大自然の法則 さん プロフィール

  •  
大自然の法則さん: 武道教育と大自然の法則のブログ
ハンドル名大自然の法則 さん
ブログタイトル武道教育と大自然の法則のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/satoshi-yui1
サイト紹介文日常の何気ない事も記しながら、武道精神と大自然の法則を基盤に幸せな人生の処方箋を探って行くブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2013/04/28 09:02

大自然の法則 さんのブログ記事

  • 御辞儀
  • ☆「御辞儀」「謙譲の美徳」として、以前に下記の投稿(後半)をした。こういった精神の話はその時だけで、何故か長く維持されず忘れられてしまう事が多い。今一度思い出して欲しいと思う(後半が過去の投稿)。その以前の投稿と直接関係ないが、「謙譲の美徳」ということに関しては無関係ではないので投稿する………「御辞儀」我がフルコンタクト空手界の人間は試合上での挨拶で何故か「御辞儀」が出来ない、「御辞儀」をしない。試 [続きを読む]
  • 稽古
  • ☆今日の少年部の稽古も暑くて大変^_^。外は涼しいのに道場の中は蒸し風呂状態^_^。基本、移動基本、型、組手、ミット打ち、2時間みっちり頑張りました。少年部の稽古というのは名ばかりで、やる事は一般部と同じ。私が先頭を切って動きますから、私も空手着の上から下までビショビショ^_^。充実した稽古後のスッキリ感は、中級レベルのメディテーションを上回ります。3次元の物質世界で肉体を持つ人間である以上、身体も動かさな [続きを読む]
  • 鍛錬
  • ☆今日の稽古も湿度が高い中で、皆んな汗ダクになりながら頑張っていました。空手着はビショビショでした^_^。写真のオレンジ帯の女の子、入門当初は虚弱児でしたが、一年経過して、気力体力は100倍ついたのではないかと思います。必死の形相で、私たちについて頑張っています^_^。私は新しい空手着を使用し始めたのですが、今の空手着は生地が薄くて軽い、動きやすいので驚きました。時代遅れの私は、初めて軽い空手着を着用した [続きを読む]
  • 解説
  • ☆2年前に招聘されたインドネシア極真????の空手セミナーの中での私の解説についてfacebookで投稿されていた。私の空手セミナーは本当に基本的でシンプルでつまらない。派手な技の解説は一切やらない。その手の技は何も言わなくても興味が湧きやすいので、自発的に稽古するからだ。しかし、私は同じ基本に対して「目の付け所が他の人たちとは違う」という特徴があり、あらゆる角度から観た説明だけではなく、技の解説を「生き [続きを読む]
  • アインシュタイン
  • 「Only a life lived for others is worth living」 Albert Einstein「他人の為に尽くす人生こそが、価値ある人生である」 ☆アルベルト・アインシュタイン☆アインシュタインの名言の中で私が一番好きな名言。人生はまず自分自身を充実させる必要がある。自分自身が枯渇し枯れ果てていたら、人助けは出来ない。自分自身が満たされ生き生きとし始めたら、周りの人たちを常に気にかけて行 [続きを読む]
  • シンガポール
  • ☆「シンガポール」編約35年前に極真空手創始者「大山倍達」総裁が「第1回スリランカ大会」に招聘された際、東南アジア諸国の支部が、至宝である大山総裁をそのまま日本に帰すはずがなく、スリランカ????→マレーシア????→シンガポール????→インドネシア????と急遽、「歴訪の旅」に変更。付き人として大山総裁とご一緒させて頂いた私としては様々な経験をさせて頂いた。写真はシンガポール????。平田先輩は [続きを読む]
  • マレーシア
  • ☆「マレーシア」編約35年前に極真空手創始者「大山倍達」総裁が「第1回スリランカ大会」に招聘された際、東南アジア諸国の支部が、至宝である大山総裁をそのまま日本に帰すはずがなく、スリランカ????→マレーシア????→シンガポール????→インドネシア????と急遽、「歴訪の旅」に変更。付き人として大山総裁とご一緒させて頂いた私としては様々な経験をさせて頂いた。写真はマレーシア????。平田先輩はスリ [続きを読む]
  • スリランカ
