平子 さん プロフィール

  •  
平子さん: ひとりあそび
ハンドル名平子 さん
ブログタイトルひとりあそび
ブログURLhttp://alleinigesspielen.blog.fc2.com/
サイト紹介文少女小説や乙女ゲーム(たまにBLもあるよ!)の主観的な感想を適当に語っているブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/04/28 00:11

平子 さんのブログ記事

  • 小説家・裏雅の気ままな探偵稼業 /丸木文華
  • 丸木さん×笠井さんのタッグ!しかもオレンジでとか新鮮だな〜ファンには嬉しい組み合わせです。小説家・裏雅の気ままな探偵稼業 (オレンジ文庫)posted with amazlet at 17.11.27丸木文華 集英社 (2017-11-17)売り上げランキング: 32,387Amazon.co.jpで詳細を見る売れない小説家・裏雅が「真珠姫」と呼び、ひそかに観察を続けているのは、彼を「雅兄様」と慕う伯爵令嬢の茉莉子。一見おっとりとして可愛らしい茉莉子だが、雅は彼女 [続きを読む]
  • 竜宮輝夜記 時めきたるは、月の竜王/糸森 環
  • 竜宮輝夜記 時めきたるは、月の竜王【電子特典付き】 (角川ビーンズ文庫)posted with amazlet at 17.11.20KADOKAWA / 角川書店 (2017-11-01)売り上げランキング: 6,858Amazon.co.jpで詳細を見る神竜が禍神から国を護る『右記ノ國』。竜の姿で猛り、人の姿ではこの上なく美しい神竜の世話係は、栄誉だが過酷で、人々は選ばれることに怯えている。だが、新しく召し上げられた紗良は違った。彼女は黒竜・由衣王ら四竜の側にはべり、 [続きを読む]
  • 言い訳と9〜10月の読書メーターまとめ
  • 不定期更新がデフォとなりつつ頭を抱えてます・・・。どうもお久しぶりです。久しぶりに更新するモチベーションになったので浮上してきました。先月は盛大に風邪を引いてしばらくしんどかったり、リアルよりな趣味では大型イベントがあって参加したり、リアル面でも色々忙しくさせてもらっててありがたいし楽しいのだけど、こちらになかなか時間が割けないのが辛い。仕事も最近遅くまで拘束される事も多くてなかなかブログもいじれ [続きを読む]
  • 異人街シネマの料理人(3)/嬉野 君
  • 異人街シネマの料理人(3) (ウィングス・ノヴェル)posted with amazlet at 17.10.28嬉野 君 新書館 売り上げランキング: 57,371Amazon.co.jpで詳細を見る冬基とカイの不和は決定的に。もはや対決は避けられないのか?舞台は日本を離れ、ヨーロッパ、そして中央アジアへ―。美味しいご飯と名画と謎。シネマティック・ミステリー緊迫の第3巻!!金星特急の時も思ったけど、この作者さんの作品は自分も舞台になってる国に一緒に行っている [続きを読む]
  • 後宮刷華伝 ひもとく花嫁は依依恋恋たる謎を梓に鏤む/はるおか りの
  • 後宮刷華伝 ひもとく花嫁は依依恋恋たる謎を梓に鏤む (コバルト文庫)posted with amazlet at 17.10.28はるおか りの 集英社 (2017-09-29)売り上げランキング: 54,566Amazon.co.jpで詳細を見る幼い頃、母が皇族殺しという大罪を犯し、自身も母に斬りつけられたため、心身に深い傷を負った高秀麒は、崇成帝の皇子でありながら“ごくつぶしの六皇子”として日陰を生きてきた。そんな秀麒のもとに、皇太子の花嫁候補・念玉兎が花嫁にな [続きを読む]
  • 宝石商リチャード氏の謎鑑定 祝福のペリドット/辻村 七子
  • リチャードさん、とてもアンニュイな感じ(好き)宝石商リチャード氏の謎鑑定 祝福のペリドット (オレンジ文庫)posted with amazlet at 17.09.17辻村 七子 集英社 (2017-08-22)売り上げランキング: 6,494Amazon.co.jpで詳細を見るイギリスから帰国した正義とリチャード。正義は大学三年生となり、周囲ではそろそろ就職活動が本格化し始めていた。そんなある日、銀座の「エトランジェ」を常連客の乙村が訪れた。乙村は、片想いして [続きを読む]
  • 8月の読書メーターまとめ
