れん さん プロフィール

  •  
れんさん: Get Up And Go
ハンドル名れん さん
ブログタイトルGet Up And Go
ブログURLhttps://ameblo.jp/secondflight-0814
サイト紹介文洋楽を記事にしています。ビートルズ、ストーンズ、マディ、アレサ あたりが基本です。
自由文ロック、ソウル、ブルース、ジャズ ・・・
60年代 〜 80年代の洋楽を中心にして記事にしています。互いの好きな音楽について語り合えたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/05/14 17:51

れん さんのブログ記事

  • 家路
  • 帰省ラッシュのピークは過ぎたようです。 都内、電車も道路も空いています。東京はお盆の時期と正月に限っては空が澄み、晴れ渡れば空の青さはいつもより濃い色となります。今年最後の曲は・・・・Kenny G の 「Going Home」 にしました。 この曲を思い出し、YouTube で探して久しぶりに聴いたのですが、なんとも懐かしい! 昔 週5日は聴いていた時期もあったんですけどね。90年代、僕はそれまでのCD / レコードの輸入会社から [続きを読む]
  • "Get Up And Go ! " カーテンコール 2018
  • 平成最後の年末、今年を振り返ろう!みんなの回答を見るあなたも質問に答える今年も残すところあと3日。 日本列島、寒波に覆われているようです。どうりで寒い ( ゚ロ゚)安易な企画ですが、今回は総集編的に、今年の記事の中からいくつかアンコールということで。今年は Ameba公式ジャンルというものに、3月から参加しました。 始まったのは昨年でしたっけ。 すごく抵抗ありましたよ。 「公式」 なんて言葉を使っているのが、権威付 [続きを読む]
  • ブロンコ・ビリー
  • くブロンコ・ビリー (英題: BRONCO BILLY ) (1980 / アメリカ) ● 監督 クリント・イーストウッド ● 脚本 デニス・ハッキン○ 出演 クリント・イーストウッド / ソンドラ・ロック / ビル・マッキーニー / サム・ボトムズ 他ストーリー 舞台はアメリカ。 主役は旅芸人一座の座長 ブロンコ・ビリー (クリント・イーストウッド) と、金持ちのじゃじゃ馬娘 リリー (ソンドラ・ロック)。 「ワイルド・ウエスト・ショー」 は [続きを読む]
  • 2018年の再会
  • 今年もあと1週間。 このブログも、年内はあと2つほど記事にしたら終わりしようと思っています。23日の天皇誕生日。 陛下のお話にはちょっと来るものがありましたね。昔は天皇陛下の存在なんてどうでもいいと思っていましたが、現在の天皇皇后両陛下が、沖縄をはじめとしたかつての戦地を訪れたり、被災地で膝をついて被災者と対話している姿を見ていると、今は自然と頭が下がる思いです。象徴天皇としての自分の役割を果たさ [続きを読む]
  • THE BEATLES IN INDIA
  • 今年はアルバム 『THE BEATLES』、通称 "ホワイト" 発売から50周年 (1968年11月22日リリース)。 同年2月のインド訪問からも50周年となります。 "ホワイト・アルバム" の起点は、実はこの2月からのインド滞在期です。 後に "ホワイト" に収録されることとなる曲の多くが、インド滞在地、リシケシュで書かれたものです。ビートルズのインド訪問。 新作ドキュメンタリー映画 『THE BEATLES IN INDIA』 の制作決定のニュースが [続きを読む]
  • 今日は飛行機の日
  • 飛行機乗ったことある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう年末、蔵出し、在庫一掃、ということで、更新多めでいきます。12月17日、飛行機の日。 1903年にアメリカのライト兄弟が有人動力飛行機の初飛行に成功した日です。この時、飛行時間は12秒、飛行距離は37メートルであったそうです。今だって、航空機に乗れば「何でこんなに重たい鉄のかたまりが空を飛べるんだ?」 と思いますが、当時も世間はその事実 [続きを読む]
  • 今日は電話創業の日
  • 長電話、好き?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよううわっ 懐かしいね。 黒電話。 物心ついたとき、家に電話はありましたよ。もちろん黒電話ね。 でも電話のない家もありました。 おそらく一人暮らしの若い独身者だったと思うのですが、よく電話を借りに来ていました。何人かいましたね。昔のテレビドラマや映画を見ていると、あの黒電話が出てくることがあって、そのときはやはり懐かしい気持ちになります。 [続きを読む]
  • ”ブライアン・メイ”
  • 映画 『ボヘミアン・ラプソディ』 。 こんなに大ヒットになるとは! 正直なところ、当時のクイーン・ファンを中心にして、それなりに盛り上がって終わる映画だと思っていました。どうやら若い世代が、映画を通じて クイーンというバンドを知ることとなりファンになった、なんてこともあるようで、広い世代に訴えかける映画にもなっているようです。 このアメーバ・ブログでも、『ボヘミアン・ラプソディ』 についての記事をかな [続きを読む]
  • 自称ハルキストのためのブライアン・ウィルソン講座
  • 12月10日、今年のノーベル賞受賞式がストックホルムで行われます。 近年は日本人の受賞が珍しいことではなくなり、料理のメニューがいつも話題となる厳かな晩餐会の映像と共に、すっかりおなじみの光景となりました。でも10月の各賞の発表時、「ん? 今年はなんか違うぞ」 と皆さん思われたことでしょう。 おなじみのアレがないんですよ。マスコミによる「村上春樹は受賞できるのか?」 の話題と、ハルキストが集まったカフェみた [続きを読む]
  • 『ベガーズ・バンケット』 50周年記念
