Gian さん プロフィール

  •  
Gianさん: 北海道へキャンプに行こう♪
ハンドル名Gian さん
ブログタイトル北海道へキャンプに行こう♪
ブログURLhttp://gian1968.naturum.ne.jp/
サイト紹介文毎年の北海道キャンプをメインにソロ/ファミキャンと日常を書いた日記のようなBlogです。
自由文首都圏在住の北海道好きキャンパーです。 キャンプ好きですが、車はなぜかスポーツカーです。 でもバイクよりは荷物が積めるので、ソロなら特に支障ありません。 ただ、未舗装路に弱いのが弱点です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/05/05 07:12

Gian さんのブログ記事

  • 2018年の北海道キャンプ遠征
  • 今年は仕事の都合や地震などがあり北海道遠征は無理かな?と思っていたのですが、なんとか北海道でキャンプする事ができました♪[2018年の北海道キャンプ]北海道キャンプ遠征2018 その1 発作的出発北海道キャンプ遠征2018 その2 札内川園地北海道キャンプ遠征2018 その3 晩成温泉キャンプ場北海道キャンプ遠征2018 その4 初めての当たり馬券北海道キャンプ遠征2018 その5 きりたっぷ岬キャンプ場北海道キャンプ遠征2018 [続きを読む]
  • 今週も模型ばかり・・・
  • 最近は関東地方もすっかり寒くなったので、晴れてはいますがキャンプにも行かず模型作業をしています。(先週は仕事が忙しく、週末に外出する元気がありませんでした)以前、作業した「カートレイン北海道」の”レフレクター”を、コキの反射板と交換した所、それだけでだいぶそれらしくなりました。(元々は銀河の101系前照灯のレンズを使っていましたので・・・) [続きを読む]
  • 苫小牧-八戸フェリー航路(川崎近海汽船)使ってみました
  • 私は過去に何回もフェリーで北海道へ渡道しましたが、使っていない航路が2つありました。一つは今年航路が開設されたばかりの室蘭-宮古航路で、もう一つが苫小牧-八戸航路です。八戸航路は東京からの走行距離は青函航路とそんなに変わらないのに、乗船時間が長いし料金も高いのでこれまで利用する事はありませんでした。Blogを観ていてもこの航路を利用された方のレポが少なく、利用されている方が少ないような印象です。しかし、 [続きを読む]
  • キャンプのオフシーズンは
  • もう11月も後半に入ってしまいました。もう一回、どこかキャンプ行きたいと思っていましたが、休みの日は模型を弄る日ばっかり。20年位前に455系から165系に変更した車両がありますが、この車両なぜか前面の窓ガラスがありません。手持ちの165系はこの車両を含めて8両あります。この車両抜きの7両編成でも良いのですが、せっかくなので前面ガラスを入れて8両にしようと思います。前面ガラスのパーツは行方不明だし、もう20年以上前 [続きを読む]
  • TomixのED75入線整備
  • 私が持っているNゲージ車両の連結器はKatoカプラーなので、Tomix製の機関車はずーっと買っていませんでした。たぶん、小学生の時にEF81 300番台を買ったのが最後です。でも、ネットでググるとTomixの機関車にKatoのナックルカプラーを取付されている方もいらっしゃいます。ちょうど「ED75-0形電気機関車(ひさしなし・前期型)」が欲しかったので、Tomixに手を出してみました。 [続きを読む]
  • 北海道キャンプ遠征2018 その8 丸瀬布いこいの森キャンプ場
  • 北海道 7泊目は丸瀬布いこいの森です。ココは北海道遺産となっているSL:雨宮21号が場内を走っていて、雑誌などでも紹介されているので道外の方もご存知の方がいらっしゃると思います。ハイシーズンはとっても混雑するキャンプ場ですが、9月末の平日なので私の他1名だけととっても空いていました♪サロマ湖の道の駅で「オホーツクの塩キャラメルブッセ」を食べながら、今日のキャンプ地を考えます。紋別のキャンプスペースにする [続きを読む]
  • 秋の花粉が・・・
  • 先週あたりから秋の花粉で花の調子が悪かったのですが、今週末はさらに悪化しクシャミ連発!涙も出っぱなし!!夜は息苦しさで何度も目が覚めてしまい、口の中もかゆい。でも、薬を飲んで早く花粉が過ぎ去るのをひたすら待つしかありませんけどね。北海道キャンプ遠征レポの途中ですが、そのな訳で若干遅れ気味です。申し訳ありませんが、ご了承しください。さて、鬼が笑ってしまう来年の計画です。かみさんと息子は来年の札幌雪ま [続きを読む]
  • 北海道キャンプ遠征2018 その5 きりたっぷ岬キャンプ場
  • 帯広を8時過ぎに出発し、ルパン一味が潜んでいる(?)浜中町へ向かいます。帯広市街から札内駅前を通って十勝国道(R38)を東進し、休憩のため音別駅に行くと何か停まっています。歩道橋に登ってみるとDF200牽引のコンテナ列車でした。旅客列車を退避していると思ったので駅の時刻表を見ましたが、この時刻に発着する列車は有りません。と言う事は通過する特急と思われるので少し待っていると、「スーパーおおぞら」が来ました。 [続きを読む]
  • 北海道キャンプ中に買った車両の入線準備
  • 北海道キャンプ遠征中に帯広のブックオフへ行ったら、オハネ14を見つけてしまいました。手持ちのマイクロエース24系ゆうずる編成に組み込む準備をします。とは言っても特別な事をする訳ではありません。 ・行先報告幕の色入れ(白) ・トイレ窓の色入れ(白) ・銀河モデルの汚物処理タンク取付 ・KATOカプラー化私の目が悪くオハネ14とオハネ24の区別はつかないので、形式はオハネ14のまま使用します!編成を組むマイクロエー [続きを読む]
  • 北海道キャンプ遠征2018 その4 初めての当たり馬券
  • 雨がやんだ時を逃さず、晩成温泉キャンプ場を撤収し、この日は帯広市内を観光する事にします。普段のキャンプ旅では市内観光は程ほどなのですが、今日は雨予報な事もありますが観光客が減少している今こそ観光スポットを周ります。しかし、晩成温泉を撤収したのが6時過ぎと早かったので、広尾方面へ向かいます。市街に入ると大丸山展望台の看板が目に入ったので向かうと、展望台までの道路のゲートが開いていません。開くまで1, [続きを読む]
  • 北海道キャンプの片付け
  • 先週は日曜日の午前2時過ぎに自宅へ帰ってきました。土曜日の18時過ぎに八戸を出てから、8時間程かけて帰って来たのでキャンプの片付けができていません。3連休初日はまずその方付けをしました。北海道でもテントはそれなりに乾かしたのですが、まだ微妙に湿っていました。まずはそのテントをベランダで乾燥させます。 [続きを読む]
  • 北海道キャンプ遠征2018 その1 発作的出発
  • 今年の北海道キャンプは7月の予定でしたが仕事の都合で行けず、9月15日から行こうと思っていたら地震が発生し断念しました。もう今年は諦めていたのですが、北海道が観光客減少で困っている事を聞きます。北海道も以下のサイトで観光を誘致しています。http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/kkd/kankoumessage.htmこれを見た時、北海道キャンプ遠征を発作的に決断しました。急いで仕事を調整しフェリーを確保します。自粛ムードなの [続きを読む]
  • 北海道へ行こう
  • 北海道では9月6日に北海道胆振東部地震が発生してしまいました。揺れの大きかった地域の方々は、まだまだ不便な生活を強いられています。一日も早く元の生活に戻れる事を祈っております。ただ、北海道はとても大きい。震源から100km程離れている富良野や帯広では、震災の影響は大きくないそうです。それよりも観光客減少がとても大きな影響を与えていると聞きしました。また、大きな揺れがあった札幌も大通り公園では、期間が短縮 [続きを読む]