プライア さん プロフィール

  •  
プライアさん: 実践 早期リタイア
ハンドル名プライア さん
ブログタイトル実践 早期リタイア
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/practice_retire/
サイト紹介文サラリーマンが早期リタイアするまでのお話と、その後の無職生活。
自由文サラリーマンに向いていないサラリーマンが、長年の目標である早期リタイアを実践。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2013/05/15 22:12

プライア さんのブログ記事

  • 年50万円浪費できない話
  • 我が家は夫婦同時に退職しましたが、完全リタイア前提でもう働く気はなく、以降はあくまで私の資産運用でやり繰りすることになっていました。腕が鳴るぜと思っていた矢先、何と嫁が翻意して資格を取ってパートで働くと言い出しました。リタイア後はお互いに好きなことをする方針だから異論は無かったんだけど、鳴りまくってた腕の収めどころがありません。だから嫁の収入は家計に入れず使ってしまうことになりました。嫁の収入は年 [続きを読む]
  • 思わぬところで親孝行
  • 今日帰省して聞いた話なんだけど、私が小学校低学年の時に父が購入して移り住んだ現在の実家は立地が良いため同じくらいの広さのマンションの中でも割高だったらしく、会社の同僚達がかなり反対したんだそうです。それを押し切って購入したのだとか。同じ血が流れているんですねえ。投資家たるもの、自分が良いと思えば雑音をシャットアウトして頑なに突き進むべきだと私も思います。ちなみに判断の根拠を聞いてみたところ、意外な [続きを読む]
  • 睡眠時間
  • 在職中から夜眠くなることなんてほとんどなくて、翌日のことを考えて仕方なく毎日寝てました。そして不思議と寝付きが異常に良く5分もせずに寝入るので、全然眠くない状態から一切の眠気を感じないまま意識を失う感じでした。何故眠くもない状態から毎日即寝できるのか自分でも全然分かってないですから、稀に寝付けない夜があるとどうすればいいか分からなくて戸惑ってしまいます。特にここ何か月かは目が冴えて5分じゃ寝付けな [続きを読む]
  • 来来亭
  • 先週末ラーメンチェーン来来亭の20周年イベントがあり、ラーメンを食べるとラーメン無料券がもらえるという、天一の日みたいなことをやってました(ちなみに天一の日は毎年行ってます)。チャーシュー麺 832円。背油がすごい。テーブルが食欲減退色の青なのって珍しくない?ラーメン店の食べ歩きは昔よくしてました。でもカロリーや塩分が高いですからどうしても最近は敬遠しがちで、こういうキャンペーンとか旅先とかの大義名分が [続きを読む]
  • リタイア後の対人関係と時間
  • 元々一人が好きで孤独こそ自由と思ってたけどリタイア後それでは満たされなかった自分がいて、外部との交流を増やしたことは普段から書いてる通りです。大体週3くらいで誰かと会ってます。ただ会話がしたいだけではなく、交流するからにはある程度は心を通わせたいから、そのためには相手の意図をくんでペースを合わせることも必要で、そうするとまた何かと時間を食います。孤独を満喫してたリタイア初期でさえも時間が足りなく感 [続きを読む]
  • 天然がひどくなる
  • 元々そそっかしいんだけど、お気楽に生きようとの意識が強過ぎるせいかここのところ天然ボケが激しさを増しています。今日もアホな一日でした。自転車で出かけてて喉が渇いたのでコンビニに寄りました。普段だったらハンドルに引っ掛けてるチェーンロックを後輪にセットするんだけど、疲れてて面倒だったからロックしなかったんです。で考え事をしながら店から出て来て、無意識のうちにチェーンロックをハンドルから外して後輪にセ [続きを読む]
  • フリーETFで工夫して小銭稼ぎ
  • このブログは専門性の高いことを書かない方針なので基本的に投資関連のネタは書きませんとか、小銭を稼ぐ方法を編み出すのが得意なので今度紹介しますとか、方針が気まぐれでブレまくってるこのブログですが、気まぐれに1つ紹介してみたいと思います。<カブコムでフリーETFを長期保有している場合>逆日歩がつきそうな時だけ現物を信用建玉化するだけです。つまり現物売と信用買い注文を寄付で同時に出すだけ。フリーETFの [続きを読む]
  • 親切心が裏目り過ぎて泣ける話