  • おや、今年も後3ヶ月ですか。今年の8月はなんだか涼しくてあまり夏らしくなかったけど、9月に入ると夜になると肌寒くてあぁ今年も夏が終わったなぁとしみじみ。北海道は本当に夏が短いのですよ(暑さに弱いのでこのぐらいが良いのかもですが 笑)前半はいい感じに本を読めたのですが、結局後半に入ると疲れて(うちの職場は場所的にお盆が割と忙しい)本を読む余裕がなかったのが残念でした。ただ最近新刊を前よりは買わなくな [続きを読む]
  • 後宮樂華伝 血染めの花嫁は妙なる謎を奏でる/はるおかりの
  • 後宮樂華伝 血染めの花嫁は妙なる謎を奏でる【ミニ小説つき】 後宮シリーズ (集英社コバルト文庫)posted with amazlet at 17.08.21集英社 (2017-08-04)売り上げランキング: 6,088Amazon.co.jpで詳細を見る三年前の春、帝の従弟で武人の高元炯は、紫の衣をひるがえして舞う後宮の宮妓・幽彩媚に一目惚れをした。以来彼女のことが忘れられずにいたが、恋愛に奥手な元炯は心の中で彼女を想うことしかできない。しかし蛮族の制圧で武 [続きを読む]
  • 7月の読書メーターまとめ
  • 気づいたら、8月に入ってたーもうそろそろお盆も近くなって夏も折り返しという感じでしょうか。職業柄、夏休みなんてないですがお金の為!と割り切って仕事に励みたいと思います。何年か前は連休がないことに鬱になってましたが、最近は先月はやたら暑くて白目向いてたり、同級生の結婚式に参加したりリアルでの趣味のオフ会に参加したりと忙しくさせてもらってたので今月は少しのんびり読書ができたらいいなぁと。読了はほぼコミ [続きを読む]
  • 恋と悪魔と黙示録 恋咲く世界の永遠なる書 /糸森環
  • 恋と悪魔と黙示録: 9 恋咲く世界の永遠なる書 (一迅社文庫アイリス)posted with amazlet at 17.08.05一迅社 (2017-07-27)売り上げランキング: 3,526Amazon.co.jpで詳細を見る人と獣の姿を持つ神魔アガルと契約をし、彼の恋人となったレジナ。人間と悪魔が争う中、“最古の王女”である自分の運命を受け入れたレジナは、魔王マグラシスと対峙する。全ての欠片が揃い明かされる世界の真実。レジナが望んだ未来―そしてその先に待って [続きを読む]
  • 花嫁が囚われる童話 桜桃の花嫁の契約書/長尾 彩子
  • 花嫁が囚われる童話 桜桃の花嫁の契約書 (コバルト文庫)posted with amazlet at 17.08.05長尾 彩子 集英社 (2017-06-30)売り上げランキング: 27,823Amazon.co.jpで詳細を見る生まれつき病弱な王女リースヒェンは魔女と同じ髪色と目の色のため、父王から疎まれていた。そして、異母弟が原因不明の病に倒れると『忌み子』に認定され、王太子を呪った咎で処刑が決まる。だが、処刑まで幽閉されたリースヒェンを、主治医かつ婚約者のエ [続きを読む]
  • カスミとオボロ 春宵に鬼は妖しく微笑む/丸木 文華
  • 個人的に爽やかな(ライト文芸だけに)表紙が多いイメージなので、カスミとオボロの表紙は独特の雰囲気があっていい意味で目をひくと思ったり。カスミとオボロ 春宵に鬼は妖しく微笑む (集英社オレンジ文庫)posted with amazlet at 17.08.05丸木 文華 集英社 (2017-07-20)売り上げランキング: 30,280Amazon.co.jpで詳細を見る時は大正。妖力を持つ一族に生まれた華族令嬢の香澄は、古の鬼神悪路王を蘇らせ、朧と名付けて使役鬼とし [続きを読む]
  • 政略結婚/高殿 円
  • 政略結婚posted with amazlet at 17.07.23高殿 円 KADOKAWA (2017-06-24)売り上げランキング: 2,976Amazon.co.jpで詳細を見る加賀藩主前田斉広の三女・勇は、加賀大聖寺藩主前田利之の次男・利極と結婚。やがて家を支える存在になる勇だが―(「てんさいの君」)。加賀藩の分家・小松藩の子孫である万里子。日本で初めてサンフランシスコ万博の華族出身コンパニオン・ガールになった女性は、文明開化後をどう生きるのか―(「プリンセ [続きを読む]
  • 6月の読書メーターまとめ
  • ややブログを放置してましたが、リアル寄りの趣味である、とある一大イベントが終わったので徐々に通常営業に戻りたいと思います(といっても、不定期更新ですがw)完璧にツイッターなどのアカウントを別けているので、こっちでほぼ話題を出すことはないと思うけど、個人的にお金と時間をかけ、気合を入れて準備をしてるのであぁ今年も終わった感がすごいです(笑)きっとジャンル的にあと数年しか出来ないと思うので(年齢的に) [続きを読む]
  • 腐男子先生!!!!! /瀧 ことは