  • ローリング・ストーンズの代表作のひとつ 『ベガーズ・バンケット』、通称 "ベガバン" が、イギリスでリリースされたのが 1968年12月6日。 やはり68年生まれの ビートルズの "ホワイト" 等とともに、今年で50周年となります。50周年記念エディションが、先月16日にすでに発売となっています。 リマスターされて、まぁクリアな音にはなっていますが、ベガバンの場合はあまり関係ないですね。 多少盤質が悪くても、アナログ盤で聴い [続きを読む]
  • 今日は映画の日
  • 今年見た映画教えて!▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう「今年見た映画教えて!」 もう振り返る季節になってしまったのですね。 映画、今年もたくさん見ました! 映画館で観た映画、DVDレンタルで見た映画、テレビで見た映画。 ざっと思い返してみると、だいたい 70 〜 80 本ぐらいでしょうか。映画ブログをほぼ毎日更新されている方もいるので、きっと多くはない数字でしょう。最近は集中と忍耐を持続 [続きを読む]
  • ライヴ告知: DUTCHDADDY レコ発ワンマン LIVE
  • 先月17日に本ブログで記事にした、東京のライヴハウスを中心に活動するギター・ロック・バンド、DUTCHDADDY のライヴ告知と、その12月1日 (土) のライヴ会場でリリースとなる新作ミニアルバム "Portray" について少し。DUTCHDADDY レコ発ワンマンLIVE "Our PORTRAIT”日程: 12月1日 (土) 会場: Zher the ZOO YOYOGI料金: 前売 2500円 / 当日 3000円 (1ドリンク 500別)時間: 開場18時 / 開演19時アクセス: JR代々木駅徒 [続きを読む]
  • ザ・ビートルズ『ホワイト・アルバム』 発売50周年
  • 1968年11月22日、ビートルズのアルバム『The BEATLES』、通称 "ホワイト・アルバム" が、本国イギリスでリリース。 今年で50周年となります。 9日には、50th 記念エディションがすでに発売されています。 そんなわけで、最近はメディアに取りあげられる機会も多いホワイト・アルバムについて。発売当初アナログ・レコード2枚組。 後にCDでも2枚組でリリースされたこのアルバムは、収録曲数も多く内容的にもバラ [続きを読む]
  • ジェラール・フィリップ
  • 11月19日 (月) から 23日 (金・祝) まで、池袋・新文芸坐にてジェラール・フィリップの特集上映があります。 命日が11月25日、誕生日が12月4日。 それに合わせての、現在でも女性ファンに根強い人気を持つジェラール・フィリップ特集上映となったようです。 これまでも、たびたび回顧上映は行われてきました。ジェラール・フィリップは、甘いマスクと洗練された演技で世界中の女性ファンの人気を集め、50年代のフランス映画界を [続きを読む]
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • ボヘミアン・ラプソディ (英題: BOHEMIAN RHAPSODY ) (2018 / イギリス・アメリカ) ● 監督: ブライアン・シンガー ● 脚本: アンソニー・マクカーテン● 音楽総指揮: ブライアン・メイ / ロジャー・テイラー○ 出演: ラミ・マレック / グウィリム・リー / ベン・ハーディ / ジョー・マッゼロ / ルーシー・ボイントン 他『ボヘミアン・ラプソディ』 は、イギリスのロックバンド、クイーンのリードシンガー、フレディ・マーキュ [続きを読む]
  • 今日はいい音の日
  • 好きな音は?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう今日、11月10日はいい音の日。 イラストをよく見るとオルゴールが描かれていて、調べてみると正確には "いい音・オルゴールの日" だそうです。「いい音」 と言えば、最初に思い出すのはCD / コンパクトディスクの音を初めて聴いた日のことでしょうか。 80年代中頃のことです。 当時、友達の家で聴いたんですね。 出始めの頃は、CDプレイヤーの価格が [続きを読む]
  • 「叫び」、来日。
  •     「叫び」、来日 。シンプルながら、インパクト十分なキャッチコピーです。 駅構内に掲示されたポスターを見た日から、ずっと行こうと思っていた 『ムンク展』。 行って来ました! そこにあったのは、まさにあの「叫び」 でした! 予備知識として持っていたのは 「叫び」 ぐらいで、ムンクの他の作品のことはほとんど知らないで行きました。 でも有名な 「叫び」 、本物をどうしても拝みたかったんですね。 場所は上野公 [続きを読む]
  • 沢田研二がジュリーであったころ
  • 沢田研二。 久々に話題の人となりました。 衝撃的でした。 ドタキャンが? 違います。 以前にもそんなことがあったし、若いころからけっこう問題を起こしていましたからね。有名な「頭突き事件」 に 「いもジュリー事件」。 あの 「三億円事件」 だって、やったのは沢田だし、自宅で原爆を作って東京で爆発させたこともあるんだぞ! あ、いや、衝撃を受けたのは、あのジュリーのカーネル・サンダース化した姿にです。 嫌いな芸能 [続きを読む]
  • DUTCHDADDY レコ発ワンマンLIVE "Our PORTRAIT”
  • DUTCHDADDY。 ふっふっふっ 当ブログの秘密兵器です (-_-いや実は3年ほど前に一度記事にしています。 このブログの古い読者の方は記憶しているかと思います。その DUTCHDADDY が、12/1 に今回 初のワンマンライヴを行う予定で、それに合わせての新作ミニアルバムを発表するため再びの登場となりました。 前回の記事と重複する記述もありますがご了承を。岩切マユ (Vocal &Guitar : 東京都出身)ネイサン (Guitar : 神奈川県出 [続きを読む]