プライア さん プロフィール

  •  
プライアさん: 実践 早期リタイア
ハンドル名プライア さん
ブログタイトル実践 早期リタイア
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/practice_retire/
サイト紹介文サラリーマンが早期リタイアするまでのお話と、その後の無職生活。
自由文サラリーマンに向いていないサラリーマンが、長年の目標である早期リタイアを実践。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2013/05/15 22:12

プライア さんのブログ記事

  • オフ会がバージョンアップ
  • 先週たんちんさん、あけびさん、あおすぷさんでオフ会して来ました。今回はいつも以上に普通の友達トークに終始し、リタイアオフ会の定番「リタイア」「仕事」「投資」の話題すら出ず。今回は最近よく書いてる「みんなで歩くと楽しい説」を前提に、東大寺二月堂と春日大社を巡って2時間ほど歩きました。やっぱり楽しくて健全で快適、全世界のオフ会関係者にお勧めたいほど。散策2時間+喫茶1時間+飲み2時間のフルコース、メリ [続きを読む]
  • 久々の沖縄料理
  • クリレスの株主優待で「島ぬ風」さんでランチして来ました。海人美食膳1,190円。沖縄そば、クーブイリチー、マンゴープリン、海ぶどうサラダ、ゴーヤチャンプル、ラフテー。沖縄スタ丼とミニ沖縄そば定食990円。スタ丼は餃子の王将の炒め物風でおいしかった。沖縄料理っておいしいんですよね。ただどれも家庭的な料理なのに本州で食べると無駄に高いし、なかなか食べるきっかけに恵まれません。だから株主優待で食べられるというこ [続きを読む]
  • 単なる向き不向き
  • 映画「舟を編む」を見ました。出版社で新しい辞書を編纂する仕事をする人々にスポットを当てた作品です。PCが普及する前の時代の話なので、それはそれは大変な作業でした。新旧の辞書を比較して片方だけに載っている語を一語ずつ書き出して行ったり、日々作られている新しい言葉をピックアップして行ったり、そんな地道な作業を朝から晩まで毎日やってます。でも早期リタイア関係者には、普通の人がすぐに退屈して飽きてしまうよう [続きを読む]
  • こんなアホなカード、ある?
  • 先日の記事「小銭魔で困る」で頂いたKさんのコメントから誤解で連想して思い出したんだけど、VISAギフトカードという名のプリペイドカードをご存じでしょうか?アークスとかサンエーの株主優待でもらえるんだけど、これめちゃくちゃ面倒くさいんです。使い方はクレジットカードと全く同じなので簡単です、但し残高があるうちは。面倒くさいのは、残高が少なくなった時です。チャージができないので、ぴったり使い切らなくては [続きを読む]
  • リタイア後も増える忘新年会
  • 毎週打ってる、特に親しい麻雀グループ6名で新年会をして来ました。私が打つのは週1程度だけど、皆さん3〜4回打ってる相当な麻雀好きです。でも不思議なことにいつも昼食時に麻雀の話題にならないし、この忘年会中も同様に世間話ばかりでした。学生時代にも麻雀が縁で飲み会や旅行をするようになった仲間はいたけど、そういうメンバーだと何かにつけて麻雀の話題ばかりだったから、何か不思議。「好き」の種類が違うのかな?本 [続きを読む]
  • 小銭魔で困る
  • 早期リタイア関係の人って株主優待や金券を駆使して支払うイメージだから、同じことを感じてる人もいるんじゃないのかな。それは小銭魔になって困るということです。4年ほど前に「10円オーバーして得する方法」で書いた通り、吉野家やすかいらーく系での最強の支払い方は株主優待+ジェフ券で、例えば優待券の額面が500円の場合は、510円とか1010円の支払いにするのが最も効率がいいです。ケチケチ病が完治した今も効率至上主義が [続きを読む]
  • コールセンターと18/12インデックス
  • ・コールセンターの罠GMOあおぞらネット銀行っていう使い勝手に優れた銀行があるんだけど、先日コールセンターに電話しようと思ってびっくり。何と0570で始まる電話番号なんですよ。これはナビダイアルと言って、携帯電話の無料通話の対象外で5〜20秒当たり10円かかります。コールセンターにありがちな、混雑による待ち時間中にも当然通話料を取られます。仕方ないから電話はやめました。ネットで問い合わせられるから問題ないんだ [続きを読む]
  • あけおめと年越しそば
  • 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。毎年恒例、年末に蕎麦の名店を訪れるシリーズ。食べログ3.59点の「そば切り 荒凡夫」さんへ。わずか7席の路地裏の小さなお店。並ばずに入れた。幸運にも我々がちょうど最後だったようで、次に来た客は売り切れ御免で断られてた。二玉しか残ってないので選択の余地なく、まずは二八蕎麦1000円。そして十割蕎麦1200円。色は二八と同じなのね。おいしかったです。でも [続きを読む]
