う〜さん さん プロフィール

  •  
う〜さんさん: 『G』-Life
ハンドル名う〜さん さん
ブログタイトル『G』-Life
ブログURLhttp://g-no.seesaa.net/
サイト紹介文G-STARとエレキギターについて勝手に紹介していくブログです。
自由文エレキギターとG-STARをこよなく愛する30代です。

ギターについての、独断と偏見な意見、G-STARやファッションについて語っていきたいと思っております( ´ ▽ ` )
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供192回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2013/05/10 02:44

う〜さん さんのブログ記事

  • 13年前のクラシックギターを綺麗にする。
  • どうも。Amazonで弦を注文したら、翌日に届きました。日付が変わるかどうかくらいでポチりとしたんですけど、その翌日に届くとは。。さすがAmazonです。とりあえず弦を外して。。うむ、汚い。も1度いろんなところを確認。糸巻きですね。メッキの剥がれ、緑サビがありますが動くのでよし。全ての糸巻きに亀裂がありました。今回は見なかったことにします。。。サイドに割れ止めがありました。んでも価格から考えても単板ではなさそ [続きを読む]
  • ギターサークルでの会話にて。
  • どうも。毎週、楽しく参加させてもらっているギターサークル。自分とはかなり年代の差があるけれど、それだからこその発見もあるものです。それと、親がかぐや姫とかを聴いていたお陰で、ある程度 有名な曲なら聴き覚えがあったので、変な抵抗感とかもありませんでした。現在ではありがたくも3人でユニットを組ませてもらいまして。元々、お2人でやっていたようなのですが、その中に自分が加わる形です。年の差20以上。でもこれが [続きを読む]
  • アコギはギター初心者には易しくない気がする。
  • どうも。近所のギターサークルに参加していますが、毎週集まるのが楽しみです。アコギとクラシックがメインで活動されている方ばかりなのですが、エレキギターには触ったことが無いという方もいたので試しに持って行きました。アンプはBOSSの例のちっこいやつを持って行って。これが思いのほか好評でして。アコギと一緒にやろうよ。とお誘いを受けまして。トリオを結成致しました。アコギの優しい音色には負けますが、エレキもそれ [続きを読む]
  • エレキギターは何万円からが良い音が出るのだろう。
  • どうも。良い音がする楽器というのを、演奏する人ならば所有したいと思うのでは?しかし、良い音というのは好みもありますので、定義付けするのが難しくもあります。ただ、良い音の最低ラインというのは存在すると思うのです。そのラインを超えると、いわゆる好みの問題が出てくるかと。ということで、私が勝手に思うエレキギターの良い音がするであろう価格を。あ、ヴィンテージは除きます。現在、新品で購入出来るエレキギターで [続きを読む]
  • BOSS KATANA-MINI を購入してみた。
  • どうも。弟君の仕事を手伝ってまして。ブログ更新は久々ですな。近所のギターサークルに定期的に顔を出してますが。一度エレキギターを持って行って合わせてみようかな、と思いまして。ところが、私は現在スタックアンプしか所有していません。。あんなタンスみたいなものを持っていくわけにはいかず。音質を考えると20wくらいのコンボアンプとかになるんですが、それでも持ち歩くのはしんどい。てことで、この際、音質は妥協して [続きを読む]
  • ギターに使用する木材で出音は変わる。
  • どうも。ギターはそのほとんどが木材で出来ています。それも複数の種類の木材。しかし、プラスティックで代用したり、細かくなった木材を圧縮して板状にしたものを使ったりもしてます。でも中々 定着しませんね。人間が本能で感じ取れる、いわゆる良い音というのは木材でしか出せないのかもしれません。もしくは、単純に新しい音に耳が慣れていないからかもしれませんね。世の中には音響特性に優れた木材というのがあります。木琴 [続きを読む]
  • 町内のギターサークルに参加してみた。
