B767-281 さん プロフィール

  •  
B767-281さん: B767-281のブログ
ハンドル名B767-281 さん
ブログタイトルB767-281のブログ
ブログURLhttp://b767-281.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文1972年頃から撮りためてきた鉄道、あるいは航空機の写真を紹介しているサイトです。
自由文これまで撮りダメてきた鉄道、あるいは航空機の写真をそれぞれの時代に関連づけて並べると、編成の変化、形態の変化などの意味が見えてきます。このblogはそう言った目的で書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/04/24 09:35

B767-281 さんのブログ記事

  • 西武2000N系 4扉車を主流にした車両 11次車 8連 その1
  • 近鉄の話題の隙間にこれまで溜まっていた西武2000N系の話題を挟んで、一気に終わらせようと思います。今回は2087Fからの11次車です。竣工年度は1992年度で2097Fと二代目の2055Fが所沢車輛工場である以外は全て東急車輛です。2087F 1992年5月8日竣工、減パン工事を1997年7月31日に受け、出場しています。2012/4/7 練馬 この頃はベンチレータが装備されていました。2016/1/24 練馬 ベンチレータは撤去されています。2016/6/10  [続きを読む]
  • 西武2000N系 4扉車を主流にした車両 10次車 8連 その3
  • 昨日に続き、西武鉄道の話題です。2018年5月10日の記事で西武2000N系10次車8連2081F、2083Fの話題がありましたが、今回はその続きで2085Fです。10次車の話題でなんで2085Fが積み残されたのか、私自身謎です。2015/6/7 武蔵丘車両検修場 2085Fを最初に番号を意識して撮影したのは2015年の武蔵丘公開のときでした。2085D 竣工は1991年11月8日 東急車輛です。2004年3月22日に減パン工事を受けており、パンタグラフは電磁鉤外し式 [続きを読む]
  • 新宿線における30000系 38105F ぐでたまトレインの活躍
  • 近鉄南大阪線の話題に移る前に、少し西武線の話題ということで、2018年3月4日の玉川上水車両基地の公開でお披露目され、最初は池袋線で活躍していた30000系8連38105Fの「30000系10週年・くでたま5周年コラボ」トレインは8月下旬に新宿線に配置転換され、早いもので3か月が過ぎようとしています。当初の予定ではもうそろそろお終いかと思われるので、新宿線での活躍の様子を撮った写真を載せておきます。 2018/9/17 萩山 休日(敬 [続きを読む]
  • 2018年10月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その6 一般型車両 名古屋線 5211系
  • 近鉄名古屋線の一般型車両、その中でもクロスシートで長距離急行用に使用されているのが所謂、5200系一族で5200系の他、5209系、5211系といった派生系列がいます。既に2017年10月1日の記事で5200系、5209系の紹介は行っていますが、2018年10月の旅行では5211系とも遭遇しましたので、そちらを紹介します。2018/10/7 近鉄富田 5213F5211系は1993年に登場し、5211Fから5213Fの3編成が該当します。5200系からの変更点は台車がボルス [続きを読む]
  • 2018年3/10月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その5 一般型車両 大阪線 9020系
  • 近鉄大阪線の一般車両、現時点での最新の系列は9020系です。2018/10/5 鶴橋 9051F2000年から2008年にかけて奈良線に「シリーズ21」のロングシート車として大量の19編成が投入されましたが、大阪線には2002年にわずか1編成2両が投入されました。2018/10/5 鶴橋 9051Fク9150 モ9020 といった構成で奈良線とは逆向き、番号も50番台9051Fとなりました。配置は高安検車区です。鮮魚列車専用車両の2680系から丸型車体、角形車体の [続きを読む]
  • 2018年3/10月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その5 一般型車両 大阪線 1254系
  • 日立製VVVF制御装置搭載の近鉄一般型車両、今回は1254系です。2018/10/5 鶴橋2018/10/5 鶴橋この2枚の写真、同じ日の撮影ですが、上は朝9:57の撮影、下は16:46の撮影です。一日の間に編成の解結が行われ、2連の連結位置が伊勢中川寄りから、大阪上本町よりに変化しているのが分かります。昨日の1253Fに続き、1993年3月に登場した系列で変化した点は滑走検知装置を取り付けたことと、ディスクブレーキの仕様変更でした。にほん [続きを読む]
  • 2018年3/10月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その5 一般型車両 大阪線 1220系
  • 近鉄大阪線で活躍中の一般型車両の話題、今回からは日立製VVVFインバータ制御器を搭載した車両です。系列名の流れは、三菱製GTOサイリスタ素子インバータ車が2連の1420系から始まり、1422系、1430系、1435系、1436系、1437系、1440系(名古屋線)、4・6連の1620系と細分化していったのに対して、こちらは2連版1220系、1230系(全線共通)、1233系、1240系(名古屋線)、1249系(奈良・京都線)、1252系(奈良・京都線)、1253系 [続きを読む]
  • 小手指車両基地を偵察 001系A編成を撮影
  • 近鉄車両の話題が続いていますが、11月5日月曜日、小平からつくばに向かう道中でちょっと寄り道して来ました。お目当ては先週の月曜日(10月29日)記者発表が行われた西武の新特急50000系ではなく001系です。2016年6月5日 武蔵丘公開での新型特急のアナウンス その完成予想図この車両は西武鉄道創業100年記念で登場した4000系改造の「52席の至福」や新型通勤車両40000系とともに今後100年に向けた西武鉄道のFlagship Trainとして [続きを読む]
  • 2018年3/10月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その5 一般型車両 大阪線 9200系
  • 昨日の記事で触れましたが、現在、近鉄大阪線で活躍中の界磁チョッパ制御車系列は1400系と元々、奈良・京都線系統に配置され、2000年代になって大阪線に転属した8810系、9200系の3系列です。 奈良・京都線から大阪線に転属する際は、方向転換して転属するため、大阪上本町~布施間の複々線では編成の方向が逆転しています。8810系は8編成のうち、トップナンバーの8812Fが2004年2月、高安区に配置されています。生憎、現時点では遭遇 [続きを読む]