー」。さて、お味は・・・
  • 今回は、六角橋にある「謎のお店」に行ってきました。魔王さんその他1名とランチです。お店の外観はこんなんでした。見た目は、ひと昔前の喫茶店or美容院ですね。さあ、ここは何屋さんでしょうか?近寄って看板をよく見ると・・・・・一部の人に理解されるわけわかりません。お店の前にはレトロな車がありますが・・・オブジェだと思っていましたが、これは店主の実用車。放置しているわけではありませんでした(笑さらに、店外 [続きを読む]
  • 台湾の「小慢(シャオマン)」でお茶文化を体験しよう!
  • 台湾は安くて美味しいグルメの宝庫ですが、じつはお茶の国でもあります。お土産屋さんを覗いてみると、実に色々なお茶があります。値段もピンキリ。お茶淹れ&試飲サービスをしているお土産屋さんも多く、お茶の作法を全く知らない私からしたら非常に興味深かったです。茶器も色々な種類がありますよね。私も最初に台湾に行ったときに茶器を購入したのですが、どれを選べば良いのかわからず、予算から適当に選んでしまいました(笑 [続きを読む]
  • カキフライのソフトクリーム!?岡山県の五味の市にて
  • 今回は岡山県備前市の面白グルメをご紹介します。世の中には色々なソフトクリームがあり、旅行に出かけると必ずと言っていいほどご当地ソフトを見かけます。その地域の特産品を混ぜこんだソフトクリームなどですね。以前に紹介したわさびソフトもその典型的な例です。私が過去にみつけた面白いものだと、富山県の白エビを練り込んだ白エビソフトなどもありました。「ソフトクリームに白エビはないだろう」と思っていたのですが、更 [続きを読む]
  • 鶴亀屋食堂のマグロ丼にビックリ!!
  • 青森市浅虫で食べられるすごいマグロ丼をご紹介します。お店は「鶴亀屋食堂」さん。【鶴亀屋食堂】青森県青森市大字浅虫字蛍谷293-14お店の場所は、浅虫温泉駅から徒歩5分。そして、すぐそばには青森湾。天気の良い日は絶景のスポットですね。では、行ってみましょう!注文するのはその凄いマグロ丼。凄くないですかこれ?まるで、マンガでよく見るてんこ盛りですが、実はこれでもミニサイズです!確か1,200円くらいでした。大き [続きを読む]
  • 横須賀には「ポテチパン」があるって本当??
  • 横須賀でひそかなブームを巻き起こしているというポテチパン。ポテトチップを挟んだパンらしいのですが、一体どんなパンなのでしょうか!?売っている場所は京急線の追浜(おっぱま)駅だそうです。ある祝日の暇な日に行ってみました。さあ、追浜に到着です。この辺は、もうほぼ横須賀ですね。横浜からはちょっと離れているせいか、人々がセカセカしていなくのんびりした印象でした。単に祝日だったからかな?目指すお店は「北原製 [続きを読む]
  • 東京で山口県名物の「瓦そば」を頂きました
  • 東京の浜松町で飲み会をしました。お店は「別邸福の花」さん。【別邸福の花】東京都港区浜松町2-2-6ここは山口県の郷土料理のお店なんです。入り口には「杉玉(すぎだま)」が飾ってありました。たまに酒蔵などの軒先で見かける事がありますが、あれは新酒ができた合図。このお店のは単なる飾りだと思われます。では、お店に入ります。まずは、山口県の地ビールを頂きましょう。まずは、ピルスナーとヴァイツェン。さらに、スタウ [続きを読む]
  • 川崎の「ほのぼの横丁」でハシゴ酒
  • 仕事帰りに魔王さんたちと飲んで帰ることにしました。ささやかな忘年会。JR川崎駅と京急川崎駅の中間にそびえ立つ、「タワー・リバーク」という高いビルがあります。下から見上げると、非常に高いんですよ。ここに、ほのぼの横丁という飲み屋群があるとか。【川崎のれん街 ほのぼの横丁】川崎市川崎区駅前本町12−1 川崎駅前タワー・リバークB1では行ってみましょう!まずはエスカレーターで地下に降り・・・通路を進みます [続きを読む]
  • 立体的なラテアート!?そして、スヌーピーがいっぱい!
  • コーヒーショップのラテアートというのは今や珍しくありませんが、由布院には立体的なラテアートのお店がある!という噂を聞きました。何なんだ立体的って!?全然イメージがつかめないぞ!ということで、行ってみました。お店はこちら。スヌーピー茶屋【スヌーピー茶屋】大分県湯布院市湯布院町川上1524-27スヌーピーと和を融合したテーマカフェなんです!では、行ってみましょう。二人で横並びで座る席など、座席配置がなかなか [続きを読む]
  • 西武池袋では「大人のお子様ランチ」が食べられる!
  • 所用で池袋に出かけました。池袋に訪れるのは何年ぶりでしょうか。10〜20代前半の頃にはよく行っていましたが、20代中盤くらいに横浜に転居してからはめっきりと行かなくなりました。池袋というと、「東口に西武(百貨店)、西口に東武(百貨店)がある謎」が有名ですが、今回はその西武百貨店にやってきました。お昼に近い時間なので、まずは食事をすることにします。レストラン街のあるフロアに行くためにエレベータに乗る [続きを読む]
  • 横浜元町のこんな場所で幻の「生プリン」が食べられる!
  • 今回は、横浜の元町にあるエリスマン邸に行ってみようと思います。元町公園のすぐそばにあります。元町公園とはどのような公園かというと・・・横浜の山手地区にある緑豊かな公園です。春は桜を愛でることができ、夏は水景が涼しげな空間を演出しています。園内には、ジェラールの水屋敷跡や山手80番館遺跡など、歴史的に貴重なものが数多くあります。また、横浜山手西洋館の山手234番館、エリスマン邸、ベーリック・ホールがあり [続きを読む]