スイス情報.com さん プロフィール

  •  
スイス情報.comさん: スイス情報ポータルサイト・スイス情報.com
ハンドル名スイス情報.com さん
ブログタイトルスイス情報ポータルサイト・スイス情報.com
ブログURLhttps://ameblo.jp/swissjoho/
サイト紹介文スイス在住の日本人が集合して様々なスイス情報を発信しています!
自由文スイスの旅行・観光・結婚式・移住・留学・不動産・プライベートバンク等のサポート情報を無料でご提供しています。


がんばれ、日本!
スイスから日本人を豊かにします。

活動詳細はこちらをご覧ください!
https://www.facebook.com/SwissJoho/info

・無料メールマガジン登録ページ
http://bit.ly/TheSwissReport

・公式FBページ
https://www.facebook.com/SwissJoho
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供442回 / 365日(平均8.5回/週) - 参加 2013/04/23 08:00

スイス情報.com さんのブログ記事

  • シーフードを前にしてフランスの海辺を想う。
  • こんにちは!ブログ担当のちほです。夏は海 しかしながら、海からは遠いスイス。 この猛暑の夏、湖へは行ったものの、海に行く機会はありませんでした。 それならば、せめて海の幸を食べましょう。 というわけでブラッセリー・リップ (Brasserie Lipp Restaurant)に行ってきました。チューリッヒ中央駅 (Zürich HB)からも近く、街中にあるこちらのレストランはシーフードを提供しているお店として有名です店内のガラスケースの [続きを読む]
  • スイス人義母が作る、テッパン仔牛肉料理
  • こんにちはブログ担当のナツです。わたしは決して料理上手ではないのですが、 昔から料理の行程を見るのが大好きで、いつも母の傍でお手伝いをしていました。スイスに移住してからは、 料理好きな義母や義理の姉、また料理上手な義理の弟のそばにピタリと張り付き、コツを教えてもらったりすることがやっぱり好き。(ちなみにわが夫と一番下の弟は料理は)そして今回も、 義母の定番料理のひとつである「仔牛肉料理」を作る際に、 [続きを読む]
  • 1日券で巡る!スイス鉄道の旅。
  • こんにちは!ブログ担当のちほです。 突然ですが、スイス鉄道 (SBB)で販売している1日券 (Tageskarte) をご存じですか 今回はこの1日券を利用して、スイスを旅してきました。 1日券は、スイス国内が1日乗り放題の券。 ですので、長距離を移動したい場合は断然お得です 通常は、スイス在住者向けに、町や村などの各自治体で日付指定および枚数限定で、50フラン前後で販売しています。(各自治体により、値段は違います) しかしな [続きを読む]
  • ザンクト・ガレン州の美しい山々、夏と冬を比較してみた!
  • こんにちはブログ担当のナツです。美しい山々に恵まれた地形のスイス。スキー人口は多く、 冬になるとスキー休暇を取って1週間ほどスキー三昧の生活をするという人も多く存在します。5年ほど前になりますが、 知人家族に誘われて行ったスイス東部のザンクト・ガレン州ヴィールドハウス (Wildhaus,St.Gallen)がすっかり気に入り、 以来、スキーシーズンには知人達とここに毎年来るようになりました。 わたし達が住むスイス北東部か [続きを読む]
  • スイスの畑で収穫!夏野菜で作る日本の味。
  • こんにちは!ブログ担当のちほです。夏真っ盛りの中、畑でも収穫の季節を迎えています。自分の畑で獲れた、野菜のカラフルな色合いを眺めているだけでも嬉しくなります。 実はこの中には、畑のお隣さんからいただいた珍しい「パティソン」という野菜や、「アーティチョーク」もあります パティソンはカボチャとズッキーニに似たお味の瓜系の野菜ですアーティチョークの和名は 「朝鮮あざみ」といわれ、つぼみの芯の部分をいただ [続きを読む]
  • 観光にもオススメ、中世の雰囲気漂うレンツブルクの素敵なお城!
  • こんにちはブログ担当のマキコです。先日、素敵なお城に遊びに行って来たので、 ご紹介したいと思います。そのお城は、 アールガウ州・レンツブルク (Lenzburg ,Aargau)にある、レンツブルク城 (Lenzburg Schloss)スイス国内でもとても古いお城で、 かつ美しいお城としても有名。 スイスの歴史上でも、重要だったお城なんです。 11世紀に築かれたこのお城は、 貴族 (キーブルク家・ハプスブルク家・レンツブルク伯)の 所有を経て [続きを読む]
  • 日本未上陸!100%スイスメイドのキッズバッグ受注販売中
