うぃちた さん プロフィール

  •  
うぃちたさん: 駅前探訪
ハンドル名うぃちた さん
ブログタイトル駅前探訪
ブログURLhttp://ekimaetanbou.blog.fc2.com/
サイト紹介文ふらっと訪れた駅と駅前風景を載せていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/05/06 09:26

うぃちた さんのブログ記事

  • 函館市交通局谷地頭電停
  • こんばんは。今回は函館駅前電停から12分、谷地頭電停です。谷地頭電停のある谷地頭はかつては湿地帯だったそうですが、明治時代に宅地化され温泉掘削もされ谷地頭温泉となりました。湯の川温泉とくらべてマイナーな温泉地で、現在は日帰り温泉施設のみとなっております。入浴装備は持っていなかったので温泉には行かず。近くの水たまりでスズメが水浴びしていました。雀は水浴びも砂浴びもする珍しい鳥類です。最近は個体数が減っ [続きを読む]
  • JR函館本線 函館駅
  • こんばんは。今回は札幌より移動し、函館駅です。函館駅は人口26万人を擁する道南地域最大の都市函館市の代表駅でありますが、青函トンネルが開通してからは人口減少がつづく過疎地でもあります。とはいえ中心部は観光客も多く、賑わいます。現在の駅舎は2003年に完成したデザイン性の高いものです。このときはホーム等は撮影していなかったので、別に撮影。こちらは11月19日。とれたてホヤホヤです。ホームは頭端式4面8線からなり [続きを読む]
  • 札幌市営地下鉄東豊線福住駅
  • こんばんは。今回は東豊線福住駅です。駅名標がピンぼけ・・・駅は島式ホーム1面2線の平凡な配置。周辺は商業地。札幌ドームの最寄りであることからか、日本ハムファイターズやコンサドーレ札幌にあやかった看板が目を引きます。札幌ドーム。初めてみましたがきれいなドームです。そんな札幌ドームですが、日本ハムが本拠地球場を自前で用意する意向と。北広島市に新球場を建設するとのことで、今後の経営がどうなるか・・・以上で [続きを読む]
  • 札幌駅
  • 晩秋もとい初冬の青森からこんばんは。今回は札幌駅です。新琴似駅から13分ほど。駅は島式ホーム5面10線からなり、北海道を代表するターミナル駅らしい風格です。北海道新幹線札幌駅の設置箇所で揉めているようですが、橋脚を強化して2層式にできないものなんでしょうか。駅の正面は規模の割は落ち着いた印象。皆さんあまり地上を歩かないのでしょうかこのときはラーメン共和国で昼食。札幌ラーメンの一部を堪能したかも地下に潜 [続きを読む]
  • 札幌市営地下鉄南北線麻生駅
  • こんばんは。今回は札幌市営地下鉄南北線麻生駅です。南北線の起点駅として島式ホーム1面2線からなります。入り口は地下鉄らしく目立たない佇まい。周辺は商業地のようでなかなかの集積です。さて新琴似駅まで約500m。歩いて移動します。以上です。 人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 札幌市営地下鉄東西線円山公園駅
  • おはようございます。今回は札幌市営地下鉄東西線円山公園駅です。宮の沢駅から約10分、大通駅まで5分の距離にあります。駅は島式ホーム1面2線。名前の通り、円山公園に近いので子供連れの利用客が多いようです。同駅でも隣接してバスターミナルが整備されております。バスターミナルはかなり年代物の様子。そろそろ建て替えても良いのでは…周辺は住宅街。駅から300m、円山公園です。かなり広い公園のようで、球場や動物園までは [続きを読む]
  • 札幌市営地下鉄東西線宮の沢駅
  • こんばんは。今回は札幌市営地下鉄東西線宮の沢駅です。宮の沢駅は札幌市営地下鉄東西線の起点駅です。利用者は結構おおめ。改札機の数も多めの配置。駅から地下歩道でバルター身なりにつながりますが、なかなかに距離があります。しかしながらこの宮の沢バスターミナルもかなりの規模のバスターミナルですね。降車レーンまでいれると10レーンを数えます。バスターミナルへは地下を経由しなければいけないのはやや不便ですね。さて [続きを読む]
  • 大通駅
