吉岡綾子 さん プロフィール

  •  
吉岡綾子さん: 綾ちゃん玉手箱
ハンドル名吉岡綾子 さん
ブログタイトル綾ちゃん玉手箱
ブログURLhttp://aya292.blogspot.de
サイト紹介文ミュンヘン在住の漢方医療アシスタント。専業主婦が突然中国人医師の病院に就職。病院の日々を語ります。
自由文16年間専業主婦だった私が突然中国人医師の病院に就職。中国人だらけの職場でたった一人の日本人。ドイツ人に日中関係の説明を求められたり臓器売買の疑惑に翻弄されたり(「臓器売買疑惑事件簿」)犬食いの話題に気圧されたり(「りんちゃん」)お嬢様患者さんの背中に一面入れ墨を見て彼女の人生に涙したり(「TATOO」)はたまた病院に火星人がやって来たり(「火星人がやってた!」)どたばたの日々を送っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/05/02 06:12

吉岡綾子 さんのブログ記事

  • スランプと太陽の塔に出現した巨大オブジェ
  • 久々のおうちパーティー開催で綾ちゃん腕をふるってご馳走作りました!が、ふにゃふにゃふにゃ。なーんかイマイチ振るわない。そこそこ美味しいものはできたと思うんだけどパーティー料理は見た目が大事。なのにデコでスランプ。かわゆいチューリップのお花畑サラダやオトナ抹茶ムースケーキ鯛のお造りや手まり寿司。白雪姫風(どんな〜?)枝豆ヴィシソワーズ、ああ全部イマイチなデコ。お客様はそれでも(綾ちゃんの努力に対して [続きを読む]
  • はーなが咲いた!
  • いえーい!やっとでお盆休み突入の綾ちゃんどえーっす!(なんかツカミがいきなり昭和!)今年はしっかり夏休みを取る、、はずだった綾ちゃんですがやっぱり?流されに流されて昨日まで労働にまみれていました。今日から数日間はお休みです。でもどこにも行かない。お家でのーんびり。だってね、今年は綾ちゃん夫と二人の息子たち、全員日本なんです!いえい!お家で一人。おうち大好き綾ちゃん。なーにが嬉しゅうて灼熱の日本へ行 [続きを読む]
  • 愛情なくしては聴けないなあ
  • 大きな息子が二人もいるのに学校の話題がブログでほとんど出ない。うん、あんまりママ活動やってないんだ。特に去年から自営業を始めた綾ちゃんは夜も遅いことが多くて父兄面談とかも行けてないことが多い。この間、18時半に帰宅したらテスト期間中の長男がいて『今日コンサートでもあるの?あいつチェロ抱えてでかけちゃったよ。』と二男の話をしはじめた。あー、そうだ、そういえばそんなこと言ってたっけ。今日は学校のコンサ [続きを読む]
  • そういえばヤーパンフェスト
  • そういえばヤーパンフェストに久々に行ってきたのに写真アップしてませんでしたねー。 いつ見ても美しい日本庭園だけれど中でもひときわ美しいこのカエデだか紅葉だかの木はいつ見てもつまりどのシーズンに来ても鮮やかな紅色、、なぜ?特設ステージから見た風景。ほんっとすごい人。W杯決勝の日なのにね。日本人学校の子達。かわいー!踊りも上手でした。久々に日本人会コーラス聴きました。なんかこちらの襟を正される思いがす [続きを読む]
  • 落とし物
  • 綾ちゃん、落とし物を拾いました。早朝のヴィクトアリエン広場。まだ人気のない観光地をそそくさと抜けようとしていた折、どうもカバンの中身が気になって(ポーチの口が開いて中身がこぼれてた)ベンチに腰を下ろそうとしたところ、、、んんんんんんんんんんんん?ええええええええー??これ↑、、、がベンチに置いてありました。うそでしょっ、と思ってよくよく見る。手に取ってみる。いやいやいや。これ絶対おかしい。上の写真 [続きを読む]
  • 最後に勝つ、これが大事
  • 明日書く、と言って早一週間経ってしまいました。すまん、何かとバタバタしておりまして、、、。なんだかんだで日本とドイツの敗退したW杯に世間の関心も薄くなりつつありますね。例のセネガル戦でのパス回し論議も(実に様々な意見が出ていたけれど)もうみんな興味を失ったように見えますね。今頃蒸し返してどーなるって気もするけれど、、、。せっかくだから最後まで書かせてね。えへへ。綾ちゃんが思い出したのは(また例によ [続きを読む]
  • 信じがたいことに
  • 信じがたいことにここんとこ綾ちゃんのブログは必ずサッカー観戦の後になる。サッカーブログかああ!!ていうかサッカーテレビ観戦感想文ですな。うん。まずは日本チーム、頑張りましたー!素晴らしい試合をありがとう!サッカーのこと何もわからぬ綾ちゃんにも熱い思いが伝わる素晴らしい試合の数々でしたねー。 ここはミュンヘン。ヴェストパーク、西公園ですな。試合終了後にドイツの解説者の方が日本のデイフェンス、オフェ [続きを読む]
  • ひゅうっと寒くてココロは熱く燃えたぎる
  • ひゃあ、突然寒くなりました。先週前半はノースリーブワンピでウロウロしていた綾ちゃん、Sバーンは動かんわ、寒いわで踏んだり蹴ったりでした。待ちに待った週末。久々、本当に久々に土曜日も日曜日も両方お仕事のない週末です。この豪邸は綾ちゃんちのお向かいさん家のお庭です。何をやっているお宅なのかよく知らないのですが若い衆が常時何人かいます。サッカーシーズンには国旗を掲げてグリルパーテイー。もちろんお庭に液晶 [続きを読む]
  • じし、、んでもう涙が溢れてしまう。そしてちょっとの元気付け
  •             びっくりしましたー!大阪で大きな地震!    震源地はまさしく綾ちゃん夫のいる場所、とっくに出勤している時間。   あれほど就寝直前と目覚めた直後にスマホの地震速報を見る癖があったのに    そういえば 最近見ていなかった。    朝目覚めてニュースを見たらじし、、、「ん」の文字を聞く前にもううるうる   涙が溢れてきてしまう。もうこれは綾ちゃんに限らず日本人全員の   ト [続きを読む]
  • ウワサの2Cellosコンサートに行ってきましたー!
