tushinkyo さん プロフィール

  •  
tushinkyoさん: 通信教育小学生向け徹底比較
ハンドル名tushinkyo さん
ブログタイトル通信教育小学生向け徹底比較
ブログURLhttp://www.xn--vuqs4zqoah11a6zt41pznz.net/
サイト紹介文小学生向けの通信教育教材を徹底比較検討。受講コース、受講費、口コミや評判などから子供に合った教材を!
自由文非常に多くの子供が取り組む通信教育だけどどの教材を受講すればよいか迷ってしまうご家庭のために、各通信教育の情報をっ徹底収集。子供の目的に阿多瀬田教材選びができるように願うブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2013/04/23 20:18

tushinkyo さんのブログ記事

  • 月間最新人気ランキング(2018年5月版)
  • 月間最新人気ランキング(2018年5月版)2018年5月版の人気通信教育ランキング。(集計:2018年4月21日〜2018年5月20日)新年度が始まって1ヶ月が経過しました。新しい学年の学びや生活にそろそろ慣れてきたころだと思います。宿題のペースや学習リズムも分かってくる時期なので、しっかりと家庭での学ぶ環境をつくっていくことができるように通信教育を活用した取り組みをはじめてみましょう。また、新年度の疲れも出やすいので体 [続きを読む]
  • 「チャレンジタッチ」3年生の年間ラインナップ【2018年度】
  • <「チャレンジタッチ」3年生の年間ラインナップ【2018年度】>進研ゼミ小学講座の「チャレンジタッチ」3年生コースにおける2018年度年間ラインナップの紹介。3年生からは勉強がグンと難しくなります。理科と社会が新しく教科になり、2020年度からは3年生からの外国語活動もスタートすることになっていて、先行的に2018年度から実施する学校もあるでしょう。授業時間も増えることになるので、集中力の維持や学習兵の意欲といった精 [続きを読む]
  • 「チャレンジタッチ」2年生の年間ラインナップ【2018年度】
  • <「チャレンジタッチ」2年生の年間ラインナップ【2018年度】>進研ゼミ小学講座の「チャレンジタッチ」2年生コースにおける2018年度年間ラインナップの紹介。2年生では国語・算数がメイン学習教科となり、これからの土台となる「九九」が大きな単元。もちろんその他にも時間・単位・図形などの基礎事項を学習していきます。確実に積み重ねていけばそれほど難しい内容ではないと思いますので、楽しみながら勉強ができる「チャレン [続きを読む]
  • 「チャレンジタッチ」1年生の年間ラインナップ【2018年度】
  • <「チャレンジタッチ」1年生の年間ラインナップ【2018年度】>進研ゼミ小学講座の「チャレンジタッチ」1年生コースにおける2018年度年間ラインナップの紹介。1年生く向けの講座では国語と算数を学習することができ、メインレッスン+特別教材・アプリで構成されています。色々なことが初めての小学1年生。難しい単元はありませんし学習ペースも比較的ゆっくりなので家庭学習もそれほど負担なく取り組んでいくことができる学年。勉 [続きを読む]
  • 小学生のプログラミング教育
  • <小学生のプログラミング教育>2020年度の新学習指導要領では小学校での「プログラミング教育」が盛り込まれており、先行的に2018年度から実施していく自治体や学校のあると思います。内閣府は「IoT、人工知能、ビッグデータ、ロボット・センサーの技術的ブレークスルーを活用する」第4次産業革命を掲げ、これからの時代の産業において技術・スキルだけでなくビジネスモデル・働き方なども含めて大きく社会が変革していくことが予 [続きを読む]
  • 小学生がなりたい職業ランキング
  • <小学生がなりたい職業ランキング>誰でも「大きくなったら○○みたいになりたい!」「将来は○○になるぞ!」という夢があるのが小学生。将来なりたいものは自由に考えることができるので、大人の勝手な判断でその夢を壊してしまわないようにしていきたいですね。成長したり学年が上がるにつれてより明確な夢になったり、あこがれの職業の内容も分かるようになってきてより具体的に行動をしてみたり、将来なりたいものがあるとい [続きを読む]
  • 月間最新人気ランキング(2018年4月版)
  • 月間最新人気ランキング(2018年4月版)2018年4月版の人気通信教育ランキング。(集計:2018年3月21日〜2018年4月20日)新年度がスタートしてそれぞれ新しい学年での授業もスタートしています。ひとつ上の学年に上がったということは、それだけ学習範囲や難易度も上がります。家庭学習時間を確保しながらさらに学力を伸ばすための習慣づくりを進めていきましょう。教科書に合わせて学ぶことができる通信教育では、復讐の習慣や予習 [続きを読む]
  • 副教材・特別教材で通信教育を比較検討
