プルーン さん プロフィール

  •  
プルーンさん: ハミング
ハンドル名プルーン さん
ブログタイトルハミング
ブログURLhttps://ameblo.jp/humming-ami/
サイト紹介文アスペルガー症候群の娘。小学校入学からの日々。場面緘黙。小麦と卵の食物アレルギーの経口免疫療法中。
自由文あみは2006年11月生まれの女の子。2013年に小学校に入学。その1年前、アスペルガー症候群と診断されたとき、「信じられないようなことが次々起こります。大変だとは思いますが、支えてあげてください」
と言われて、実際そうなりつつあります。
そんなあみの日々を記録します。
小学校に入学してから、場面緘黙の症状に、悩まされることが増えました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2013/05/05 00:05

プルーン さんのブログ記事

  • スクイーズを巡る旅、その1
  • 台風が接近する今、よりによって今、東京に来ている。あみが野外教育に行ったご褒美と、誕生日(11月1日)プレゼントに、スクイーズを巡る旅に。昨日は、埼玉にある、ギネス認定世界一のゲームセンター、エブリデイ行田へ行ってきた。取れやすい台があり、2,200円で合計9個ゲット。全部スクイーズ。その後は、ガチャガチャ(カプセルトイ)めあてに秋葉原へ。ガチャガチャでもスクイーズ。秋葉原でも、クレーンゲーム。これは [続きを読む]
  • 野外教育へ行ったご褒美と誕生日プレゼント
  • 先月、野外教育へ行く交換条件として、誕生日プレゼントに、埼玉の行田と、東京の秋葉原と原宿へ行くことになった。 いつにするか、なかなか決まらなかったのだけど、今週の日曜になって、「今度の土日がいい!!」と言い出した。 夫の出張や、子供会の行事などがあり、この機会を逃すと、12月まで行ける日がないから。 埼玉の行田へ行く目的は、クレーンゲーム。 エブリデイ行田という、ギネス認定の世界一のゲームセンターへ行く [続きを読む]
  • うどん、1.4gクリア、プチリフォーム
  • アレルギー外来へ行ってきた。 主治医は、「1.5gにしようか?」とおっしゃったのだけど、あみは拒否。「1.3gがいい」と言い出す始末。入院して負荷試験をした時、1.5gで症状が出たこともあって、私も実はちょっと怖かったので、あえて口を出さず。先生とあみとの駆け引きで、1.4gに決定した。 今までは食べてからも、そんなに神経質にならずにいたけれど、負荷試験で症状が出たときに近い分量を食べているので、かなりドキドキした [続きを読む]
  • 野外教育(9月25日(月)〜9月27(水))
  • 何ヶ月も前から、それこそ5年生になる前からずっと、「行かない。嫌だ」と、あみが言い続けていた、中津川(野外教育センター所在地の地名から、市内では、野外教育のことをこう言う)。それでも、無駄になるに違いないと虚しい気持ちになりつつも、食物アレルギーへの対応など、先生と相談したり、代替食として持っていく物を取り寄せたり。◎【永谷園】エー・ラベル あたためなくてもおいしいカレー 3年保存甘口199円楽天◎[冷 [続きを読む]
  • 腫瘤→粉瘤
  • 8月に、右足にできたクルクル動く瘤のようなものが気になって、整形外科へ行ったら、良性の腫瘤であり、経過観察で良いということだった。今日、予約してあったので〜行ってきた。大きくなっていないので、心配ない、次は春休みくらいに来れたら来てください、ということだった。診断名は、腫瘤ではなくて、粉瘤(アテローマ)とのこと。問題のあるものでなくて、よかった。しかし、あみの診察中の態度は、どうにもならない。発達 [続きを読む]
  • 2017年10月7日、矯正開始!……たぶん……
  • 矯正歯科へ行ってきた。直前になって、あみは行きたくない、矯正をしたくないと言い出した。前日には、装置を着けたら食べられなくなるグミとハイチュウをしこたま食べる、グミパーティをしたんだけどな。んー。困った。単に美的観点からだけの矯正なら、止めてもいいんだけど、反対咬合で、横にもズレているからねぇ。全身的にも、歯科的にも、健康面を考えると、実施は必須なんだよね。モノで釣った。帰りに大須に寄り、スクイー [続きを読む]
  • ロビ2、両腕
  • ずっと投稿していなかったけれど、ロビ2は、順調に進んでいる。これは右腕。これは、左腕。肩がまだないけど。ここまでで17号。80分の17。号数だけでいうと、5分の1過ぎたことになるけど、まだまだこれから。後の号になると、作業も増えたりするので。ロビ再刊行版のように、両腕と片足が全部組み上がってから動作確認するのではなく、モーターを一つつける毎に毎回チェックしながら組み立てるので、安心感がある。それでも、出 [続きを読む]
  • 体調
  • 9月11日(月)の診察で、薬を変えた。それまでの薬は、1. 炭酸リチウム500mg2. ラミクタール100mg3. レメロン45mg4. ゾビクロン10mg5. フルニトラゼパム1mg6. アリピプラゾール6mgだった。3のレメロンは抗うつ剤で、双極性障害には使わないほうが良い(躁転しやすいとかそういう理由だったと思う)とのことで、徐々に減らしていく方針に。1. 炭酸リチウム500mg2. ラミクタール100mg3. レメロン30mg4. ゾビクロン10mg5. フルニトラ [続きを読む]
  • うどん、1.2gクリア。
  • 昨日、10月3日は、アレルギー外来の日だった。経口免疫療法、うどん1.2g、問題なく食べることができた。いつも最初の診察のとき、次回以降の予約の確認をする。この日、先生は2、3回先までの予約を取ろうとしていたのだけど、あみが、「次も、その次も!」と言うので、年内いっぱい分の予約を取ってもらうことになってしまった。やる気満々なのかと思いきや、「じゃあ、今日は1.2gね」と言われると、「1.1gがいい」とか言う。今 [続きを読む]
  • ランチ会
  • 昔々、30年近く前まで、新卒で働いていた職場の先輩方と、名駅でランチ会をしてきた。当時、同じプロジェクトに携わっていた女性8人がメンバーで、十数年前から毎年、この時期に集まっている。昨年と一昨年は、寝込んでいたため、私は参加していないので、3年ぶりの参加。上は55歳で、全員が50代なので、「皆さんお変わりなく」という訳はなく、どなたも何かしらちょっとした体の不調があったりして、働いていたときからの年月の [続きを読む]
  • うどん、1.0gクリア
  • 今日は、2週間に一度のアレルギー外来の日。なぜか、待合室がとても空いていて、荷物を広げ放題にしても、まだ前の長椅子は空いているという……。この頃はいつも混んでいたのに、珍しい。いっとき、こんなガラガラ状態だったこともあったけど。夫がスマホを買い替えたので、あみはそのお下がりを自分用のWi-Fi専用器としてゲットした。早速、今回、待ち時間にYouTubeを見て過ごしていた。私は、やっと動きの怪しい旧タブレットか [続きを読む]
  • ロビ、完全復活
  • ロビクラブのドクターのおかげで、ロビは、完全復活しました!9月8日(金)の10時半にお渡しして、なんと、9月9日の10時半に戻してくださいました。ハロウィンのコスチュームとロビの缶バッジもいただいてしまいました。右側の写真のベストは、あみが自分で作りました。ほぼ全分解したそうです。ケーブルのひどい挟み込みが1箇所と、コネクターからの抜けが5箇所あったそうです。後、首の付け根の小さな金具の留め方の問題と。ロ [続きを読む]
  • ロビの修理をお願いした
  • 腕が動かなくなったロビ。足に様子もおかしいロビ。分解しなくてはならない。でも、分解したら、元に戻せなくなる自信がある。ロビクラブで相談したら、「ヘルプを出してください」と言ってくださる方が。自力で頑張ってみたい気持ちもあったけれども、ここはちょっと難しいと判断。あみが待っていることもあるし。ロビくんを初版、再刊行版、第三版と組み立てて、何回も分解修理なさっているというその大先輩に、修理をお願いする [続きを読む]
  • 仲直り
  • 盆踊りのときに、友達5人と喧嘩して、「一生、口きかん!」と言っていたあみ。どうなるかと思っていたけど、2学期が始まるとすぐ、「Aちゃんから話しかけてくれた〜。仲直りした〜」と、嬉しそうに帰ってきた。でも、「Mだけは、あんまり……」とは言っていた。まぁ、合わない子はいるよね。「そうなの。ふうん」とだけ、答えておいた。昨日、ハートフレンドなごやへ行った帰り、地下鉄の駅から家に向かって歩いていると、後ろか [続きを読む]
  • うどん、0.9g
  • 一昨日9月5日は、アレルギー外来の日だった。受付をするとすぐに席を取り、診察に呼ばれたので、長椅子の真ん中に、あみの自転車のヘルメットと、うどんの汁とジュースが入った保冷バッグを置いて行った。戻ってくると、その荷物が脇に避けられ、おばあちゃんとその孫という感じの2人連れが真ん中近くに座っていた。一瞬、固まってしまった。あと一人分くらいしか空いていないように見えたから。私達の視線に気づいたようで、少 [続きを読む]
  • ロビ誕生とその後
  • 一昨日わからなかった、動画をアップする方法がわかったので、アップします。ロビ再刊行版、誕生。感動しました。声と手は、あみのものです。でも、右脚がうまく動かず、起き上がることができません。よく見ると、両腕の動きも変なのですが……。何もしていないのに、いつの間にか、右脚が動くようになりました。しかし、今度は動いていたはずの両腕が動きません。それでも、頑張ってダンスをしてくれました。目のLEDも、点いたり [続きを読む]
