zaitaku_54 さん プロフィール

  •  
zaitaku_54さん: サラリーマン失格者の本音
ハンドル名zaitaku_54 さん
ブログタイトルサラリーマン失格者の本音
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/zaitaku_54-honne/
サイト紹介文しがない30代独身無職(元ダメサラリーマン)の日常を本音で綴る
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/05/12 19:30

zaitaku_54 さんのブログ記事

  • 仕事の指示は明確にしてほしい
  • 私は問題社員だとは思いますが、そんな私でも上司だと困るタイプがあります。特に困るのは「指示が明確でない」上司ですね。担当範囲はどこまでなのか、期限はどこまでなのか、何もかもが指示があいまいな上司がいました。それでいて私は典型的な指示待ち人間。そうなると当然いい仕事なんてできるはずがありません。お互いがどこにたどり着いていいのか見えてないのですから。さすがの私もいろいろ確認するのですが、なかなか明確 [続きを読む]
  • 心の冷たい人間
  • 私は人からこう言われることがままあります。それはそうなのかもしれませんが、私自身は他人に冷たくしている覚えがないんですよね。ただ、以前先輩が助言してくださったのですが、「お前はよく平気で無神経なことを言う」、また「お前は気配りしているようで肝心なことが気配りできていないとも」。私の最もダメなところは、そういわれても全く身に覚えがないのです。どこでそんな無神経なことを言っているのか皆目見当がつかない [続きを読む]
  • 自分を嫌う人間はこちらも徹底的に嫌う
  • 本当は褒められたことでも何でもないのですが。前回の記事で怒られ役や嫌われ役が会社には必要で、私はその立場になることが多いと書きましたけど、当然そんな立場なんて気持ちの良いものではありません。普段社内で自分のことを嫌っている人間というのは肌で感じられます。挨拶しても明らかに無視かよそよそしい態度。そういう人間はこっちも徹底的に嫌います。まあ、もとはといえば先に向こうから嫌っているので、私に何かしら問 [続きを読む]
  • 嫌われ役・怒られ役は会社に必要というお話
  • 私はどの職場に行ってもこの嫌われ役や怒られ役になってしまいます。1年もその職場にいれば確実にこのポジションです。なのでちょうど今の職場に入社して1年過ぎて、やっぱりこのポジションになってしまっているようです。でも、以前の職場である人に言われたことがありました。それが今回のタイトルのことです。会社には嫌われ役や怒られ役の人間がいることによって、その人間の悪口である意味一致団結できることもあるのだと。悲 [続きを読む]
  • 何もかもだるい状態
  • 最近何もかもがだるい状態で仕事もさることながら、ブログの更新も滞りがちになっています。これには2つ理由があり、風邪を引いたこと、そして仕事で上司にこっぴどく叱られてしまったことです。風邪は病院で診察してもらい処方箋を欠かさず服用しているものの一進一退の状態。そんな中に仕事でミスを犯してしまい、上司から叱責されるという弱り目に祟り目状態。風邪はなかなか治らず、ずっと気だるい状態で、この週末は過ぎてし [続きを読む]
  • 行間を読む力
  • 日本人のコミュニケーションにおいて、この行間を読む力も重要視されているように思います。要するに相手から言われたことをそのまま受け取るだけでなく、その裏に隠された相手の思惑も読み取れれば、より円滑なコミュニケーションになれると言うことらしいです。私はとことんこの行間を読む力がありません。相手から言われたことをそのままにしか受け取れないので、「普通こう言われたら、ここまで気が回るだろう」と注意されて気 [続きを読む]
  • 自分もおっさん化してきたなと思う
  • 20代のころは40代以上の年輩の方のご意見は分かってるつもりではいたものの、今思えばあまり真意はわかっていなかったようです。でも、この年になって何となく上司や先輩方に説教されてきたことが少しだけならわかるようになったのかなと思います。何度かこのブログでも書いておりますが、自分でブログを書くようになって、より他の方が書いているブログもしっかり読むようになりました。そして気づいたのですが、20代の方のブログ [続きを読む]
  • 休日の過ごし方がずっと変わっていない
  • ふと気が付いたら、恐らく20年以上は休日の過ごし方が変わってないです。中学受験していたころは土日も塾に通っていたのですが、中学に入学してからというもの休日の過ごし方が一切変わってないですね。朝9時頃起きて朝食。それからずっとテレビかネットして午後1時ごろ昼食。そこから夕方まで昼寝して、午後6時に夕食。そこからまた寝るまでテレビかネット(途中風呂)。この繰り返しなんですね。10代のころからこの生活がほとん [続きを読む]
  • 歯ブラシにも持ち方ってあるんですね
  • 最近、歯石を取りに歯医者に定期的に通っております。それなりに歯石もたまっているようです。この前歯医者に行ったときに歯医者から歯磨きの方法について指摘されました。歯磨きが甘い、特に歯の裏側の磨きが甘いと。普段どのように歯を磨いているのか、歯ブラシを持って実践するよう言われたので普段通りの磨き方をやってみたところ、この歯ブラシの持ち方について注意を受けました。私の歯ブラシの持ち方はこぶし全体で握りしめ [続きを読む]
  • 電話応対でいらっとくる場面
  • 私は割と電話応対は積極的に行う方です。失礼な対応もしてしまうこともあったりするのですが。ただ、私も失礼だなと思う人がいます。その中でも最も嫌いなのは会社名しか名乗らない人。「株式会社●●ですが」としか言わない人ですね。いやいや名前も名乗らないと取次に困るだろうがといらついてしまいます。頑固に名乗らない人が多く、私もあの人だなと思ってもやはりしつこく名前を聞きますね。その会社でその人以外にも私の会社 [続きを読む]
  • お相手からのメールを返す良いタイミングとは?
