いったくん さん プロフィール

  •  
いったくんさん: マンション洋蘭
ハンドル名いったくん さん
ブログタイトルマンション洋蘭
ブログURLhttps://ameblo.jp/tmishida123/
サイト紹介文洋蘭栽培のブログです。 マンションのベランダでやってまーす。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/04/28 08:05

いったくん さんのブログ記事

  • デンドロ ブラクテオサム
  • デンドロ ブラクテオサム(Den. bracteosum(×tannii))です。 秋物の蘭が少しずつ蕾を付けてきました。 第一弾開花はこのデンドロです。 このブラクテオサムは2年前株分け時にポロっと取れた根無しバルブを植え付けたものです。驚異の成長力で昨年、早くも開花し、今年もクソ暑かった夏にも負けず、順調に成長しました。とは言え、バルブは未だチビサイズです。でもそれが小品盆栽のようないい感じになっています。こ [続きを読む]
  • アスパシア ルナータ
  • アスパシア ルナータ(Asp. lunata)です。 先週に引き続き、今週も以前の撮り貯めからの紹介です。このアスパシアは今年の5月頃の開花です。4月に花付きを買ったのですが、違うバルブからするするっと蕾が出てきてちゃっかり咲いたものです。もう一輪あったのですが、撮影のタイミングを逸して花が終わってしまいました。 このように幸先は良かったのですが、それからがよくありません。鉢がぎゅうぎゅうだったので植え替 [続きを読む]
  • デンドロ クニコ
  • デンドロ クニコ(Den. Kuniko)です。 ベランダ蘭たちの開花の谷間になりまして、次の開花まで少し時間がかかりそう。というわけで、今週、来週は過去の撮り貯めを紹介します。このクニコは確かゴールデンウィークぐらいに咲いたものです。思えば、その頃はあんなに全身溶けてしまうくらい暑い夏になるとは夢にも思いませんでした。耐えきれず★になった蘭も結構あってトホホだったのですが、スイッチが入って初花を付けそう [続きを読む]
  • ファレノプシス スマトラーナ
  • ファレノプシス スマトラーナ(Phal. smatrana)です。 高校野球も終了、間もなく24時間テレビも始まろうかと言う今年の夏も終わりだなぁ〜なんて思うこのタイミングで、思いっきりトロピカル柄の胡蝶蘭がヒョッコリ咲きました。胡蝶蘭のくせにわき芽もバンバン出すし、相変わらずマイペース野郎です。 さて、明け方あたりはずいぶんと過ごしやすくなり、ベランダ蘭たちもガゼン元気を取り戻してきました。とは言え、やっ [続きを読む]
  • パフィオ S.グラトリックス
  • パフィオ S.グラトリックス(Paph. S. Gratrix)です。 昨年、花付きを買いました。交配親の原種はクセがありそうで今年はどうかなと思っていたのですが、無事咲いてくれました。結構、黒くて気に入っています。 この株は3、4年前くらいからの葉が枯れずに残っています。パフィオはこの状態にできるかどうかがポイントのように思います。ボクなんかの下手くそが苗から育てると昨年の葉は年末には必ず枯れちゃいますが [続きを読む]
  • ドックリリア ワッセリー
  • ドックリリア ワッセリー(Doc. wassellii)です。 8月のこの時期に咲いてくれます。夏は白花が多いような気がするな。色はシンプルですが、花びらはアッチコッチに跳ねて表情豊かです。 さて、暑さもようやく一服のようですね。特に朝方はかなり過ごしやすくなりました。「立秋」なんですね。蘭たちも秋冬咲きのシースが付いてきて、何とかシケることなくいってくれよと。 にほんブログ村 洋ランランキング [続きを読む]
  • デンドロ クリスタリナム
  • デンドロ クリスタリナム(Den. crystallinum)です。 暑がりそうな顔をしていますが、このトンデモナイ熱夏でも平気みたいです。昨年よりも花数も多い。 ウチにやってきたのは昨年です。冬には全バルブ落葉してしまって生きているのか★になったのか分からなくて心配でしたが、いつの間にかニョキニョキ蕾が出、新芽も着実に大きくなりました。結構、簡単なのか?まだ、プロさんの技の余力できているかもしれないので油 [続きを読む]
  • デンドロ ファーメリー
  • デンドロ ファーメリー(Den. farmeri)です。 ポツッとささやかに咲きました。ファーメリーと言えば蘭展なんかで零れんばかりの房で咲いているのを見ますが、何とも輪数の少ないこと。とは言え、ウチでは初花なんですわ。3年目でようやく環境に慣れてくれたのか、蕾を見つけたときはヨシッと思ったのですが...、まぁ徐々に調子が上がることに期待。 それにしても今夏はお天道様がおかしい。毎週、天気のことを書いて [続きを読む]