  • どうも。弟くんから、こんな話を聞きまして。「町内の広報みてたらギターサークルみつけた。参加してみたら?」どれどれ?と家にある広報を見てみると、載ってました。他にも様々なサークルがありまして。自分が住んでいる町なのに、こんな活動をしている方々がいるのは知りませんでした。どうやらギターサークルは毎週水曜日の夜に活動しているそうで。月1回、日曜日にギターの先生を招いているそうです。ちなみに、エレキではな [続きを読む]
  • 速弾きのピッキングについて今更ながら考えてみる。
  • どうも。ギター歴20年ですが、初めてピッキングと言うものを気にし始めました。いやぁ、普通に遅いよね。本当ならもっと早い段階で気にするんだと思うんですが。当時のわたしは、如何に左手を早く動かすか?と言うことばかり練習していまして。ピッキングがそれ以上に大事なことだと言うことに最近気づきました。今回は有難くもYouTubeに上げてくれているギター講師の方々の動画を参考にしてみようと思います。ピッキングの改善? [続きを読む]
  • Aged加工の是非。
  • どうも。今回はAged加工について思うことでも。呼び名は各メーカーで違いますね。レリック加工と言うところもあります。ま、共通しているのは新品のギターを、あたかも使い古したヴィンテージギターのように見せる加工の事です。ジーンズとかよくそのような加工がされてますね。ダメージ加工とか言ってましたっけ?趣味の世界なので人それぞれ楽しみ方というのは違いますので否定はしませんが、私はAged加工は反対でございます。何 [続きを読む]
  • ギタースタンド、アルティメイトの注意点。
  • どうも。私の愛用しているギタースタンド、アルティメイトなんですけど。レスポールを掛けているんですね。数日ぶりにそのレスポールを弾いて、そのあとにクロスで拭いていたんですが。ヘッドの付け根部分の汚れが落ちず。クリーナー使っても落ちなくて。霞んでいるんですよね。PRSの白濁みたいな感じで。あ、これやっちゃったかな?と思ったんですけど。いわゆる、ラッカー塗装のギターに普通のゴム製のスタンドに掛けてて塗装が [続きを読む]
  • デジマート地下実験室 室長のギターが完成したようです。
  • どうも。お世話になってるデジマート。その中ではないマニアックな実験を度々行なっていた地下実験室。その室長がESPにオーダーしたギターが完成したそうで。お披露目されましたね。前回ではオーダーギターの製作過程があります。当たり前ですが、非常に細かいところまで決めていってますね。よく分からないところは経験豊富なESPからの提案で決めるのもいいのでしょう。ボディシェイプまで好みのものにしてもらえるのは、フルオー [続きを読む]
  • 杢目も色々ありまして。
  • どうも。今回はエレキギターのトップによく使われている木材でも。ラミネートされているボディで有名なエレキギターと言えば、言わずと知れたレスポールですね。メイプルトップ、マホガニーバックという材の組み合わせはもはやエレキギター界での定番となりました。他にはPRSのカスタムがそうですね。このモデルはボディバックがコリーナですが。カスタムの標準はレスポールスタンダードと同じく、メイプルトップのマホガニーバッ [続きを読む]
  • ハードケースって邪魔だけど見てるとワクワクする。
  • どうも。割りかし値段の高いギターを買うと付いてくるハードケース。運搬での安全性、部屋での保管などには物凄く適したものですが。ギターの数が増えてくると収納に困ってしまうものです。殆どのギターはスタンドに掛けてますので、ハードケースに入れるということは余りありません。まぁローテーションで回しているので、スタンドにあったり、ケースに入ってたりとしてます。最近では初めからセミハードケースの様なものが付いて [続きを読む]
  • PRS、トップの色抜け問題。
  • どうも。美しいギターの名を語る上で外せないPRSギターですが。昔からある、色抜け。どうやら塗装が変わった現代でも問題があるようで。。あ、カスタム22の販売ページが残ってました。これが本来の色ですね。どうやらこのページの説明によれば、ペグボタンがエボニー、トラスロッドカバーがローズウッドに変更されているとのことですが。私が手にした時は、どちらもノーマル状態でした。てことは、ワンオーナーでは無いってことで [続きを読む]
  • ギター教室を始めようか考えている。