  • <副教材・特別教材で通信教育を比較検討>小学生向けの通信教育では、主教材+副教材・特別教材の組み合わせになっているものが多くあります。・主教材学習のメインとなる教材。毎月届く(配信)教材で、基本学習〜応用学習まで幅広く取り組んでいきます。・副教材・特別教材学習補助や特定の領域に特化した教材。主に時期に応じて届く教材で、苦手対策やポイントを絞った勉強、体験型教具や学習アプリなどもあります。副教材・特 [続きを読む]
  • 英語を中心に小学生通信教育を受講する
  • <英語を中心に小学生通信教育を受講する>2020年度に新学習指導要領が改訂されると、本格的に小学校でも英語学習がスタートします。5・6年生における英語の教科化、3年生から外国語活動が始まることで、より英語教育へのニーズが高まってきており多くの通信教育で英語を本格的に標準教科としての導入が進んでいます。英語は4技能(聞く・話す・読む・書く)をバランスよく育成して活用できる英語力を身につけていくことが求められ [続きを読む]
  • 『Z会』の一歩先をいく学び
  • <『Z会』の一歩先をいく学び>ニュースやネットなどで2020年度から新学習指導要領への移行が話題になっていますが、2020年度からの全面実施に伴って2018年度から一部先行して実施していく学校や自治体も多いと思います。ポイントだけ説明をすれば、より「学びの質」を重視して、「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「学ぶ姿勢や学びに向かう力」を育成していく学習。単なる知識や技能の定着を進めていくだけではなく、それ [続きを読む]
  • 2018年度のスタート
  • <2018年度のスタート>4月になって2018年度がいよいよスタートしました。それぞれ1つ学年が上がり、新1年生はこれから小学校生活がはじまります。クラスや先生・教室など4月からは色々な事が変わりますので、まずは新学年の生活に慣れていくことが大切になります。過度なストレスが知らないうちに溜まってしまったり、段々暑くなってくるので体力面や体調面などにも気を付けていくようにしてください。目標を立ててみよう新年度の [続きを読む]
  • 月間最新人気ランキング(2018年3月版)
  • 月間最新人気ランキング(2018年3月版)2018年3月版の人気通信教育ランキング。(集計:2018年2月21日〜2018年3月20日)2017年度も終わりの3月になり、いよいよ次月より2018年度がスタートします。この春より新しく小学校に進学をする新1年生、それぞれひとつづつ上の学年に進級をする在校生、ぞれぞれ1年のスタートに気持ちを新たに学習もスタートさせましょう。通信教育は家庭学習環境をつくりながら確かな学力と学習習慣を身に [続きを読む]
  • 2018年度新1年生向け通信教育の目標
  • <2018年度新1年生向け通信教育の目標>いよいよ年度末になり、月が明ければ4月で新年度がスタートします。紺春から新しく小学校に入学をする新1年生は、ドキドキとワクワクが入り混じっていることでしょう。それは親も同じだと思います。準備はしっかりできたか、ちゃんと小学校でやっていけるか、特にはじめてのお子さんの場合は色々な不安があると思いますが、入学までの期間を使って落ち着いて準備の最終確認をしておくように [続きを読む]
  • 結局『スマイルゼミ』になった理由!
  • <結局『スマイルゼミ』になった理由!>一番下の子が小学生に入学をしてからいくつかの通信教育を受講してきましたが、結局『スマイルゼミ』に落ち着きました。複合的な理由があるのですが、どうして『スマイルゼミ』になったのかを少し紹介してみたいと思います。まず最初に通信教育に求めたのは「学習習慣の定着」。毎日学校から帰ってきたら自分から勉強をする習慣を身につけたかったので、低学年のうちはそこを重点に考えまし [続きを読む]
  • 『小学ポピー』の学習のめあて
  • <『小学ポピー』の学習のめあて>オールテキスト教材で勉強をする『小学ポピー』。まずは学習習慣をつくる勉強、授業内容や基礎学力を定着させる勉強をしていきたい小学生におすすめの通信教育。どうしても小学生だと遊びやゲーム・テレビなどを優先してしまいがちですが、学習習慣をつくっておくことはこれからの学びにとっても大切な事です。『小学ポピー』なら、授業に合わせた内容の教材を利用して毎日適度な学習時間で勉強の [続きを読む]
  • 春休みの勉強の取り組み方
  • <春休みの勉強の取り組み方>春休みに入るとすぐに新年度を迎えます。春休み期間は自治体や学校によって期間はマチマチですが少なくても10日はあります。多いところでは20日以上の期間がある学校もありますね。それぞれの休みの日数に合わせたやっておくべき勉強を計画的に進めていくことで、新しい学年のスタートに備えていきたい春休み。陽気も徐々にポカポカしてきてダラダラと過ごしてしまいがちになるので、春休みに入る前に [続きを読む]
  • 『スタディサプリ』の講座数について