  • カトレア アラオリ
  • カトレア アラオリ(C. alaorii)です。 気まぐれに花茎を伸ばしたかと思うとポッと咲いてしまいました。 アラオリは季節を知らず、咲きたいときに咲くようです。 でも、この真夏はちょっとキツいのか、いつもよりさらに抱え咲きとなってしまいました。 それにしても言わずにおられません、「あづい〜」。 これでもかと降り注ぐ太陽光線、早くも夏バテしそうです。ただ、おかしなもので38度を経験すると翌日の36度はやや [続きを読む]
  • フウラン
  • フウランです。 梅雨も明け、本格夏の到来と共にフウランが咲きました。風の蘭と書いて、フウラン。特に、この横から見た感じが風と似合うような気がします。 3年くらい前に植え替えをしてから花数が減り、調子を落としました。どうも鉢から出ていた根を水ゴケの中に仕舞い込んでしまったのがよくなかったかな。少しずつ、鉢外の根が増え、調子が戻ってきました。根も風を好むようです。 にほんブログ村 洋ランラン [続きを読む]
  • レナンセラ アマヤニ
  • レナンセラ アマヤニ(Ren. Amayani)です。 ウチへ来て3年目の蘭で、ここまで毎年花を付けています。初夏のこの時期にトロピカルな色、模様で咲いてくれます。このようなバンダ系の蘭はウチでは無理なんじゃないかなと思っていたのですが、これは大丈夫みたいです。 さて、ここ数日、西日本はたいへんな大雨となっています。子供の頃は雨なんかで毎年毎年こんなに災害がおこっていたかなぁ?ウチは水の被害は無かったの [続きを読む]
  • カトレア パープラータ サンギネア
  • カトレア パープラータ サンギネア(C. purpurata var.sanguinea)です。 結構、濃いのが咲きました。サンギネアというのは血の赤色を言う表現なんだそうです。 怖い表現もあったもんですね。でも、咲き始めはホントに濃くてどちらかと言うと赤じゃなくて黒みたいでしたよ。そのうち、ホントに黒い蘭ができるかも。 パープラータは強い蘭ですね。某蘭ショップのおじさんがカトレアの中ではインターメディアとパープラー [続きを読む]
  • ウチョウラン
  • ウチョウランです。 ウチョウランの季節ですね。今週は蘭ブログもウチョウランの花盛りでしたが、ウチのもキッチリ咲きましたよ。実は今年は手抜きで球根掘り出し、植え付けをさぼったのですが、いい感じに芽が出てきました。あまりいじらない方がいいのかな? 来年もさぼってみようか。 さて、ウチョウランも咲いて、梅雨も本格化して、夏至も迎えてと、だんだん夏本番に近づいていますね。ウチはマンション8Fなのでめ [続きを読む]
  • プロステケア チャカオエンシス
  • プロステケア チャカオエンシス(Psh.chacaoensis)です。 いわゆるお金持ちの蘭ですね。この花の香りでお金持ちか否かが分かる、香りが良いと感じる人はお金持ちなんだそうです。はたしてどんな香りかと昨年入手して嗅いでみたのですが、これが全く香りがせず、なんじゃこりゃでした。でも、今年は二本立ち!ベランダが香っていますよ。 それでどんな香りかと言うと、かなりクセのある香りを想像していたのですが、これ [続きを読む]
  • カトレア インターメディア
  • カトレア インターメディア(C. intermedia)です。 先週のせっこくでも書きましたが、今年は何故か開花が軒並み遅いです。このインタメも毎年4月の終わりぐらいには咲いているのですが、1ヵ月以上遅い。変な時期になったからかもう一つの蕾はしけるし、咲いたこの花も展開が若干変で、ウミウシみたいに。 さて、関西地方も梅雨になりました。雨もまだシトシトって感じでかわいいです。ベランダの蘭たちも新芽がいい湿気を [続きを読む]
  • せっこく
  • せっこくです。 今年は何故かどの蘭も花が遅いような気がします。みなさんのところは如何でしょうか?このせっこくもいつも春になると目を覚ましたように咲きだすのですけど、気が付けば今年はもう梅雨ですもんね。ずいぶんと寝過ごしたもんだ。 日本生まれなので手間いらず、全くの放置状態で5年くらい何もいぢっていません。 なので、かまってくれなくてふて寝していたのか。でも、さすがにちょっと勢いがなくなってき [続きを読む]
  • オンシジウム リューコキラム
