daisy-china さん プロフィール

  •  
daisy-chinaさん: しろくろぐまの、のんびり中国語さんぽ
ハンドル名daisy-china さん
ブログタイトルしろくろぐまの、のんびり中国語さんぽ
ブログURLhttps://ameblo.jp/daisy-china/
サイト紹介文ぐるめ、さんぽ、中国語のこと、少しずつ書き留めています。マイナーだけど大陸映画の鑑賞記録も^ ^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/04/26 14:42

daisy-china さんのブログ記事

  • 初めての「街なか観光案内」
  • 東京都観光ボランティアに登録し意欲まんまんだったのですが、私の事情が変わってしまってなかなか参加できず、、(本来は1か月に1回以上活動する原則なので、事務局の方に事情をお伝えしていました)ですが、遅ればせながら、先日ようやく活動してきましたー!東京都の観光公式サイトより活動初年度は「街なか観光案内」を担当するということで、私は新宿エリアでガイドデビュー^^初参加の私はベテランの方と一緒になるよう [続きを読む]
  • 東京にティーカルチャーは不向き??
  • 東京にも中国茶館があると聞いてさっそく渋谷の「華泰茶荘」に行ってみよう! としたところ、友人から「閉店してしまったよ」と教えられ、、では中目黒の「岩茶房」へ! と思ったら、これまた「なくなっちゃった」と教えられ、、さらには別の友人から、新代田の「霞月坊」さんも今年閉店したとの情報が、、中国の茶文化に興味がある方も茶葉を購入する方もきっと多くはないと思うので、都内という立地で良質な中国茶館的喫茶店を経 [続きを読む]
  • 東京五輪ボランティア
  • 東京オリンピック/パラリンピックのボランティア募集が始まっていますね!私も応募するゾーっ! と勢い込んだものの、、「大会期間中及び大会期間前後において、10日以上の活動を基本」「休憩、待機時間を含み、一日8時間程度」むむ、、2週間程度の期間中に10日間フルタイムで活動するとなると、、現実的には、学生さんかリタイア後でないと参加できないんじゃないのそれでも、できれば参加したいなあという気持ちもあるの [続きを読む]
  • 電子辞書がぶっ壊れました
  • 電子辞書を食卓の上に置きっ放しの開けっ放しにしてキッチンへ。5分ほどして戻ってきたら、、息子が付属のタッチペンで熱心にキーボードを剥がしていました電子辞書と息子のあまりに予想外な姿に、「これ、こんなふうに取れるものなんだね、、」と半ば感心すらしながら、はめて戻そうとしたけれど。これまたまさかの、え、はめられない、、EX-Wordの中国語モデル、3万円前後しますよね。。概算修理料金は12500円とのことな [続きを読む]
  • 安溪の鉄観音
  • 日本茶とは味も香りも全然違うけれど、中国茶もとても美味しいし種類が沢山あって面白いと思い始めたものの、、茶葉の種類、産地、それぞれの形や色や香りや味わい、、さすが国土が広大なだけあって種類多しっ!自分が飲んだお茶を、どうしたら覚えておけるのーー経験値と知識が増えるにつれて分かるようになるものなのかしら。。まずは手元にあるお茶を記録してみまーすこちらは中国十大銘茶の一つ、鉄観音鉄観音といえば! の福 [続きを読む]
  • 30分で分かる漫画中国史
  • 中国古代史について知りたいけれど、歴史オンチだし、歴史の本って睡眠薬より効くと思う、、と言っていたら、中国人の友人がこの本を貸してくれました作者は自動車会社で車のデザインをしていた会社員さん。歴史に夢中になってすっかり歴史ツウとなり、その知識を自分流に面白く分かりやすく描いてネットで公開していたところ大人気になったそうですこの本はそれを書籍化したもの西周の周幽王が殺されたのち、洛陽に遷都して東周が [続きを読む]
  • 水出し緑茶に、どハマり
