結婚相談室 叶クラブ 梨の木せつ子 さん プロフィール

  •  
結婚相談室 叶クラブ 梨の木せつ子さん: あなたの結婚の夢ナッシーの叶クラブで叶えてね!
ハンドル名結婚相談室 叶クラブ 梨の木せつ子 さん
ブログタイトルあなたの結婚の夢ナッシーの叶クラブで叶えてね!
ブログURLhttps://ameblo.jp/shounan-seaside/
サイト紹介文ナッシーこと、叶クラブの梨の木せつ子は、会員さんをうちの子と思って、お世話しています。
自由文航空会社の客室乗務員訓練生は、たった6カ月の訓練で、見違えるような、凛とした魅力を身につけます。化粧や身じまい、マナーや立ち居振る舞いも大事ですが、彼女たちの魅力の源泉は、別のところにあります。ナッシーがその魅力の源泉をお伝えし、身につけられた方には不思議と良縁が訪れるのです。それを、みなさんが感謝の気持ちをこめて、ナッシーミラクルと呼んでいます。



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2013/05/08 19:20

結婚相談室 叶クラブ 梨の木せつ子 さんのブログ記事

  • ◆ムダな結婚条件を捨てなさい⇒一緒にいて愉しい人か/頼れる人か!?
  • お見合いしたり、デートしたりして、お断りする理由で一番多いのは「愉しくなかった」です。 「たとえ愉しくなくても、お互いに慣れてないせいもあるから、気心が知れたら楽しくなるかもしれないから、もう少し付き合ったら」と言っても、 一度愉しくない思いをすると、ダメなのですねえ。 ゲンちゃん、何とかならないかな? 人間、イヤな記憶を払拭するのは難しいが、 そんな些細なことで、せっかくのご縁を捨て去ってしまうの [続きを読む]
  • ◆ムダな結婚条件を捨てなさいー価値観かフィーリングか!?
  • お見合いして、お互いに気に入って、せっかく交際に入ったのに、 「価値観が合わないから、終わりにしたい」と言ってきます。 また、プロフィールがたいへん気に入って、お見合いしたが、 たったその1時間で、「フィーリングが合わなかった」と言って、断る人、多いですねえ。 どのケースも、似合いのカップルなのにねえ。 ゲンちゃん、この辺、微妙な問題だけれど、どう考えたらいいの? ビジネス書で、人は5分でわかるとか、 [続きを読む]
  • ◆ムダな結婚条件を捨てなさいー学歴か収入か!?
  • 永年仲人やってきて、良縁だと思うのに、ちょっとしたことで絵お断りしてしまう人いますね。 結局、成婚できずに、大切な時を失ってしまう。それで、惨めな独身生活を送る羽目に陥っているのに。見栄を張って、独身だって、十分幸せよ などと強がりを言ってる老女を見ると、情けなくなりますね。 今回は、学歴と収入について、多摩原人に解説して貰いましょう! 学歴も良くて、収入も高ければ、そりゃいいに決まっている。 でも [続きを読む]
  • ◆身の周りの結婚した人を観ると、幸せそうじゃないから、結婚しない!
  • こんな人、多いですねえ! でも、結婚していない人を観たら、もっと幸せそうじゃないですよ! 結婚した人で、幸せそうに見えないのは、日本人の表現方法です。 みなさんのずっと先輩のご夫婦、見てください。 自慢なんかしません。 自分の旦那さんを褒めちぎる人なんかいません。 みなさん、遠慮して、うちの宿六とか、ダンツクとか、謙遜して言ってましたよ。 自分の奥さんを自慢する人なんかいません。 大概の男性は、愚妻って [続きを読む]
  • ◆ミニマムライフ世代に、結婚の光を!?
