ももじゅん さん プロフィール

  •  
ももじゅんさん: ももじゅんの「和文化で、和ジェンヌになる」
ハンドル名ももじゅん さん
ブログタイトルももじゅんの「和文化で、和ジェンヌになる」
ブログURLhttps://ameblo.jp/momojun789/
サイト紹介文「和文化で、素敵な和ジェンヌになる」 和文化コンシェルジュとして活動中?
自由文日本のことを通して、性別・国籍・年齢などにかかわらず、素敵なひとたちに巡り会いたいです。
ワクワク、どきどき、ときにはジェットコースターのようなスリルとサスペンスを、楽しみに生きてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2013/04/24 17:07

ももじゅん さんのブログ記事

  • 起業女子のお茶会に参加!
  • 先月の9月下旬、インテリアコーディネーター山口恵実さんとイメージコンサルタントの森下奈帆子さん、ふたりのコラボ企画のお茶会に参加しました場所は、インテリアコーディネーター山口さんのご自宅でした。インテリアの具体的な配置や色づかいについて、1時間たっぷりセミナーがありました。実際にそこに生活している空間に、身を置いて体験できるのは、住んでいるひとの息づかいが感じられて吸収できるものが多く、貴重な体験 [続きを読む]
  • 没後50年藤田嗣治展 京都国立近代美術館2018年10月19日(土)開幕!
  • 『カフェ』1949年 藤田嗣治 ポンピドー・センター所蔵(パリ)パリの街でお茶を飲みながら、道行く人や風景を眺めているのが大好きな私が、心ひかれるのはこの絵だ!物憂げな表情の若い女性が、バリのカフェテラスで、頬杖をつきながらワインと書きかけの便箋、傍らには黒の小さなバック。いまから、どこかに出かけるのだろうか?それとも、恋人??と別れたばかり??映画の物語みたいに、想像力を掻き立てられる一瞬だ藤田に [続きを読む]
  • 茶道の映画『日日是好日』原作者森下典子さんに会う!
  • 右手 森下典子さん(エッセイスト)左手 バードランド和代さん(インタビュー)森下典子さんの『日日是好日』について初版本を読んで森下典子さんのファンになり、いつかお会いする機会があればと思っていたが、念願がかなったきものサローネ in 日本橋 トークショーにて長年の修練を積んだ茶道の先生かと思うくらいに、ぴったりとはまった姿の樹木希林さんのお点前主役の黒木華さんの、艶やかな着物姿。映画の中でも、着物が [続きを読む]
  • 茶道の映画『日日是好日』先行上映を見た!
  • 2018年10月13日(土)全国封切りの映画『日日是好日』、イオンシネマ茅ヶ崎に、本日先行上映を見に行った先日亡くなった女優樹木希林さんのお茶の先生は、希林さんらしいユーモアと独特の間が、物語の全体の流れを引き立てていて、感慨深かった私がこの50年近くで知っている、茶道の先生のプロトタイプを踏襲しながら、希林さんらしいとぼけたような味も出ていて、こんな先生がいたらすぐに習いたいと心底思った希林さんは、密教 [続きを読む]
  • 「そうでない方はそれなりに……」樹木希林富士フィルムCM!
  • 写真 Livedoor NEWSよりうん十年前、このCMが巷に流れたとき、「写るんですよ!」のキャッチコピーと、樹木希林と岸本加代子との絶妙のコンビに、何だか可笑しく、心がほんわかしたのを覚えているあらためて、偉大な俳優さんを失った寂しさを思った。樹木希林は、奇妙な個性のある役者さんだと思っていた。ときとして何を言い出すかわからないような、奔放な面を見せたが、すべて周囲を見渡してよく観察しながら話ていたと、自ら [続きを読む]
  • 横浜老舗名店で祝う??20年ぶりの再会!
  • 昨日は、日本航空の元上司やマガジンハウス名編集長などと、20年ぶりに日本航空OBで、私の直接上司のひとと再会ランチをしました。年を取ると、老化や生活習慣などが原因で病気になりやすく、それぞれが克服し、互いの健康を祝ってそば茶で乾杯?????何十年に渡り、ともに食事会ができる幸せ????を、有り難く思う一日でした。個室の飾り付け前菜さわらの焼き物季節の野菜 大根とさつまいものビーフシチュー鮎の揚げ物他 [続きを読む]
  • 樹木希林さんの言葉?
  • 写真 NEWSポストより「Zingaro…(ジンガロというのは、馬のサーカスのことです)虚飾なく 観客に媚びず 威張らずもの凄いサーカスをあたりまえの感じで演じてしまうそこに動く俳優たちが馬たちが何かを観せるのではなく その燃やした炎で見物人の魂を鎮めてしまう美によって神に到達する道がもっとも望ましいバルタバスはその道を心をこめて歩きつづけている」(樹木希林)樹木希林さんが、自らパンフレットに書いた文章だ [続きを読む]
