ジン さん プロフィール

  •  
ジンさん: 富岳放浪記
ハンドル名ジン さん
ブログタイトル富岳放浪記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sazamami_samba
サイト紹介文カメラ機材を背負い絶景を求め、富士山周辺の山を登っています。
自由文こんにちは。 ジンです。

山が大好きで富士山周辺の山々に登っています。

相棒の一眼レフと共に、絶景をご紹介していきます。

宜しくお願いします。m(_ _)m
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/05/11 09:36

ジン さんのブログ記事

  • 山形県旧県庁 文翔館へ行くの巻 その2
  • モダン好きの皆さん、こんにちは〜それでは、文翔館に入館します。正面に現れたのが大きな階段。紅いカーペット、ステンドガラスが印象的です。階段のデザインは、アカンサスの葉などをモチーフにした装飾が施されていました。手間ひまがかかっていますね〜。ステンドガラスは月桂樹の葉の輪飾りが見れます。では、2階から見て行きましょうか。まずは正庁です。現在では講堂にあたるみたいですね。講堂とは、式典等を行ったり講演 [続きを読む]
  • 山形県旧県庁 文翔館へ行くの巻 その1
  • レトロ好きの皆さん、こんにちは〜実家に帰ると散歩をするのですが、毎回行くのが七日町商店街。デパートや個人商店、そして市役所などありますが、当時激アツだっのがデパ地下の飲食店。大沼デパートの地下にたこ焼き屋があるのですが、たこ焼きの中にマヨネーズが入っているのは珍しく、親におねだりして買ってもらいました。それが名物の「マヨタコ」。よく口内を火傷をした記憶があります。また食べに行きたいな〜文翔館前から [続きを読む]
  • ○武でスーラーじいちゃんを止めろ!?の巻
  • 餡掛け大好きの皆さん、こんにちは〜。今回は上山市金生東にある「○武」(マルタケ)へおじゃましました〜。数年前から我が家でのお気に入りラーメン、それが酸辣湯麺なのですが、いつもスーラーじいちゃん(父)に連絡すると「スーラースーラー」と呪文のように唱えているので、完全にスーラー中毒なのが分かります。この中華料理屋さんは凄い評判がよく、去年から猛プッシュされていました。ネットで検索しても、称賛する記事が [続きを読む]
  • 山形市 旧済生館本館へ行くの巻
  • レトロな建物好きの皆さん、こんにちは〜。明治時代の最高傑作、旧済生館へ行ってきました。何度見てもカッコイイ建物です。当時この建物は病院で、山形では医学の中心を果たしていました。そしてこの建物は僕のお婆ちゃんが当時通っていた建物なので、実家に帰ると見たくなる建物の一つ。霞城公園内に移築されてから、歴史資料館としておなじみの建物です。建物の裏から入場できます。入館料は無料。意外と人気があって、外国の方 [続きを読む]
  • 山形市 大仙で担々麺を食するの巻
  • ラーメン好きの皆さん、こんにちは〜加茂水族館の帰りにラーメン屋さんに寄ってみました。隠れた名店のようです。田舎ではネットの情報が少ないので、口コミ情報が大切だと思いました。今回のらーめん屋さんは、山形市南原町にある「大仙」です。このお店は初めてきました。のぼり旗を見ると、大きく汁なし担々麺と書かれています。ここの一押しメニューのようですね。個人的に汁が無いらーめんは...ちょっとねぇ...スープがほすぃ [続きを読む]
  • 加茂水族館でクラゲを撮る!の巻 その2
  • クラゲ好きの皆さん、こんにちは〜やっと現れたクラゲたち。見たことのない生物が沢山いました〜。こちらのコップのようなクラゲは、なんとキラキラ光っていました〜。こんなの見たことがないよ〜。最後僕にとどめを刺してくれたのが、加茂水族館の名物「クラゲプラネット」です。これを見た時、すいよせられるように足が水槽に向かっていました。これは凄いですよ〜あまりにも大きな水槽で、首が疲れるくらいでした。このフロアー [続きを読む]
  • 加茂水族館でクラゲを撮る!の巻 その1
  • 水族館好きの皆さん、こんにちは〜。クラゲ展示数世界一の鶴岡市立加茂水族館へ行ってきました〜。ギネス世界記録にも認定されたみたいですね。凄いよ、加茂水族館山形にこんな凄い水族館が出来るとは思いもしませんでした。ここに来るのは小学生の頃が最後だったので、もう30年近く来てない事になるでしょうか。全然記憶が無いわけだ〜。昼食を食べたお店から車で約30分くらいで水族館に到着。雨はなんとか持ちこたえてくれました [続きを読む]
  • EF35mm F1.4L II USMで山形を撮る!の巻