  • 先週の土曜日です。午前中にお仕事があってその帰り道、何気なく一枚のポスターが目に留まった。んん?今日?えー?ウワサに聞くあの2Cellosのコンサートがあるー?一旦帰宅してからググってみるとおお、まだ空席あり。行ってみるー?ここはオリンピアホール。ビックネームのミュージシャンが来るとよくここでコンサートやってるね。ドイツでポップスのコンサート行ったことない綾ちゃんは初めて来ました。すごい人。外のテントに [続きを読む]
  • 追悼 雨のクロール、地平線
  •                そうかああ。     お亡くなりになってから「懐かしいなあ」なんて回想するのは    罰当たりな気もするけれど、とにかく感慨深い。ドラマ「高校教師」のヒットで忘却されていた歌手森田童子のこの曲が復活。けれど綾ちゃんはその頃ミュンヘン大学でキャンパスライフを送っていた。綾ちゃん自身は彼女の「現役時代」を知らない。少なくともまるで覚えていない。「高校教師」のブームも後から [続きを読む]
  • 素手で編むって?
  • この植物、そんじょそこらどこにでも生えてる雑草です。葉っぱがちょこっとミントに似ている。でもよーく見ると毛深い(?)。これね日本にもあるんですけど、イラクサ(Brennnessel)なんです。触れるとピリッと痛くて2〜3日トゲが刺さったような痛みが残ることも。ね、見たことあるでしょう?古今東西薬草としても使われています。ドイツではハーブティーで膀胱炎のときなんかに勧められます。「イラクサ」と聞いて最初に思い [続きを読む]
  • 今年もちょっぴりドイツ主婦
  • 今、ニワトコ(Hollunder)の花真っ盛りです! 今年も忘れず作りました。白いお花のシロップ。日本から来られたばかりの方に方に紹介すると喜ばれます。あと普段からお世話になっている方々にお配りします。これで2リットル。あちこち配ると足りなくなるので今週末にもう一度作りたいけれど容器が足りない!どうしよう。我が家の野いちごもお庭の隅っこにびっしり。1センチくらいの小さな小さな実ですが「苺ってこんな味だった [続きを読む]
  • 当たり年?
  • みなさん!今年は白アスパラガスがむっちゃ「アタリ」だと思いませんか?写真はウイキさんからです。まず安い。ヴィクトアリエン広場の八百屋さんが一番高くてそれでも2kgで9〜10ユーロくらいで売ってます。ブランドのシュローベンハウザー産のとか。これも既に安い。マリエン広場に出るとたくさん露店が出ていてカールス門までの歩行者天国ぞいにマリエン広場から離れるほどに値段が下がる。 ここはC&A前くらいだったかな? [続きを読む]
  • 時には観光客のように
  • 良いお天気の週末でしたねー!綾ちゃんは3泊4日で旅行に行ってきましたー!行き先はね、なーんとドイツはミュンヘン、、、っておい、住んどるやろ。てへへ。依頼を受けて日本からのお客さんのアテンドでした。お客様は観光でいらしたわけではなかったのですが空き時間に少しはミュンヘンを堪能したい、というわけでガイドなどできない綾ちゃんは迷わず2階建て観光バスに乗り込みます。一時間市内周遊で日本語音声ガイド付き。普 [続きを読む]
  • 喜んでる時点でアウト
  •          一週間に立て続けに二度も起こったショッキングな事件。     綾ちゃん、生涯初体験!!な、なんと綾ちゃん        電車で席を譲られてしまったああっ!   なんで?なんで?なんで?何が起こったのか綾ちゃんさっぱりわからない。 しかも立て続けに2回!そんなに急激に老けてしまったのか!!綾ちゃん!       まあ、正真正銘オバはんであることは間違いないけれど    [続きを読む]
  • 美しい5月に
  • 5月はドイツの最も美しい季節です。この曲をご存知ですか?「美しい5月に」シューマン 『詩人の恋』より今も大好きです!ペーター シュライアーさん!Im wunderschönen Monat Mai 素晴らしく美しい5月にAls alle Knospen sprangen, すべての花の蕾が弾けた時Da ist in meinem Herzen 私の心の中でDie Liebe aufgegangen. 愛が湧き上がってきたIm wunderschönen Monat Mai 素晴らしく美しい5月にAls alle Vögel sange [続きを読む]