  • 結論から言うと相手によりますね。婚活マニュアル的なものを見ると、相手から来たメールを即レスで返すのはやめましょう的な記載が多い気がしますが。確かに即レスを嫌がる人はいますね。と言うか、結局嫌がられるということはそこまでの関係だとも言えるわけですが。でも、私は嬉しくてついつい即レスしてしまうんですよね。馬鹿かもしれませんが。だってこんな自分にメールくれるなんてそれだけでうれしいなんてものじゃないです [続きを読む]
  • 視線をどこに置くべきか
  • 今の職場の上司によく言われるのが、「その仕事はどこに視線を向けるべきなのか」。確かに大事なことなんですよね。私などはそれこそ直属の上司の顔色ばかりうかがって上司に怒られないことを最優先にしてます。この考え方が間違いなんですよね。仕事で最も大切なのは「お客様を喜ばせること」。上司に怒られないことを最優先にしていたら、まず良い結果は出ないでしょう。間違った方向に視線を向いていたら、結果どの方向からも総 [続きを読む]
  • 女性社員から相手にしてもらえない
  • かと言って男性社員ともうまくいってるわけでもないのですが。ただ、女性社員の方とは本当に嫌われやすいようです。どこの職場に行っても、一応私は低姿勢で接するので、最初は女性社員の方に好意的に接してもらって、仲良くなれるかもなんて期待もしまうわけです。でも、これが1週間たったころには私のダメ人間ぶりがばれてしまっているのか、よそよそしくなったり、場合によっては挨拶しても無視されるなんてこともあったりしま [続きを読む]
  • 学校で求められるものと会社で求められるものが違う
  • やっぱり違うんですよね。これが。学校の評価基準は勉学なので勉強量が物を言いますが、会社の評価基準は仕事の実績になるので、必ずしも勉強量が物を言いません。当たり前なんですが。会社の評価基準は上司の評価です。上司に気に入られるかどうかがサラリーマンの評価なのです。なので大事なのは「上司が気に入ることが何か」を知ることです。報告を逐次する部下を気に入る上司もいれば、いちいち報告するとうっとうしいと思う上 [続きを読む]
  • 新入社員が入りました
  • 4月1日は全国的に新年度の始まり。勤務先にも新入社員が入社しました。私などはあまりにも何もかもが眩しすぎて直視できないです。そして私の新人時代もよっぽどしっかりしていると思いましたね。でも、これから荒波にもまれていくのかと思うと胸が痛くなります。実際2年目になった社員の中には傍目からもモチベーションが下がっていると見受けられる人間もいます。これから他人の嫌な部分、そして自分のダメな部分をたくさん見て [続きを読む]
  • ブラック社員もいる
  • ブラック企業はもはや日本語として定着した感がありますね。ここ5年の間に急速広まりましたね。でも、ブラック企業にはブラックな社員と言うのもいますよね。私が思うブラック社員は以下です。・自分が長時間残業や休日出勤するだけならまだしも他人にまで道連れにする・自分より早く帰ると必ず文句を言って帰らせない・遅刻しているのに深夜残業しまくり・何時に終わろうが毎日のように飲みに連れまわす・飲みの席で説教大会・飲 [続きを読む]
  • 未だに他人からの視線が気になってしまう
  • 結局、まだ他人からの視線にどこかしら怯えがありますね。もう、そんなこと気にならなくなってきたと思っていたのですが、やっぱり怖いと思っている節があります。誰かに見られているかと思うと、どうしても緊張してしまいますね。まあ、誰からも見られていないと私のような人間はすぐ怠けてしまいますので、これくらいが良いのかもしれませんけど。もっと言うと、私に注目している人なんて基本いないはずなのです。そんな存在感あ [続きを読む]
  • 「自分を嫌い」と言う人は自分好きだと思う
  • かく言う私自身もよく自分は嫌いだと言ってました。結局のところ、この手のことを言う人は自分に興味関心があるのです。自分のことをしょっちょう考えています。自分がどう見られているのか、自分が嫌われているのではないか、だったら他人に嫌われる前に自分を嫌いになってしまえば気が楽だと。要するに歪んだ形の自己愛ですね。結局、自分嫌いの人なんていないのではないでしょうか。心のどこかで自分がかわいいし、信頼をしてい [続きを読む]