  • ミニマムライフ世代(28歳〜37歳)って、団塊ジュニア世代とゆとり世代に挟まれて、どこか影が薄いですねえ。 結婚最適齢期なのに、ミニマム志向でいいのですか? ミニマム志向に終始していると、いつの間にか結婚を逃し、アラフォー突入ですよ。 1980年代に生まれたみなさんは、小学校時代にバブル崩壊。 大学卒業時は超就職氷河期に遭遇し、次々と変化し移り行く流転の世に翻弄される、受難の世代でしたね。 結果、将来に対 [続きを読む]
  • ◆婚活やお見合いのスゴイ効果、知らなきゃ損ですよ。
  • 前回、S君とIさんの、素晴らしい婚活効果、書きましたが、今回は、その辺の具体的な事象を書くわね。 「お見合いなんて、古臭くて、ダサい!」と思っている人、多いですねえ! でも、ほんとうは違うのですよ。人は、都会に出てくると、洗練されるって、言いますね。 それですよ。都会に出るってことは、人と接触する機会が増えるってことです。人は、人と接触することによって、磨かれるのです。 そして男と女は、異姓と接触す [続きを読む]
  • ◆婚活では、初心忘るるべからず!?
  • 初めに、お相手の条件をお伺いすると、みなさん、判で押したように、 「高望みはしません。普通の方でいいんです」「齢相応の方でいいんです」と仰る。 でも、実際にお相手選びに入ると、年収1,000万以上の方ばかりに申し込む。それどころか、2,000万円、3,000万円の方に申し込む。 それが、あなたの言う普通の人なの?あなたのお父さん、3,000万円もの収入あったのですか? 自分の齢より、5歳も若い人ばかり選ぶ。それどこ [続きを読む]
  • ◆婚活で、二兎追うものは、チンパンジー君に近いかもね!?
  • 「一人の方が、同時に、うちの子たちの数人に申し込んでくるケースがかなりありますね。[下手な鉄砲も数撃ちゃ当る」という考えのようですが、ちょっと釈然としませんね。 何か、イヤな感じがしてしまうの。何か、違うな、と思ってしまうの。 ナッシーの子たちの中にも、最初の頃は、そういう方がいたけれど、最終的には成婚できずに、不満顔で退会していったから、 ナッシーは、どちらと言えば、鉄砲は一発必中主義を奨めている [続きを読む]
  • ◆40代ひとり暮らしの、仕事バリバリ/キャリア充実タイプの救出法は!?
  • 前回は、NHKのAIひろしの、『40代ひとり暮らしが日本を滅ぼす』について、書いたけれど、 今回は、その方々のタイプ、ご紹介します。 男性は、① 仕事バリバリタイプ・・・・・・・・・38%② 結婚したくても出来ないタイプ・・・・33%③ 現実逃避タイプ・・・・・・・・・・・18% 女性は、① 充実キャリヤ 一人で楽しむタイプ・・55%② 結婚はこりごりタイプ・・・・・・・・22%③ 日々不満タイ [続きを読む]
  • ◆AI予言;40代ひとり暮らしがニッポンを滅ぼす !?
  • 『NHK スペシャル AIに聞いてみた どうすんのよ ニッポン』を観ました。 AIひろしに、700万語のデータを学習させ、日本の社会で問題になることを、答えさせたTV番組です。 その第二位になったのは、なんと、『40代ひとり暮らしが日本を滅ぼす』ですって! 人口のたった2%に過ぎない人がです。 40代と言えば、バブルの最終段階から、就職氷河期までの時代の人! または、人生の分岐点の人たち! どうして、日本を滅ぼ [続きを読む]
  • ◆眞子さま婚約、月がとっても蒼いから!
  • 眞子様が、婚約されました。お相手は、小室圭さん。ステキな、湘南ボーイ! 湘南シーサイドの仲人としても、とってもうれしい!多摩原人のゲンちゃんも、喜んでね。 そうだね。「月を見て、電話・・・」の小室圭さん、現代風だけれど、大和心も持ち合わせているところが、いいね! 欧米人は、星をとっても愛するけれど、日本人は、奈良平安の昔から、月をこよなく愛する民族!詩歌も、圧倒的に、星より月ですね! 昭和30年、懸 [続きを読む]
  • ◆夏は若者の恋の季節! 秋は大人の恋の季節!