  • 「茶藝師」の資格を持つHさんから時々中国茶の話を聞いて、面白そうだなあとは思っていたけれど今年杭州で買ってきてもらった龍井茶(お代を払ってHさんの目利きで買ってきてもらったもの) が本当に美味しくて、がぜん興味が湧いてきましたその龍井茶を水出しで飲むと、淡いお味で、喉ごし爽やか、そして緑茶には「清?解暑」(体にこもった余分な熱を取り去る)作用もあるので、暑い夏に本当にぴったりすっかり気に入って、こ [続きを読む]
  • 中国茶の楽しみ方入門
  • お茶に詳しいHさんの影響で、中国茶おもしろそう〜と思い始め、、本棚に仕舞い込んであった『中国茶の本』を読み始めました中国茶の本―選び方・いれ方・楽しみ方入門8,854円Amazon※ 私が購入した半年前は新品同様で350円だったので、ネットやブックオフで探せばきっと安価で見つかると思います(現在のamazon価格8,854円)折に触れ茶葉をプレゼントしてくれたり、その茶葉に合った淹れ方を教えてくれたりするHさんは、中国茶に [続きを読む]
  • 万水千山走遍
  • 昔からアジア旅行が好きだったので、ちょこちょこと足を運ぶうちに、訪れたことのある中国の都市が増えてきました一番最初は学生時代! 大学の指導教授に引率されて行った大連、大同、天津、北京です ですが、、残念ながらその頃は中国にま〜ったく興味がなくて貴重な経験もあまり覚えていないのが残念、、その後、社会人になってから今日までの間に、桂林、雲南(昆明、麗江、大理、西双版納)上海、青島、ハルピン三亜、マカオ、 [続きを読む]
  • 伝説の女優、李香蘭
  • 中国関連の本を検索していて気になって、日本人だけれど中国人女優として活躍していた李香蘭さんの自伝『李香蘭 私の半生』を読み始めました李香蘭 私の半生 (新潮文庫)Amazon私の両親(60代)に李香蘭さんの写真を見せて「この方、有名だったの?」と尋ねてみたら、「李香蘭って山口淑子のことだよ! テレビの司会もやって有名だし、昭和時代に国会議員を長くやって全国的に知られた人だよ」とのこと。私はまだ小さかったのか、 [続きを読む]
  • シャドーイングはじめました
  • 時々、友人・知人から同伴通訳を依頼されることがあります。ちょっとしたお手伝いなら二つ返事でお伴するのだけど、正式に報酬をいただくものとなると途端に自信がない、、脳内で自動的に「現地でオロオロする私」が想像されて、ぎゃーまだムリだわぁーと臆するばかりです。相手が聞き取りやすい普通語(標準語)を話してくれるとは限らないですし!博雅漢語・准中級加速篇Ⅰ(第2版)(CD1枚付)3,000円Amazonでも、せっかくのたま [続きを読む]
  • Kindleで中国の本もダウンロード
  • この4月から息子が幼稚園生になって、(息子が園で過ごしている間に)久方ぶりに読書する時間を持てるようになりましたなので! いつか時間に少し余裕ができたら買おうっ、と思っていたKindleを購入〜 Kindle PaperwhiteのホワイトですAmazon Japanで購入したKindleでAmazon Chinaの本を購入・ダウンロードすることもそのためにはAmazon Chinaのアカウントが必要なので、事前にパソコンか何かでアカウントを作成しておき、そしてK [続きを読む]
  • 蒼穹の昴シリーズ☆
  • 友人に教えてもらった、浅田次郎さんの「蒼穹の昴シリーズ」! まずは『蒼穹の昴』(全4巻)から読み始めました清朝末期の西太后が政治を牛耳っていた時代に、幼馴染みの二人がそれぞれの立場で人生をかけて国の中枢に仕え、生きる姿を描く長編歴史小説です。蒼穹の昴(1) (講談社文庫)691円Amazon蒼穹の昴(2) (講談社文庫)691円Amazon歴史オンチの私ですが、、、 中国語が身に付くにつれて興味の対象は語学以外にも広がり、最近は [続きを読む]
  • 染谷将太さん、すごーい!