  • 過去へ向かってしか流れて行かないもの
  • 音楽はね、過去へ向かってしか流れていかないものなんだ。                 ポール サイモン昨晩はミュンヘン市の大イベントの一つ、「音楽の長い夜(Die lange Nacht der Musik)」に行ってまいりました!!5年ほど前だったか、うちの息子たちも出演させてもらったことがありまーす。   100か所以上のホールで同時にコンサート!もうワクワク。でも今回は2か所にしか行かなかった。ヴァイオリンの天才 [続きを読む]
  • デンタルな日々
  • ブームというのか引き寄せというのか綾ちゃんの周囲は今デンタルの波が押し寄せている。デジタルじゃなくてデンタルだ。先週も今週も一週間に3回歯医者に行った。ここ数週間こんな感じだ。もちろんお仕事。正確に言うと必ずしも普通の歯医者というわけではない。矯正歯科だったり口腔外科だったり、それ以外にもなんちゃらかんちゃら専門歯科医というのがいて普通の歯医者さんから紹介状をもらって専門医のところで施術を受ける。 [続きを読む]
  • お庭見学会
  • 毎日良いお天気ですねー。昨日は綾ちゃん、(綾ちゃんちより)郊外に住む友人I宅に遊びに行きました!こんな時こそ普段ほっぽらかしにしているお庭仕事でもしたいところなんですが、綾ちゃん、自分ちのお庭の手入れもろくすっぽできない。Iは実によくお庭仕事に精魂傾けている人なのです。今日はちょっとお庭造りのお勉強です。うわー!りんごの花が満開でした! お家の別の面には梨の花。お庭も実に立派に手入れされていて見事 [続きを読む]
  • なごり雪が恋しい4月
  • 九州生まれ育ちの綾ちゃんは日本で「なごり雪」を体験したことが無い。昭和の名曲。この曲はカラオケで上手に歌うのが極めて難しい一曲だと思うなあ。でもドイツで暮らすようになってから必ず毎年4月に雪を見る。復活祭を過ぎてすっかり暖かくなって汗ばむほどの日々のあとふうっと寒波が舞い込んで雪が降る。その時この歌がアタマをよぎる。もちろん日本の都会に降る切ない儚い脆い雪とは違う。でも綾ちゃん的にはこれが「なごり [続きを読む]
  • クジラと松の木が古代ローマの夢をいざなう
  • デイズニーの「ファンタジア2000」は前作「ファンタジア」同様素敵な映画だと思う。映画館で見てみたいな。IMAXでね。このクジラの映像に使われているのがレスピーギ作曲の「ローマの松」音楽を聴けばわかる通り行進曲みたいなこの曲調、なんで松??でしょ。レスピーギ自身が書き残している通り松の木は「時代の証人」としての古代ローマの代弁者の役割を果たしているんだ。だからむしろ人間くさいと思われる曲調も多く見られ [続きを読む]
  • やっぱり「天使と悪魔」
  • 来ました、本命!ミステリー好きの綾ちゃんとしては外せない「天使と悪魔」世界一のエンターテインメントミステリーの巨匠 ダン ブラウン 最高傑作だー!ローマまで小説持ってっちゃったよ。 ここはテルミニ駅そばの聖マリア デラ ヴィットリア教会第3の(正確には第4か?)殺人の現場。おお、ベルニーニの「聖マリアの法悦」もう、ダンブラウンの解説通りにしか見られない。この天使の矢が指し示している方角が次の殺人現 [続きを読む]
  • 道連れ
  • ほとんど綾ちゃんが無理やり引っ張ってきたようなものなんだけど。初日はRitsukoさんご夫婦と合流。日本への一時帰国からお帰りになった直後に「こわいこわいこわい〜!!ローマこわい〜!!」という綾ちゃんに付き合ってもらう形で合流してもらった。長男が大学の予定があって早く戻らねばならぬため翌日彼らの車で連れ帰ってもらったりした。すまん、世話になった。天気予報では初日と最終日は小雨とのことだがもちろーん、晴れ [続きを読む]
  • そしてローマの休日
  • 訪れた先はローマ。そう、ローマの休日。綾ちゃんは事前に家族で「ローマの休日」鑑賞会を行ってオードリー ヘップバーンが一体誰なのかも知らない息子たちにかの有名な名画を紹介した。息子たち、面白かったって。うんうん、名作は時代を超える。 こういう整然として、でもごちゃごちゃした街並みってドイツにはない。いかにもローマ。おなじみスペイン広場 ものすご〜い人、人、人。ウオーリーを探せ。見渡す限り人が座って [続きを読む]