プライア さん プロフィール

  •  
プライアさん: 実践 早期リタイア
ハンドル名プライア さん
ブログタイトル実践 早期リタイア
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/practice_retire/
サイト紹介文サラリーマンが早期リタイアするまでのお話と、その後の無職生活。
自由文サラリーマンに向いていないサラリーマンが、長年の目標である早期リタイアを実践。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2013/05/15 22:12

プライア さんのブログ記事

  • ビーチバレーを見に行った
  • 大阪で開催された「ジャパンビーチバレーボールツアー2018ファイナル」、最終日の決勝戦を見に行って来ました。いやー、すごいですね。大阪駅前の大広場を砂場にし、駅ビルへの大階段が急遽スタンドに変身。まさかこんな場所でビーチバレーの大会を開催するなんて、その発想にびっくりです。コート脇すぐのいい場所取れたんだけど、機材がジャマ・・・学生時代はバレーボールをやってた関係で、夏によく海でビーチバレーの真似 [続きを読む]
  • 最低クズ女登場
  • 今アニメ「タッチ」を改めて見てんだけど、中学時代に見た時とだいぶ印象が違って驚いてます。設定を簡単に書くと、高校生の双子がいて兄は何をしても駄目、弟は成績優秀なうえ野球も天才で1年生エースとして甲子園も目指せる逸材。2人と幼馴染の女子高生・南は成績優秀で容姿端麗。弟と南は共に学園のアイドル的存在で、事実上交際中・・・こんな感じです。「甲子園に連れてって」が南の昔からの夢で、頑張ってその目前まで来た [続きを読む]
  • たまの不摂生をしに行く
  • 終わりそうでなかなか終わらない毎月ステーキを食べ歩くシリーズ、今月はロイヤルの優待利用でカウボーイ家族へ行って来ました。昔から知ってたけど訪問は初。アンガス牛のカウボーイステーキ、サラダバーつきで1700円くらい。サラダバーにスープやらご飯やら麺やらデザートやらついてる、最近よく見るパターン。1年以上もステーキばかり食べてると大体値段で想像がつくようになって来てて、このテのお店でこの価格帯だとスーパー [続きを読む]
  • ライブに行って来た
  • 「時代遅れで困ること」で、もしレベッカが関西でライブやるなら必ず行くって息まいてた癖に、その2年後に来てたのを華麗に見過ごし・・・。以降ライブ情報を毎月チェックする習慣をつけ、小比類巻かほるさんの大阪ライブ開催情報をキャッチ、迷わずチケット購入。40〜50代の方ならご存じではないでしょうか。私の青春時代の女性歌手といえば、音楽番組で愛想を振りまいたりバラエティ番組にも出たりが普通でしたが、この人に [続きを読む]
  • 早期リタイアを持続する神髄
  • サイバーエージェント社長の藤田晋さんのコラムに面白いことが書いてありました。多くの会社社長と交流してると、十分な資産を得て早期リタイアをする人って結構いるそうです。でもその大半はやがてまた仕事に復帰するんだとか。サラリーマンと違って人生の大部分が仕事で成り立ってた人達なんでしょうから、頷ける話ではありますね。そんな一人にリタイア生活が退屈だったのかと聞くと、違うと言われたんだとか。その人いわく、旅 [続きを読む]
  • 松竹新喜劇70周年記念公演
  • 「観劇のはずが台風直撃」で先延ばしになった、松竹新喜劇の70周年記念公演を見て来ました。株主優待利用ですが、普通に買ったら1万円もする席です。松竹優待、太っ腹。吉本新喜劇は毎週放送されるけど(関西だけ?)松竹新喜劇は初めてでした。吉本のは個人個人のキャラが立ってて定番ギャグ中心なのに対し、松竹のは人物の心情表現中心の演劇らしい演劇で、ギャグは一切なくセリフやしぐさで笑わせる感じでした。90分と60 [続きを読む]
  • ガストに食べ物がない
  • 先週末、定期開催してるトマトソースさんとのオフ会でガストに行き、珍しい体験をしました。店に入ったらいきなりこんな掲示。聞けば台風で食品工場が水没して食材が届かないため、店にある食材しか提供できないとのこと。散髪が早く終わって早く着いたので、先に飲みながら待ってようと思ってた矢先のことでした。入るか別の店にするか?合流後に相談して決めるのが道理だけど、だいぶ時間あるしどうしよう?それは飲みながらゆっ [続きを読む]
  • 日常に潜んでた恐怖