  • こんばんは。今回は大通駅です。駅と銘打っては居ますが、駅はほとんど撮っておりません。忘れてました。なお新さっぽろ駅からは約20分。南北線、東西線、東豊線の全路線が乗り入れるターミナル駅です。地上に上がると、テレビ塔。このあたりは札幌市の中心部のようです。写真は市役所。また近くに日本三大がっかり名所札幌時計台があります。がっかり名所とのことでしたが、これはこれで有りな感じで思ったほどがっかりしなくてが [続きを読む]
  • 新さっぽろ駅
  • こんばんは。今回は新さっぽろ駅です。新さっぽろ駅はJR千歳線新札幌駅に隣接した地下に建設されております。またバスターミナルも立派なものが整備されています。駅前は駅ビルのアークシティが整備されておりますが、結構くたびれて年季を感じさせます。なんというか、バブル期といったような感じですね。竣工は1990年とのことでそろそろ30年選手といったところ。まだ再々開発では無いでしょうが、検討は開始されてもいいかもしれ [続きを読む]
  • 敦賀港
  • こんばんは。お久しぶりです。青森県に異動となり、心機一転青森県中心に暫く記事を書いていこうと思います。さて今回は引っ越しと遅い夏休みを一緒にしたので、少し北海道まで足を伸ばしてみました。まず敦賀港から北海道は苫小牧港をめざします。敦賀港から苫小牧東港に新日本海フェリーが毎日1便往復しております。こちらはフェリーターミナル。かなり立派な建物です。中には売店などもありますが、時間が遅いので誰も居ません [続きを読む]
  • 阪急宝塚線 曽根駅
  • こんばんは。今回は阪急宝塚線曽根駅です。先日、阪急電車より当駅から伊丹空港までの連絡線構想が出されたので、行ってみました。駅は島式ホーム2面4線。宝塚方面には使われていない引き上げ線が1線。どのような形で新線ができるのか…ここから地下に潜るとしても周囲は住宅街なので買収に時間が掛かりそうです。ちなみにここ曽根駅から梅田まで13〜14分と立地は良いところです。改札は4通路。駅の東側は再開発された整った町並み [続きを読む]
  • 鈴蘭台駅 駅前再開発事業 第30回
  • こんばんは。今回は鈴蘭台駅 駅前再開発事業です。駅前の風景は大きく変わらず。本体工事は残すはあと少し。今回は少し周辺をぶらり。なにか鉄骨が組まれているのでなにか新しい再開発案件かとおもったところ有床診療所の建設中でした。負担が大きくスケール・メリットのない有床診療所の新設は昨今では珍しいです。もう暫く歩き一本松踏切道。通過するのは新開地行き1350系。30年選手ですが神鉄の中では中堅くらい?3000系より車 [続きを読む]
  • 山陽本線 下関駅
  • こんばんは。今回は山陰本線下関駅です。駅の西口は簡易構造西側は寂れた倉庫街といったところか倉庫街の奥は小瀬戸を挟んで彦島。かつては壇ノ浦の合戦で平家の本陣が置かれました。東口。こちらはしっかりした駅ビル。結構長距離ペデストリアンデッキになっていていいですね。釜山門。作りはちゃちいです。このあたりが下関の中心市街のようです。下関港国際ターミナルビル。なかは人が多くて撮っていませんが、韓国の方がほとん [続きを読む]
  • 山陽本線 新山口駅
  • こんばんは。今回は山陰本線新山口駅です。米子駅から「スーパーおき」で4時間12分、新山口駅に到着です。正直なところ岡山まで「やくも」ででて新幹線に乗換えたほうが早い…です。さて新山口駅ですが、御存知の通り2003年まで小郡駅であったのが山口市との合併により新山口駅に改称されました。現在は山陽本線と山口線、宇部線、山陽新幹線が乗り入れます5面8線(在来線)、2面4線(新幹線)のターミナル駅です。宇部線の105系新幹線 [続きを読む]
  • 境線境港駅
  • こんばんは。今回は境線境港駅です。米子駅からキハ47に揺られること46分で到着します。境港駅は別名鬼太郎駅だそうです。妖怪門?駅舎はこじんまりとしたものに灯台をモチーフにした意匠。駅前広場にも妖怪が沢山います。世界の妖怪…この時の訪問が6月なので何かが増えたのでしょう。駅に隣接する建物はみなとさかい交流館、フェリーターミナルビルです。妖怪は居ない足湯。駅前交番にはきたろうがいます。警察無線は妖怪アンテ [続きを読む]
  • 山陰本線 米子駅
  • こんばんは。今回は山陰本線米子駅です。米子駅は山陰本線と境線、伯備線の3路線が乗り入れる、山陰地方随一のターミナル駅です。駅は頭端式・島式ホーム3面6線からなります。駅に隣接して後藤総合車両所が設置されております。改札は山陰地方では珍しく自動改札となっております。駅周辺は商業地。面白いモニュメントもあります。米子駅駅舎は立派な昭和建築ですが老朽化と南口が無いことから建て替えが計画されているようです。 [続きを読む]
