windy さん プロフィール

  •  
windyさん: ハートの記録帳
ハンドル名windy さん
ブログタイトルハートの記録帳
ブログURLhttp://windy.air-nifty.com/heart
サイト紹介文神社仏閣で撮影したハート形の刳り形「猪の目」の写真を紹介しています。
自由文神社仏閣にお参りに行った際に撮影したハートの形の刳り抜き形「猪の目」の写真を紹介します。お参りの記録として頂いた御朱印、気になった飾り彫りの写真なども併せて掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/05/06 16:46

windy さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 善光寺だけでは片詣り。元善光寺にお参りに。
  •  長野県飯田市の元善光寺で見つけた“ハート”です。 お参り親戚のお見舞いに行った帰り、元善光寺に立ち寄りました。年明けすぐでしたので、多くの初詣の参拝客が訪れていました。飯田市の元善光寺は、長野市の善光寺と深い関わりがあります。長野市の善光寺のホームページには、善光寺のご本尊様が長野県飯田市に祀られていたと書かれています。その場所が元善光寺なのだとか。『善光寺縁起』によれば、御本尊の一光三尊阿弥陀 [続きを読む]
  • 戊戌年の初詣は伊奴神社に
  • 伊奴神社で見つけた“ハート”です。額縁の部分に6個ありました。 お参り元旦の午前中ということもあり、多くの方々が参拝に訪れていました。伊奴神社は、天武天皇の時代、1300年以上前に建立された古い神社とのこと。昔は稲作が盛んだった場所で、この土地でとれた稲を献上したときに建てられたのだそうです。屋根瓦に「稲」の文字が入っているのは、それだからでしょうか。旅の途中に立ち寄った山伏が治水のために立てた御幣に [続きを読む]
  • 熱田神宮
  • 熱田神宮(名古屋市)の神楽殿近くの建物で見つけた“ハート”です。 お参り大晦日、熱田神宮にお参りに行ってきました。熱田神宮に行くのは20年ぶりくらい。境内は初詣の参拝客を迎える準備中。参道の途中に大きなスクリーンが設けられていました。何が映し出されるのかしら。私がお参りに行ったのは、ちょうど大祓の時間帯だったようです。大祓とは、「日常生活の中で知らず知らずの間に犯した過ちや、身にふりかかった穢を祓い [続きを読む]
  • 箱根神社
  • 神社仏閣に行ったときには、いつも境内で「猪の目(いのめ)」のくり形を探すことにしています。神社仏閣にあるハート形はイノシシの目の形を模したものなのだそうです。日本の和を象徴するような場所に、ずっと昔から洋風のハートの形があるというギャップが気に入りまして、お参りに行ったときにはいつも“ハート”を探すようになりました。この“ハート”の存在に気づいたのは、かなり前なのですが、箱根神社に行ったときでした [続きを読む]
  • 箱根神社の奥宮、箱根元宮
  • 箱根神社の奥宮、箱根元宮で見つけた“ハート”です。 お参り箱根駒ヶ岳山頂でロープウェーを降りて外に出ると、緑の丘が目の前に広がりました。まるで葉祥明さんのイラストの配色のような。そしてそこには箱根神社の奥宮である箱根元宮がありました。まさに天空の社です。180度反対側の景色も素敵でした 手前の湖と向こう側の海。なぜか、湖の感じが、映画「君の名は。」の糸守湖に似ていると思えてしまいました。高い場所から見 [続きを読む]
  • 八幡秋田神社(秋田・千秋公園)
  • 秋田市の千秋公園の中にある八幡秋田神社で見つけた“ハート”です。 お参り秋田の千秋公園にある彌高神社にお参りした後は、久保田城の本丸跡付近を散策。この日は風が強い日でした。風が吹くたびに花が舞い、私の服や髪にもたくさんついてしまいまったくらいでした。桜の木の影も桜色に見えてしまいます。千秋公園の敷地内にある八幡秋田神社に行きました。平成17年に放火で焼失。その後、再建されたのだそうです。竿燈まつりの [続きを読む]
  • 彌高神社(秋田・千秋公園)
  • 秋田市の千秋公園の中にある彌高神社(いやたかじんじゃ)で見つけた“ハート”です。 お参り先日、出張で秋田に行った折、秋田市内にある千秋公園に行きました。お堀の近くまでは行ったことがあったのですが、千秋公園の中に入るのは今回が初めて。近くに女子高があるのでしょうか。女子学生と先生が、お弁当を食べに公園に来ていました。平日のお昼休み時間帯だったせいか、人はまばらで、静かな雰囲気でした。千秋公園には、761 [続きを読む]
  • 「中山のおひな祭り」、見どころ5選
  • 「中山のおひな祭り」(千葉県市川市)を見に行きました。JR下総中山駅から出発し、商店街、参道、法華経寺、奥之院とめぐるルートにある店舗・施設・お寺で、一斉におひな様が展示されるというイベントです。ルートをひととおりめぐると約2時間。梅の花を見ながら街歩きできます。多くの七段飾りを見たければ、清華園(上の写真)、法華経寺、奥之院に向かえばOKです。この記事では、それ以外の場所の見どころを紹介します。 荒 [続きを読む]
  • 名嘉睦稔 木版画展『琉球の春』を見に行きました☆
  • 番外編です。東京・京橋にあるIsland Galleryで開催中の、名嘉睦稔木版画展『琉球の春』を見に行きました。桜やサンクバナを描いた暖色の作品と、夜空や海辺を描いた寒色の作品。それにモノクロの作品が加わって、冬から春に向かいつつある季節を感じることができる展示だと、私は感じました。珍しいなと思ったのが、「ハートハ」というモノクロの作品。まるで筆でそのまま描いたようで、木版画として彫られたのだとは思えません。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …