miyu* さん プロフィール

  •  
miyu*さん: 海辺の小さな町の田舎暮らし
ハンドル名miyu* さん
ブログタイトル海辺の小さな町の田舎暮らし
ブログURLhttps://miyuhome.exblog.jp
サイト紹介文ナチュラルな雑貨やおうちで、パッチワークを作ったりすることが好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/04/26 10:56

miyu* さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • お弁当
  • 毎朝、仕事がある日は、だいたいお弁当を作っています。寒い時期は、煮物やポテトサラダ、マカロニサラダを入れても大丈夫だったのですが、今からの季節、蒸し暑くて、お弁当のおかずが少しマンネり気味になるかなぁ〜。なるべく手作りのおかずをお弁当箱に詰めていますが、今からの季節は、冷凍食品を使います。お弁当作り、6年目。 マンネリなお弁当にならないように、工夫しよう( ??? ) [続きを読む]
  • 6月。。。。
  • 梅雨の季節になり、お天気の良い日曜日。気分転換に公園へ。ベンチに座って、公園で遊ぶ子供達を眺めながら、ほのぼのした日曜日。ベンチに座って読書をしている方もいました。今年も麦わら帽子の季節がやって来ました( ??? ) 日差しのきつい南国での暮らし。もうすでに日焼けをしていますが、なるべく、外へ出る時は、日焼け対策して、夏用の長袖のカーディガンを羽織っています。公園に咲く紫陽花。紫陽花や周りの... [続きを読む]
  • 梅仕事。
  • はじめての梅仕事。スーパーで梅を見かけ、私にできるのかなぁ〜って思いながらの初挑戦。梅をボールの中にお水を入れてアク抜きして、梅の黒いヘタを取り、ざっーとお水で洗い、その後、綺麗な布巾で梅を一つずつ拭いて、ざるに並べて乾燥。梅が乾燥したから、保存瓶を煮沸してアルコール消毒して、梅と氷砂糖を交互に入れて、完了( ??? )氷砂糖と梅が保存瓶の中で綺麗^ ^ただいま、梅シロップが少しずつ、少しず... [続きを読む]
  • 日々の暮らし。
  • 気がつけば、カレンダーが5月。鹿児島県に住むようになり、看護の道を歩いて今年で四年目。今年の春は、二回ほど涙を流しました。 一回目は、娘が通っていた看護学校の卒業式で成績が優秀だったため、医師会の方から、表彰され、私は涙がとまりませんでした。二回目は、看護師の資格試験の合格発表。おかげで無事、合格して看護師となりました。 この春から、看護師として病院で働いています... [続きを読む]
  • お久しぶりです。
  • お久しぶりです。カレンダーを見ながら、来月で今年が終わりますね。毎日、看護学校へ通う娘のお弁当作りから始まる日々です。 充実した日々で、来年の春には目標を達成できるかなぁ〜。 今年の春に作ったチューリップのパッチワークのタペストリー。おうちのリビングに飾っています^ ^ この最近は、なかなかまとまった時間がないのでぼちぼちですが、ただいま、ハウスのパッチワークを作... [続きを読む]
  • 2月
  • 今日から、2月……… 春がそこまで来ている九州。リビングにポカポカ陽気の日差しが照らされています。 今、ずっと作っているパッチワーク。少しずつ少しずつキルティングしています。後、もう少しでできあがります。 もうひと踏ん張り(*^_^*) 頑張ります。 [続きを読む]
  • 2017年
  • お久しぶりのブログの更新です。 今年に入って、寒い日が続いています。 風邪もインフルエンザもかかっていなくてとても元気に過ごしています。毎日、バタバタとしていて、今年に入ってもなかなか針を持つことができなかったのです。 ようやく、お休みの土曜日に針が持て、去年から作っているチューリップのパッチワークのキルティングを開始しました。 ... [続きを読む]
  • 今年の夏……
  • 8月も半分過ぎました。今年の夏は、本当に本当に楽しい日々でした。山口県山陰のみすずしおさいの電車。鹿児島県へ引っ越しをしてから、何処へ行ってもずっとずっと私の心はスッキリせずここへ行きたかったのです。やっとこの夏、サンパーク小野田へ一年半ぶりに行きました。 そしたら、私のことをみなさんが歓迎してくださり、もうわたくし、山陽小野田市の方の優しさに感激しました。山陽本線の電車の... [続きを読む]
  • お久しぶりのブログの更新です。 梅雨があけた夏の気候の鹿児島です。インスタグラムをしていましたが、ブログと一緒にはできないので、インスタグラムの方は閉じさせていただきました。久しぶりのブログですが、このブログが私の日々の暮らしを綴る原点です。 このブログを通して私は、感動することができ、また色々な方と知り合いになれました。ずっと、気になっていました。 ... [続きを読む]
  • 過去の記事 …