  • 鈴蘭台駅 駅前再開発事業 第29回
  • こんにちは。今回は神戸電鉄有馬線鈴蘭台駅駅前再開発事業です。工事はお盆休み。裏側に当たる向きでは北棟と南棟の連結部まで外装工事が終わっています。駅の西側ではエスカレーターの設置工事・西側から橋上駅舎部の工事が進みます。上り線ホームから。だいぶ組み上がり、いよいよ駅舎部に掛かり始めた鈴蘭台駅です。周辺の再開発が活発になって欲しいものです。以上です。 人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 山陰本線鳥取駅
  • おはようございます。今回は山陰本線鳥取駅です。鳥取駅は人口40万人と最も人口の少ない都道府県で鳥取県の県庁所在地にして人口19万人を擁する鳥取市の代表駅となります。駅南側。駅北側。こちらが中心市街になるようです。二十世紀梨も植えられています。個人的には豊水や幸水よりも好きですね。さて北側市街地です。こちらには駅前商店街や銀行やら鳥取大丸などが有ります。次巻が開いたのでもう少し散策。商店街はギリギリなん [続きを読む]
  • 山陰本線 浜坂駅
  • こんばんは。今回は山陰本線 浜坂駅です。城崎温泉駅から乗り継いできた列車は大半が当駅で折り返し、鳥取方面には乗り換えが必要になります。湯村温泉郷の入口になり、冬のマツバガニの漁期にはかにカニエクスプレスの運転なども有るので、高速化してくれればなぁとも思います。駅周辺はよくある田舎町な風情。駅舎は平屋のしっかりした造り。駅入口に暖簾がかかります。以上です。 人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 山陰本線 城崎温泉駅
  • こんばんは。今回は城崎温泉駅です。城崎温泉駅はその名の通り、城崎温泉の玄関となっております。この日は6/17、Twilight Express瑞風の運行開始日。狙ったわけではなく偶々お目にかかりました。臨時列車とは言え10両編成の列車が走るのはいいですね。表面はピカピカ。新車は良いですね。子供よりも大人の人気が高かったですね。城崎温泉駅自体は単式・島式3面4線からなります。山陰本線の電化区間はここで一旦おわり、伯耆大山駅 [続きを読む]
  • 山陰本線 和田山駅
  • こんばんは。今回は寺前駅より概ね50分、和田山駅に到着です。乗り換えのため今回は写真2枚のみ。いづれゆっくり訪れたいと思います。和田山駅は兵庫県朝来(あさご)市にあり、島式ホーム2面4線からなります。山陰本線の電化区間では223系5500番台。キハ41系の古さが際立ちます。播但線未電化部分にもキハ122/127系の導入は無いのでしょうか…以上です。 人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 播但線 寺前駅
  • こんばんは。今回は播但線 寺前駅です。姫路駅から40分余で到着です。駅は単式・島式2面3線からなります。また、寺前駅以北は非電化区間となるため乗り換えになります。切妻顔のキハ41形で和田山に向かいます。以上です。 人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 山陽本線姫路駅
  • こんばんは。今回は山陽本線姫路駅です。姫路駅は兵庫県姫路市の代表駅です。山陽本線、播但線、姫新線、山陽新幹線が乗り入れます。駅は島式ホーム3面8線からなります。ホームから姫路城を望むことはできますが、姫新線列車の影になる様子…姫新線は上月駅までの高速化事業により導入されたキハ122形、127形が活躍します。対して播但線は103形電車が現役で頑張っております。北口側。門のようなデッキになっています。駅前整備工 [続きを読む]
  • 東海道本線三ノ宮駅
  • こんばんは。今回は東海道本線三ノ宮駅です。島式ホーム2面4線を有します。三ノ宮駅は神戸市の中心商業地にあり、乗降人員は県内1位ですが、代表駅は神戸駅のままだそうです。駅の南側はそごう神戸店がありますが、阪急グループに売却されその去就が気になるところ。また、三宮駅ビルも建設されるとのことですが、詳細は未だに不明です。センタープラザビル。1975年の建物ですのでぼちぼち再開発してほしいものです。北側では神戸 [続きを読む]