  • 旅行好きの皆さん、こんにちは〜。今回の旅行は5D4&35mm F1.4L II で全て撮ってきました。本当ならズームレンズを使えば便利なのですが、今回はあえて単焦点をチョイス。今年の帰郷は天気が良くなく、蔵王のお釜は断念。次の候補に上がったのが、庄内の海。長いドライブになりました。白糸の滝ドライブインに到着。ここまで来るともうすぐ庄内です。かなり久しぶりだったので、滝を見たくなりました。木が茂って滝は殆ど見えません [続きを読む]
  • 東京ばな菜の花!? バナナシェイク味の巻
  • 甘い物好きの皆さん、こんにちは〜。毎年8月になると、実家へ年1度帰っています。今回お土産を買う為に東京駅へ行ってきました。東京ばな菜と言えは有名ですが、僕は今まで興味ありませんでした。しかし東京に住んで20年目、いよいよお土産に買って帰ろうかと。どんな物かも知らないし、勉強の為に調べて東京駅の地下へGO〜途中で少し迷いましたが、何とか売り場へ到着。そこで季節限定のバナナシェイク味を購入。バナナ味のミル [続きを読む]
  • かまわぬで扇子を買ったぞ!の巻
  • 和柄好きの皆さん、こんにちは〜。悩んだあげく、この扇子を購入しました。「波千鳥」のデザインです。金魚柄と悩んだのですが、数が少なかったので購入。この日かまわぬ代官山店では、日本酒&かき氷がお客様に振る舞われました。凄いサービスですよね〜。店員さんと話し込んでいると、例の富士Tの事を色々聞かれました。あの写真は、立っていられない程の強風で撮った作品。そして、キャノンから赤富士賞を頂いた思い出深い作品 [続きを読む]
  • ユニクロでTシャツを作ったぞ!の巻 Ⅱ
  • Tシャツ好きの皆さん、こんにちは〜。またユニクロ吉祥寺店で、Tシャツをデザインしてきました。今回2回目なので、手際よくオーダーする事が出来ましたよ〜。イケメンの若い店員さんが、色々とプリントのアドバイスをしてくれました。丁寧な接客で好感が持てましたね〜今回は、前回プリントしたTシャツをキャリブレーションし、写真を編集して挑みました。その作戦が大当たり店員さんも予想以上の仕上がりだったのか、ビックリさ [続きを読む]
  • セミくん、今夜が脱皮の山田!?の巻
  • 昆虫好きの皆さん、こんにちは〜。僕は虫が苦手で、特にセミは大嫌いで触れません。夏はセミが風物詩ですが、個人的に怖いです。いつものように自宅に帰ると、小さな虫が転がっていました。蹴飛ばしてみると、なんとセミの幼虫〜とっさに手にとって安否確認。死んでいると思いきや、まだ生きていました〜初めて幼虫を触りましたが、ギリギリOK。さっき蹴飛ばしてごめんね〜。その後、愛情が湧いてしまいベランダへ持ち帰りする事に [続きを読む]
  • 江戸川花火大会2018に行ったよ!の巻
  • 花火好きの皆さん、こんにちは〜江戸川花火大会へ友達の会長と行ってきました〜。僕は不覚にも仕事の関係でギリギリ市川駅到着の予定でしたが、それが失敗の種に...電車が安全確認の為に大幅に遅れ、電車内で待ちぼうけ早めに市川駅に到着した会長は60分待ちぼうけ...市川駅に到着すると花火が打ち上がり焦りました。こんな目に合うなら、早めに仕事を切り上げるべきでしたね。仕事中心人間は猛反省です。特別な日は早めに切り上げ [続きを読む]
  • 手ぬぐい屋 かまわぬへ行くの巻
  • 手ぬぐい好きの皆さん、こんにちは〜山登りに毎回持って行くアイテム、それが手ぬぐい。最近買っていなかったの、新しい柄が欲しくなりました。そこで思いついたのが下町浅草。あそこに行けば、何か面白い柄があるかもしれない。下調べをして浅草へ向かいました。相変わらず外国人が多い浅草。富士山のTシャツを着ている影響なのか、人力車の兄ちゃんに英語で話しかけられました(笑)そんな事はよくある事なので、丁重に日本語で [続きを読む]
  • ユニクロでTシャツを作ったぞ!の巻
  • オシャレ好きの皆さん、こんにちは〜ユニクロ吉祥寺店で、オリジナルTシャツを1枚作ってみました。注文してからレジでお会計、その間約5分で完成。商品を受け取りに行くと、沢山のお客さんが注文していました。やはり人気があるんですね〜平日の午前中が短時間で作れます。プリントの感想です。解像度は優れていると思います。勿論、紙への印刷のようには写りませんが、少し離れて見ると凄いキレイですね。グラデーションも滑ら [続きを読む]
  • カメラバックを買おうとしましたが!?の巻
  • カメラ好きの皆さん、こんにちは〜。僕が持っているカメラバックは3つあるのですが、2つカビてしまい勿体無いのですが捨ててしまいました。まだまだ使えそうだったのですが、レンズなどにカビが移ったら本末転倒だからです。そこでヨドバシカメラやビックカメラへ探しに行きました。定番のロープロを買おうと思いましたが、何故か購買意欲が湧わきません。そこで見つけたのがコレジッツオのバックパックです。まさかこんなアイテ [続きを読む]
  • ユニクロでTシャツを作ろうかな!?の巻