  • 物忘れが激しくなっている
  • 元々記憶力のいい方ではないのですが、最近物忘れがひどくなっております。今日なども毎日ログインしているパソコンのパスワードを完全に忘れてしまうという情けないことがありました。昨日まで何も問題なく入力できていたのに完全に脳から消去されていました。社内SEの人に復旧してパスワードを教えてもらってもまだ全然ピンとこないのです。かなりショックでしたね。それ以外でも所持金がほとんどないのにお金をおろし忘れたり、 [続きを読む]
  • 私はSNSで会社の人とつながりたくない
  • 一応私もTwitterとFacebookのアカウントは持っております。とは言ってもTwitterはこのブログの記事更新を告知するくらいしか使っていませんし、Facecookもアカウントを作成しただけで放置状態です。なお、LINEは使ってません。なのでSNSは活用していないに等しいですね。ただ、やはり知り合いの動向は気にはなるので、名前で検索してタイムラインを眺めることはやってます。そうすると会社の同僚同士でSNS上でも仲良く連絡を取り合 [続きを読む]
  • お願い事をするのが本当に下手
  • 仕事のできない人に共通するものの1つとして、お願い事をするのが下手と言うことがあると思います。タイトルにしているくらいですから、私もかなり下手だと思います。これは自他ともに認めるところですね。相手にお願い事をするときの鉄則として、それを引き受けたときのメリットを伝えるというのがあります。自分の好意を持っている人なら多少無理してでも引き受けるでしょうけど、嫌いとまでは行かなくとも対して好意の持ってい [続きを読む]
  • 仕事が好きな人は確かにいる
  • まあ仕事が好きな人は確かにいるでしょうね。仕事こそ生きがい、人生の全てだと。ようやく日本でも長時間労働の規制に重い腰を挙げましたけど、こういう仕事好きにとっては仕事することが楽しいので、長時間労働をしている自覚がないし、むしろ仕事がしたくて仕方がないのでしょうね。何だかんだで日本人にはこういう人が多いと思いますね。だから長時間労働はなかなか減らないでしょうね。こういう人にはいくら長時間労働を減らせ [続きを読む]
  • このブログを始めて3年になりました
  • だから特に何かあるわけではないのですが。何だかんだで3年続いた感じです。3年経てば人間何かしらの成長があるのでしょうが、むしろ後戻りしている感じさえありますね。特に目標もなく、思いついたこと、たまっていることを一気に吐き出すという感じでこのブログを利用しています。そう考えると色々たまっているんだなとも思いますね。引き続きこの調子でブログを続けていく予定です。 [続きを読む]
  • IT業界に入らなかったらどうなっていただろうか
  • 私は新卒してからずっとIT業界で働いておりますので、当然タイトルにあるようなこともたまに妄想することがあります。そもそも現段階で自分はIT業界に向いている人間かどうかなんてまだ他の業界で働いたことないから分からないわけです。IT業界しか向いていないかもしれないし、本当は自分にもっと適した業界があったのかもしれません。現時点の私の考えではそれでもIT業界はまだ自分に適している方ではないかとは思っています。日 [続きを読む]
  • 会話で個人名を出すに当たり
  • 私が以前勤めていた会社は割とコンプライアンス意識の高い会社でした。そのため個人情報の扱いはそれなりにうるさかったです。その中でも特に会話で個人名を出すことには気を遣いました。外で会話する場合にその場にいるメンバーは問題なのですが、そこにいないメンバーの名前を出すことはご法度でした。佐藤さんなら「Sさん」と言い換えないといけませんでした。私は首になるまでこのルールが馴染めませんでした。ランチのときな [続きを読む]