lenny-tohno さん プロフィール

  •  
lenny-tohnoさん: 『一人暮らしの猫飼い』
ハンドル名lenny-tohno さん
ブログタイトル『一人暮らしの猫飼い』
ブログURLhttps://ameblo.jp/fselmbh/
サイト紹介文一人暮らしの猫飼い。 一人と猫二匹の暮らし。
自由文世間相場、世間の標準から外れている人間のブログです。
5月7日、タイトルを変更しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供393回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2013/05/05 22:32

lenny-tohno さんのブログ記事

  • 今朝も、お早うございます。
  • ●今朝も、お早うございます。某日の朝、目が覚めると布団の中に潜り込んでいた、猫のミシェル♀。枕元に置いている、携帯電話で撮った写真。光りが足りないため、判り難い写真になってしまった。 2月某日、後1カ月ぐらいは、布団の中に潜り込んできてくれるだろうか?。昨年、一昨年と彼岸から彼岸まで、3月の春分の日を過ぎると、布団の中には潜り込んでくる頻度が明らかに減る。 皆さん、お早うございます!。 [続きを読む]
  • 『プロ野球・スカウト日記』(千原直樹 フーコー 星雲社)
  • ●『プロ野球・スカウト日記』(千原直樹 フーコー 星雲社)冒頭の写真は、手元にある書籍、『プロ野球・スカウト日記』(千原直樹 発行 フーコー 発売 星雲社)2000年10月に発行されている。 発行元と発売が異なるのは諸般の事情だろうが、改めて検索しても“フーコー”に関する情報は無かった。18年も前に発売された本だったが、私が手にしたのは、某古書店の店頭で、約10年前の事。正確な時期は思い出せないが、この本の中に [続きを読む]
  • 俺の甲子園 辞め時(その1)
  • ●俺の甲子園 辞め時以前から、このブログの中で書いていましたが、私は自分自身が世間相場の標準からは、かなりずれている人間だと考えています。そんな人間の、独りよがりで勝手なことを書いているのが、このブログだと言える。これも何度も書き込んでいるが、私はテレビを見ない生活をしているので、巷で話に挙がる、冬季五輪について、日本代表の名前を聞いても、ピンとこない人が多い。そんな私の、独断と偏見に基づくブロ [続きを読む]
  • カレチ 1 車掌純情物語(池田邦彦 講談社文庫)
  • ●カレチ 1 車掌純情物語(池田邦彦 講談社文庫)先日、某古書店チェーン店の店頭で見つけて手にした文庫本。かつて、週刊モーニング誌上にて連載された、“カレチ”の文庫版の第1巻。実は既に、この作品は単行本を購入して何度も読んでいたのだが、改めて購入。この作品が、モーニングで連載されたのは2009年から。新人作家の連載デビュー作で、連載と言っても隔週あるいは月に1話程度の不定期連載だった。恐らく、アシスタントを [続きを読む]
  • 2018.02 海空高校 今後の方針(その1)
  • ●2018.02 海空高校 今後の方針(その1)先月1月下旬に、海空高校の方針を挙げた際に、野手を投手として登板させる方針を書いた。練習試合を多くこなしたいのが本音だったが、その時点での投手陣では、1日2試合で週に14試合を対応するのが、困難だったからだが、そのブログ記事を投稿した後、幸運にもSR投手が2名入部した。 1月下旬に入部した、SR伊藤駿(No.50) それから、10日ほど後に入部したのが、SR大西海斗(No54)携帯電話の [続きを読む]
  • Prophet of The Sandlots 吉田大成 遊撃手 明治安田生命(明治大学)