  • みなさん、こんにちは天候に恵まれ、気候がいいこの季節、 お気に入りのバッグを片手にお出掛けをする機会も、多くなるのではないでしょうか。子どもは活発に動き回りますから、バッグも丈夫で汚れが気にならない物がいいですよね。 加えて、 子どもが自身で大好きな柄を選べるのであれば、率先して荷物持ちになってくれるかも知れませんね。 そこで今回、ご紹介させていただきたいのは、スイスのキッズバッグブランド「cwirbelwin [続きを読む]
  • #018【時の流れを実感する瞬間!】
  • ◆スイス在住ママの独り言 #018◆毎週日曜日に配信する、ブログスタッフによる独り言。今週は、スイス北西部からお届けいたしますこんにちはブログ担当のちほです。子供が小さい頃は親の出番も多く、 学校の先生、友達の親とのコミュニケーションの全てを担うことになります。ですから、 外国人の私でも下手なドイツ語を駆使して幼稚園や学校の先生、友人の両親などとコミュニケーションを取らなければならず、 当時はストレスを [続きを読む]
  • スイスから芸術の都プラハへ!
  • こんにちは!ブログ担当のちほです。夏休みを利用してこの夏、スイスから東ヨーロッパのチェコ共和国の首都プラハ (Praha)に行ってきました チューリッヒ (Zürich)からプラハまでは飛行機でおよそ1時間の距離です。 ここでは、プラハ城をはじめ旧市街地を訪れました。  まず足を運んだのがプラハ城 (Prague castle) いつも観光客でいっぱいと聞いていたので、オープンの時間に合わせてお城へ向かいました。 9時にはお城に到 [続きを読む]
  • 爽快な風が気持ちいい!お得にライン川クルージング
  • こんにちはブログ担当のナツです。みなさん、夏を楽しんでいらっしゃいますか世界中で記録的な酷暑に見舞われていますが、スイスも同様に、連日とても暑いです。さて、 夏休み真っ只中ですが、スイスで旅行をする際に便利なのが、「ハーフフェアカード」。このカードは、有効期間内であれば、スイスの交通機関が半額となるという(一部、利用できない場合もあります)優れもの。わが家でも大人二人で1台の車をシェアしているため、 [続きを読む]
  • こんな家に住みたい!と思わせる素敵な建物とインテリア。
  • こんにちは!ブログ担当のちほです。先日、夏休みを利用してバーゼル動物園 (Zoo Basel)を訪れ、楽しい時間を過ごしました。(前回のブログ)https://ameblo.jp/swissjoho/entry-12393808871.html さて、動物園の後に向かったのは、 ヴィトラ・キャンパス (Vitra Campus)。 スイスのバーゼル (Basel)の国境にほど近い、ドイツのヴァイル・アム・ライン (Weil am Rhein)にあります。 こちらでは、ドイツに本社を置く、 スイスの家 [続きを読む]
  • 夏野菜でも美味しい!チーズフォンデュ
  • こんにちはブログ担当のナツです。日本からのゲストをお迎えしたこの夏、 「何が食べたい」のリクエストに「チーズフォンデュ」と返ってきました。本来ならば、 この暑い夏に、熱〜いチーズフォンデュを食べることは、ほとんどないのですが、 折角の日本からのお客さまですから、リクエストに応えて用意しました。しかしながら、 毎日スイスで美味しいパンを沢山食べているゲストから、 「ちょっと軽めに食べたい」とのリクエスト [続きを読む]
  • 日本未上陸!スイス発人気キッズバッグ受注販売中
  • みなさん、こんにちは夏休み期間、真っ只中ですね。いかがお過ごしですかスイスでは各州によって、夏休みの時期にバラつきがあるのですが、そろそろ夏休みも終盤を迎え、 すでに来週から新学期が始まる州もあります。 今年の夏は、 例年になく「暑い」という印象がありますが、子ども達はそれでも元気はつらつですね。日本では桜が美しい4月に新学年を迎えますが、スイスでは8月が入園式、入学式の季節。幼稚園や学校指定のカバン [続きを読む]
  • ボリューム満点のアイスで心もお腹も大満足!
  • こんにちは!ブログ担当のマキコです。夏になると、いろいろな場所で販売される美味しいものといえばアイスクリームですね。そこで、今回は、 私のお気にいりのアイスクリームをご紹介します。そのお店は、 ルツェルン (Luzern)の湖畔沿いに位置する、 「バッハマン (Bachamann)」ジェラテリア・アム・クヴァイ (GELATERIA AM QUAI) 店 ルツェルンを中心に展開しているベーカリー店で、 夏はアイスクリームの販売も行っています。 [続きを読む]
  • #017【夏休みの宿題はゼロ?!スイスの小学校】
  • ◆スイス在住ママの独り言 #017◆毎週日曜日に配信する、ブログスタッフによる独り言。今週は、スイス北東部からお届けいたしますこんにちはブログ担当のナツです。さて、日本もスイスも夏休み。楽しいアクティビティに胸がときめくいっぽうで、 膨大な夏休みの宿題を前に、頭を抱えている子ども達も多いのではないでしょうか。しかしながら、現在スイスの公立小学校に通うわが子ですが、実は、夏休みの宿題は一切ありません。 い [続きを読む]