  • 暑さも、峠を越したようですね。24節季の処暑(暑さ収まる)末候の『禾乃登る』(こくものみのる)ですね。 夏の太陽をエネルギー源とする植物にとっては、成長の季節でしょうが、動物にとっては、厳しい季節ですね。 特に、勉強や労働は辛いです。だから、学校は夏休みに入るし、農事はお休みし、夏祭りなどをやるのですね。 勉強や労働から解放されれば、若い人たちは愛の交感に向かうのは、自然の成り行きでしょう。それも薄着 [続きを読む]
  • ◆結婚生活に必要な、最低条件を、考えたことありますか?
  • 結婚して、幸せになりたい!楽しい結婚生活を送りたい!と思って、婚活していませんか? でも、結婚生活に必要な最低条件って、考えてみたことありますか? この最低条件を満たしていないと、幸せになりたいや、楽しい結婚生活、なんて、あり得ませんよ! 働く力を再生産し、子どもたちを育て、世の中に出て通用できる能力をつけさせるためには、ある程度の経済力は、絶体必要です! 昔は、その役割は、男性が一手に引き受けて [続きを読む]
  • ◆婚活ちょっといい話―姑からの贈物は、なんとマンション1棟!?
  • 看護師のS奈さん、人の生き死にかかわるお仕事だから、心の休まる暇のない、緊張した日々の続く人生! だから、お相手の条件は、その緊張をほぐしてくれる癒し系!しかし、それに気づくまでは、一年もかかってしまいました。 最初のころは、学歴は旧7帝大と同等の公立系か、早慶上智理科大クラス!年収は、お医者様並みとは言いませんが、その50%以上! でも、お付き合いしても、リラックスできず、肩の緊張がとれないま [続きを読む]
  • ◆婚活ちょっといい話→学歴わかったのが、なんと結婚式の日!?
  • 学歴は、一昔前の家柄に似てきましたね。一種のステイタス! 家格が合わない、家柄が違う、と言っていたのは古い時代ですが、 今では、学歴が違うと、価値観が違う、と言ったりする。ゲンちゃん、学歴、どう思う? 学歴は、潜在能力を推し量る有力な手段だから、新卒採用試験では、偏差値の高い大学卒は、それなりに価値がある。 30歳過ぎたら、仕事が出来るかどうかで、既に能力は顕在化しているから、 実質的には、能力指標とし [続きを読む]
  • ◆日曜で大安吉日の昨日は、お見合い大ラッシュで大忙し!
  • ニッパチは端境期というけれど、昨日は日曜で、大安吉日! うちの子たちのお見合い、はなんと4か所!それも、横浜、品川、渋谷、池袋! おかげで、ナッシーはてんてこ舞い。おかげで、女の子は、4人とも交際希望OKをいただきました。 そのうち2人は、交際希望で、ほっとしました。これからの交際、うまく行きますように! 他の二人は、ナッシーと電話で夜中まで話し合いし、ハムレット状態! 男の子たちからも、続々報告が続 [続きを読む]
  • ◆心の距離を縮める喜びが、婚活や結婚の醍醐味!?
  • 結婚の条件をお尋ねするとホット出来る人!価値観を共有できる人! こんなご返事、多いですねえ。みなさんも、至極もっとも、と、思うでしょう! でも、カリスマ仲人のナッシーの眼には、このカップル、難しいなと思ってしまう!こんなに心が近いのに、ナゼ? なぜなら結婚したてが、心のピークで後は、どんどん絆が弱まってしまう! 最悪の場合は、別れが待っていたりします。 人は、未知の人に出逢ってドキッとし、もっと、お相 [続きを読む]