お地蔵さん さん プロフィール

  •  
お地蔵さんさん: 木の音・風の音・水の流れる音
ハンドル名お地蔵さん さん
ブログタイトル木の音・風の音・水の流れる音
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ozizousanfuru
サイト紹介文オートバイや、車に乗って出かけ、一眼レフで撮りためた美しい風景・花写真を軸に発信。旅日記が主体。
自由文 旅先でふれあった人・風景・歴史を写真に撮りため、随想なども織り交ぜて、ブログに挑戦しています。「バイクでひとっ走り」「美しい風景」「カメラ愛」「近江は宇宙有名な地なり」「読書・映画・演劇・・・」その他様々な項目(書庫)でお待ちしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/04/29 18:46

お地蔵さん さんのブログ記事

  • 錦秋の大阪城公園をウォーキング
  • 作成日 : 2017.11.19(日) 朝から冷え込むこんな日だからこそ、元気にウォーキングに出かけよう! まずは、大阪府民の権利と義務を行使するために府議補選の投票を済ませ、さあ大阪城公園までスタート! 電車で30分弱で到着。 今回はサブカメラとして昨日購入したコンパクトデジカメ Nikon COOLPIX A900 が、どの程度撮影能力を示してくれるか、お試し撮影も兼ねています。 だから、写真が満載。ご期待アレ! まずは大阪城 [続きを読む]
  • 奈良・柳本の長岳寺へ、紅葉狩りツーリング
  • 2017.11.18(土) 急に冷えてきました。紅葉も一気に進み、終盤に向かっています。 今回は、1ヶ月以上あいたバイクツーリングに出かけました。 勿論、愛車 YAMAHA XVS-950 の出番です。<旧大和川堤防沿いにある「柏原神社」にて> R25からR165に分岐する「国分」。河内国に入る要所で、大坂夏の陣・激戦地の一つ。 ここから大阪教育大横を通って、いつもなら「穴虫峠」に抜けるところだけれども、今回は関屋の手前で近鉄大阪 [続きを読む]
  • 賀茂川・先斗町・祇園・東山を遊走
  •  作成 : 2017.11.13(月) 3週間近く続いた体調不良がやっと回復傾向に入ったので、思い切って久しぶりのサイクリングに出かけました! NISSANエクストレイルにクロスバイク「TREK-FX3」を積んで、上賀茂神社駐車場に到着。 ここから賀茂川沿いを南下。 晩秋の陽が、昼前だというのに影を長くします。今年は確かに紅葉が早いものの、木々のばらつきが大きいようです。 一人で本格的な走りをみせてくれる人、ゆったりと散歩 [続きを読む]
  • 八尾・平野・大和川を走る
  •  2017.10.22(日)作成 ここのところ、秋雨前線の影響で雨続き。今日の衆院選投票日は、台風21号の影響で荒れ模様。 さて今後、秋梅前線や国政の暗雲が吹き飛んで行くのか・・・?! 18日の午前中は、久々の青空がのぞく天候でしたね。 さあ、サイクリングにスタート。 八尾の久宝寺は、弥生時代から栄えた土地。 戦国時代に築かれた寺内町の面影が色濃く残る地でもあります。 上の写真は、大坂夏の陣で豊臣方の長宗我部盛 [続きを読む]
  • 鶴見緑地までサイクリング
  • 作成日 : 2017年10月14日(土) 今回は、のんびりサイクリングで鶴見緑地へ・・・。 その前にまず、玄関先で私の愛用している二輪車が、「揃い踏み」で記念撮影。 真ん中は、長男−XVS950、貫禄があります。 その右で、角突き合わせているクロスバイクが、今回主役のTREX-FX3、 そして左に控えめにいる赤いのが日常使いの折りたたみ型ミニの自転車。 それぞれにそれぞれの役目を持って、仕えてくれております。 まずは氏 [続きを読む]
  • 久々のソロツーリング−生石高原・あらぎ島
  • 作成日 : 2017.10.10(月) スポーツバイクTREX-FX3におされて、通勤を始め日常使いに回されていたYAMAHA-XVS950で、久しぶりのツーリング。 この季節はなんと言っても高原のススキ。 近畿には、結構ススキの名所がありますが、今回は和歌山県北部にある「日本百名山」の一つ、生石ヶ峰周辺の「生石(おいし)高原」に行きました。R370から県道野上清水線に入ると、結構厳しい山道。私の好みです。 高原の駐車場は無料。 そ [続きを読む]
  • エクストレイルとFX3のコラボで、吉野川沿いを走る
  • 作成日 : 2017.10.4(水) 今回のサイクリングは、エクストレイルにも活躍してもらい、Go!     後部座席を倒すと広さは十分あるものの、高さがやや不満。     それでも積み込んで、奈良県五條市へ。 吉野川を国道168号が渡る大川橋のたもとにある、「水辺の楽校」の駐車場に車をおいて、まずは新町通を散輪。 「散輪」は、「自転車でぶらぶらする」という意味の個人的な造語。 新町口を西に入ると、すぐに昔からの [続きを読む]