  • 親切心が裏目に出るくらい普通にありますが、裏目に出まくり過ぎて傷つくこともありませんか?今となっては笑い話にできる、そんな思い出を書きたいと思います。そのためにはまず、神戸の小学校名物「油引き」を説明しなくてはなりません。神戸の小学校って全国的に見ても珍しいそうですが、上履きがなく土足で教室に入ります。だから年に1回か2回、床板の木を保護するために「油引き」を行うんです。ガソリンみたいな強烈なニオ [続きを読む]
  • 不思議な数字と17/10インデックス
  • ・バスタオルの優劣バスタオルを買い替えようと思い立ち某有名ホームセンターへ。600円台から1300円台まで4種類あったので全種類買って比較することにしました。レジで雑談的に何の違いなのか聞いたらわざわざ呼び出してくれて、満を持してベテラン店員さん登場。機械にバーコードを読ませたりして調べるも結局不明で、デザインの違いかも?みたいな結論に。なーんじゃそりゃ、でも使ってみれば分かるよね・・・全部同じで [続きを読む]
  • ブロガー泣かせの薄いステーキ
  • 毎月ステーキを食べ歩く企画、今月はフォルクスさんに行って来ました。やはりステーキと聞いてここを外すわけには行きません。かなり思い出深いお店です。今は随分と店舗が減少していますが昔はいたるところにあって、小学生時代に何かでお祝いの時はここが定番でした。それ目当てで勉強を頑張ったような記憶もあります。大人になって優待目的での長期保有投資を始めた時、確か二番目くらいに買った株でもあります。だから30代前 [続きを読む]
  • 想定できないリタイア後の世界
  • ボランティア活動で知り合った80歳の婆ちゃんが無類の麻雀好きで意気投合し、老人仲間でよく打ってるから今度またおいでという話になってて、本日訪問して打って来ました。ほぼやったこともない昭和中期の懐かしいルールで世代を感じましたが、とは言え麻雀ではいまだ現役で最新戦術も習得してる私の余裕勝ちと思ってたら、あれよあれよという間にまさかの敗北。本当にツイてなくて悔しい、またリベンジしなくてはなりません。そ [続きを読む]
  • 心で見聞する
  • 映画を見るたびに「YAHOO映画」に書いてるレビューが1200本を超えました。最近になってようやく映画を見る目が少しは培われて来た気がします。昔は理屈でストーリーを追って、製作者の意図を無駄に読みながら見てました。そして先の展開を先読みして当たれば勝った気になってました。もちろんそんな見方じゃ印象にも残りません。映画って多分そうやって左脳で見るものじゃなくて、感情を動かすために見るものだと思います。リ [続きを読む]
  • 幼少期から人目が気になってた
  • 百円ショップでたまたま「筆洗」を見かけました。覚えてますか?図工で絵具用の筆を洗う黄色いプラスチック製の道具で、我々の時代(土地柄?)は「水入れ」って呼んでました。忘れもしない小学一年生の夏、明日初めて絵具を使うという日に、水入れをまだ買ってないことに気が付いて、母と一緒に近所の文具店に買いに行きました。姉が持ってた水入れは四角い形でした。でもその文具店には丸いタイプのしかありませんでした。買おう [続きを読む]
  • 恋人が地雷踏んだ、さあどうする
  • 女性が地雷を踏んでしまいました。瞬間的に感づいて足を離さなかったから爆発はしていません、でも足を離したり体重移動したら爆発、しかも時限装置で数十分後には爆発します。そんな状況で彼女の恋人は警察の避難勧告を押し切って最後まで一緒にいる選択をしました。海外ドラマの一幕で、まあ最後は急に解除コードが分かり十秒前とかに解除に成功するありがちなパターンだったんだけど、皆さんはこの恋人の行動をどう思われますか [続きを読む]
  • その土地らしい食べ物
  • 琵琶湖は先日記事にした滋賀県産の熊や淡海地鶏以外にも、土地ならではの食べ物の宝庫でした。そういう旅行先って理想です、我が家の旅の目的は常に8割方が飲食ですので。琵琶湖と言えばブラックバス、ブラックバスはまずくて食えない・・・ずっとそう思ってましたが何とバス料理を出すお店が僅かながらありました。その一つ、「にほのうみ」さんを訪問。奥のがバス天丼。食べた感想は普通の白身魚でした。手前のはナマズ天丼。ナ [続きを読む]
  • 琵琶湖一周しました
  • 興味ない人にとっては一体何のためにそんなことすんの?って感じなんだろうけど、自転車乗りがいつか達成したい目標の一つに琵琶湖一周があります。涼しくなって来たので満を持してチャレンジして来ました。せっかくだから観光にも時間を割いて2泊3日、全250kmほどの行程となりました。印象的な場所のみアップします。南岸のスタート地点付近。綺麗な風景に胸が躍ります。遠くに見えるのは近江大橋。豊臣秀次が築いた八幡城 [続きを読む]