  • 『妖猫?』をインターネットテレビで観てみました!『妖猫?』は現在公開中の映画『空海 KU-KAI』の中国上映版です6年の歳月と巨額を費やして建設したというセットが壮大で驚き! そして映像が幻想的。でも、何より目を見張ったのが、空海を演じる染谷将太さんの中国語です といっても、実際は?天翔という中国の声優さんが吹き替えているのですが、、 でもでも、それにしても、中国語を話している口の形が完璧でしたひと言ふた言 [続きを読む]
  • 敦煌に行きたい
  • 黄山、西安、敦煌、内蒙古、拉?、etc... 中国で行ってみたいところは色々あるのですが、主人は中国旅行にほぼまったく興味なしいつ行く機会があることやら、、なので、気分だけでも味わおうと井上靖『敦煌』を読んでみました敦煌 (新潮文庫)594円Amazon『敦煌』が面白いからというのはもちろん、活字を通して本の世界に入って行く感覚自体がとっても新鮮で軽い興奮を感じるほどで、それでふと、子どもが生まれてからは時間に余裕 [続きを読む]
  • 〈上海〉ディズニーランド 当日編 #1
  • 前回に続き上海ディズニーランド公式アプリを使って便利に遊ぶ方法です公式アプリのダウンロードアプリを使うにはアカウントが必要ですが、名前と携帯番号とパスワードを入力するだけなので予め作ってアプリの操作に慣れておくと当日スムーズですさて、当日は。。入園したらまずアプリにチケットを取り込んで、そしてファストパスを取る!手続きを済ませて入園ゲートを通過したら(ここでチケットがアクティブになります)、アプリ [続きを読む]
  • 〈上海〉ディズニーランド 準備編 #2
  • 公式アプリ「上海迪士尼度假区(Shanghai Disney Resort)」をダウンロードしたら、同じく公式アプリの「?拍通(PhotoPass)」も入れておくのがオススメです私は中国のアカウント(Apple ID)を作ってダウンロードしたので中国語版ですが、日本のアカウントでダウンロードする場合は「PhotoPass」で検索してみてくださいこちらのアプリは、写真の取り込みや購入に使いますキャラクターと一緒に写真撮影する、いわゆる「キャラグリ [続きを読む]
  • 〈上海〉ディズニーランド 準備編 #1
  • 遊園地が好きというわけでもディズニーが好きというわけでもないのですが、、上海ディズニーランドはとっても楽しい〜2018年4月26日にトイストーリーランド(ランド内の新しいエリアです)がオープンするそうなので、機会を見つけてまた行きたいと思っていますさて、上海ディズニーに行く前の準備として、公式アプリをダウンロードしておくと凄〜く便利です(現時点で中国語版と英語版があります)私は中国のアカウント(Apple ID [続きを読む]
  • 2018年、もう2月!
  • 一年前のブログを読み返してみて、「2017年に実現したいこと」(翻訳の仕事を続ける、中検準1級を受ける、大陸映画を観る)を、何ひとつやっていなかったことにびっくり2年半ほど続けていたビジネス翻訳の仕事は、就学前の息子(驚異的な体力で昼寝なし、夜10時半まで元気いっぱい)がいる今はストレスにしか感じなくなってしまい、すべてお休みすることに、、勿体ないと思ったものの、仕事をお休みして身も心も軽くなりました今年 [続きを読む]
  • 東京都観光ボランティア
  • 申し込みましたー東京都観光ボランティア!「東京都観光ボランティア」は、2020年東京オリンピックの時にも活躍する公式ボランティアの一つで、都内の観光スポットで国内外からの観光客へ観光案内や交通案内をしますと言っても、私はまだ申し込んだというだけで登録できるかどうかは分かりません。書類選考があるので。。なお、東京オリンピックの公式ボランティアには主に「大会ボランティア」と「都市ボランティア」とがあり、私 [続きを読む]
  • 割に合わないわっ
  • 近ごろの心の声、、翻訳の仕事って割に合わないわっっお金をいただいて勉強できるという意味では、割に合うも合わないもないのですが、仕事として捉えると、うううーん、、原稿を読んで自分が理解するのは簡単、でもそれを正確で適切で読みやすい日本語に変換していく作業にはとても手間がかかります。。そして、引き受けたその日から締切日が常に念頭にあって気が重い〜〜というわけで、子供が寝て家事を片付けたあと(だいたいは [続きを読む]
  • 語学力だけじゃない
  • 翻訳の仕事を始めて2年と数ヶ月が経ちました子供がまだ小さいこともあって、細々と、どうにかこうにか続けるだけで精いっぱいなのですが細々とながら私なりに思う「翻訳に必要なスキル」をメモしておこうと思います一定以上の語学力: 3割原稿内容を十分理解する知識と読解力: 3割実務的な日本語の文章力: 3割社会人として信頼される対応やマナー: 1割「(実務翻訳の)翻訳力」は、この4つを合わせた総合力じゃないかなぁ [続きを読む]
  • 夜中のリラックスタイム
  • 子供を寝かしつけてから美味しいお茶を淹れて、少しボーッとするのが私の(ほぼ唯一の・涙)リラックスタイムですそれから就寝までの束の間に、ケータイをいじったり、本を読んだり、最近ハマり始めた「中国結び」を編んでみたりそして時々気が向いた時にはを読んでいます。誤用から学ぶ中国語―基礎から応用まで)Amazon頭を整理し直せて、無造作に使っていた文法や言い回しは改めて身につけられて、読むと頭がスッキリー!このペ [続きを読む]
  • ニーハオ!2017年
  • 明けましておめでとうございます..遅っ!昨年は、育児の合間にアレもやろうコレもやろうと思っていましたが、実際には、育児、育児、家事、育児の毎日でしたなんとか初志貫徹できたのは、細々ながらビジネス翻訳の仕事を続けられたこと、これ一つだけ!今はまだ子供が小さいので、時間ができたらできたで、子供が喜ぶ顔が見たくてパンを焼いてみたり、部屋の模様替えをしてみたり、ゆっくり外出ができない分、ネットショッピング [続きを読む]