保守派学生連盟播磨支部代表 さん プロフィール

  •  
保守派学生連盟播磨支部代表さん: オザワイズム宣言
ハンドル名保守派学生連盟播磨支部代表 さん
ブログタイトルオザワイズム宣言
ブログURLhttp://nipponkakuryoukai.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文高校生・日野智貴が、歴史、政治、経済、進化論、生命倫理問題での言論で守旧派を斬る!
自由文生活の党を支持する高校生です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2013/05/04 16:42

保守派学生連盟播磨支部代表 さんのブログ記事

  • 全人類が兄弟であると魂の底から深く悟るのが「智慧」である
  • 人気ブログランキングへ  智慧は全人類が兄弟であることを教える。全人類が兄弟であると言うことを単に口頭禅だけではなく、魂の底から深く悟ることが智慧である。このような智慧が人類の大多数にひらけて来るまでは、人間はまだ肉体的段階又は精神的段階の発達にとどまっているのである。人間は霊なる実相に目覚めて来たときに、はじめて魂の底から、全人類が兄弟であることを知るのである。全人類が互いに兄弟であることを魂の. [続きを読む]
  • 【訃報】良本峯夫先生逝去
  • 人気ブログランキングへ  7月20日、元生長の家兵庫県教化部部長の良本峯夫先生が逝去されました。  心よりご冥福をお祈りします。  良本先生は素晴らしい愛国者であり、また総裁先生に中心帰一されて 天皇信仰を貫かれた方でした。  また、良本先生の読誦した『甘露の法雨』のカセットテープやCDは聴くだけで奇蹟が起こると言われ、多くの信徒がこのテープやCDで『甘露の法雨』の読誦の仕方を見倣いました。  し... [続きを読む]
  • 皇居清掃奉仕について
  • 人気ブログランキングへ  日本協議会一派の「谷口雅春先生を学ぶ(?騙る)会」が、皇居清掃奉仕をされるそうです。  そう言えば、日本協議会一派の中枢を占める日本青年協議会は皇居清掃奉仕に参加していることを公式HPで自慢していますね。  いや、確かに皇居清掃奉仕は素晴らしいですよ。  私も愛知の園部先生の清掃奉仕団に参加させていただいたことがあります。  園部先生は参加者にノーミートの意義も説明されて... [続きを読む]
  • 『聖書』の解釈とヴィーガニズム(4)
  • 人気ブログランキングへ  洪水が収まるとエロヒムはノアに箱舟から出るように言った。  二月二十七日になって、地は全くかわいた。  この時、神はノアに言われた、「あなたは妻と、子らと、子らの妻たちと共に箱舟を出なさい。あなたは、共にいる肉なるすべての生き物、すなわち鳥と家畜と、地のすべての這うものとを連れて出て、これらのものが地に群がり、地の上にふえ広がるようにしなさい」。  ノアは共にいた子らと、... [続きを読む]
  • 『聖書』の解釈とヴィーガニズム(3)
  • 人気ブログランキングへ  本来の唯一絶対の神様であるエロヒムは「はなはだ良い」世界を創造した。そこでは人間は神様に似た完全な存在であった。その世界において神様は人間と動物に植物を食べ物として与えた。  ところでこれはあくまで「本来の世界」の話。人間の心は不完全であるから「完全な世界」も「完全な自分自身(=人間)」も把握できず、「不完全な現象」があたかも本当にあるかのように錯覚している。(その人間の.. [続きを読む]
  • 【重要】LINE社の「合法的盗聴」への対処方法!スクショ付き解説
  • 人気ブログランキングへ  ええと、先ほど「Line社が規約を変更し、トークルームの情報を利用できるようになっている」という情報が入ったもんで、慌てて確認しました。  はい、フェイクではなく事実でした。現在、Lineのトーク情報はLINE社によって第三者に「合法的に」提供可能な状態のようです。  NAVERを始めLINE社の提供するサービスは中立ではありません。そもそもLINE社は韓国政府にこれまで... [続きを読む]
  • 『聖書』の解釈とヴィーガニズム(2)
  • 人気ブログランキングへ  私は前回のブログで「エロヒムは菜食を勧めている」と述べたが、こういうと一部の方からこういう反論が来るかもしれない。 「エロヒムだってノアの大洪水の後は肉食を認めているじゃないか!」  確かに『聖書』を読むとノアの大洪水の後でエロヒムが肉食を認めた、と解釈できる文があるのだが、それに触れる前に「創世記」の内容をざっと確認しておきたい。  まずエロヒムが世界を作る。そして人間... [続きを読む]
  • 『聖書』の解釈とヴィーガニズム(1)
  • 人気ブログランキングへ  極めて不本意なことに私は日本語以外の言語に堪能でなく、キリスト教についても日本語訳の聖書しか読めないし、仏教についてもそうで(漢文ならばなんとか読めるが)サンスクリット語やパーリ語はさっぱり、と言う状態である。  ましてやアラビア語で読まないといけない『コーラン』等未知の領域ではあるが、日本語で漏れ聞くところによるとイエス・キリストもムハンマドも素晴らしい人であったらしい.. [続きを読む]
  • Amway批判に医療利権複合体の影
  • 人気ブログランキングへ  先日私が党務で岐阜に行ってきたことはブログに書きましたが、そこで会った岐阜の仲間はアムウェイをされているそうです。  その方に聞いたところ、世間ではアムウェイへの偏見が強いのだということでした。また岐阜では関西ほどにはアムウェイは広まっていないようです。  私の知る限り、アムウェイは医療利権複合体によってあまり表に出ないような情報も把握していて、結構素晴らしい商品を開発し... [続きを読む]