  • 先日の台風の時に、ちょっとした恐怖体験をしました。台風が来ようが外出しなけりゃ普段と同じ、くらいの感覚しか持ってなかったけど、今回の台風の猛烈さは一味違いました。あまりの風圧に窓ガラスが割れるんじゃないかと気が気でなかったし、窓から見る光景は、屋根が吹き飛ばされてる家やら、変な方向を向いてる信号機やら・・・。そのうちベランダでバキバキってものすごい音がしたので見たら、パーティション(マンションで隣 [続きを読む]
  • 観劇のはずが台風直撃
  • 4日の大阪は非常に強い台風21号の直撃が確定的で、JR在来線は昼までに全線運休することが朝時点で発表され、百貨店や主だった商業施設も軒並み休業という異常事態でした。そんな状態の中、予定通りの上演を早々に発表したのが松竹新喜劇です。間の悪いことにその日に株主優待で席を予約済だった私は大ショック。というのはこのチケット、上演中止以外はいかなる理由でもキャンセルや変更が出来ないんです。楽しみにしてたので [続きを読む]
  • 生活を忘れるのと18/09インデックス
  • ・貧乏人の見栄ランナーの端くれですから、ランニングシューズは常に何足か保有してます。一定の距離を走るとクッション性が落ちるので、ラン用として使い古したものは普段履きに回してました。でも最近人と会う機会が増えて来て、人と会う時はつい見栄えの良い新しいものを履いてしまい、代わりに古いものをランの時に履くようになって来てます。一体何なんなの?この本末転倒ぶり。こういう貧乏人の見栄みたいな癖ってなかなか抜 [続きを読む]
  • 物分かりの悪い相手にムカつく
  • ある大きな公園を走ってたら、10人くらいの保育園児だか幼稚園児を先生が引率して歩いてて、たまたま横に並んだタイミングでこんな会話が聞こえて来ました。園児:「***(聞き取れなかった)」ってボクにも出来るの?先生:5歳以上からって書いてたよ。園児:じゃあボクは5歳になるまで出来ないの?先生:うん、そういうことだよ。園児:6歳の人は出来るの?先生:5歳も6歳も7歳も8歳も、5歳以上から出来るに決まって [続きを読む]
  • 雨もうええわ
  • 楽しみな予定のある日が雨だと、やり場のない苛立ちに襲われます。これは在職中からそうです。むしろそれが多数派意見かと思います。一方リタイア生活で感じてるのは、特に予定のない日でも一日中雨だと一日中気分がブルーで仕方がないということです。在職中で特に予定のない日、つまり出勤日に雨が降った時は「リタイアしてたら家から出なくても済むのになあ」なんて思いながら憂鬱に出勤してたけど、それくらい我慢しろよって思 [続きを読む]
  • 平凡ランチと飲食店あるある
  • 未訪問のすかいらーくブランド店を訪問するシリーズ(第2回の今回で多分終わり)、夢庵さんを訪問しました。近くに無いので兵庫県まで行って来ました。とろろ蕎麦ランチ、ドリンクバーつけて992円也。優待券でお釣りが出ず8円損。ああ悔しいw本当なら話題性のある個性的なランチを頼みたかったのに、特に無かったためこれになりました。せっかく行ったから無理やり記事にしてるけど、平凡過ぎてあまり書くことがない。。。書 [続きを読む]
  • 在職も無職も感覚は同じ
  • 「ニート生活に何を感じるか」でリタイア生活を送るにも才能がいるらしいって話を書いたけど、それを踏まえて生きてたらふと「仕事と遊びの感覚が同じ」ってことなのかなと思い立ちました。前回の記事で紹介した多数派意見は「やることがなくなるから無職生活は耐えられない」でした。でも私は在職時代も今も、日々をこなす感覚なんて何も変わってないんですよね。高校野球なら有望選手をリストアップしながらほぼ全試合見る、麻雀 [続きを読む]
  • 野球漬けになった
  • 今夏の高校野球はかなり本気出して全55試合中53試合見ました。戦力分析も本気でしてたんで時間を取られて野球以外のことが棚上げになって、毎日楽しくて仕方ないのに焦燥感とイライラも同居するという複雑な日々でした。でも高校野球閉幕の翌日には女子野球のW杯が開幕、さらにはU-18アジア選手権も始まります。多忙は当分続くけど、棚上げしてる案件も何とかして処理しなきゃなりません。その1つである、選手権100回大会記念 [続きを読む]
  • 缶詰を集めてみる
  • リタイア後はちょっとでも面白そうなことを見つけたらすぐ飛びつくように意識してるんだけど、缶詰特集をテレビで見た時にピンと来て、買い進めて行ってます。それにしても色んな種類があるんですねえ。当分の間は月1万円を目処に購入することにしてて、もう4ヵ月経ったのに、いまだ全く把握できないほど多岐に渡っています。エクセルで管理するも頭にはなかなか入って来ず、買ったことあるのがどれなのか店頭で迷いまくり。缶詰 [続きを読む]
  • 信じる者は救われる
