事務局長NAO さん プロフィール

  •  
事務局長NAOさん: 信州の風景写真集制作委員会
ハンドル名事務局長NAO さん
ブログタイトル信州の風景写真集制作委員会
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/epsonman
サイト紹介文美しい信州の風景を写真で伝える活動に取り組んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供196回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2013/04/21 23:31

事務局長NAO さんのブログ記事

  • 究極の造形美〜大宮盆栽美術館
  • 秋晴れの午後、大宮盆栽美術館を訪れました。盆栽美術館はさいたま市北区の土呂駅から徒歩5分の場所にあります。土呂駅はJR宇都宮線の大宮駅から1駅ですが、喧騒に包まれた大宮とは別世界の静かな町です。近隣は閑静な高級住宅地です。3年前に仕事の都合でこの町に住んでいましたが、当時を懐かしく思い出しました。盆栽は外国人に人気があり、来館者の半数が外国人です。館内は原則撮影禁止ですが、庭の一部に撮影可能な盆栽が [続きを読む]
  • 秋雨の戸隠参道
  • 戸隠奥社へ続く杉並木。歩くだけで心が満たされます。夏の行楽シーズンが終わり、秋の紅葉にはまだ早いこの時期、訪れる人もなくひっそりとしていました。鏡池では部分的に木の葉が色付いていました。秋はすぐそこです。今月1回目の3連休が終わり、また忙しいウイークデーの始まりです。連休中は撮影に出かける傍ら、来週末に行う2019年版カレンダー編集会議の資料作りを行い、慌ただしくも充実した時間を過ごしました。趣味に打 [続きを読む]
  • 廃村に残る信仰〜矢田川磨崖仏
  • 先週の日曜日に訪れた「矢田川磨崖仏」です。1850年に、この地の人々が名工・若林嘉久治に依頼して彫られたものです。大日如来が印象的です。近くには石仏群がありました。かつては集落があったようですが、今は住む人もなくひっそりとしています。磨崖仏までの林道は未舗装ですが、障害物は取り除かれており、車で通行できます。入口の説明書きには、集落の出身者が毎年祀りをしているとありました。双体神は比較的よい状態に保た [続きを読む]
  • 迫る奇岩〜八坂大滝
  • 先の日曜日、雨を衝いて大町市の八坂大滝を訪れました。縞模様の奇岩が迫ります。滝の落差は50mあり、冬には氷柱が出現します。大滝橋から見ると、水が一直線に落ちています。滝の脇に鬼太郎の家?八坂大滝は近くで見るとかなりインパクトがあるのですが、常々撮影は難しい被写体と感じていました。晴れていると岩の質感が出ないので、今回は敢えて雨天に訪れました。八坂大滝は長野、松本どちらからもアクセスが容易なので、機会 [続きを読む]
  • 雨の森〜軽井沢町竜返しの滝
  • 先の土曜日は雨でした。今シーズン複数回訪れた軽井沢町の竜返しの滝。光芒が射し込む画もいいですが、柔らかい光線で見ると落ち着きます。小さな滝ですが水量は豊富です。下流も画になります。気の向くままにシャッターを切りました。森の中では雨もそれほど気になりませんでした。この日は他に訪れる人もなく、落ち着いて撮影することができました。ご覧いただきありがとうございました。下記サイトも是非ご覧ください。 にほん [続きを読む]
  • 緑から黄色へ〜姨捨の棚田
  • 先の日曜日は曇天でした。遠景を諦めたものの、広がり感のある景色が見たくて姨捨へ。陽当たりの違いによって稲の生育に差が出るらしく、青々とした所と黄色い所があります。今年は稲刈りが早そうです。棚田を見下ろす郷嶺山(ごうれいやま)にある孝子観音。東京更級会の方々が、故郷に伝わる姨捨伝説のマイナスイメージを払拭するために建てたそうです。北海道胆振東部地震で亡くなられた皆様のご冥福をお祈りすると共に、被災さ [続きを読む]
  • 秋雨の村
  • 9月初日は雨でした。お気に入りの場所のひとつである旧八坂村の押の田集落へ出かけました。こぢんまりした棚田が黄色く色付き始め、初秋のしっとりとした風景に出合うことができました。この後、秋の撮影に備えて美麻から小川村方面をロケハンしながら移動しました。中条で賛助会員のMさん宅を訪れると思いがけないご相伴にあずかりました。今年は予想に反して豊漁のようです。今夜はこのままMさん宅に泊まることにし、先ほどまで [続きを読む]
  • 白い絨毯〜中山高原
