roze さん プロフィール

  •  
rozeさん: ガンマニア
ハンドル名roze さん
ブログタイトルガンマニア
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/crqfm194
サイト紹介文二つのがんに続けてなった悲劇の話。嘘。くだらない女の日常を公表してます。
自由文乳がんと子宮頸がん。

女の象徴を失くしても生きる。がん患者が元気になれるブログ。くだらない話が主。

でも時々愚痴。スルーしてね。

男の人は友達になれません。なぜなら、私の裸体(再建写真)が掲載されているからです。詳しいことはブログを見てね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供241回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2013/05/09 10:43

roze さんのブログ記事

  • 月曜日から化学療法がはじまります。
  • 悲観的な人は明るいニュースを聞くと心配します。というのも、よい出来事が起きそうになると、その後(あと)に悪い出来事が起きることを確信するからです。それに対して、楽観主義者の考え方は異なります。彼らは人生の浮き沈みを避けられないことを分かっているものの、「人生では時おり後ろに下がることがあるかもしれないけれど、それでも私たちは進展を果たす」と信じているのです。冬至(とうじ)と同時期に起きる満月が間近(ま [続きを読む]
  • ジーニーさんの占い
  • 2018年12月10日〜2018年12月16日少し前にした思い切った決断や行動が正解だったと、うれしく思うイメージ。この時期は苦手だと思い続けていたいくつかの出来事を克服するための行動を、星が全力で応援してくれるので、その助けを借りながら一歩踏み出して。また、人生のすべてに影響するような大きな課題に取り組んでいるなら、常識や周りの意見にまどわされず、自分の直感やわきあがってくる思いを信じること。何事も頑張ろうと思 [続きを読む]
  • 天罰から救済へ
  • 天罰というものなど存在しないと一部の人々が信じている理由は容易に理解できます。結局のところ、凶悪(きょうあく)な罪を犯している人々がそのまま普通の暮らしを送っているように思えることはよくあります。目に見えない、誰も知ることのできない天の裁判にかけられた結果、転落したり、動けなくなったり、その場に氷漬けになったりする人なんていません。宇宙はそういう仕組みにはなっていないのです。それでも、長い時間を経 [続きを読む]
  • 診察日 化学療法を決める日
  • 風が吹いている方向に持っていかれてしまうように思えるほど順応性に富んだ人たちがいます。風向きが変われば、彼らはそれに続きます。でもあなたは、起きていることにただついていくような人ではありません。あなたが旅に出て、しばらくの間そよ風に吹かれていることはあるかもしれませんが、風があなたを連(つ)れていこうとしている場所が気に入らなければ、あなたは完全に自分の意思で方向転換することができます。あなたは簡 [続きを読む]
  • 12月占い
  • 12月22日に冬至(とうじ)がありますが、これはあなたが間(ま)もなく誕生日を迎えることを示す合図のようなもの。でも、一年の終わりが近づくと、「今年の抱負はすべて達成できた?」とか「ほかにするべきことはある?」といった疑問がわいてきます。これらの疑問に対するあなたの答えは多分「いいえ!」と「たくさん!」でしょう。それはごく自然なことなのです。なぜならあなたは高い望みを抱いており、自分に高い水準を課して [続きを読む]
  • やばい
  • 今週は健康ランドの広告をもって予報に替(か)えさせていただきます。「やつれ、げっそりした顔になりたいですか?でしたら、当社にお任せください。眉間(みけん)にしわを寄せ、口をへの字に曲げ、眉(まゆ)を吊(つ)り上げる方法をお教えしますので、ひどく不機嫌な顔つきになっていただけます。」……ということで、広告はこれで終わりです。今週、あなたの運勢(と顔つき)を改善したいのだったら、周りの人たちに親切にして [続きを読む]
  • わたしは強いと思われている
  • ほとんどの占星術書は「山羊座の人は冷静で安全第一主義者である」と性格分析しています。でも、考えてみれば、時に応じてすべての人が慎重に行動することを余儀(よぎ)なくされます。それに、どれほど適応力のある人でも「慣れないこと」よりも「なじみのあること」の方を好むもの。というわけで、山羊座の性格分析に関して不公平な思い込みがあるということです(もっとも他の11星座だって同様に不公平に扱われているのですが) [続きを読む]
