うさぎのようこ さん プロフィール

  •  
うさぎのようこさん: 60歳からの人生ブログ
ハンドル名うさぎのようこ さん
ブログタイトル60歳からの人生ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/yokonofufufu
サイト紹介文定年退職後、富山で古民家暮らしを決断。目下古民家生成中です。古民家ぐらしの日々を綴っています。
自由文今年の夏には、富山で見つけた築110年の古民家に移住します。 自給自足を目指し、自然と共に人生後半を生きるつもりです。縁あって見つけた古民家での暮らしから、地域に根ざした私らしい暮らしの情報発信の場所にしたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/05/09 10:43

うさぎのようこ さんのブログ記事

  • 素敵にヨギー
  • 12月に入りいよいよ冬天気予報、雪だるまが出てきた。 今年もあとわずか忘年会と称したお茶会やら集まりもあり富山で知り合った皆さんのご縁を大事にして楽しんで今年も終わりにしましょうっと・・・ ご縁があったひとつにヨガ70歳代 80歳代の方々と楽しくヨガやっています。 歳いくつになった?と聞いたらはずかしくて言えんわ〜 と なかなかここまでできない鋤のポーズ85歳ぐらいかな・・・あちらこちら痛いと言いながらも毎 [続きを読む]
  • 類は友を呼ぶだね
  • 富山、初雪が降り冬本番とは言え午前中はお日様が出て立山連峰が綺麗だったこと (数日前の写真ですが)「 昨晩あった嘘のような話 食事中 夫に電話電話が終わると「運転して・・・」 (夫すでにビール飲んでた)「なになに、どこへ行くの?」 と聞けば家から10分ほどのところにあるお宅で、Mさんが書道の道具を頂戴しているので夫にもほしいものがあれば頂戴できると連絡をくれたのでした。 どこのどなたのお宅かも分からぬま [続きを読む]
  • 田舎もなかなかのもんです
  • 都会でも色々活躍している方はいっしゃるでしょうが・・・私が住んでいた間には今のような場、人との出会いはほぼなかったですね。と、言うか私のアンテナが立っていなかったのかもしれませんが。 富山で音楽活動されている方が多いんですね。ずっと気になっていたシンガーChikoちゃんのコンサートやっと行けました。先月、我家のイベントに来てくれ初めて会ったのにポスターで顔を知っていたので思わず 「あっ チコちゃんだ〜 [続きを読む]
  • 食生活
  • 忙しく働いていた横浜時代も結構マメに手作りの品を作っていました。 漬物、ジャム、ヨーグルト、お菓子、梅干、干し柿・・・ などなど 富山にUターンしてからは野菜はほぼ自宅の畑からなので自家製の食材は一層安全でおいしくなったかもしれない。 冬に向かって漬物夫が作るべったら漬け 今日の私のランチ発酵玄米食を開始 (冬から春まで)野菜は全部畑から、玄米はお向かいさんから 富山で始めた樽で寝ているキュウリの粕漬 [続きを読む]
  • 繋がって今日は朗読と歌
  • いよいよ冬かおとといは初霰と霙今日もさむかったぁ〜 富山にはいろんな活動をされている元気な女性が多いホントに多いのです。 人との繋がり関り方が、都会と違う40数年の都会生活を経て、富山に戻ってすごく感じることのひとつです。 今日は、朗読と歌を届ける活動をされているMamiさんとKeiさんの小さなコンサートに出かけました。 うちからすぐの呉羽山マリーマリ―さんでランチして音楽でもったり 紅葉まだ間に合いました。 [続きを読む]
  • 冬が近づいてきました。富山は雪が多いというイメージがあるらしく都会から「雪降った?」 「雪大変でしょ」 と言った言葉をよく聞きます。 確かに、太陽が出ることは少なくなり雨、曇り、時々雪 ですが富山で5回目の冬ともなると、ずいぶん慣れてきました。 予定がない一日は色々、ボチボチ、気になっていることを片付けました。 1)引き出しの掃除、いらないもの捨てる2)収穫したニンニク、小さいものをどうしようか・・ [続きを読む]
  • バンジョーライブ
  • 富山はいよいよ冬間近週間天気予報から太陽マークが消えた初雪予報まで出た・・・ いよいよだ。 今週月曜日に、我家のイベントを終えてからも11月は何かと予定が詰まって動き回っております。 その一つ、バンジョーライブを今晩終えました。ひょんなことから、このライブ私が言い出しっぺ・・・だから、色々準備がね。上手くいくか心配したけど、声かけした知り合いがみんな来てくれてありがたいこっちゃわい。40名集まって楽し [続きを読む]
  • 出会った方々との交流