  • <『スタディサプリ』の講座数について>『スタディサプリ』では小学4年生・5年生・6年生が勉強をすることができる学習システムですが、無学年制なのでどの学年の講座も勉強をすることができますし、さらに中学・高校の講座も学ぶことができるので勉強の幅を持たせた取り組みをすることができます。小学講座は教科書に沿っているわけではなく、学習指導要領をもとにしたオリジナルの講座内容。「講義動画」×「テスト・ドリル」の [続きを読む]
  • 2018年度『Z会』の専科コースについて
  • <2018年度『Z会』の専科コースについて>『Z会』の2018年度は、・「小学生コース」テキスト教材で学習・「タブレットコース」iPadで学習(3年生〜6年生)・「中学受験コース」中学受験を目指すコース(3年生〜6年生)の3つのコース・スタイルから選択して勉強をすることができます。本科ではそれぞれ目的や学習環境に合わせた勉強をすることができ、本質的な理解で「考える力」「本物の学力」を育成していく非常に評価の高い教材 [続きを読む]
  • 月間最新人気ランキング(2018年2月版)
  • 月間最新人気ランキング(2018年2月版)2018年2月版の人気通信教育ランキング。(集計:2017年1月21日〜2018年2月20日)2018年版の講座の申し込みを各通信教育で開始しています。次年度のスタートに合わせて新しく教材をはじめることで、ひとつ上の学年の学習に対応したリ家庭学習の環境をつくる取り組みをはじめていきましょう。2020年度には学習指導要領の改訂を控えており、2018年度から一部先行的に実施している自治体もありま [続きを読む]
  • 2018年度『進研ゼミ小学講座』のオプション教材
  • <2018年度『進研ゼミ小学講座』のオプション教材>『進研ゼミ小学講座』はオプション教材内容について。基本的にオプション教材はプラスαの力を伸ばすための教材。『進研ゼミ』の本講座を受講したうえでそれぞれの目的に応じた+αの力を育成するオプション教材を受講しましょう。特に『進研ゼミ小学講座』は他の教材と比べてもオプション教材が充実しています。学校の授業だけでは触れない領域の力を伸ばすことができるので、得 [続きを読む]
  • 『進研ゼミ小学講座』2018年度の英語学習
  • <『進研ゼミ小学講座』2018年度の英語学習>『進研ゼミ小学講座』は通信教育の中心的な教材といえると思います。シェア率も高く2018年度もさらに教材内容を充実させた教材で勉強をすることができます。「ハイブリッドスタイル」が廃止され、テキスト教材の「オリジナルスタイル」と専用タブレット教材メインの「チャレンジタッチ」の2つの教材スタイルになり、それぞれの教材メリットを上手に活用しながら楽しい勉強をすることが [続きを読む]
  • 漢字が苦手な小学生の勉強法
  • <漢字が苦手な小学生の勉強法>漢字は国語の要となる分野であると同時に日常の生活にも密接に関わってきます。繰り返し学習が求められるのが「漢字」で小学校6年間で1,006字を学習することが定められています。「漢字」は国語の基本であり、国語はすべての教科学習の基本。「漢字」を書くのが得意だと答える小学生の割合は53.5%(ベネッセ教育総合研究所)という調査結果もあり、苦手な小学生もとても多いことが予想されます。「 [続きを読む]
  • 2018年度タブレット型通信教育比較
  • <2018年度タブレット型通信教育比較>ICT教育が本格的に主流になりつつありますが、家庭用の学習教材では通信教育でタブレットを利用した勉強が一般的になってきました。2018年度は「スマイルゼミ」「Z会」「進研ゼミ」の大手3社がタブレット端末で勉強をするスタイルがあり、それぞれの特長がありますので基本情報などを確認・比較していきましょう。学校教育でも2020年度の学習指導要領の改訂に向けて徐々に新しい教育へと変革 [続きを読む]
  • 2018年度『進研ゼミ小学講座』の学習スタイル
  • <2018年度『進研ゼミ小学講座』の学習スタイル>2018年度版の『進研ゼミ小学講座』では、2つの教材スタイルから選択して学びやすい教具で勉強をすることができます。2017年度は3つの教材スタイルから選べましたが、2018年度は「ハイブリッドスタイル」がなくなり、「オリジナルスタイル」「チャレンジタッチ」の2タイプの教具になりました。テキストの「書くこと」「記述学習」を重視した学び、専用タブレットで「動き」やデジタ [続きを読む]
  • 月間最新人気ランキング(2018年1月版)
  • 月間最新人気ランキング(2018年1月版)2018年1月版の人気通信教育ランキング。(集計:2017年12月21日〜2018年1月20日)2018年最初の月間ランキングを発表したいと思います。1月〜3月は来年度を見据えて学習環境を整えていきたい時期。その為多くの小学生が通信教育を検討したり切り替えを行っていて、1年のなかでも非常に活発になる教育業界。さらに2020年度の学習指導要領の改訂に向けて一部先行的に実施したリ、今後の教育への [続きを読む]