  • 奇跡を自分勝手に論じてみる
  • 世の中は偶然の連続で回ってて、1/100の確率の事は100回に1回発生し、1/10000の確率の事は1万回に1回発生してます。そして何を奇跡と解釈するかは、人それぞれだと思います。例えば時計を見て偶然11時11分11秒だったら、ちょっとした奇跡を感じて嬉しくなるでしょう。でもその時刻は毎日必ず来るわけで、毎日起こる事象が奇跡のわけがありません。1がそろうのが珍しいから勝手に奇跡に感じるだけの話です。ではそれと全くの同確率 [続きを読む]
  • スーパーで見当違い
  • スーパーの店員の対応に長らく見当違いをしてました。男性ならもしかしたら同じ勘違いをしてる人がいらっしゃるかも知れません。いやいないか。在職中は週末になると必ず嫁と買い出しに行ってました。だからスーパーで買い物すること自体は昔から馴染み深いんだけど、リタイアしてから一人でふらっと立ち寄って買い物することが増え、そこである違いに気付いたんです。それはレジを通した商品の渡され方です。嫁と行ったらいつも買 [続きを読む]
  • 町の変なもの2018
  • 今年も自転車で大阪中を走りました。測ってないけど本州一周分(約3500km)ほどは走ったかな。変な物が好きで、見つけては写真に撮ってるんですが、一部をアップしてみたいと思います。何故か綺麗に曲がってる標識。まさか今年の台風の影響?でも数m先の同じ標識は普通。謎。あと低過ぎて違和感満載のカーブミラー。謎。変な神社。何じゃこりゃ。知り合いにこれと似た人がいる。全長30m、日本一長いカウンターを持つ居酒屋「天山閣 [続きを読む]
  • 生き甲斐と自由、どっち
  • 頭も体も常に動かすようにはしてるし、気力面も含めて現役時代から全く衰えてません(自称)。だから能力がもったいない、何か大きなテーマに挑戦したいとの衝動を今でも時々感じます。でもスルーか全力投球のどちらかしかできない性格のため、何か始めたら自由が犠牲になります。生き甲斐と自由、どちらも大いに魅力的なわけですが、今の自由が十分楽しいと感じてるだけに、どうしても現状維持が優先になってしまいますね。好奇心 [続きを読む]
  • 登山でオフ会
  • オフ会は延々しゃべってるよりも、一緒に何か経験する方が楽しいし親しくなれるのでは?という仮説を以前書いたところ、オフ会友達のトマトソースさんが登山を提案してくれました。「野崎参り」で有名な野崎神社境内からスタート。野崎城跡。半ばでこんなの見かけた。昭和っぽくて好き。頂上の飯盛城跡。標高300mあまりなので1時間くらいで余裕。そんな山奥にある大阪桐蔭高校の野球場。今回の主目的地。いやー、やっぱりいい [続きを読む]
  • それ、早期リタイアやん
  • 次回最終回を迎える「下町ロケット」ってドラマの中に、50代のサラリーマンがいたんですよ。実家は代々続く農家で、でもそのおっさんの父は自らの代で廃業するつもりでした。が、父が体調を崩し週末に手伝いに行くうちに、退職して農業を一から学んで後を継ぐ決意をし、反対してた嫁も最終的には許してくれて、会社の社長も彼の夢を応援して送り出してくれました。熱い男の悲壮感漂う一大決心とそれに応える熱い面々。感動のシー [続きを読む]
  • 勘定と感情と
  • 飲食店に若い人たちを連れて来た私と同年代くらいのおっさん、やたらと羽振り良く「好きなもんどんどん頼めや」とか言ってたんだけど、トイレに行った時にボロっちい財布を出して札の枚数を数えてるところを目撃して笑いそうになりました。妙に好感が持てましたね。部下とか後輩の前では見栄を貫きたいという、人間の人間らしい一面を垣間見た気がします。まさか私に横目でじっくり観察されてるとは思わなかっただろうけどw人の目 [続きを読む]
  • IPO ソフトバンク、誰でも当選
  • 話題の史上最大IPO ソフトバンク、SBI証券の落選ポイント狙いで1単元ずつ2名義でBBしたら、両方当選してしまいました。ネットでも当たり前のように当選報告が出まくってるようですね。いつも不思議に思うんだけど、投資に関して基本秘密主義のこのブログを見て投資を始めたとか、参考にしてるという方が時々おられて、今回も当選された2名の方からご相談を頂きました。でも今回ばかりは何とも言えないですね。単元価格が15万円で、 [続きを読む]
  • サイダーで思い出したけど
  • そこそこ教育熱心な家庭に育ったので、玩具やらお菓子やらは最低限しか与えられませんでした。両親は健康志向が高くて家族で登山したり長距離歩くことも多く、それらを頑張った時はご褒美がもらえたのを覚えています。ご褒美の内容についてはパフェやらコロッケやら色々覚えてるけど、先日久々に三ツ矢サイダーを飲んだ時に、これも長いことご褒美の定番だったなって思い出したんです。じゃあそんなにサイダーが好きだったのかとい [続きを読む]
  • 時代遅れはダメなのか?