  • この時期、訪れたくなる中山高原。そばの花が一面に広がっています。中山高原の定番カット。朝霧が幻想的でした。何度も訪れていますが、いつ来てもリフレッシュできます。青空が爽やか。新そばが待ち遠しいですね。今週も新しい一週間が始まります。平日は滅私奉公、週末に生き返ります。ご覧いただきありがとうございました。下記サイトも是非ご覧ください。 にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ(文字を ) [続きを読む]
  • 愉快な棚田〜よこね田んぼ
  • 先日、飯田市千代の「よこね田んぼ」を訪問しました。よこね田んぼは日本の棚田100選に選ばれています。千代は飯田市郊外のやや不便な地域ですが、村おこしに熱心に取り組んでいます。どちらから読んでも「よこねのねこよ」。この時期は案山子コンテストが行われています。よこねの花嫁。モデルがいるとかいないとか…。おばあちゃんと孫。あっ、どうも。地域の「よこね田んぼ保全委員会」では、田植え、稲刈り体験や案山子コンテ [続きを読む]
  • 急流貫く辰野の蛇石
  • 上伊那郡辰野町の横川渓谷に、国の天然記念物に指定されている「蛇石」(じゃいし)があります。まとまった降雨があった翌日に訪れると、水量が増した横川川(よこかわがわ)を貫くように蛇石が横たわっていました。粘板岩に変成岩の層が貫入してできた、世界的にも珍しい岩で、縞模様が川底に横たわっているのが大蛇のように見えることから蛇石と呼ばれています。流れは急でした。渓谷はとても涼しく、快適に撮影できました。横川 [続きを読む]
  • 朝霧の高ボッチ
  • すっかり秋めいてきた今日この頃。先日訪れた高ボッチ高原では、朝の気温が8℃で肌寒さを感じました。朝方は深い霧に包まれ、幻想的な風景でした。夏雲と遠景の諏訪湖。爽やかな高原の牧場。晩秋には富士山狙いのカメラマンで隙間もないほど混雑する高ボッチ高原。今回はロケハンを兼ねての訪問でしたが、今年はどのタイミングで訪れて、どう撮るか、あれこれ思案するのも愉しみのひとつです。ご覧いただきありがとうございました [続きを読む]
  • 信州の晩夏〜戸隠展望苑のそば畑
  • 先の週末、戸隠奥社〜鏡池と移動し、最後に戸隠展望苑を訪れました。ここでは傾斜地でそばが栽培されています。そばの花が早くも見頃を迎え、一面に広がっていました。流れる雲と秋の気配を感じる風に癒されました。戸隠展望苑のそば畑は自治体のHP等で観光地として案内されていますが、完全な民有地であり、耕作中の純農地です。所有者の好意によって見学が可能となっているに過ぎませんので、撮影の際はそば畑の中に入る行為は厳 [続きを読む]
  • まさに「鏡」!戸隠鏡池
  • 先の週末、戸隠神社奥社を訪ねた後、鏡池に立ち寄りました。目が眩むほどの鮮やかな風景が広がっていました。今週も後半戦。あと2日頑張ります。ご覧いただきありがとうございました。下記サイトも是非ご覧ください。 にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ(文字を ) [続きを読む]
  • 超ド級のパワースポット!戸隠奥社
  • 平地の猛暑を逃れて戸隠へ出かけました。戸隠神社奥社へと続く杉並木。樹齢400年を超える杉並木の堂々たる風格に圧倒されます。ここは吉永小百合さんが出演したJR東日本のテレビCMの撮影地です。JR東日本CM情報 長野戸隠編杉並木は戸隠古道に指定されています。大鳥居。随神門。修験の山だけあって、至る所で霊気が満ちています。九頭竜社。戸隠奥社。朝の勤行の声が響いていました。縦構図にすると杉の高さが出ます。林間 [続きを読む]
  • 唐沢の滝リターンズ
  • 今夏2度目の訪問となる上田市の「唐沢の滝」です。ここはアクセスが容易なので気軽に訪れることができます。水滴でレンズが曇りましたが、却って幽谷の雰囲気が出ました。今週も激務でした。あと1日頑張ります。ご覧いただきありがとうございました。下記サイトも是非ご覧ください。 にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ(文字を ) [続きを読む]
  • 清水寺の蝉しぐれ
  • 長野市若穂の清水寺(せいすいじ)は紅葉名所として知られ、秋は大変賑わいます。台風一過の昨日、秋のロケハンを兼ねて青楓を撮影しに出かけました。雨が上がると蝉が一斉に鳴き始めました。誰もいない石段をゆっくり上って行くと次第に心が落ち着き、蝉しぐれに静けさを感じました。芭蕉の心境を少し理解できました。秋が楽しみな清水寺ですが、夏の青楓もなかなか風流です。ご覧いただきありがとうございました。下記サイトも是 [続きを読む]