  • そろそろ雪だるまマークの天気予報いよいよ冬が近づく 月曜日に大きなイベントが終わって、今年の活動は一段落色んな人に出会った三日間を整理しなきゃ誰が誰だったか・・・ 「染と墨」展で紹介されてもなかなか覚えていられないとほっほっの年齢である。 昨日は、富山県立美術館TADギャラリーへ紹介されたNさんの日本画を見に出かけました。 小さなコンサートをされている方 プロで活躍されてる歌手の方 小松菜の生産者の方 野 [続きを読む]
  • 目まぐるしく過ぎた
  • 今日は今年最後のイベント 「染と墨」最終日お天気まずまず 3日目、朝からお客様でまたまたてんやわんや朋子さんのお客様、お知り合い、ミカさんのお知り合い、お友達次から次と こちらの家の主と紹介され頭がもうキャパを超え始め・・・ あぁ〜 こんにちは・・・誰だっけ、会ったことあるよね・・・ずっと気になっていた人たちにも巡り合え、初めてちゃんとお話ししたり でも、声をかけさせてもらった方々が次々やって来て、 [続きを読む]
  • 染と墨展初日
  • 染と墨 初日朝からあいにくのお天気でお客様の出足を心配していましたが10時に開けた途端、ひっきりなしに来場忙しい一日となりました。 お天気が悪くても皆さん足を運んで頂き、感謝感謝です。作家さんと一緒なって、ありがたいことだね〜と。 今回のテーマは 宇宙中田朋子さんのポンコツ宇宙船 タペストリー   ミカさんの大作も素晴らしいのですがこんな小さな書も面白い 中年(?老人)三人組、朋子さんのスカーフをお買 [続きを読む]
  • 縁を感じるお二人のコラボ
  • 2013年10月末にアズマダチという富山に残る古民家に引っ越して、4年の月日が流れました。 新しいことを始めたいという想いが2014年春の義姉の人形展から始まって時々「古民家ギャラリー野田の家」と称して自宅を開放しています。 あれよあれよと人の輪が広がって、不思議なご縁にも恵まれお陰様で毎年面白いことができました。 今年は4年目となり私のエネルギーも少しダウンし回数を減らしました。 ちょっと小休止して考える時間 [続きを読む]
  • タマネギ植えました
  • 今日は畑日和 午後、畑仕事を開始暑くて途中で半そでに着替えホント、熱中症になりそうなお天気でした。 紫タマネギ300個と普通の、合わせて600個二人で食べきれる量じゃないね。 もう、野菜作りがお仕事なんですよ。 誰かに喜んで食べてもらえればお互い幸せというもの・・・ 今日も夕方、ヨガに来ているおばちゃんに野菜を届けたらヒジキと昆布と大豆を煮たおかずを頂戴。こういう、金銭を介しない嬉しいっという気持ちの交 [続きを読む]
  • 野菜そのもの
  • 昨日は、楽しみにしていた「お食事ラボ」 チーフシェフはYuiさん 富山へUターンして翌年に知り合ったYuiさん野菜ソムリエ、オリーブオイルソムリエ彼女のお料理は進化し続けております。 プロの料理人にはない自分の舌と感性で編み出すお料理は、いつも美味しいんです。美味しいと言うより、見て楽しんで、驚いて、味わいうん〜ん、とうなって お い し い! 今回は、我家の畑の野菜が初登場先日の台風前に野菜の下見に来て [続きを読む]
  • 台風の影響
  • 富山にUターンしてから丸四年が経ちました。寒くなってくると最初の冬の気持ちの落ち込みを思い出します。太陽燦燦の横浜を想うと、太陽が恋しい冬です。今は、もう慣れました・・・ 秋の台風先日の台風が、この四年間で一番大きかったですね。 何しろ、元気で美しい畑が一変 美味しそうだったレタスがひどい状態これはショック蕪が全部むき出しご近所の畑では、蕪が飛んでいたとも。 昨日は、あったかくて太陽が出ていたので期待 [続きを読む]
  • お節介な私の独り言
  • 62歳まで多少大きな企業で働いていたので仕事で鍛えられた自分がいます。 今はやりのパワハラも経験あり窓際族を見聞きしてきたこともあり後輩の仕事の相談にのったりも会社とやりあったことも いいことも悪いこともひっくるめて経験したことは私の力になってると時々思うのです。 さてさてひょんなことから、とあるレストランでライブを企画しました。 これの準備で多々思う事が。お店のお客さんに是非足を運んで頂きたいのです [続きを読む]
  • 夢見る私たち
  • 今日も寒くて小雨の一日毎日なんだかんだと動いており紅葉を楽しみにお出かけしたいのですが・・・ さてさて富山には元気なおばさん(?)多いんですよ。私もそうですが、60歳すぎて(四捨五入すると70に近い)ますます元気 先日裂き織の先生がついに口にした!「実は、どこかに工房を作りたいの、できたら東方に。空き家ないかしらね」って。ずっと思ってたけど、初めて口にしたそうな。 夢ゆめ 妄想していたら実現する 私、 [続きを読む]
  • 出会いの不思議
