ポジティブパパ さん プロフィール

  •  
ポジティブパパさん: ポジティブパパの野の花
ハンドル名ポジティブパパ さん
ブログタイトルポジティブパパの野の花
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/pojitivepapa
サイト紹介文野の花を中心にマラソンも載せています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/05/02 22:45

ポジティブパパ さんのブログ記事

  • スズカアザミ&キセルアザミ
  • ラムサール条約に登録されている箇所は日本全国で50箇所、そのうちの東海湧水湿地である豊田市の矢並湿地の公開があり、野の花大好きな私は早速出かけて来ました。上の写真はスズカアザミ、下の茎がキセルのように曲がっているのがキセルアザミです。公開に当たってはガイドさんに丁寧に教えていただき、大変満足させていただきました。 [続きを読む]
  • 白草山登山&クルマバハグマ
  • 晴天の先日、下呂市にある白草山に登ってきました。頂上は360度の展望であり、空気が澄んだ中、気持ちよい一日となりました。中央奥に見えるのは乗鞍岳、下の写真が御嶽山です。 御嶽山は4年前の噴火で、死者58人、行方不明者5人を出した。山頂に通じる黒沢口登山道の立ち入り規制が26日に解除され、噴火後初めて一般の登山者が山頂の剣ケ峰まで登れるようになった。山頂直下の白い部分が現在もガスが出ているところです。登 [続きを読む]
  • ツリフネソウ
  • どうやってこの花の形が決まったのか、不思議な花ツリフネソウです。またもや大きな台風24号が日本を襲っています。皆様、万全な対策をされていますでしょうか?前回の21号では近所の農家のビニールハウスが全壊していました。我が地区は電線に大木が倒壊し、停電が3日間続き、文明のあり難さを感じた台風でした。今回はそのような事が起きないよう祈りたいですね。 [続きを読む]
  • リシリブシ
  • 利尻富士9合目付近に咲いていたリシリブシです。トリカブトの仲間です。下の花はキタノコギリソウでしょうか?利尻島や隣の礼文島にはリシリ○○○やレブン○○○と固有種の花が多いのですが、花の時期をはずして訪れたため、あまり○○○には会えませんでした。 [続きを読む]
  • ミヤギノハギ&下栗の里
  • 南信州飯田市は秋葉街道から山道を登り、しらびそ高原下栗の里にやってきました。標高は1000mを超えるところですが、最大傾斜38°の傾斜面の地域を「日本のチロル」「天空の里」などと呼ばれています。 天空の里ビューポイントまで15分ほど歩き下の写真を撮り、登山気分を味わいました。上のミヤギノハギはビューポイントへの山中に咲いていたものです。屋根の上の松はまるで盆栽のようでした。ミヤギノハギの隣に咲いてい [続きを読む]
  • リシリヒナゲシ
  • 稚内のマラソンを終えて、フェリーで1時間30分掛けて利尻島に渡り宿に泊まり、翌朝5時には宿を出発した。標高1721mの利尻富士登山だ。登山途中から見た山容はまさに富士山の威容を誇る。この島固有の花、リシリヒナゲシがまだ一輪咲いていた。登る途中には開花していなかったが下山時にはお日様の光を浴びて咲き出し始めていた。眼下に見えるは礼文島であり、当日は東南方向にある大雪山もかすかに見えた。10時山頂、14時に [続きを読む]
  • ハマナス&第1回日本最北端わっかない平和マラソン大会
  • 北海道胆振東部地震でお亡くなりなった方々のご冥福をお祈り申し上げ、また被災の皆様には一刻も早く普通の生活を取り戻して頂きたいと、心よりお見舞い申し上げます。地震発生の数日前に北海道稚内を訪れマラソン大会に参加してきました。稚内駅から徒歩数分の場所に稚内港北防波堤ドームをゴールとする、8kmの部に参加です。ハマナスはそのドーム付近に咲いていました。この大会は以前「日本最北端平和マラソン」として開催さ [続きを読む]
  • カラマツソウ
  • 夏の高山、木曽駒千畳敷に咲いていたカラマツソウです。短い間ですが健気に咲いています。またもや台風20号が上陸すると伝えています、避難勧告が出ないことを祈りたいです。もしも勧告が出た場合は、命第一で行動しましょう。 [続きを読む]
  • ナツズイセン&自転車レース応援
  • 昨年から我が家の庭に咲き始めたナツズイセンです。どこから種が来たのか不明ですが知らない内に庭を彩っています。 18日土曜日に自転車のシマノ主催の自転車レースの応援に出かけました。この大会は素人も参加できるため、バイク販売店の誘いもありレースを楽しむ様子を見学しました。鈴鹿サーキットは1週5.8km、高低差52mありますが、速い人で1週8分台で走ります。来年は年齢を考え、ゆっくりと長い時間走る種目にエ [続きを読む]
  • コオニユリ&クサレダマ(草連玉)
  • ひるがの湿原に咲くコオニユリとクサレダマです。7月の上旬から続いた日照りがようやく終わり、本日雨が降りました。恵の雨と言ってもよいかもしれません。日照りの影響モズが啄ばむものが無く、ヨウシュヤマゴボウの実から水分を採っていた。夜中、水田にイノシシが入り穴を掘り身体を冷やしていた。(伝聞です)などなど 人間だけではなくいろんなところに影響があるようです。 [続きを読む]
  • シモツケソウ&春風接人です、よろしく!
  • ひるがの湿原のシモツケソウです。ピンクのふわっとした可愛い花です。ハンドルネームを変更したいのでずーっと考えていました。ポジティブパパの名前は、常にポジティブであり続けるようにと私の生活に浸透し名は体を表すのとおり常に良い方向に向かっていました。これからは、皆様には春風のようにやさしくありたいとその名を今後は春風接人とさせていただきます。(参考 江戸時代儒学者 佐藤一斎の名言より) [続きを読む]
  • 木曽駒のホツツジ
  • 暑い日が続きます、山に出かけて涼を堪能しよう!ロープウエイを使って標高2612mの木曽駒千畳敷に出かけました。南アルプスの名だたる山の向こうには富士山も見えます。下の写真はロープウエイ駅から見た宝剣岳です。ホツツジが咲いています。 [続きを読む]
  • ノリウツギ
  • ひるがの高原ではノリウツギが真っ盛りです。今回の台風はコースが全く読めなかったですね。当地は幸いにも生暖かい風が少し吹いたのみで、被害は全くなしでした。畑の作物には恵の雨がふると見込んでいましたが、叶わぬことでした。 [続きを読む]
  • ノギラン
  • ひるがの湿原に咲き始めたノギランです。左下に白く見えるのが花です。本日も近くの美濃市が全国一番の気温を記録しました。早く涼しくなると良いですね。 [続きを読む]
  • ネジバナ
  • 白川郷から天生湿原に行く予定でしたが、天生峠方面は通行止めとなっており、行き先をひるがの湿原に変更しました。ひるがの湿原には、たくさんの花が咲いていました。その一つのネジバナです。真夏の太陽が似合う花でもありますね。 [続きを読む]
  • ヒツジグサ&白川郷
  • あまりにも暑い日が続きます。避暑に車で涼しそうな場所である白川郷を目指しました。上のヒツジグサは村内にある水辺に咲いていました。次の写真は定番の風景です。バスツアーで来た多くの外国の方が私と同じように日本の原風景としてシャッターを切っています。 [続きを読む]