  • 恋愛うん
  • なぜあなたは自分の人生をそこまで面倒なものにするのですか?プレッシャーやイライラを楽しんでいるのでしょうか?難題を受けて立ったり、背骨が折れてしまうほど重い荷物を背負ったりすると気分爽快になるのでしょうか?今あなたは誰かの責任を負うよう頼まれており、その依頼に応じる衝動に駆られています。そうすることが本当に楽しいのだったら、やってみればいいでしょう。しかし、あなたの手に余(あま)るのだったら、今週逆行から [続きを読む]
  • 富と朝露
  • 私たちは「安定」と「経済的な成功」を等記号で結びがちです。「お金を稼げば稼ぐほど安定する」と思っているのです。でも、モノは人生の楽しみから私たちを引き離すことがよくあります。日々の生活に追われていたら、青空や朝露(あさつゆ)といった私たちを取り囲んでいる自然の美を見逃(みのが)してしまいます。往々(おうおう)にして富は成功の代名詞と見なされますが、実際に富を獲得(かくとく)した人はお金の価値に無頓着 [続きを読む]
  • わたしのそばにいるひと
  • http://api.uranai.jp/uranai.file/JC0001/S/capricorn.gifhttp://image.uranai.jp/package/RP0000000033/other/s_paper01.png「ただ私の名前を呼んでくれたら、すぐに居場所を知らせるわ。すぐに駆けつけてまた会いにいくから」とキャロル・キングは歌い、私たちの誰もが切望する愛と友情を表現しました。あなたが自分の最も近しい人々や愛する人々を大事に思っていて、わざわざ骨を折ってでもできるかぎり彼らの助けになろうとする人で [続きを読む]
  • 非難する人に
  • 誰だって間違いをおかします。その中で最も間違っている人は、人の言動に目を光らせ、誰かが間違いをおかしたら、鬼の首をとったようにそのことを指摘し、批判する人です。今週の星の動きは「あなたを批判する人は危ない橋を渡ることになる」という運勢を暗示しています。誰かに非難されたら、静かな自信をたたえながら対応してください。反論しても構(かま)いませんが、その場合、あなたを非難した張本人に如才(じょさい)なく [続きを読む]
  • 風邪かな喉が痛い
  • 「頭と心を等しく使うべきだ」という言葉があります。しかし、私たちが体験する諸事の中で、頭と心を等しく使えるようなものは一つもありません。秋分の日はバツグンのタイミングでその点を思い出させてくれるでしょう。何事も変動します。頭と心のバランスをとれるようになればなるほど、ほんの少しの刺激を受けるだけで、そのバランスは崩れてしまいます。そんな中、ある案件があなたを不安な気持ちにしています。でも、それはあなたが恐れて [続きを読む]
  • 病気ブログ
  • ひさびさに記事書きます。婦人科で毎年1回CTを撮るように言われます。乳がんの検査も兼ねていて(乳がんも子宮ガンも同じ大学病院なんです)頸部から腹部のCTです。そして検査の結果が出ました。 [続きを読む]
  • 成功の方程式
  • 成功の方程式を見つけたらそれに従うべきだ、と人々は言います。山羊座生まれのあなたにとって、これは言われるまでもなく分かっていることです。しかしまた、あなたはそうした原則に従うことのデメリットも知っています。それは、その方程式が前進の妨(さまた)げになり得るということです。歩道(ほどう)の割れ目を避けていく子供のように、あなたはこれまで何かを踏まないようにしてきました。それを踏むのは縁起が悪いように思っ [続きを読む]
  • 洗練された
  • 必要が発明の母であることに異論の余地はありません。でもここで、いまだ答えが見つかっていない1つの疑問が浮かび上がります。この中で父親はどんな役割をになうのでしょう? ちょっとした哲学的議論ほど会話を盛り上げるものはありません! それからもう1つ、疑問があります。創造力は必要からしか生まれないのでしょうか? あなたは今、目を見張るような何かを実現できる立場にいます。太陽と金星がアスペクトを形成している [続きを読む]
  • 変化
