FelizAK さん プロフィール

  •  
FelizAKさん: FelizYaYaのスペイン便り/ダンス三昧 in Spain
ハンドル名FelizAK さん
ブログタイトルFelizYaYaのスペイン便り/ダンス三昧 in Spain
ブログURLhttps://ameblo.jp/feliza55/
サイト紹介文マラガ地方都市在住13年の日々のスペイン生活と大好きなラテンダンスや人間関係などを綴ったブログです。
自由文スペインに来てから習い始めたラテンダンスに、夢中です。ブログではこちらのサルサシーン、旺盛な好奇心から見た人間観察、そしてスパニッシュライフの日常から感じたことなど、エッセイ風にブログに綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/04/24 02:52

FelizAK さんのブログ記事

  • 今日は秘密を打ち明けます。
  • 今日のブログ内容は孫姫マアヤが知らないマアヤの秘密。マアヤはこちらで生まれた私の初孫、私自身が初孫で生まれ、祖父には他の孫たちから妬まれるほど溢れるほどの愛情で可愛がられ、今私も孫を持って祖父の気持ちが良くわかる。そんなマアヤももう6歳半で、4歳下のミイヤとは仲良し姉妹。 今日このブログで打ち明けるマアヤの秘密は、彼女は日本とドミニカのハーフだということ。私がこちらに来て最初に仲良くなったドミニカ人 [続きを読む]
  • 仏様の教え-四苦八苦 VS 四聖諦・八正道
  • この間から何となく仏様の教えについて書きたかったので今日はそのお話を。仏陀は四苦八苦があるのが人生だと言います。まず四苦とは「生・老・病・死」で正に生きること、老いて行くこと、病気になること、死んで行くことを根本の苦しみとして加えて*愛別離苦/あいべつりく(愛する者との別離)*怨憎会苦/おんぞうえく(怨み憎んでいる者との出会い)*求不得苦/ぐふとくく(求める物が得られないこと)*五蘊盛苦/ごうんじょうく [続きを読む]
  • Happy HALOWEEN!ハロウィン2017!
  • 10月初旬のフェリアが終わると最後の週に冬時間に切り替わり、クリスマス前のイベントハロウィンがあって、いよいよこちらでも冬到来となる。ちなみにこちらは昨年2016年のハロウィン記事。去年は娘がTAKOBOYで私は下の孫姫ミイヤを連れて友人宅ででもその後のサルサクラブへは行かれなかったので、今年は早くから娘に出かけることを告げておいた。いつも言うことだけれど、この年になったら、年中行事にもうあと何回参加できるか [続きを読む]
  • サルサファミリーを襲った悲劇!
  • 私のスペイン生活も17年が過ぎようとしている。この17年の間にはいろいろなことがあって、嬉しいことも驚くことも悲しいこともあった。自分のこと以外で驚いたり悲しかったりする出来事は身近にいる若い年代の人の突然死である。過去若くして亡くなった友人は2人いる。こちらに来て一番最初に仲良くなったフィンランド人の女性、そのとき愛するペルー人の男性と結婚して男児を産んだ後すぐに癌で亡くなった、当時29歳である。もう [続きを読む]
  • 何が何でも男GET!スペインオバサンたちの凄いパワー!
  • 私が身をおいているこちらのラテンダンス社会は男性不足ということは何度も触れている。男性1人に対して女性4人の割合である。私の周囲でも長年付き合ってきたカップルが別れたりは、よくあることで別に珍しいことではない。ただ私が感心してみているのは、別れたあとの中年女性の次を見つけるための情熱の凄さである。たとえばダンスをやっていれば、次が見つかるまでクラブに行きまくる。もしダンスをやっていなければ出会い系 [続きを読む]
  • スペイン人気の出会い系デート番組「FIRST DATES」
  • スペインのTVプログラムで出会い系番組は根強い人気を持つ。もう何年も続いている番組も幾つかあるのだけれど、20〜30代対象で10人程の候補者の中から1人ずつ落していくものや、年配者のみ対象で毎回3人の男女に対して番組を見て興味を持った人が電話してきてデートの約束を取り付けるものなど。今回ご紹介するのは「First Dates」で、オリジナルは2013年イギリスから始まってその後数ヶ国で同様番組が開始されスペインは2016年3 [続きを読む]
  • 欲しいものが手には入らないことがわかっている、YaYaの現実
  • フェリアも終り、小休止の今私と男性関係について考えてみた。去年のフェリアで踊って、どうしてもまた踊りたかったフランス人初老の男性から今年のフェリア前に連絡が来た時は「引き寄せできた!」と小躍りして喜んだものである。去年の私自身の感覚ではダンスだけでなく、プライベートで発展してもいい雰囲気だったのに、今回瓢箪から駒は出なかった。ダンスはもちろん去年同様本当に息もピッタリで楽しく踊れたけれど、残念な [続きを読む]
  • 団塊世代の日本人女性の含蓄ある言葉
  • ここフエンヒローラに自分の家があって、年に何度か滞在している日本人の友人女性とお茶した。元々は娘が最初に友人になって私はその付録みたいなものなのだけれど、こちらにいる日本人のことは彼女に聞けば全てわかるというくらいいろいろ知っていてまた話も面白い。年齢は私より少し上である。昨日非常に含蓄があって納得という言葉を聞いたので、忘れないようにブログに残しておきたい。その彼女曰く、「人生って嫌なことや大 [続きを読む]
  • フェリアだ!フェリア!2017-2