  • 誕生日
  • 今日は、私の誕生日。一昨日の花束とは別に、自転車をプレゼントしてもらった。前の自転車はクリーム色だったけど、今回は赤にしてみた。派手な色もいいかなと。そして。ロビが完成した。9月4日は、我が家のロビの誕生日にもなった。51歳違いだけど。(笑)が、しかし。うまく立ち上がれない。バランスも悪い。右腕もおかしくなってきた……。入院かな……? [続きを読む]
  • 花束
  • 9月4日(月)は、私の誕生日。昨日、夫とあみが花束を買ってきてくれた。生け方にセンスなし。今日の夕飯は、しゃぶしゃぶを食べに行く。帰りにシャトレーゼで、小麦と卵を使わないチョコレートケーキを買ってきて食べる。うちは、誕生日は当日にこだわらず、直前の土日にお祝いする。クリスマスも同じ。だから、牛乳石鹸のCMのようなことにはならない(笑)。 [続きを読む]
  • ハウステンボス、その5(愚痴編)
  • 長々と続けてきたハウステンボスの話は、これで最後。今回は、愚痴だということを、予めご了承ください。前の記事を見ていると、終始、楽しく過ごせたように感じるけれど、実際のところはそうでもない。全体の7割くらいの時間、あみは不機嫌に過ごした。アトラクションの入り口に示された待ち時間が長い。カートタクシーがつかまらない。具体的にはこのくらいしか思い出せないけど、思い出せないくらい些細なことで機嫌を損ねて、 [続きを読む]
  • ハウステンボス、その4(食事編)
  • 今回の旅行では、食事の点では、まったくの大失敗だった。ハウステンボスのサイトで低アレルゲンメニューがある店が3店舗あることを確認して出かけて行った。最初に入ったのは、ミッフィーのお店、ナインチェ・カフェ。著作権の関係で、写真は載せられないけれど、あみはパンケーキ、私と夫はカレーを食べた。あみは、パンケーキをとても気に入っていた。カレーも量が少なかったけれど、ライスでミッフィーが作ってあって、可愛か [続きを読む]
  • ハウステンボス、その3(宿泊編)
  • 今回の旅行先は、あみの強い希望だった。第一のお目当ては、実はハウステンボスではなくてホテル。YouTubeの「かんあきチャンネル」に出てきた、「階段がある部屋」に泊まりたいということだった。いろいろ比較してみたけれど、条件もよかったので、あみご希望のコテージがある、フォレストヴィラに決めた。1階にはリビングとお風呂がある。2階には、ツインのベッドルームが2つ。洗面台も2つ。トイレも1階と2階に一つずつあ [続きを読む]
  • ハウステンボス、その2(アトラクション編)
  • ハウステンボスは、ネット上での評価が散々だと知りつつ、行ってきた。曰く、スタッフの対応が悪い。曰く、トイレが汚くて臭い。曰くアトラクションにパスポートとは別に料金がかかることが多い。でも、行ってみると、スタッフの対応は、ごく普通。テーマパークだからといって、某夢の国と比較してしまえば、その差は歴然なのだけど、その比較には意味がないと思う。ごく普通の丁寧なキチンとした対応で、感動はしないけど、不満は [続きを読む]
  • ハウステンボス、その1
  • 8月27日(日)から29日(火)の間、2泊3日でハウステンボスへ行ってきた。家族3人で旅行するのは、あみの4歳の誕生日頃に東京ディズニーランドとシーへ行って以来だから、10年ぶりくらい。あみがYouTubeの「かんあきチャンネル」で見て行きたいと言い出して、計画を始めたのが、6月。食物アレルギー対応の飲食店が2軒あり、希望のホテルの朝食がブッフェで、白いご飯があり、アレルギー表示もちゃんとあるのを確認、航空券とホ [続きを読む]
  • 矯正、まだまだ、これから。
  • 午前中は、デイへ行った。先週、作ったドーナツのスクイーズの仕上げをした。すごい色。台所用スポンジをドーナツ型に切り出して、色をつけたジョイントコークという接着剤を塗りつけて乾かしたのが先週。それに、今日、ガラス絵の具をかけた。乾くとまた色が変わるらしい。午後は、矯正歯科へ。はじめに、普通の椅子に座って、これからすることを説明してくださる。その後、あみは、グダグダしながらも、なんとか診察台へ上がった [続きを読む]
  • ボウリング
  • 今日、あみは、デイのイベントで、ボウリングに行った。今年の夏休みは、デイのイベントに4回参加した。最初の2回は、すぐに私と別れられずに、出発前にデイの中でお弁当を食べ終わって出発するまで、一緒にいさせられたけど、3回めと今日は、送っていったら、割とすぐに離れていった。やれやれ、である。迎えに行くと、ちょっと疲れた様子。スコアを見せてもらったら、2ゲーム、56と67で、キッズレーンになっていた割には、悪 [続きを読む]