  • オンシジウム リューコキラム(Onc. leuchochillum)です。 初花です。小さい花ですが、薄っすら緑に茶色の点、それと対比するようにリップは輝くような白、これが貴族のスカーフのようで凛々しいのです。 花茎が1m以上になるとも聞いていたのですが、いい感じで留まってくれてホッとしました。切り花にしても長持ちするのですよ。ウチではカトレアだと数日しかもたないのですが、1週間経っても切りたてと変わりません。 [続きを読む]
  • シラン(ブルー系)
  • ブルーシランです。 一般の元気モリモリのシランと同族とは思えない、なんと儚げできれいな...。大正文学に登場する病弱で床に臥せって咳ばかりしているお姉さんのような...。というか、もはや幽霊...。 とは言ってもこういうのはあくまでも見た目ということでお願いしたいです。そこはシラン、芯は強いぞみたいな感じで。このシランは矮性で鉢植えにはもってこいなんです。それに、日本の蘭ならではで葉っぱも [続きを読む]
  • タイリントキソウ
  • タイリントキソウです。 まぁ、ホームセンターでも売っていてタイリントキソウって蘭だったのねってくらい草花化しているのですが...、一回やってみたかったコレ↓ 大株っぽく寄せ植えにしてみました。この冬シーズン、花が少なくて寂しかったので、何とか簡単でいっぱい咲かせるものは?と思い、オークションで球根5球を入手したのでした。タイリントキソウはほぼ100%咲いてくれるので、ほぼ狙いどおりになりました [続きを読む]
  • キンリョウヘン
  • キンリョウヘンです。 きれいなグラディエーションとか、模様とか、あっちこっち向きながら咲いていたり、たいへん表情のある蘭ですね。ホントに楽しそうに咲いています。 ボクは何故かこの後ろからの様子がおもしろいなぁと思うんですよね。無防備で無邪気な感じが何とも愛らしいです。 さて、長期休暇もあと二日となりました。久々に9日間のお休みをいただいて、いやぁー長かった。すっかりリフレッシュできました [続きを読む]
  • 石斛
  • 石斛です。 さぁーて、早いところでは今日からゴールデンウィーク休暇ですね。かく言うボクも今日から9連休です(ごっつぁんです)。それで、今から数日、旅行に出ます。時間が無いので今回はこの一枚の写真だけ。ベランダの蘭たちも日に日に蕾が膨らんで帰って来たときは百花繚乱になっていることを期待しています。ではでは、行ってまいります。 にほんブログ村 洋ランランキング [続きを読む]
  • カトレア ハーポフィラ
  • カトレア ハーポフィラ(C. harpophylla)です。 旧レリアは気難しいものもありますが、このハーポフィラはウチに馴染んでくれました。今年は2本立ちとなり、一つの蕾も落ちることなく、なかなかの感じに咲いてくれました。 さて、ぐんぐん気温が上がり、夏が見え隠れするほどになりました。それで、昨日全ての蘭をベランダに出しました。これまで寒冷紗の骨組を太めの支柱で作っていたのですが、先日の風で少々傷んでしま [続きを読む]
  • 関西らんフェスタin神戸2018に行ってきました
  • 関西らんフェスタ in 神戸に行ってきました。この4月の蘭展もすっかりお馴染みになりました。デザイン・クリエイティブセンター神戸という、これぞ神戸っみたいなお洒落な施設、ジャズとか、ボサノバが流れる会場でゴッツい蘭たちを堪能してきましたよ。ごく少しですが、紹介したいと思います。まずは入賞のお立ち台コーナーから。最初に出迎えてくれるのが、このDen. tortile。 tortileって、実物見るのは初めてですが、こんな [続きを読む]
  • アスパシア ルナータ
  • アスパシア ルナータ(Asp. lunata)です。 初めて聞く蘭なのですが、つい最近仲間入りしました。 このような点花にはついつい魅かれ、購入しました。 この花を見ていると何故か白髭の小人のオジサンを連想してします。 キモ不思議なオーラがあると思いませんか? ブラジルの蘭です。草姿はオンシジウムを縦に引き伸ばしたみたいな感じなので、オンシジウムと同じ感じで育てていこうと思っています。今回は花が終わりかけ [続きを読む]
  • ブログアクセスランキング 2018年1月1日〜3月31日
  • 本日は4月1日、新年度の始まりです。新しい生活、新しい学校、新しい職場...、何だかワクワクで「新しい」って悪くないですよね。そんな節目の日なのですが、ちょっとここは振り返りで3ヵ月のブログアクセスランキングをまとめてみました。まぁー、ネタ不足のときに出てくる企画なのですが。それでは、カウントダウンで10位から4位まで。10位 デンドロ クニコ 2018年3月 4日記事 9位 [続きを読む]