  • いざ天保山!  寄り道山盛りサイクリング
  • いざ天保山へ!寄り道山盛り サイクリング走行日 : 2017.9.27(水)作成日 : 2017.10.1(日) こんないい青空なのに、「午後から下り坂・雨」という予報。 雨の降らないうちに、天保山までクロスバイク「TREK FX3」で走ることにしました。 途中、生野区にある長〜いアーチの「神路商店街」を通りました。 似た色の自転車が写っているけれど、これは誰かのママチャリ。 上本町2丁目の辺りには、道のど真ん中に大木が・ [続きを読む]
  • ミニチュア写真−田中達也の世界
  •  ミニチュア写真家という、珍しいジャンルの芸術家が今注目されています。 NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックで、日常の生活用品を別のものに見立てて撮影した、田中達也氏の作品群です。 意外性と妙なリアル感で、ついつい引きつけられる魅力。 取り入れ時の様子を、ブラシを使って表現しています。 時代は、昭和。 そして、題がいい・・・「田舎暮らし」ならぬ「田舎ブラシ」。洒落てる・・・!! この作品 [続きを読む]
  • 「ちょっとええとこ」・・・大阪城前のトイレ
  • これはもう、トイレと言うより発想は芸術ですね。 大阪城前の広場の南端にある公衆トイレ。小便器が置かれた向こうにはなんの覆いもなく、正面に石垣が・・・。 あの太閤殿下が作らせた石垣、特に大阪城内最大の「蛸石」の裏側におしっこをかけるような爽快感。 発想がすばらしい!  しかし 臭いはきつい!やはり設備(ハード面)ではなく、それを維持する行政や人の心(ソフト面)が大切なんだろうな〜!! [続きを読む]
  • 輪行記−大和川・長居公園方面
  • 作成日 : 2017.9.23(土) 「昨日の涼しさに比べ、日が射す分随分暑くなる・・・」 という予報は多いに外れてどんよりとした雲が空を覆い、気温も大して上がらず、こりゃあサイクリングにはもってこい! 途中の経路は一切計画せず、信号次第の場当たりコースで走ります。 JR八尾駅手前の長瀬川沿いには、曼珠沙華(彼岸花)が、きれいに咲いています。 線路を渡ると植松の村の中。 江戸時代の大和川付け替えによる新田開発 [続きを読む]
  • 生駒山麓、汗だくのプチ輪行記
  • 2017.9.17(日) 作成  今日、スポーツセンターHOSに行くと、警報発令ということで休業。「えっ、いつ出たの?」 「冗談でしょう」という天候だけれど、出たものは仕方ない。 消化不良なので、自転車でひとっ走りすることに・・・。 近くを流れる第二寝屋川に架かる橋上で、生駒連山をバックにした男前をパチリ! やはり空は重たく、風は時々厳しく吹き付けます。 この自転車を買うときに立てた当座の目標は二つ。 その一つ目 [続きを読む]
  • 淡嶋神社から、友が島へ!
  • 作成日 : 2017.9.11(月) 新しく開通した京奈和道路を通り、9年ぶりの「友が島」へ・・・。 この島は、第二次世界大戦が終わるまでは旧日本軍の軍用地で、一般人は立ち入り禁止だった所。 だから、こんな軍事施設が未だに残されています。詳細は後ほど・・・。 島に渡る連絡船の、11時に乗るはずだったのに乗り遅れ、その2時間後の便もいっぱいで乗れず、13時50分の便までお預け!  待ち時間を使って寄り道です。 まず行 [続きを読む]
  • バイシクルライフも始めました
  • バイシクルライフに挑戦!! 本日、2017年9月4日(月)新しい趣味の世界「バイシクルライフ」をスタートさせます。 車・・・「NISSAN エクストレイル」 オートバイ・・・「YAMAHA XVS950 ミッドナイトスター」 に続く、三種目の乗り物。 登場です・・・!    あっ、もう二台忘れてた、「口車」と「火の車」。<宝持にあるTREK特約店「バイシクルカラー東大阪店」で、店員さんと記念撮影> 一週間前に発注し、今日納車〜。 [続きを読む]
  • 猪名川・大野山、舞?、当麻寺 アラカルト
  • 作成日 : 2017.8.26 暑いです、近畿は・・・。 バイクはガレージの奥で「ネム ねむ TIME」。 代わって活躍するのが、NISSAN SAV エクストレイル・・・力強い相棒です。・・・<19日(土)>・・・ 先月、バイクで行った猪名川で、残してきた課題を一気解決ドライブ。 これは、多田銀山を見守る「山神社」。あわせて多田銀銅山「悠久の館」もまわってきました。 篠山に抜けるのに、R173の一本西を走るK12はなかなかい [続きを読む]
  • 岩国・仙崎・萩・津和野、思い出深い4日間!