  • どうも。早いものでもう10月ですね。うつ病の方は、まぁギターが数時間弾けるぐらいには浮上しています。ただ、庭の草取りをしていたら腰を痛めまして。。本格的な運動は腰の痛みが無くなってからですね。で、今の会社に在籍できるのが来年の4月30日までなんですね。半年弱って感じです。復帰になると会社の方針上、今までの職場ということになるそうです。それで、真剣に考えてみました。自分は何が原因で会社に行けないのだろう [続きを読む]
  • 昔のHistoryギターは丁寧に作られていた。
  • どうも。フリマに出しているギターがあるのですが、ネックが反ったりしていないか確認するためハードケースから出してみました。物はヒストリーのストラト。3トーンサンバーストです。PUをフェンダーCSの物に載せ替えましたが、やっぱり自分にはストラトは違うな。と思い品しています。確認しましたが、ネックの反りや他の不具合はありませんでした。日本製のギターは丈夫です。ちなみに、この頃のヒストリーは指板とフレットの処 [続きを読む]
  • PRS カスタム系は扱いやすい。
  • どうも。娘の部屋から奪還(?)したカスタム24を最近ではよく弾いています。15年モデルのカスタム24です。ボディとネックにコリーナを使用した、ウッドライブラリーシリーズです。って、何度も紹介してますね。PUはギブソンから買い取ったP.A.Fを製造していた機械で作られた57/08です。弾けば弾くほどにこのPUの凄さがわかります。オープンタイプのダブルブラックです。PSとかではゼブラにしたり出来るようです。ギター側のボリュー [続きを読む]
  • 将来、なりたかった職業。
  • どうも。みなさんも、将来どんな職業に就くのか考えたことがあるかと思います。わたしは普通に大学行って、警察官学校の試験でも受けようと思ってました。祖父と叔父が警察官でしたので。まぁなんとなく。ところが高校生になってギターを始めてからは、全く違うものになりました。「バンド組んでギターリストになりたい」頭がお花畑でしたね。もう、なんの根拠もなく、売れるバンドになりそうだ。とか思ってましたからね。若気の至 [続きを読む]
  • ローズウッド指板の悩み。
  • どうも。カスタム24を弾いていて目に付いたものが。指板がローズウッドなんですが、導管の中に汚れが…。表面がツルツルの指板もあるのですが、このモデルは割と導管があります。粗悪な材なのかな?と不安になりましたが、PRSがそんなものを使うわけないと信じています、はいwPSの方はフィラーか何かで埋めているのは確認しました。この導管、汚れが溜まってしまうんですよ。なので定期的にお掃除をしています。大体、弦を交換する [続きを読む]
  • Gibsonは新生しても迷走していた。
  • どうも。ギブソンより、この度ニューモデルの発表がありましたね。破産申請してからのギブソン、どのようなラインナップになったのか気になります。全てのモデルを調べるのは骨が折れますので、今回はギブソンの顔ともいうべきギター、レスポールに限らせていただきます。まぁ結論から言うと、ギブソンは何がしたいのか分からないということでしたが。・Les Paul High Performance 2019ギブソンUSAでのレスポール スタンダードの最 [続きを読む]
  • 娘の部屋に置いていたPRSカスタム24をメンテした。
  • どうも。今現在、カスタム24は娘のギターとなってます。が、部屋からはギターの音は全く聞こえてこない。。。弾いているのか聞いてみたら、「ギター弾いてない。てへぺろ。」…カスタム24を自室に移しました。本体を見てみると、まぁ一応は触った後はありました。ただ、クロスとか渡していなかったから手垢がそのまま。清掃も兼ねて各部の確認を行いました。チューニングして弾いてみる。。。ふむ。なんかビビリが凄いな。ネックで [続きを読む]
  • Takamineギター、クリーニング終了。
  • どうも。夏バテなのか分かりませんが、体調がよろしくありません。なにもやる気が起きずに日々が過ぎていってます。。はい、随分前に終わっていましたが。タカミネを綺麗にしましたよ。とりあえず指板磨き。導管の中に汚れが溜まってます。レモンオイルで指板を濡らして、歯ブラシでゴシゴシ。。。フレットも紙ヤスリで磨いて拭きあげ。指板がピカピカしているのは気持ちがいいですね。お次はブリッジ。これまた乾燥して白けてます [続きを読む]