  • 知り合いの婆さんが首が痛くて病院に行ったところ、腫瘍が見つかって急遽検査入院する羽目に。1週間して退院したけど、検査結果が出るまでさらに2週間待ちとのことでした。悪性なら当然手術、良性でも手術推奨ってのが医者の見解で、でも腫瘍が筋肉に絡まってて難しい手術になるらしく、いつも覇気のある人が急にシュ〜ンってなってました・・・。そんなある日、ニコニコしながら姿を現して元気に話しかけて来るもんで、検査結果 [続きを読む]
  • 台湾料理はやっぱりイイ
  • 我が家の外食は株主優待利用がほとんどなのでパターン化する傾向があり、たまにはそういう枠を取っ払って本当に食べたいものを食べに行こうという話になり、1月に行った台湾で食べた料理が懐かしいってことになり、台湾料理の店になりました。手前が魯肉飯と水餃子、奥が台湾ビーフンと焼餃子のセット。共に700円とリーズナブル。遅れてきた焼餃子。中華で一番好きなのはやっぱり焼餃子。全て台湾でも食べて来た料理で懐かしく [続きを読む]
  • 短所という名の武器
  • 私の主義というか一つの習慣として、準備を最大限にしておくというのがあります。理由は簡単、本質的に優柔不断だからです。仕事やデートなどの重要局面で頭が真っ白になってうまく振舞えず後から落ち込むことが昔から多く、いつしか自然と身についたものです。徹底的にイメトレするのはもちろん、可能ならば事前に行って現場を見学したりします。少しでも状況や事情を頭に入れることで、少しでも不安や緊張を和らげたいからです。 [続きを読む]
  • ニート生活に何を感じるか
  • 意外と辛いニート生活という記事を読みました。私の肩書は表向きは専業投資家となってますが、ほぼシステム化してあまり手がかからないので、日々の活動内容はニートと同じようなものです。だからニートが何を感じてるのかにはすごく関心がありました。記事によるとニート生活は耐えられないってのが多数派意見だったみたいです。辛く感じる理由は大きく分けて2つ、「したいことがなくなる」と「対人交流がなくなる」です。両方と [続きを読む]
  • 馬肉ステーキなんて食ってみる
  • 毎月ステーキを食べ歩くシリーズ、何か変わったステーキはないかと調べてたら馬肉のステーキというのがありました。「馬肉料理専門店 和み家」、食べログでも高評価のお店です。ハラミステーキセット1100円。軟らかくておいしい。何に近いかと言うとやっぱり牛かな。馬トロ丼セット1000円。こちらもおいしかったけど肉の量が・・・。他にも焼肉・メンチカツ・餃子等の馬肉料理があり目新しかったです。馬肉料理って馬刺し以外はほ [続きを読む]
  • ボケて忘れ物と18/07インデックス
  • ・ボケて忘れ物先日コンビニでビールを買って、支払いが済んだことで満足して、店員がまだ袋詰めの最中なのに手ぶらで帰ろうとしてしまいました。店員に呼び止められて照れ臭いもんだから「お前は何をしに来たんやって思ったでしょ?」って話しかけました・・・この状況で、皆さんが店員ならどう切り返すでしょうか?私としては「新手の寄付ですか?」とか「代わりに飲んどきましょうか?」あたりがすぐ浮かびますが、いくら空気が [続きを読む]
  • くだらないコンプレックス
  • 子供の頃から物欲も金銭欲も薄かったけどその代わり無い物ねだりが激しくて、欲しくなるものはいつも「誰も持ってないもの」「普通じゃ手に入らないもの」だったように思います。後者の例として思い出すのが名前です。あいうえお順の出席番号順では毎年後ろの方だったので、もっと前に行きたくて、かといって前過ぎるのも嫌なので、カ行になりたいと思ってました。下の名前も長くて読みにくい点にコンプレックスがあってシンプルな [続きを読む]
  • 初のやよい軒と二度手間
  • 先日プレナスの株主優待でやよい軒に行きました。いつの間にやら世間では定番になってるお店。初めて行ったけど600円代の定食が多くあって、リーズナブルさがウリみたいですね。鶏もも一枚揚げ定食890円。個性的な名前だから頼んだのに、あれ?ふ・普通・・・和風たれかつ丼680円。わさびがついて来るなんて珍しい。値段相応にそこそこおいしいという感想です。このお店は食券制を採用してて、株主優待の場合は券売機を通 [続きを読む]
  • 中途半端な遠慮が裏目った話
  • 色んな経験をしてみるリタイア後方針の一環で、クラシックバレエ学校の発表会を見て来ました。全てが初めてで楽しかったです。特に片足を振り上げる反動で延々とその場で回転する例のワザ、あれめっちゃ格好いいですね。昔は自由席なら後ろの方に座るのが常でしたけど、リタイア後は一期一会と考えて何でも前の方に座ることにしています。前の方はすいてることも多くこの日も同様でした。だから最前列に座れば良かったものを、理由 [続きを読む]