  • 腐男子先生!!!!! (ビーズログ文庫アリス)posted with amazlet at 17.07.08瀧 ことは KADOKAWA (2017-06-15)売り上げランキング: 57,856Amazon.co.jpで詳細を見るごく普段の腐女子・早乙女朱葉のスペースに同人誌を買いに来たのは、ごく普通の腐男子・桐生和人。ただひとつ、ごく普通と違ったのは、二人は高校の教え子と教師だったのです―。イケメン生物教師の真の姿がもっさり残念メガネ男子かつ同じ沼の狢…だと…!?そう、これは [続きを読む]
  • 紅霞後宮物語 第六幕/雪村花菜
  • (すっかりブログを放置してしまいました。リアル方面な趣味の大きなイベントも終了したので、ぼちぼち平子に戻りたいと思います。積み本も大変なことに〜読まねば!)紅霞後宮物語 第六幕 (富士見L文庫)posted with amazlet at 17.07.08雪村花菜 KADOKAWA (2017-06-15)売り上げランキング: 2,104Amazon.co.jpで詳細を見る康国との戦を決意した文林。行軍元帥に選ばれたのは、cだった。「皇后を」という声は上がらず、そのことに少 [続きを読む]
  • 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん11 ××の彼方は愛 /入間 人間
  • 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん11 ××の彼方は愛 (電撃文庫)posted with amazlet at 17.06.18入間 人間 KADOKAWA (2017-06-09)売り上げランキング: 1,009Amazon.co.jpで詳細を見るあるところ、ある時代に双子の姉妹がいました。姉は妹をこう評します。「わたしと比べたら馬鹿」妹は姉をこう評します。「よくできた姉様」姉の方は父親によく似ています。「勘弁して」妹の方は笑うと母親に瓜二つです。「あっはっは」いつの頃か [続きを読む]
  • 浅草鬼嫁日記 二 あやかし夫婦は青春を謳歌する。/友麻碧
  • 浅草鬼嫁日記 二 あやかし夫婦は青春を謳歌する。 (富士見L文庫)posted with amazlet at 17.06.18KADOKAWA / 富士見書房 (2017-05-15)売り上げランキング: 3,194Amazon.co.jpで詳細を見る人とあやかしが共に棲まう町、浅草で。鬼の姫“茨木童子”だった前世の記憶を持つ茨木真紀は、持ち前の面倒見の良さから、あやかしたちの起こす厄介ごとを解決する日々を送っている。先日も鎌倉妖怪とのいざこざを調停し、ますます人(?)望を集 [続きを読む]
  • ひとりであそんでたら5年が経ってまして・・・・!
  • 特に意味はないのですが、最近のラノベ風なタイトルにしてみました(笑)という事で我がブログ「ひとりあそび」が6月13日で5歳になりました。本当は日付に合わせて更新をしたかったのですが・・・・あとブログのWordpress化は全く手をつけれてません・・・・!(まぁ無料ブログでも不便はないんですけどね)何年か前にも同じ事を言ってたと思いますが、まさかここまで続くとは思わなかったです。最近、あまり更新が出来なくな [続きを読む]
  • 狂王の情愛/富樫聖夜
  • 久しぶりにTLの感想を書くなぁ・・・(更新自体久しぶりなのは置いといて)個人的にTLは合う合わないが結構激しいので、ほぼ作家買いが多いです(丸木さん、葉月さん、あと今回富樫も自分にはツボな作家さんかななんて)あとレーベルがもはやわからん!個人的はソーニャ推しかしらー(レーベル色的に)狂王の情愛 (ソーニャ文庫)posted with amazlet at 17.05.21富樫聖夜 イースト・プレス (2017-04-30)売り上げランキング: 8,945A [続きを読む]
  • 身代わり伯爵と終幕の続き/清家 未森
  • 身代わり伯爵と終幕の続き (角川ビーンズ文庫)posted with amazlet at 17.05.01清家 未森 KADOKAWA (2017-05-01)売り上げランキング: 271Amazon.co.jpで詳細を見る大公夫婦に第三子誕生!…そのとき何が起きたのか?(「身代わり伯爵と終幕の続き」)、変人揃いの女官見習いたちが、若手騎士との集団お見合いを実施!?(「令嬢たちのお見合い大作戦」)、華麗なる恋愛遍歴を持つ第五師団長・ジャック。ついに彼に恋の女神が振り向く―か?( [続きを読む]