  • Prophet of The Sandlots ●吉田大成 遊撃手 明治安田生命(明治大学)●10月のドラフト会議で注目したいのは明治安田生命の遊撃手、吉田大成。●`16年のドラフト会議、大学生内野手では京田陽太(日大)に注目が集まったが、私が観た内野手の中で守備については京田より上。同時期に神宮で見た内野手、大城滉二(立大)山本泰寛(慶大)石井一成(早大)らよりも、打球に対する反応が速く巧い。●明大では副将を務め、主将柳裕也が先発時には [続きを読む]
  • 2018.02.09 路傍の樹
  • ●2018.02.09 路傍の樹2月9日都内某所の幹線道路の交差点。立体交差の場所の高架下、ガードレールの支柱の台座がはめ込まれた場所で、コンクリートの境目でしぶとく生き延びている、フユサンゴの樹。 月1回、東京から福島へ人間お帰りを待つ犬猫たちへの給餌活動を対応している、知合いのNPOの活動を手伝った後、この場所で、樹の様子を確認していた。今回は、前回から2週間しか間隔が開いていない。 相変わらず、逞しくもしぶと [続きを読む]
  • 2018.02.09 CDCA natsumint隊支援品仕分積込作業。
  • 2018.02.09●CDCA natsumint隊支援品仕分積込作業。間もなく7年が経過しようとしている、原発事故発事故によって、全村避難となった福島県飯館村。飼主と一緒に、避難できなかった犬猫たちに給餌活動を対応している、ボランティアさんは複数ある中で CDCA natsumint隊 を支援している。全国から集まった支援品の支援品の仕分け積込み作業に参加し、主に車両(レンタカー)の運転を対応している。↑写真は、今回の私が持参した、高齢猫用 [続きを読む]
  • 2018.01.某日 都内某所
  • ●2018.01.某日 都内某所約1カ月前の事、野暮用を済ませて空いた小腹を満たそうかと入った、某チェーン店。券売機で親子丼の食券を購入してカウンター席に座る。以前は、こちらのチェーン店の別店舗をよく利用していた。特に夏場は、ざるそば(量は私には物足りなかったが)手頃な価格で味も上々だった。 日本、特に東京の住環境は諸外国に比べて快適だという指摘を何度か耳にする。理由は、治安がよく、路上に放置されるゴミも少 [続きを読む]
  • 『リリーフとは何か?』(畑上朗 新風舎)
  • ●『リリーフとは何か?』(畑上朗 新風舎)↑冒頭の写真は、手元に残る本の表紙。2005年6月に新風舎から出版されたものだが、出版社の新風舎については、残念ながら一昨年に亡くなった佐野正幸 氏の著書を複数出版しており、私も何冊か購入したことが有る。残念ながら、現在は存在しない出版社で、検索するとあまり評判が宜しくない。自費出版の書籍を多く対応していたようだが・・・。↑著者や著書を検索しても得られる情報は少 [続きを読む]
  • 今日も、お早うございます!。
  • ●今日も、お早うございます!。またかと突っ込まれるかもしれませんが、ある日の朝に撮った私の起床直前の写真。目が覚めると、私の左脇の下、左の二の腕に前足を乗せていた猫のミシェル♀。寝るときは、布団の外に居たのにいつの間にか潜り込んでくる。後から潜り込んできたくせに、起きる頃には私の方が肩身が狭いような気がする。 時間に余裕が有り、二度寝してしまうと、仰向けになった私の胸の上に当たり前のように載るミシ [続きを読む]
  • Get Out Of My Life ‐ Paul Oakenfold
  • "Get Out Of My Life" by Paul Oakenfold(YouTubeチャンネル  ReapedDead より)●Get Out Of My Life ‐ Paul Oakenfold2001年に公開された米国映画、ソードフィッシュ を思い出した。仮想通貨取引所から、580億円相当という大金がハッキングによって引き出され、その行方に注目が集まっている。当然、その仮想通貨の動きは、終日監視されているのだが、その事はハッキングした人間(あるいは集団)は織り込み [続きを読む]