  • 今日も小雨、肌寒い一日 一年前に我家でのイベントの際、お二人を引き合わせた私お二人とは染色家のともちゃんと日本画を書いてらっしゃるNさん ひょんなことから、染色に使う栗の殻を上げますよ・・・これ一年前のお話 ちゃんと覚えて下さっていて取に来ますかとお誘いがあり、急遽お宅訪問となった次第。 3年目、画に魅かれ偶然Nさんに出会い我家に足を運んで頂きお話して人柄に魅かれ・・・ 不思議でしょ。 今日は図々しくも [続きを読む]
  • 人との繋がり・・想い
  • 富山へUターンして早4回目の秋・・・と言うか・・・まだ4回目なのに随分と昔からの知り合いのような方が何人もいる。 これって、すご〜く嬉しいこと人との繋がりの不思議を感じます。 そんなおひとり中田朋子さん、染色家として活躍されています。 風の盆で有名な八尾の町家で展示会中昨日お邪魔してきました。 空間にあわせたディスプレーは毎回素敵(写真下手すぎ)でも、おしゃべりばっかりしていて大切なことを聞きそびれてる [続きを読む]
  • 読書の秋に
  • 昨晩、寝ようかなと思っていた時にTVのチャンネルを変えたらノーベル文学賞受賞のニュースが。 イシグロ カズオ氏そういえば、今年は春樹さんの話題がヒートアップしてなかったなぁ・・・  映画「日の名残り」でその名前を知り何冊か読んで好きな作家の一人です。 村上春樹氏の小説は全部は読んでませんが、いつも意味不明で(失礼)どうも好きになれませんでした。 イシグロ氏の小説も全部読んだわけではありませんが「女たち [続きを読む]
  • 同窓会
  • 同窓会なんだか甘〜い響きがあるけれど 50歳、60歳、65歳、67歳 と、4回目ともなると自分のことは棚に上げ、あの人もこの人も老けたね〜と決して口にはだしませんが・・・ すでに故人の人も増えてきました。50名クラスで6クラスあったのだから同じ組になったことがなかったら、名前も顔も分からない。同じクラスの人でも、思い出せない失礼なことも。 それにしても、遠い記憶をたどっても思い出せること出せないこと そんな中で [続きを読む]
  • イベント無事終了
  • 富山は朝から雨次第に嵐の様な空模様にそんな今日 遠路はるばる嵐の中をSAORI本部から赤井さんがやって来た。 雨がひどくて最悪の日に我家でのイベント 「さをりひらかな服展」とお仕立て講習会が始まった。 朝一番のお客様は村のご婦人たちありがたいことです。素敵な洋服を見てるだけで楽しそう。お買い上げ・・・ 場所提供者としてはホッ いつも来て下さるFさんも早速お気に入りを見つけて試着お買い上げ 午後のお仕立て教 [続きを読む]
  • 来年のイチゴの準備
  • 田舎暮らしの楽しみの一つは自分たちで作った野菜や果物を食べること 私はいつも夫に「あれ植えてこれ植えて」とお願いするだけ そうして三年もすぎるといろんな野菜が採れてありがたいこと。 イチゴも楽しみのひとつ今年は、鳥やら動物に食べられて私の口に入らなかったけど来年に期待 草に埋もれていたのを助け出し元気に育った親株から孫株を採ってくれました。孫株をポットに植えて来春まで育てます来年に期待して・・・ [続きを読む]
  • 芋茎 ズイキ
  • 私の好物のひとつ芋茎(ズイキ) 都会で生活している時はなかなか食べられなかったものの一つ 今では毎年自家製のものを食べられるのです。 昨日たくさん採ったので裂き織り教室の皆さんにお裾分け 作り方も色々あって今年からは一番簡単なレシピ―でアッと言う間に出来上がり 里芋、今年は出来がよく相当採れそう ところでこういう食材は若い人にはあまり人気がなさそうです。ましてや、子供たちは食べたことがないかも。 アン [続きを読む]
  • 娘との夏休み終了
  • 暑さも寒さも弱い娘は涼しくなってから友達と一緒に富山にやって来た。 台風接近で心配した3日間は幸い、毎日お出かけできる天気でやれやれ 海あり山あり、プラス食ありの富山で自然を満喫して帰って行きました。 女の子と出かけると気になっていたカフェやレストランに入れるから嬉しいね。 毎日農作業しているとなかなか出かけられないので・・・ テラスでお茶 冠水公園から船の旅これFugan 岩瀬まで行っています 私たちが乗っ [続きを読む]
  • 久し振りに我家は賑やか
  • 暑い暑いと言っていたのもいつの間にか時間がながれ、朝晩寒かったり 本格的な秋はもうすぐ畑の仕事も順調に進んでいます。 この連休は娘が友達と遊びに来て夏休み第二弾 台風が到来で、天気予報が変わってしまい明日から雨らしい 晴れてる間に遠出今日は黒部渓谷鉄道へ40年振りぐらいにトロッコ電車に乗り欅平まで行って遊んできました。 山の緑と川の水音身も心もリフレッシュ でっかくなった?娘と童心に返ったお母んと楽し [続きを読む]