zaitaku_54 さん プロフィール

  •  
zaitaku_54さん: サラリーマン失格者の本音
ハンドル名zaitaku_54 さん
ブログタイトルサラリーマン失格者の本音
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/zaitaku_54-honne/
サイト紹介文しがない30代独身無職(元ダメサラリーマン)の日常を本音で綴る
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/05/12 19:30

zaitaku_54 さんのブログ記事

  • 何事もやらない理由を見つけるのは簡単
  • もしかしたら以前に同様の記事を書いたかもしれませんが、ここ半年間は書いてないみたいなので書いてみます。何事もやらない理由を提案するのは本当に簡単なことです。勉強しない理由、運動しない理由、仕事をしたくない理由、人づきあいしたくない理由、外出したくない理由などなど。会社でも上司からこれでも一応仕事を任されることはサラリーマンなのであるわけですが、与えられた仕事が私にとっては荷が重いと感じることが多く [続きを読む]
  • 本当に聞きたいことは聞いてはいけない面接
  • 応募者として企業の面接を受ける際にふさわしくないとされる質問があります。・給料に関すること・退職金に関すること・残業時間、休日出勤に関することこれらの質問は企業から見るとネガティブにとられる質問に相当し、印象としてマイナスになることはあっても、まずプラスになることはないと断言してよいでしょう。でも、本当は最も聞きたいことですよね。特に給料は。何せ生活が懸かってるんですから。給料に関する質問をすると [続きを読む]
  • 短絡的発想
  • 私はたまに上司から「お前は短絡的発想だな」と注意されることがあります。要するに何か仕事に対して課題が発生した場合に特に対策を考えずにすぐにあきらめようとすることを言われているようです。自分の力では難しい→すぐあきらめる→怒られる確かに短絡的と言えば短絡的でしょうね。ちなみに理想とされているのはこんな感じでしょうか。自分の力では難しい→ゴールにたどり着くまでには何を克服すれば良いか分析し、対策案を出 [続きを読む]
  • 最近の若手社員について?
  • 先日、外部の社員研修を受講したのですが、そこで講師からこんな質問がありました。「自分の新入社員時代と今の若手社員を比べてどう感じますか?」恐らくいろいろな意見があるのでしょうが、私は自分の新人時代と今の若手社員にそんなに違いがあるのかと思いました。そこの研修に参加していた人たちからは主体性がないだの、怒られたらすぐへこむだの、悪く言ってしまえばありきたりの意見が多かったですけど。私なんかはもう本当 [続きを読む]
  • 仕事のできる人を見分ける簡単な方法
  • ずばり「自分の会社をなるべく短い言葉で的確に相手に伝える」ことができるかだと思います。恐らく営業職の人には特に必須のスキルなのではないでしょうか。これって簡単なようで案外難しいです。たまに「お前の会社って何をやっている会社」と聞かれると、何となく頭では分かっているつもりが、いざ説明しようとするとなかなか言葉が出てこなかったり、自分では理解しているつもりでも第三者にはなかなか理解してもらえなかったり [続きを読む]
  • 出世もできない人は独立はしない方が良いと思う
  • 偉そうなことを書いておきながら、独立はおろか、出世すら私はしたことないですけどね。ただ、やっぱり独立するにしろ、フリーになるにしろ、出世、または出世しないにせよ、会社の重要プロジェクトのリーダーとして任命されるような人物でないと結局成功よりも失敗する確率が高いかなと。今の仕事が辛い、もしくは人間関係が嫌だからフリーになるという選択肢を選んだとしても、フリーになったからと言って仕事が楽になるわけでも [続きを読む]
  • 御用聞き体質
  • 私はこれまで逃げるようにして会社を渡り歩いてきましたが、各職場の上司に共通して注意されてきたことの1つに「お前はただの御用聞きか」というセリフがあります。ちなみに現在も進行中で言われております。上司から指示された仕事に対して、目的を理解せずにただこなすだけ。複数の上司や先輩に指示されると最後に指示した人が最優先になってしまいます。自分なりのアイデアや工夫も当然ありません。そうなると、「お前のような [続きを読む]
  • 昼間のドラマやアニメの再放送枠がなくなってしまった
  • 久々に私の大好きなテレビについての思ったことを書こうと思います。最近、特に民放の各局はデイタイムの生放送化に力を入れています。やっぱり再放送、悪い言い方をすれば死んだ番組の垂れ流しよりは現在進行形で放送している番組の方が視聴率が良いし、中継機材のスペックが高くなり、いつでも報道できる体制が整ったことも大きいようですね。でも、再放送枠が縮小されるのは寂しさも感じてしまいますね。私の子供のころは学校か [続きを読む]
  • 仕事とプライベートで見せる顔が違う人
  • どこの職場にもこういう人がいるはずです。私が新入社員のころ、協力会社の社員さんで私とほぼ同年代の方がいて、仕事上では穏やかなのでこんな私でも下手すれば同じ会社の人間以上に気を許して話していました。ある日、出張のため、協力会社の人とあるお客様を訪問することとなりました。泊りの出張でした。泊まりですから、夜は当然飲みになります。そこでプライベートの顔を見ることとなります。仕事の上では礼儀正しくて穏やか [続きを読む]
  • 年下に注意される方が相当へこむ
  • 私はしょっちゅう上司に怒られます。その度へこんでいるわけですが。そしてたまに年下から注意されることがあります。キーボードの叩き方がうるさいとか、声が小さいとかですね。年下に注意されるのは上司とは違ったへこみですね。と言うか、ショックの度合いが大きいです。しかも恥ずかしさまで込み上げますね。上司に注意されるよりよっぽど辛いです。要するに上司には注意されても仕方ない部分と言うのが心のどこかにあるのです [続きを読む]