  • とあるドラマで、おっさんがあまりにもその時代の言葉とか流行を知らなさ過ぎて、女性社員から陰でバカにされてました。よく見かけるシーンだし、私も若い頃はそうやって時代に乗り遅れてるおっさんには絶対になりたくない、恥ずかしいと思ってたのをよく覚えてます。でもそれの何が恥ずかしいの?今は全然そう思わないし、当時どんな心境で何故そう感じてたのか明確には思い出せないんです。周囲のそういう風潮に流されてただけな [続きを読む]
  • フライドチキンが安かったが・・・
  • 今まで知らなかったけど、ケンタッキーって毎月28日をにわとりの日と称し「とりの日パック」通常1400円を1000円で販売してるんだって。ダイエット中の身とはいえ、きっかけって大事です。一期一会です。来月にしようと思えば最後、延々先のばしになったり忘却の彼方に消え去ってしまうかも。それに最近は肥満の敵は炭水化物で脂肪はそれほどでもないような風潮もあるし、とりあえず買ってみる。「とりの日パック」1000円うーーー [続きを読む]
  • 気配りの謎と18/11インデックス
  • ・乾杯ドリンク100円居酒屋等でよく見かけるけど、酒飲みにとっては逆効果なサービスです。ビールの通常価格が仮に500円として、一杯飲むなら一杯当たりコスト100円、2杯なら300円、3杯で367円と上がる一方なので、一刻も早く店を出たくなります。その感覚がイヤでこの手の店には行けません。効率至上主義が行くことを許してくれないんです。割引があるせいで行けないなんて、実に非効率でやり切れない話です。・そ [続きを読む]
  • 面白過ぎる「自分自身」
  • 早期リタイア達成後に人生の目的を見失った時期も経つつ、日々最高に楽しい安定期に入った今、一番大きく変わったと思うのが「自分自身ほど面白い奴はいない」と感じてることです。何か経験するごとに「自分ってこんな時こんな感じる方をするのか」とか、「何で今こんな発想を思いつくんだろう」とか、自分の深層心理に気付いたり、幼少期の体験とのリンクを発見したり、ここでは書けないようなあんな事こんな事を感じてたり考えて [続きを読む]
  • 超人気の激安ステーキ
  • 毎月ステーキを食べ歩くシリーズ、いつか必ず行くと決めてたお店は今回で全て制覇となるので、おそらく最終回かな。今回訪問したのは食べログ評価3.70の超人気店「キャトルラパン」さん。激安の数量限定ステーキランチがあります。1日30食限定で大人気のため、先月訪問した時は10時半の時点で既に予約を〆切ってました。なので今回はそのリベンジで、10時前に行って予約。ステーキランチ300g 1050円。ソースはわさび醤油と [続きを読む]
  • 体調の良し悪しに気付く
  • 最近どうも気が乗らない日や、どうも対人的にオープンになれない日があります。今更ですけど、日によって体調やテンションの変動ってあるんですよね。在職中はその変動を表に出すことはマイナスだから、過剰適応気味になって知らず知らずのうちに感情を抑圧しつつ、気分を一定に保ってたんだなあと改めて気付かされます。よく言えば体調不良もプライベートの不調も、仕事中は忘れられました。頑張れば何とかなるって精神論が時代遅 [続きを読む]
  • 新人時代を思い出す
  • とあるボランティア先にシャイな新人社員が配属されて来て、自分が技術者としての最初の職場に配属された日のことを思い出しました。駅まで迎えに来たのは10歳ほど上の先輩社員で、共にオフィスまで15分ほど歩いたんだけど、全く愛想がなくて会話もほぼ無し。当時の私は相当な人見知りだったからそんな態度をとられると委縮するばかりで、自分から話しかけることなど出来ませんでした。初めての現場で緊張しとるに決まっとんね [続きを読む]
  • 父が卒寿
  • 父が卒寿(90歳)を迎えました。何と私はいまだに父の半分も生きてません。元気で体にどこも悪いところがなく見た目も70代くらい、将来的にあやかりたいです。今回色々と話した中で印象深かったのが、高校の同級生で毎年やってるという同窓会の話でした。学徒動員とかで変動は多かったものの全部で300人くらいの同級生がいて、うち30人くらいが今でも毎年集まるんだそうです。90歳ですよ?みんなどんだけ元気やねん。古 [続きを読む]