  • 2017年のフェリアも今日が最終日、今年は私が一番仲良くしていて毎年フェリアには必ず一緒に行っていたスペイン人女友達が個人的事情で一日も来られず、それが一番残念だったけれど、それでも年に一度のお祭り、この年になったら大好きなイベントは欠かさず参加するようにしているので、毎日行ってきた。今年新調したドレスを着て一番仲良しのゲイカップルと。YaYaも孫姫もイケメン大好き娘が買ったドレスのフリルを切って私が作 [続きを読む]
  • フェリアだ!フェリア!2017
  • 今年もフエンヒローラ、年間で一番大きなフェリアが始まった。毎年10月6日から12日までと決っている。フェリア会場は午後から午前4時まで毎日オープンで、今年は週末スタートなので例年以上の凄い人出である。去年のフェリアの記事はこちら。私がいつも感心するのはのようなアトラクションがフェリア1週間前から組立てられることだ。こんなすごい臨時仮設の乗り物が、毎年何の事故もなく大勢の人々を楽しませている。1日目去年新 [続きを読む]
  • 2017年フエンヒローラの夏を振り返ってみる
  • ここコスタ・デル・ソルも朝晩はめっきり風が涼しくなった。日中はビーチは相変わらず人が出ているけれど、もちろん8月のような賑わいはもうなくて、夏の終りはいつも私は寂しく感じてしまう。8月夜ビーチで見た光景、よくこちらの砂浜でみるサンドアートだけれどこれは異色だった。大勢の人が見ていたし、何だか凄く本物っぽい。実際がどうだったかはわからないけれど、翌日はもうなかったから、もしかしたら本当に人がキリスト [続きを読む]
  • やっと締め切り記事、書き終わってホッ
  • 8月下旬の2週間の何と忙しかったことか!基本的にはライター仕事が優先だけれど、その間お客が来たらマッサージして、夜は娘宅で孫姫の世話か週2回はTakoBoyも手伝い(有料)、今週は日本から娘の友人が来ていて、娘はその友人と朝から行動を共にしていることが多く、私は孫姫たちの送り迎えにも行ったり本当に大忙しだった。お金をいただいて書く仕事、最近はGoogleドライブとChatworkを使う会社が増えて、記事のレギュレーショ [続きを読む]
  • スペイン電話会社トラブル6ヶ月たってやっと解決!
  • 娘と一緒に入っていたスペインの電話会社との契約はインターネット付きの固定電話1台と私と娘の携帯が各1台でだった。今年の3月に娘がもっと安い別の会社に変えたいということで、それまでの会社をやめて結局私の携帯だけ残すことになった。その後、5月になっても契約は同じままで、既に取り外された固定電話の料金が引き続き私の銀行口座から引き落とされている。電話会社との電話での交渉ができるほどのスペイン語レベルは高く [続きを読む]
  • 夏休み最後の日曜日はマンションプールで
  • 9月に入ってビーチは波が引くようにバカンス客の数が減った。スペイン学校の新学期は9月、小学校が始まる前の夏の最後の日曜日に、孫姫2人連れてマンション付属のプールで遊んだ。こちらはプール付きの賃貸マンションも珍しくなく私が以前一緒に住んでいて今娘たちが住んでいるマンションは3LDKで駐車場と共用プールが付いて家賃は月600?でこれはこの辺りの相場だ。プールも数えるほどしか人がいなくて一時は私たちの他誰もいな [続きを読む]
  • こだわりのマツゲの行く先は?
  • 若い頃からマツゲをキレイに見せたいといつも思っていた。たかがマツゲというなかれ!ディズニー人気キャラクターのミニーマウスや漫画のベティちゃんだってあのクルリとカールした長いマツゲがなかったら印象は全然ちがっていたはず。洋の東西を問わず長いクルリとカールしたマツゲは昔から女性の憧れだったのは間違いない。私の場合はマツゲパーマから始まって付けマツゲ、マツゲエクステと一通り試してきた。マツゲパーマは施 [続きを読む]
  • 孫姫ふたりお泊り会
  • 学校の夏休みが終わるまであと2週間となった一日孫姫二人が泊まりに来た。2歳半のミイヤ姫はまだわからないけれど、上のマアヤ姫、学友たちがみな夏休みで祖父母の田舎や家族旅行に行ったりするのに「どうしてマアヤはどこにも行かれないの?」と親に泣いて質問したらしい。娘たちはTakoBoyが忙しく今年はどこにも行かれないのである。そこでとりあえず「おばあちゃんの家にお泊り」でもすればどこにも行かないよりはいいというこ [続きを読む]
  • 自パソコンも断舎利
  • 8月初旬に故障したパソコンを修理して以来、MY PCはすこぶる調子良く動いている。私は自宅仕事なのでデスクトップタイプでPaccard Bellこちらで買った外付けハードにWindows7日本語を入れ直してもらって10年くらい持ったからよくがんばってくれた。 2年近く前にWindows10をフリーダウンロードして使っていた。10は故障や不具合が多いと言われていたけれど、私のPCには合っていたみたいで今回の故障までは調子良く使っていた。今 [続きを読む]
  • ダンス三昧2017年8月の1週間
  • 8月初旬のダンス三昧企画が終了し、その後パソコンが故障、修理が終わって記事の締め切りに追われやっと一息ついたのでまだ記憶も新しいうちに、ダンス三昧の写真の一部と内容をブログにUPしておきたいと思う。今回のお客様はドイツ在住のダンスラバー、ラテンダンスの他ズンバはインストラクターでセビジャーナスも踊れば日本舞踊も踊るダンス関連だけでも多彩な日本人女性である。到着2日目は白い村ミハスへ、フラメンコショ [続きを読む]