daiki44 さん プロフィール

  •  
daiki44さん: Qiita@Daiki Sekiguchi
ハンドル名daiki44 さん
ブログタイトルQiita@Daiki Sekiguchi
ブログURLhttps://qiita.com/daiki_44
サイト紹介文ブロックチェーンエンジニアとして、ブロックチェーン技術に関係する技術ネタを投稿していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 22日(平均5.4回/週) - 参加 2013/04/28 22:17

daiki44 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【Blockchain】PHP LaravelからEthereum(Geth)へのRPC接続方法
  • 1.前提LaravelをインストールしているEthereum(Geth)を起動している2.環境使用OSUbuntu 16.04.4使用言語PHP v7.2.4Laravel 5.5.40geth v1.8.23.ライブラリのダウンロードPHPからEthereumへRPC接続を行うため、今回はethereum-phpというライブラリを使用していきます。→ https://github.com/btelle/ethereum-phpLaravelのディレクトリから以下のコマンドを叩いていきます。download$ cd $ mkdir app/Libs$ mkdir app/Libs/Eth$ [続きを読む]
  • 【Blockchain】PHP LaravelからBitcoinへのRPC接続方法
  • 1.前提LaravelをインストールしているBitcoinを起動している2.環境使用OSUbuntu v16.04.4使用言語Bitcoin v0.16PHP v7.2.4Laravel v5.5.403.ライブラリのダウンロードPHPからBitcoinへRPC接続を行うため、今回はEasyBitcoin-PHPというライブラリを使用していきます。→ https://github.com/aceat64/EasyBitcoin-PHPLaravelのディレクトリから以下のコマンドを叩いていきます。lib-download# こちらは環境に合わせて変更してくだ [続きを読む]
  • 【Blockchain】Bitcoin Hands-on~Node.jsでアドレス発行からコイン送金まで~
  • 今回は「Bitcoinをプログラムから動かす~アドレス発行から送金まで~」ということで、Bitcoinのtestnetを用いて、ビットコインアドレスの発行からコインの送金を行うまでのサンプルコードをご紹介していきます。タイトルにHands-onとあるように、誰でも触れるように丁寧に解説したつもりなので、読むだけで終わらせずぜひ一度触ってみてください!※ソースはgithubにまとめてあります→ https://github.com/daiki44/bitcoin-handson [続きを読む]
  • 【Blockchain】ビットコインにおける4種のウォレットについて
  • ビットコインは各々によって作成されたウォレットと呼ばれる、単純なデータベースの中に秘密鍵を保存しています。このデータベースはビットコインネットワークと完全に独立していて、各々のウォレットの中でビットコインアドレスの生成や管理ができるようになっています。そしてウォレットによって秘密鍵の生成方法は異なるため、セキュリティの強度も変わってくるのです。今回の記事ではそれぞれのウォレットの種類と特徴について [続きを読む]
  • 【Blockchain】bitcoin-cli でよく使うコマンドまとめ(ver 0.16.0)
  • ブロックチェーンエンジニアのぼくがbitcoin-cliでよく使うコマンドをまとめてみました。※追加あったら補足します。(前提として) Bitcoin Version0.16.0https://github.com/bitcoin/bitcoinアカウント・アドレス情報系getnewaddressビットコインアドレスを発行する。$ bitcoin-cli getnewaddress "好きなアカウント名"2Mz7emapNnRwt4PtFPdBUGdv7sdsvMqbatcgetinfoブロック数や残高、他のノードの接続数等の総合的な情報を表示する [続きを読む]
  • dein.vimでSolidityにシンタックスハイライトを適用する
  • イーサリアムでスマートコントラクトを作成する際に使われるSolidityですが、dein.vimでシンタックスハイライトを付けようとしても意外と文献が見つからなかったのでメモ。.vimrcに以下を追記して、vimを立ち上げるだけでいけます。 call dein#add('tomlion/vim-solidity')※使用しているパッケージのgitは以下から。- tomlion/vim-solidity※本記事はdein.vimを入れている前提なので、まだ導入していない方は下記リンクを見なが [続きを読む]
  • 【Blockchain】3つのビットコインアドレスとその作り方について