  • 今夜もお休みなさい。
  • ●今夜もお休みなさい。2月4日日曜日、先日のブログ記事の中 で紹介した、猫の里親会にお邪魔した。主に、福島県の原発事故による制限区域で保護された猫達が参加した里親会。一部は、福島県に給餌ボランティアに入っている、個人ボランティアさんが、関東圏で保護した猫達も参加していた。12か月未満の月齢だが、成猫ともいえる猫たちが多い。成猫でも、皆愛嬌が有り、かわいい。 そんな中で、里親会に参加した保護猫。福島県 [続きを読む]
  • 2018.01.30 運営より回答 “検討いたします。”
  • 2018.01.30●運営より回答 “検討いたします。”昨年7月に海空高校を創部して参加した、俺の甲子園について。先日、1月23日と29日にトップ画面のお知らせに運営(運営会社)からのお知らせが告知された。練習試合で、登板させた投手について、投球数に応じて疲労が蓄積し、その疲労が回復する迄に、投手能力が低下する事になる。合わせて、故障(突き指、肩の痛み、肘の痛み、捻挫、骨折)を抱えた投手についても、故障の種類に応じて [続きを読む]
  • お知らせとお願い。 『2018.2.4かつらお動物見守り隊猫の譲渡会開催』
  • お知らせとお願い。 ●『2018.2.4かつらお動物見守り隊猫の譲渡会開催』以前から何度か、このブログの中で紹介して、告知記事を投稿していた、かつらお動物見守り隊 さん。福島県、葛尾村 を中心に、7年前の原発事故によって、住民と一緒に避難できなかった、犬猫たちに、不定期で給餌活動を対応していました。給餌活動と並行し、犬猫たちの避妊去勢手術を対応、一部の猫たちを保護して、里親さんを募集しています。 徐々に、 [続きを読む]
  • ぺろぺろ
  • ●ぺろぺろ熱心に毛繕いする、すえ吉♂。ミシェル♀と比べると、すえ吉の毛並みの方がきれいというか、揃っていると思う。背中を撫でると、私の感覚、感触なので上手く伝えられるか分からないが、ミシェル♀の毛先は、枝毛が混じっている様にも感じる。 気のせいか、すえ吉の方が、毛繕いに熱心なようにも思える。 [続きを読む]
  • ぬくぬく。
  • ●ぬくぬく。冒頭の写真は、先日実家に帰省した際に撮った写真。夜、入浴前に布団を敷いたが、掛布団の上にかけた毛布の上でミシェル♀とすえ吉♂がその上で暖をとっていた。写真には写っていないが、向って右側のフレーム外に石油ファヒータ―が有る。入浴の為にこの部屋を出る際には、ヒーターのスイッチは切っていたためか、部屋に戻ると、毛布の上で丸くなっていた猫達。毛布の上に置いていた、どんぶくの下に、すえ吉は潜りこん [続きを読む]
  • 2018.01.26 路傍の樹
  • ●2018.01.26 路傍の樹先日1月26日、NPOの作業を手伝う為 都内に向かったが、、作業終了後に、駅とは逆方向に向かい、いつもの場所で“路傍の樹”を、確認する。 毎月、同じ場所で確認しているが、ブログ記事として投稿するのは日が開いてしまっていた。前回は、作業終了後に確認はしていたが、携帯電話の電池が切れてしまっており、写真を撮れなかった。都内某所、幹線道路の交差点、立体交差の高架下、ガードレールの支柱がは [続きを読む]
  • 2018.01.26 CDCA natsumint隊支援品仕分積込作業。
  • 2018.01.26● CDCA natsumint隊支援品仕分積込作業。6年前の原発事故発事故によって、全村避難となった福島県飯館村。飼主と一緒に、避難できなかった犬猫たちに給餌活動を対応している、ボランティアさんは複数あるが、その中の1つ CDCA natsumint隊 を支援し、全国から集まった支援品の支援品の仕分け積込み作業に参加していた。月1回のペースで、全国から送られてきた、犬猫(一部鶏)用のフードをブログ、フェイスブック等で募 [続きを読む]