  •  この旅から帰ってすでに20日を経過したものの、ワンカット・ワンカットが今でも脳裏にくっきりと焼き付いています。 その中からいくつかを、ダイジェストで綴っていきます。作成日 : 2018.8.22<1日目・・・7月31日> 朝5時起き、6時スタートで大阪から山口県に向かい、11時20分に岩国へ到着。勿論「錦帯橋」がお目当てです! 「観光地の誇大広告」という勝手な想像を十分裏切る偉容を見せつけてくれます。 住吉大社の太 [続きを読む]
  • 「海の京都」・・・丹後半島を走る
  • 作成日 : 2017.7.24(月) 九州につぎ、東北・北陸地方も集中豪雨で大変な思いをされているようですね。お見舞い申しあげます。 さて、近畿地方はもう本格的な夏・・・、ツーリングも応えますがめげずにシュッパ〜ツ。 家を出て3時間30分弱で、京都府の北、日本海側にある「久美浜駅」に到着。北近畿・豊岡自動車道が豊岡市まで延伸され、随分時間が短縮。 この駅はこの4月にも訪れたけれど、いつ来ても静かで堂々とした姿を [続きを読む]
  • 秀吉の台所支えた多田銀山
  •  以前から気になっていた、兵庫県・猪名川町にある「多田銀銅山」。 ここは、大阪から1時間程度でいける距離にも関わらず、東大寺大仏建立の折に献銅したという伝承があるほど歴史がある一方、閉山は1973(昭和48)年とけっして遠い時期ではない。 しかも、「青木間歩(まぶ)」と名付けられた坑道をはじめいくつかの坑道が残っており、自由に見学も可能。 裏手には、時代ははっきりしないものの、鉱脈に沿ってノミ・タガネによ [続きを読む]
  • 紀伊半島ぐるっと一周ツーリング
  • 作成日 : 7月16日(日) 少し前のツーリング報告、梅雨の晴れ間に降らなさそうな串本方面にゴー!!今回も愛車XVS950Aで参ります。・・・バイクはこれしかない! 珍しく高速を使い、近畿自動車道 ? 阪和自動車道 と乗り継いで、岸和田SAに続いて紀ノ川SAで休憩。 きれいに手入れされた花壇が、心を和ませてくれるものの、台風3号の影響か、空は何となく不安定。 風も結構強く、南紀白浜からさらに延長されすさみに向 [続きを読む]
  • 近江路ツーリング・・・6月の花を求めて
  • 作成日 : 2017年6月26日(月) 本格的な梅雨の季節到来。 こんな時は、ついついツーリングから足が遠のくもの。 しかし、こんな時こそ季節の花を求めて出かけよう! ということで、久々の近江路を走ります。幸い、天候は快晴。贅沢を言うと「晴れすぎ」。<今回のコース図>走行距離 : 267Km R170 → (蔀屋) → R163 →(学研都市・開橋)→ R24 →(山崎大橋) → R307 → (長山口) → 京都府道へ そして、 [続きを読む]
  • 京都府木津川市−浄瑠璃寺
  • 2017.6.3(土)ブログ作成 : 2017.6.6(火) 娘の車運転練習につきあいました。 もうすぐ免許取得1周年、若葉マークとも卒業。 今回は、高速道路と山道走行の練習です。 第二阪奈に入るときはヒヤヒヤモンながら、入ってしまうと安定。 続いて、京都府木津川市加茂町、山中の道。 結構うまくこなして、到着したのが「浄瑠璃寺(九体寺)」。 西方浄土におられる九体の阿弥陀如来がおられる本堂。 こちらは「来世(彼岸)」。 [続きを読む]
  • 熊野古道を行く − 久々に400Km越の走行!
  • 実施日 : 2017.5.24(水)作成日 : 2017.5.28(日)  ずっと続いた快晴で高温の日々。ところによっては35℃もオーバー! まだ5月なのに (~_~;)。 しかしこの日が天候の変わり目となり、午後から一時雨の予報が出て、ツーリングも多少躊躇。 ・・・・・ でもまっ、行くか!   今回はこんなコースでした。 通勤時間帯を回避するため、奈良県の御所辺りまでは無料区間も含んだ高速で行き、そこからR309→R169へ、 大滝 [続きを読む]
  • タンデムで、京都・八幡・大山崎を快走!
  • 作成日 : 2017.5.10(水) 大型連休の最終日は実にいい天気に恵まれたので、妻とタンデムツーリング! ねらいは、京都・城南宮の藤を見ることと、関西の実業家・加賀正太郎が大正から昭和にかけて建てた大山崎山荘を訪ねること。 9時スタートがよかったのか道は流れは極めてスムーズ。1時間で城南宮に到着。 境内には、初宮参りの参拝者・・・週末に初孫の初宮参りを控えているので、興味津々。 右の目をやると、人だかりで [続きを読む]
  • 春の残り香堪能・・・下道ツーリング
  • 作成日 : 2017.4.26(水) ゴールデンウィークを目前に控え、これが今月最後のツーリングとなりそうです。 ちなみに4月は、今回も含んで4回・959Kmの走行となります。<今回の走行記録> 走行距離 : 393Km 走行時間 : 約8時間強 都市部の大渋滞を避けるため、池田まで阪神高速を利用した後は、延々下道をひた走り。 まだまだあちこちで桜が咲いており、新緑のみどりとの対比がくっきり美しく、春の残り香を味わ [続きを読む]