  • 皆さん、こんにちは〜。最近個人的にユニクロでオリジナルTシャツが作れるので、一人盛り上げっていました。そこで店員さんに詳しく聞いてみると...店舗で今作れますよ!更に話を聞くと3店舗で専用のプリンターがあるみたいですね。携帯電話にデータを持って行くと、その場で仕上げてくれるみたい。その店舗の1つが吉祥寺店、近いうちに頼んでみようかな〜。問題はプリントの明るさや色の出方ですが、これは1度サンプルを取らな [続きを読む]
  • ユニクロ 北斎ブルーを大人買いをするの巻
  • 皆さん、こんにちは〜。個人的に、毎年楽しみにしている事があります。それが、ユニクロのTシャツ。和柄の物が出ないかな〜と覗いてみると...ありました、ありました (☆ω☆)キラリhttp://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/ut/hokusaiblue/店舗によって在庫が違うのですが、何故か近所のイトーヨーカドーで全種類揃っていたので、「武蔵境」の店舗へ向かいました。僕は実物を見て購入したい派なので、わざわざ足を運んだかいがあ [続きを読む]
  • 雨ヶ岳 2018/05/26 第7話 
  • 富士山好きの皆さん、こんばんは〜。では、最終話です。早朝の気温は7度。昨夜の雨の影響でしょうか、目の前に雲海が広がっていました。雨粒が付いたクマ笹をかき分けてポイントを探します。日の出の時間になりましたが、周辺を確認するとまだ染まらず。更に10分待ちます。やっと太陽が姿を現しました。次第に周辺が紅く染まりだします。勝負はここからです構図を再度考えて仕切り直しました。 EOS 5D Mark IV EF35mm F1.4L II US [続きを読む]
  • 雨ヶ岳 2018/05/26 第6話
  • 富士山好きの皆さん、こんにちは〜。では、5話の続きです。午前1時。数時間前までガスっていたのですが、運良く雲はどこかへ流れていきました。これだけ晴れていれば、明け方に富士山を撮る事は出来るでしょう。久しぶりに、月が上がっている時の撮影。とりあえず撮ってみましたが、少し星の数が少なく感じました。この状況で何を撮れば良いのか考えると、七宝さんの作風を思い出します。EF100-400Ⅱで撮ってみます。真っ暗で富士 [続きを読む]
  • 雨ヶ岳 2018/05/26 第5話
  • 富士山好きの皆さん、こんにちは〜。では、4話の続きです。山道にツツジの花びらが落ちていました。それにしても、この急登はキツイ。やはり暑さの影響で辛く感じるのでしょうか。やっと開けた場所に到着。するといつの間にか雨ヶ岳は雲のなか。嫌な予感がします...当初体力が残っていたらタカデッキまで歩こうと考えていましたが、そんな余裕は何処かへ行ってしまいました。この天候だしね。15時、雨ヶ岳山頂に到着。富士山見え [続きを読む]
  • 雨ヶ岳 2018/05/26 第4話
  • 富士山好きの皆さん、こんにちは〜。では、3話の続きです。曇っていますが富士山が見えます。このまま姿が見えてくれれば良いのですが...端足峠から歩き始めは、なだらかな道が続きます。予定より遅れているので急ぎました。いろいよ急登が登場。懐かしい上り坂です。去年来た時は真っ白な光景でした。雪が深く少しでも浅いところを探して登りましたね。おっ腰まで落ちた場所を発見しました。なるほど...これは結構深いです...直 [続きを読む]
  • 雨ヶ岳 2018/05/26 第3話
  • 富士山好きの皆さん、こんにちは〜。では、2話の続きです。緑が映える5月。先月より色が濃くなってるような気がしましたが気のせいでしょうか。小鳥のさえずりが癒やされます。途中で水場もあるので、手を洗ったり出来るのが有り難いですね。水の温度は、ややぬるかったです。きっとこの山行が梅雨前最後の撮影になるので、鮮やかな緑を目に焼き付けました。来月はきっと登れないだろうな〜。登りやすい山道。まだ序盤なので体力 [続きを読む]
  • 雨ヶ岳 2018/05/26 第2話
  • 富士山好きの皆さん、こんにちは〜。では、1話の続きです。富士急行、富士山駅からバスに揺られて60分、根場に到着。今回も富士山西麓フリーパスを購入です。気温20度、蒸し暑い1日になる予感。数分歩くと、ゲートが現れました。この場所、よく覚えています。このまま、真っ直ぐ進みました。歩き始めて20分後、貯水池に到着。空は真っ白です。本当に翌日晴れるのか富士運が良い僕も不安が過りました。緑が綺麗な自然歩道。ここか [続きを読む]
  • 雨ヶ岳 2018/05/26 第1話
  • 富士山好きの皆さん、こんにちは〜。これから富士山好きの物語が始まります。今回の舞台は、本栖湖の西南にある雨ヶ岳です。この山は約1年前に登ったのですが、雲海や絶景を山の神に見せて頂きました。あの時は雪が積もっていた影響で殆ど前に進めず、苦労した思い出が蘇ります。あんな辛い状況は初めてだったので、次回は無雪期の雨ヶ岳を歩きたいと考えていました。この日の天気は、終日曇天。雲が多いのですが、翌日に少しだけ [続きを読む]