  • たとえあなたが心から良い市民でいたいと思っていても、国の法律に同意できないときはどうすればいいのでしょう? 何らかの決まりや規制が自分の個人的信条に反していると感じる瞬間は大半の人々が経験するものです。しかし、たとえ今あなたが従わねばならない制約に手足を縛(しば)られているように感じていても、あなたに課されているその限界を変えるためにあなたができることは依然としてたくさんあります。ありがたいことに、 [続きを読む]
  • 棚ぼたはないわな。
  • やぎ座「待てば海路の日和(ひより)あり」ということわざがあります。「状況が悪い時でも、根気よく待っていればチャンスが巡ってくる」というような意味になります。よく引用されるものの、このことわざが当てはまる状況は全体の半分程度ではないかと私は思っています。現時点において、この言葉はあなたの状況にドンピシャ! 8月のある時点で、逆行中の火星がみずがめ座から出てあなたの星座に戻ってきますので、自分の考えを [続きを読む]
  • 道が空く?
  • 大型車がバックする時は、その通り道にいる人が事故に巻き込まれないよう、警告音が鳴るようになっています。現在、火星がやぎ座に向かってバックしていますが、あなたにはその警告音が聞こえますか? というか、このたとえは適切ではないのかもしれません! 火星は重量物の運搬車というよりは、スピードを上げて走っているオープンカーのようなもの。火星はバックが得意ではないので、あなたは不快感を抱いているかもしれません [続きを読む]
  • 気にしないようにする?
  • あなたは自分が深く関わっているある件について非常に心配しています。なぜなら、それにはあなたが心から大事に思っている誰か(または何か)と、あなたにとっては大きな意味を持っている主義方針も関わっているからです。実際、その状況に背を向けようと思ったら心を鬼にするしかないでしょう。しかし言うまでもなく、あなたが感情的に入れ込めば入れ込むほど、あなたは無防備になり、ますます怒りっぽくなるでしょう。今日は、思 [続きを読む]
  • フラストレーション
  • 自分が本当にやりたいと思っていることをできずにいるときはフラストレーションが溜(た)まるものです。そんなときはどうすればいいのでしょう? その事実を受け入れてあきらめるのが一番いいのでしょうか? あるいは、どんな壁も乗り越(こ)えられることを願いながら、それができるまで頑張り続けるべきなのでしょうか? でも、妥協しないという方針が、かえってあなたの世界にフラストレーションを持ち込むのではないでしょ [続きを読む]
  • よくわからない。というか疲れてる
  • 地獄への道は善意で敷(し)きつめられているといいます……確かに、たいていの場合、誰も意図して他の人々に害をもたらそうとしているわけではありません。痛みをもたらす行動の大半は、悪意からではなく誤解から生じるものです。失望を招くことが運命づけられている期待や、不和と衝突につながる思い込みの裏には、しばしば非妥協的で狭量(きょうりょう)な態度が隠れています。金星と海王星がアスペクトを形成している今、誰か [続きを読む]
  • それが正しい
  • 哲学者と神学者たちは宇宙の神秘と生命そのものの創造的エネルギーを超えた力を説明しようとすることに何世紀も費やしてきました。誰の言っていることが正しいのか間違っているのかを判断するのが不可能なほど、数えきれないほど多くの異なる説があります。こと人生における不可解な疑問に関しては、私たちは自分の感覚や直観的反応を信じるしかありません。自分にとって正しいと感じられることが何か分かっているときは、それに従 [続きを読む]
  • 重要視
  • 私たちの心と頭はそれぞれ異なる方法で私たちに語りかけます。心が求めているのは「平和」や「愛」だけ。穏(おだ)やかな日々を送っていると、心は満足します。実利的な頭はそのことを承知しており、心が幸せな日々を送れるよう支援します。でも今週は、月食が火星と直列し、騒ぎが起きやすくなります。静かに生活するのは難しいでしょう。そんな中、適切な目標に焦点を合わせるよう心がければ、物事が間違った方向に進むことはな [続きを読む]
  • 燃料を補給して冒険にでよう!
  • 何が何でも自分の理想を貫(つらぬ)き通したい? だったら、理想を追及することによって、どのくらい頭が散漫になるのかを考慮しなければなりません! 奇抜な行動計画には少なくとも一抹(いちまつ)の現実的な考えが必要です。勝算を高くするためには、地に足のついた態度をとらなければなりません。とはいえ、爆音を立てて地上に不時着する必要はないのです。燃料を補給するために必要だから地上に降りるのだと考えればいいでしょ [続きを読む]