  • ☆「スリランカ????」編約35年前、「第1回スリランカ大会」に招聘された極真空手創始者「大山倍達」総裁の付き人としてご一緒させて頂いた時。松井章圭先輩、平田 旦先輩、私、それぞれが大会で演武を行い、平田先輩は大山倍達総裁から滞在中に「キミ、指導員を欲しがっているから、ここに残りなさい」と突然言われ、「押忍!わかりました!」と即答して、一年間そのまま残った。私たち内弟子はいつでもどこでも常にその心構 [続きを読む]
  • 強さ
  • ☆「強さ」今年の夏は猛暑で全世界がその影響を受けている。そして、妻の故郷の北欧「スウェーデン????」でも連日の30度超え。例年は涼しい夏を過ごすスウェーデン人にとっては大変らしい。そんな中、その猛暑の影響で大麦、小麦、ライ麦などが軒並み全滅に近い状態らしく、深刻な問題になっているようだ(もちろん、昨年までの備蓄があるので、いきなり困る訳ではない)。妻の話だと、今年の猛暑の影響に関して、スウェーデン [続きを読む]
  • 目標
  • ☆「目標」今日の稽古は一際暑く感じた。台風の残した湿気で汗ダク。空手着の上から下までだけではなく、帯の先まで汗ビッショリだった。今日の稽古は2時間だったが、基本、移動基本、型のあとは組手の前に技の受け返しをたくさんやった。写真のオレンジ帯(9級)の女の子、来月の埼玉の試合に出る(昨日の福生サークル稽古の2枚の写真に出ている緑帯2人も出る)。空手歴1年だから、対外試合はまだ早いと思っていたが(道場の内部試合 [続きを読む]
  • 伝承
  • ☆「伝承」☆6月の極真若獅子世界大会に私を招聘した、写真の「ブレゾバイ・シャンドル」。以前に投稿したように、彼とは約28年前、初めてハンガリーを訪れた際に1枚目の写真に一緒に写っているセマン・イストバンと共に私の身の回りの世話をずっとしてくれた。そして、私が極真会館 総本部道場で正指導員をしている時に、遠路シベリア鉄道に乗って来日し、若獅子寮で内弟子生活を半年間行っている。ハンガリー国内では軽量級で三 [続きを読む]
  • 帯・色・昇級
  • ☆極真会館の中で、色帯制度を設けるシステムを確立させたのは、極真会館の重鎮であった現「誠道塾」の中村忠 師範であるといわれています。大昔は白帯→茶帯→黒帯の三段階しかなく、白帯→茶帯の期間が余りにも長い為、長続きしないで途中退会する稽古生が多いので、稽古生を定着させて、せっかく始めた空手を長続きさせる事で、心身の成長を促す目的だったようです(もちろん、道場経営的にもプラス)。昇級することによる帯の色 [続きを読む]
  • 過密
  • ☆昨夜遅く、アメリカ人のある極真道場責任者から連絡が来て、ニューヨークに空手を教えに来て欲しいということだった。そして、3年前にも話があったが、スケジュールが合わず実現しなかった。おそらく、先月行ったハンガリー????&ルーマニア????のセミナーの情報をfacebookなどで見て、再度連絡をして来たのだと思う。往復の日数を含めて約1週間の時間を捻出するのは現在の私にとって結構難しく、年内は11月の2〜3週間の [続きを読む]
  • 最終日
  • ☆今日はハンガリー????滞在最終日。ブレゾバイ・シャンドル師範と秘書のアレキサンドラさんがハンガリーの伝統メモリアルパークに連れて行ってくれました。(ここはかつて、大山倍達総裁も訪れています)その昔、ハンガリーはヨーロッパ最強で大帝国を成していた時期もありましたが、イスラム帝国(トルコ)やロシアと常に戦って国を維持しなくてはならない、周りが敵だらけの国でした。4枚目の写真にあるように一時期は現在の3 [続きを読む]
  • 極真
  • ☆「空手」と「クリスタル&鉱物」で充実した出張も明日一日でお終い。「空手」に関して言えば、ヨーロッパでの「極真」分裂はかなり進み、ハンガリーでは何と12の極真団体が存在するらしい。分裂してはいるが、協力道場同士は大会や稽古で交流を持っているところが日本とは違う。今回、ルーマニア????やハンガリー????で、昔所属していた組織の道場からもセミナーや稽古の依頼が来たので、私が先方を心配して「大丈夫なの [続きを読む]
  • 稽古