  • スイスの建国記念日、お隣りさんは何を食べている?
  • こんにちは!ブログ担当のちほです。8月1日はスイスの建国記念日でした。 ヴェッゲン (Weggen)と呼ばれるパンや、ブランチを楽しまれた方も多いと思います。私たち家族も親戚、友人と共に建国記念日を祝うべく皆で集まり夕食をいただきました。 スイスの義母の家では8月1日のメニューは、何故か毎年パエリア。 お庭で豪快にBBQグリルで作ります 簡単にBBQパエリア作り方の説明しますと、 まず、BBQグリルに炭をおこし、パエリ [続きを読む]
  • ルツェルン湖畔沿いは最高の散歩道
  • こんにちはブログ担当のマキコです。夏の時期は、スイス国内どこにいっても絶景が広がりますが お天気のよい日に綺麗な風景を眺めていると、 観光日和だなぁ〜と、 つい旅行気分にもなりますよね。(ルツェルナークヴァイ/ Luzernerquaiからの風景)そんなわけで、現在夏休み中の私達も、 中央スイスに位置する美しい街、 ルツェルン (Luzern)へ日帰り旅行に行ってきました。ルツェルンは、ピラトゥス山 (Pilatus)やリギ山 (Rigi)な [続きを読む]
  • BBQの付け合わせに必須!スイス流ポテトサラダ
  • こんにちはブログ担当のちほです。 「主婦あるある」かと思いますが、今日のお夕食をどうしようと、毎回のように頭を抱えます。そこで、 我が家では、春から夏にかけての気候の良い時期にかけて、 特に週末には、バーベキューの夕食が増えます。お肉やソーセージを焼いて、付け合わせはサラダとパン。 というような、シンプルなスタイルが定番です。さて、今回の付け合わせは、スイス流のポテトサラダを作りました 日本式のあの [続きを読む]
  • 体感して欲しいこの躍動感とド迫力!ラインの滝観光
  • こんにちはブログ担当のナツです。先日、日本からの来客がつづき、 スイス北東部に位置するシャフハウゼン州 (Schaffhausen)のラインの滝 (Rheinfall)にも何度か足を運びました。連日の日照りで、この日の水量はさほど多くはなかったのですが、 それでもこのド迫力(滝つぼのど真ん中まで、船で行くことも出来ます) 青緑色に美しく輝くラインの滝は、 何度足を運んでも面白い発見があり、その躍動感に感動し、そしてまた癒されるの [続きを読む]
  • バーゼル動物園で森林浴とティータイム⁉
  • こんにちは!ブログ担当のちほです。日本ほどではないのでしょうが、スイスも暑い日が続いています。 湿度は低いのですが日差しは刺すように強いので 日焼けをしないように注意が必要ですそんな好天の続く夏休みに、バーゼルの動物園へ行ってきました。 日中は暑いと思い、早めに出発して朝9時頃に園に到着。 象、キリン、ヒョウ、ライオンなどを見て回りましたバーゼルの街中にあるこちらの動物園を訪れるのは、今回で2回目にな [続きを読む]
  • ヌーシャテル2泊3日の旅
  • こんにちはブログ担当のナツです。わたしはスイスのドイツ語圏に住んでいるのですが、 今回人生で初めて、スイスのフランス語圏に足を踏み入れ、 ヌーシャテル (仏:Neuchâtel/独:Neuenburg )観光をしてきました。 まず感じたのは、同じスイスなのに、そこはかとなく漂うフランス感。 話す言葉も、街の雰囲気も、建ち並ぶ家々の外観も、どこか異国のよう。なのに、 スーパーのミグロ (Migoro)やコープ (Coop)という慣れ親しんだ [続きを読む]
  • ◆スイス在住ママの独り言 #016◆【幼稚園1年目を振り返り思う事】
  • ◆スイス在住ママの独り言 #016◆毎週日曜日に配信する、ブログスタッフによる独り言。今週は、スイス北西部からお届けいたしますこんにちはブログ担当のマキコです。5才になる息子が先日、 無事に幼稚園1年目を、終了しましたなんだか、あっという間に1年が過ぎた様に感じています。入園当初は、集団生活や言語に不安もありましたが、そんな心配もどこかへ消えてしまうくらい大きく成長し、母親として誇らしく思います。そして、 [続きを読む]
  • スイス人義母が作る、絶品ドイツ料理
  • こんにちはブログ担当のナツです。観光シーズン真っ只中のスイスこの夏もまた、スイスを楽しもうと、日本から何人かの来客がありました。そのことをスイス人義母に伝えると、 「ぜひ連れていらっしゃいね〜」と言ってくれたので、 お言葉に甘えてチューリッヒ (Zürich)の自宅で、お昼ご飯をご馳走になってきました。今回作ってくれたのは、 「クノップリ (スイスドイツ語:Chnöpfli)」と「ダンプフヌーデルン (Dampfnudeln)」。 [続きを読む]