  • ビットコインを送金するためには、ビットコインアドレス(以下アドレス)という口座番号代わりの値を使って送金先を指定します。この値は "1" か "3" から始まる 27〜34 文字の英数字から成り立っている文字列で、画像のQRコードの下がアドレスの値です。今回の記事ではアドレスの種類と、それぞれの生成(暗号化)手法についてご紹介していきます!1.ビットコインと公開鍵暗号ビットコインでは自分の所持しているコインへアクセ [続きを読む]
  • 【Laravel5.5 × abraham TwitterOAuth】PHPでTwitter連携をつくってみた
  • 色々なTwitterライブラリがありますが、今回はabraham/twitteroauthを使って、Twitterログイン・タイムライン、フォロー・フォロワーの取得をやってみました。※ライブラリのgithubはこちらから1. TwitterAppの作成まずはTwitterAPIを利用するために必要な、TwitterAppを作成していきます。手順は以下のような感じです。https://apps.twitter.com/ へアクセス右上の「Create New App」を App名・詳細・Websiteを入力して作 [続きを読む]
  • 【Monacoin】ubuntu14.04にインストールしてマイニングまでやってみた話
  • はじめに秋葉原で【モナ広告プロジェクト2017】が開催されるなど、界隈で非常に盛り上がっているモナコイン。価格も700円を上回って、その盛り上がりはますます広がっていくと予想されています。※2017/12/2現在今回はそんなMonacoinとcpuminerをUbuntuにインストールし、マイニングを走らせてみたので、その方法をご紹介します。最近は盛り上がっているので、ヘタなスペックではマイニング報酬を得られないかもしれませんが、流行 [続きを読む]
  • 無料でHTTPS化できる「Let's Encrypt」をやってみた ※install.sh付き
  • 2017年10月からGoogleが全てのHTTPページに警告を出すことになりました。それに伴い、今後はサイトがHTTPSとなっているかどうかも、SEOに影響を及ぼすことになってしまったのです。(恐ろしいですね…)そこで今回は、無料でSSL証明書を発行することが出来るLet's Encryptを使って、サイトをHTTPSにする方法を書いてみました。インストール用のシェルも最後に載せてあるので、よかったらそちらもご利用ください。※シェルだけ欲しい [続きを読む]
  • LaravelとjScrollで、Infinite Scrollをやってみた
  • Twitterなどでよく実装されている、下にいくと無限にデータが読み込まれるアレ。今回はLaravelとjScrollというjQueryのプラグインを使ってやってみました。環境Laravel 5.2(Blade利用)jQuery 1.12.4jScroll 2.3.9コーディングControllerScrollController.phpnamespace AppHttpControllers;use IlluminateHttpRequest;use AppHttpRequests;use AppHttpControllersController;use AppPost;class PostController extends Controller{ [続きを読む]
  • vimで言語ごとにインデントの大きさを変えてみた
  • 最近、railsを触る機会が増えたのだが、rubyはインデントがスペース2つなので、毎回スペース手打ちでインデントを作っていたら、発狂しそうになってしまった。調べてみると.vimrcでファイルの種類ごとにインデントを設定できるらしいので、それをやってみた。設定まずは.vimrcに普段使っているインデントの設定を記載する。この値がデフォルトの値となる。~/.vimrc~/.vimrc" defaultset tabstop=4set shiftwidth=4" filetypeによっ [続きを読む]
  • LaravelでInstagramでログインをやってみた
  • LaravelでInstagramログインをしてみた。利用にはInstagramAppを作成する必要があるのだが、そこはまた別の記事にやるとして、今回はある前提で話を進めていきます。※ちなみにInstagramAppの作成はこちらから行えます。→ https://www.instagram.com/developer/環境PHP 5.6Laravel 5.2使用ライブラリInstagram PHP APIhttps://github.com/cosenary/Instagram-PHP-APIライブラリインストールinstall.cmdcomposer require cosenary/ [続きを読む]
  • LaravelでInstagramに投稿された写真を全取得してみた
  • 最近、LaravelでInstagram APIを使うことがあったのでメモ。Instagram APIではユーザーの投稿したメディアを取得することができるのだが、一度のリクエストで最大20件までしか取得することができない。そのため20件以上のメディアを取得したい場合は、ページングして取得するプログラムを自分で組まなくてはいけなかった。それをやってみた。 (追記)今回の記事はInstagramでOAuth認証が前提となるので、先にOAuth認証をやってから [続きを読む]
  • 過去の記事 …