  • ☆今夜は、ルーマニア極真???のオラデアの道場で稽古を担当。本当は明日のセミナーのみだったのですが、強いリクエストに応えて、組手クラスを担当することになりました。この道場で稽古するのは8年ぶり^_^。充実した時間でした^_^。bujutsudaishizen.comsunoflemuria.comnaturelove-power.com#仁心道場 #空手 #極真空手 #世界大会 #青少年 #試合 #極真 #武道 #ハンガリー #ルーマニア #クリスタル #パワーストーン #鉱物 # [続きを読む]
  • 演武
  • ☆今回のハンガリー????での演武は事前の様々な準備不足から来る失敗が目立ち、私がこれまでの演武経験の中で一番「やってしまった^_^」的な演武になった。逆に言えば、様々な悪条件の中でも取り敢えず「演武」として成り立って良かったとも捉えられるものだった。遡れば、2週間前の型稽古の時に右脚の太もも裏側を断裂^_^。これまでの経験上、激しい運動をしなければそれなりに動けるまで回復するのはわかっていたが、結局、 [続きを読む]
  • 空手
  • ☆6/26今回の極真ルーマニア????空手セミナーの案内。写真は昔、私が担当していたルーマニア夏合宿での朝稽古の様子。こういうのを見ると責任感じる。精一杯しっかりやって来ないとな^_^。bujutsudaishizen.comsunoflemuria.comnaturelove-power.com#空手 #セミナー #極真 #ルーマニア #気合い #稽古 [続きを読む]
  • 東ヨーロッパ出張
  • ☆明日6/21(木)〜7/2(月)までハンガリー????&ルーマニア???に出張。8年ぶりくらいに行きます。それまではどちらも1990年から15年以上毎年現地夏合宿のインストラクターとして招聘されていた思い出深い国です。青少年の極真世界大会がハンガリーであるので、その来賓として招聘されているので出席して来ますが、予想通り大会演武と空手セミナーの依頼を受けましたので頑張って来ます。ルーマニアでも空手セミナーがありま [続きを読む]
  • 朝稽古
  • ☆朝稽古。参加者はいつもの半数以下でしたが、気持ちの良い稽古になりました。朝の稽古は本当に気分爽快です^_^!bujutsudaishizen.com #空手 #体験 #入会 #道場 #精神 #向上 #躾 #充実 #健康 #勇気 #元気 #気合い #鍛錬 [続きを読む]
  • 体験稽古2
  • ☆土曜夜間の少年・一般合同クラス。体験稽古一名。この土曜夜間のクラスには久しぶりに参加。通常はクリスタル関連の仕事をしているか、国内外の出張で参加出来ないことが多い。外は寒いが道場内は暑く、汗だく^_^。良い稽古が出来た。体験者は極真経験者だが、もう今は本来の「極真」らしい道場が何処にもないので、ウチに体験に来たらしい。心身を本当に鍛えたいという事で父親に相談したら、「柚井師範のところが良い」とウチ [続きを読む]
  • 体験稽古
  • ☆今日も新しい体験の子が参加。今週末の土曜には一般部の体験も来るようだ。ウチの道場は、稽古も気配も厳しいという評判が広まっているので、体験者も入会者も少ないのが常だが、ここ最近はチョコチョコ体験者がいる。ウチに体験者が来るということは他の道場にはもっと来ているに違いない。今、何かあるのかな?bujutsudaishizen.com#空手 #体験 #入会 #道場 #精神 #向上 #躾 #充実 #健康 #勇気 #元気 #気合い #鍛錬 [続きを読む]
  • 鍛錬・稽古用具
  • ☆今では、何処の空手道場でも使用しているビッグミット。私が空手を始めた42年前には当然無く、大山倍達総裁の内弟子になった時もまだ無かった。このビッグミットの試作をやったのは同じ内弟子の先輩の今は亡き「廣重 毅 師範」。私はもう黒帯になって、内弟子の若獅子寮の寮長をやっていた頃だった。極真会館 城南支部長の廣重先輩から「柚井、今度新しいミットが試作で出来上がるから、総本部でも使ってみたらどうだ?」と話を [続きを読む]
  • 「段位」って何だろう
  • ☆「段位」って何だろう?この「段位」に対する「邪欲」で極真分裂の細分化が国内外、急速に早まった時期があった(おそらく今でもそうだろう)。世界のあちこちで新たな極真組織を立ち上げて、高段位を与え、たくさんの稽古生を抱える道場主を呼び込み、より組織を大きく見せるためだ。たくさんの道場主も、どの組織が一番良い待遇で、高段位を与えてくれるかを見定めて組織を選ぶ。私が初段(黒帯)を大山倍達総裁から頂いた頃は審 [続きを読む]