  • 「額田王」は「ぬかたのひめぎみ」ではないか
  • 人気ブログランキングへ  昔から気になっていたことがあった。  『万葉集』において「王」に「おおきみ」とのフリガナを振る慣例である。  古田武彦先生も生前この問題を指摘されていたが、古田先生の解釈もやはり腑に落ちない。  『万葉集』では「おほきみ」という訓みが「大王」「大君」「皇」「王」という単語に振られているが、『古事記』や『日本書紀』の例と比べると変だ。  『古事記』や『日本書紀』には「王」と... [続きを読む]
  • 台湾に学ぶ自由民主主義の欠陥
  • 人気ブログランキングへ  かつて「台北政府」で『両岸サービス協定』と言う協定が議題に上りました。  この協定は簡単に言うと「台湾の労働者の多くが失業し、政治的には中国の経済圏に組み込まれる」というトンデモナイ協定です。  日本で言うと「アメリカ人が自由に日本国内で金儲けできる一方で、日本人の労働者は大量に失業する」というような怖ろしい条約が締結されるようなもの、と考えてください。TPPと同じぐらい... [続きを読む]
  • 根本博中将の役割と国際平和信仰運動について
  • 人気ブログランキングへ  大東亜戦争に関連して『この命、義に捧ぐ』という集英社から出版されている本がある。  この本は根本博中将を主人公にした本であるが、集英社の高田功氏がこの本を総裁先生に贈呈したことが総裁先生のブログに書かれている。  それは根本中将が生長の家の信者だからで、実は根本中将は戦後の生長の家の対中政策に大きな影響を与えた人間ではないか、と私は睨んでいる。  生長の家は未だに「台北政... [続きを読む]
  • 靖国神社と精霊招魂神社
  • 人気ブログランキングへ  かつて中曾根康弘首相が靖国神社に参拝した際、当時の宮司は彼の参拝から宗教色が皆無であり、パフォーマンス色が強いと判断して「弓削道鏡にも等しい」と非難した。  安倍首相が12月26日という「第二次安倍内閣成立記念日」に参拝すると無条件に称賛される今の日本を見ると、やはり「日本は左傾化したな」と思う。  ところで8月15日になると靖国神社に色々な政治家が参拝する、しない、と言... [続きを読む]
  • 赤尾敏大日本愛国党総裁について
  • 人気ブログランキングへ  facebookのメッセージリクエスト欄を確認していると全くつながりのない匿名の方から赤尾由美氏という方が京都で講演をする、愛国者同士この講演会の情報を拡散してほしい、というメッセージが来ていた。  実名でお願いされたのならば考えなくもないが、私からすると相手の素性が全く分からず、友達リクエストが届いているわけでもなく、また共通の知人がいる訳でもないのでメッセージ自体はス... [続きを読む]
  • 南海トラフに備えよう!6.18大阪地震まとめ
  • 人気ブログランキングへ  皆様おはようございます。今朝の地震には驚きました。  大阪市北区を震源地にする震度6弱の地震が発生しました。  今回の地震では緊急地震速報が遅れているケースが多数報告されています。今後の防災計画を立てる際には、緊急地震速報が遅れた場合も想定した方がよいでしょう。  なお、今回の地震を一部で「人工地震」と言う声がありますが、それは違います。  私も震源が大阪と聴き「もしや」... [続きを読む]
  • 麦芽コーヒー(コーヒー豆乳)の思い出
  • 人気ブログランキングへ  今でこそヴィーガニズムを実践している私ではあるが、高校生ぐらいの頃は実は牛乳が好きだった。  肉食自体は小学生の頃から否定的だったのだが、牛乳に関しては「命を奪っているわけではないからいいじゃん」という感覚で、牛乳が健康に悪いという情報についても半信半疑だった。  そんな私の好物はコーヒー牛乳だった。コーヒー牛乳は私の大好物だった。  これでも食事についてはあまり我儘を言... [続きを読む]
  • 6.10デモとヴィーガン中華料理
  • 人気ブログランキングへ  6月10日はアニマルライツセンター学生部の活動で世界一斉屠殺上閉鎖デモに参加しました。  写真は主にアニマルライツ京都のさっち〜さんのFBのタイムラインから転載させていただきます。(一部、私が撮ったのも掲載します。)  アニマルライツセンター学生部の活動も関西ではまだまだ低調ですが、前日の6月9日には東京でもデモがありました。  高知県から東京と京都の双方に参加された学生... [続きを読む]
  • 音楽は明るいものが良い
  • 人気ブログランキングへ  音楽について私が語ると顰蹙を買いそうですが(笑)、音楽は明るいものがいいな、と思います。  カラオケに行くと明るい歌を歌う人と暗い歌を歌う人がいて対照的です。  ある宗教家と一緒にカラオケに行くとその方はなんか暗〜い演歌や軍歌ばかり歌っていて「え・・・?」と思ってしまったことがありました。  そういう私もカラオケで「愛国行進曲」を歌っているから軍歌が好きみたいに思われてい... [続きを読む]
  • 宗教者の日中協力は必要だ
  • 人気ブログランキングへ  本日、宗教関係の専門誌『宗教問題』の第22号が贈呈されました。感謝申し上げます。  習近平国家主席率いる中国共産党政権による宗教弾圧が特集でした。  興味深かったのは世界ウイグル会議のドルクン・エイサ総裁へのインタビューです。  ドルクン総裁は今の中国でのイスラム教への弾圧は文化大革命の頃よりも酷い、と述べています。文化大革命は紅衛兵の暴走の結果として起きたものですが、今... [続きを読む]