  • 女優の樹木希林さんが、15日亡くなられました!
  • 16日ライブドアニュースより昨年12月に、映画『日日是好日』(10月13日封切り)の横浜三渓園のロケのとき。偶然ももじゅん、そこに居合わせました。茶道の先生役、樹木希林さんとすれ違い様に、お互いに少し身体が触れてしまったので思わず声をかけたのです!私「すみません!」樹木希林さん「あっ、ごめんなさーい!」そのとき、こちらを覗き込むような慈しみのある目で、一瞬じっと見つめられましたなんと常識的なバランス感覚 [続きを読む]
  • 横浜?まだまだ迷路です!
  • 品川から東京に引っ越ししてきて、早いものでもう1年半!ショッピングやレストラン、お気に入りカフェなど、どこに行けばよいかさっぱり分からない日々を過ごしているそうだ、横浜美術館に行こう?と決めたいま『モネ、それからの100年展』を開催中だ??横浜美術館先日、最近友人になった30代の横浜在住の女性たちが、マークイズでショッピングすると話していた。みなとみらい駅直結、横浜美術館の前にマークイズは位置するので [続きを読む]
  • 禅はビジネスもクリエイトする!
  • 「禅はビジネスもクリエイトする!」はて?なんのこっちゃ?禅問答?アップルの創始者スティーブ・ジョブズが、晩年とくに禅に傾倒したことは、本人の著書も出ていることから、周知の事実である。なぜジョブズは禅の生き方を選んだのか?1,512円Amazon禅マインド ビギナーズ・マインド (サンガ新書)926円Amazonジョブズが禅にのめりこんでいった過程と理由が、分かりやすくまとめられているnippon.comの記事よりたぶん、孤独な性格 [続きを読む]
  • いま流行りの「Face Book集客セミナー」ってなに?
  • 昨日、知人もその講座を受けているようなので、『Face Book集客セミナー』なるものに、参加してみた赤間猛さんという、理系大学院を出て富士通のソーシャルメディア研究所に、13年間勤務し、昨年集客コンサルタントとして起業したと言う40歳前後の男性巷では、赤間猛は集客モンスターと言うらしい!!元は副業でSNSを使い、毎月300人集客してワインワ??パーティーや、クラシックコンサートなどを主催して、9年間の実績と蓄積・ [続きを読む]
  • すべての美魔女に告ぐ!お茶で自律神経を整える
  • いつもブログを訪問頂き、ありがとうございます。また、いいねや読者登録(フォロー)、ペタ、コメントも感謝致します。こうして、何らかのご縁のあった皆様に、なにかひとつでもお伝えできることがあれば、大変嬉しく思います。私のお茶始めについて十代のころに、たまたま高校の茶道部主催の、カジュアルな茶会に参加したのがきっかけで、近くのお茶の先生に月2度ほど習いに行った最初は、単なる日常生活の女子のたしなみかと思 [続きを読む]
  • ”人は全く見かけによらない...”
  • ロンドンの大学で東洋医学を学び、鍼灸師をしているキカkikaさんのブログです。「人は見かけによらないもの」と言われますが、私たちはともすると、ひとを表面的なものだけで判断してしまいがちです。でも、こんなふうにあることがきっかけで、最初の印象が変化するということもあります。「うーん、あるある!」と私を頷かせてくれたブログです。私も、先入観や固定観念に囚われず、老若男女問わず、これからも素晴らしいひとた [続きを読む]
  • 横浜から始まる、戦後の洋楽や歌謡曲の原点を見た!
  • なんて、ちょっと大げさなタイトルかもしれないが、戦後アメリカのジャズやポップスの影響を、日本のなかで最大限に享受し、花開いたのはここ横浜界隈!昨年、25年以上住んだ東京から、横浜に引っ越してきて、そんなことを実感する日々なのだ。いままで東京ばかりに目が向いていて、横浜は品川から近くであったにもかかわらず、年に何回か行く旅行先にすぎなかった。山下公園や中華街、みなとみらいなどをめぐるだけの単なる旅行 [続きを読む]
  • 起業女子のための、横浜ランチ会開催します!
  • 荒野の美魔女の集合場所!キラキラ起業女子??♀が話題になっている今、個人やおうちで起業を望んでいる情熱美魔女たち!カリスマキラキラ起業女子のセミナーは、週1回3時間6か月から1年間、50万円から100万円だとかひぃー??なかなか考えがまとまらなかったり、どう具体的に行動してよいか考えあぐねていたり、頭のなかはまるで開拓前の荒れ地同様、と気持ちが揺れていたりしているひと。私も一時期そうでした。共に語り合い、 [続きを読む]