  • 栂池自然園の夏
  • 昨日の土曜日、避暑と秋のロケハンを兼ねて栂池自然園に出かけました。早朝は青空でした。緑と青空と白馬岳が清々しく出迎えてくれました。ニッコウキスゲが見頃を迎えていました。段々と雲が出てきました。浮島湿原。ニッコウキスゲとトンボ。ワタスゲ。モミジカラマツ。ツマトリソウ。気の早いダケカンバが紅葉していました。水が冷たそう。夏の栂池自然園もなかなかの人気で、大勢の人が訪れていました。紅葉シーズンに再訪した [続きを読む]
  • 高森不動滝の天然ミスト
  • 涼を求めて高森町の不動滝へ出掛けました。高森不動滝は伊那谷最大の滝で、高さ50m、幅は10mあります。メタリックな岩盤を勢いよく落ちる水が天然ミストとなって、火照った体を心地よく冷やしてくれました。標高が高いので滝周辺は全体的に涼しく、暑さを避けるのに適した場所です。冬は迫力ある氷瀑が見られます。https://blogs.yahoo.co.jp/epsonman/54728684.html3連休も今日で終わり、明日からまた忙しい日々が始まります。身 [続きを読む]
  • 蓮台寺の紫陽花
  • 長野市若穂の蓮台寺は天平九年(733年)の開山と伝わる古刹です。この時期は紫陽花で知られています。淡い色に季節感が漂います。六地蔵をバックに。バッタが乗っていました。苔むした灯篭に惹かれました。実にいい顔をしたお地蔵様です。ご覧いただきありがとうございました。下記サイトも是非ご覧ください。 にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ(文字を ) [続きを読む]
  • やまんばの里
  • 長野市の西部に位置する中条地区(旧中条村)には山姥伝説があります。中条の山姥は、村の子どもが山や川で危険な目に遭うと助けてくれるという、ありがたい山姥です。栃倉の棚田。稲の生育は順調です。夏の青空が清々しい日でした。タチアオイが凛と立っていました。先週の大雨で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。戻り梅雨が一段落して猛暑が復活しました。今週も頑張りましょう。下記サイトも是非ご覧ください。 に [続きを読む]
  • 唐沢の滝
  • 先の週末、上田市の「唐沢の滝」を訪れました。過去に何度か訪れた中では今回が最もよいコンディションでした。ここは滝に近づけるので、天然ミストを浴びて涼むことができます。縦構図にもチャレンジしました。緑を多めに入れた構図。この日は他に訪れる人もなく、落ち着いて撮影することができました。直接面識はないのですが、唐沢の滝を長年撮り続けているベテランカメラマン氏がいらっしゃいます。県内マスコミ等で時々作品や [続きを読む]
  • 気分爽快〜菅平高原
  • 菅平(すがだいら)は高原野菜の産地であると共に、夏場は大学の体育会の合宿地としても知られています。菅平には広いグラウンドやテニスコートがたくさんあります。農地の端に冬の装いをしたお地蔵様が。このままでは熱中症になってしまいますよ。ご覧いただきありがとうございました。下記サイトも是非ご覧ください。 にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ(文字を ) [続きを読む]
  • 光の滝
  • 今シーズン3度目の竜返しの滝です。先の週末に訪れました。夏の陽射しで光芒が強く出ました。この日は光芒全体が滝のように見えました。今週も暑い日が続きそうです。ご覧いただきありがとうございました。下記サイトも是非ご覧ください。 にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ(文字を ) [続きを読む]
  • 初夏の渓谷〜上田市巣栗渓谷
  • 早くも7月。信州でも梅雨明けと共に猛烈な暑さで、体がついていけません。皆さん、健康にはくれぐれも気をつけましょう。さて、昨日の土曜日、涼を求めて上田市の巣栗渓谷を訪れました。「お仙が淵」と呼ばれる場所ですが、水量が豊富で勢いがありました。緑が眩しく、初夏の週末を満喫しました。ご覧いただきありがとうございました。下記サイトも是非ご覧ください。 にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ(文字を ) [続きを読む]