  • 野生のツキノワグマを食らう
  • 琵琶湖に旅行に行って来ました。ここ一年ずっとそうしてるように、今回も土地の名店での食事が旅のメインだったので、まずはそのレポートから上げたいと思います。今回訪問したお店は滋賀県の食べログランキング第7位、滋賀県産の食材にこだわった品がウリの「炭火割烹蔓ききょう」さんです。10席あまりの小さなお店でした。注文したのは滋賀県の淡海地鶏を使った焼鳥丼、一日限定5食です。仕入れの都合で用意できない日もある [続きを読む]
  • お試し
  • サークルKサンクスのお試しクーポンが終了しロスを感じてたところ、新たなのを見つけました。っていうか昔から知ってたけど使ったことのなかった、ローソンのお試し引換券です。仕組みはサークルKと同じようなもので、毎週火曜金曜に指定された商品が、ポイント使用に限り半額以下で買えるようになってます。一部の商品はネットからも予約できます。これまで利用して来なかったのは、使用できるのがポンタPだからです。ポンタPは [続きを読む]
  • 金の払い方が気持ち悪い
  • 会計680円で1180円出す男は気持ち悪いって感じる人が割と多いみたいで、少し前に話題になってたようです。私?私はその理屈で言えば最高に気持ち悪いおっさんですよ。元来が効率至上主義なうえに、子供時代から今に至るまで小銭はポケットで持ち歩く習慣なので、可能な限り枚数を減らすのは至上命題みたいなもんです。だからもっと細かくて687円に対して742円出すくらいのことを日常的にやってます。金額が出たら即座 [続きを読む]
  • ボランティアしてて思うこと
  • 以前も書いたけど私は学生が就活の実績づくりのためにボランティアする今の風潮が気持ち悪いと思ってますし、ボランティアという言葉自体にうさんくさい印象さえ持ってます。そんな私がまさかのボランティアを始めて数か月、今では何本かかけ持ってます。目的はあくまで人との出会いや関わりの機会を持つ事と、他者貢献により自己満足することです。仕事をする気がないからこういう形が一番手っ取り早いんですね。だから自己犠牲な [続きを読む]
  • 神戸中華街に事前調査して行った話
  • かつて「あまり知りたくはなかった事実」で書いたように、神戸中華街って横浜中華街と比べたら食べログで高評価を受けてる店が圧倒的に少ないです。今回また帰省したのでいつものように両親と神戸中華街で待ち合わせてランチして来たんだけど、これまでと違って事前に食べログの高評価店を選んで行きました。名物料理・焼鶏(しょうけい)で有名な劉家荘というお店です。こちらが焼鶏。肉が驚くほど軟らかく、あまり食べたことのな [続きを読む]
  • 携帯の無駄出費と17/09インデックス
  • ・最近ハマってる香辛料それは花椒つまり中国山椒です。四川風麻婆豆腐に入ってる例の舌がしびれる香辛料で、はっきり言ってクセになります。今まで見過ごしてた〜、唐辛子系とのダブルパンチなんてもう最高!・無駄過ぎる出費先日どうしても外せない用事があって、出先から株取引せざるを得なかったんですよ。相変わらずガラケーを使ってるんだけど、無料通話が何千円か貯まってるし、わずか数銘柄だからそれで十分まかなえると思 [続きを読む]
  • 早期リタイアと上司
  • 阪神の掛布二軍監督が退任しました。理由は金本一軍監督との指導方針の違いと報じられてます。2人とも現役時代の練習量が凄まじく努力の人で有名でしたが、指導者としては真逆でした。金本監督は自身に課して来たような厳しい練習を若手にも求めるスタンスです。一方の掛布監督は自分の意志でやらないと意味がないからと、それをせず若手に優しいです。でも努力しない選手が生き残れる甘い世界ではなく、どちらが選手のためになる [続きを読む]
  • 実践早期豚イヤ
  • 在職中は自分を律する意識が強く日課としてることも今より遥かに多くて、体組成計に乗ることもその一つでした。それがリタイア後は自分を束縛するものを極力排除しようという動きになって、あえて乗らないようにしてました。嫁は最近体重が増加して来たらしくて、仲間を作ろうとしてしきりに勧めて来るので、久しぶりに量ってみたら何と4キロも太ってて目を疑いました。嘘でしょ??在職中は長期スパンで見ればほぼ一定だったんだ [続きを読む]
  • 感覚がお爺ちゃん
  • リタイアする前にオフ会で一度だけリタイア済の人に会ったことがあって、当時最大の疑問だった「時間を持て余さないですか?」を質問したことがあります。すると「とんでもない、足りないくらいですよ」と、お前は何を意味不明なこと言うとんねん的なリアクションが返って来て「何に忙しいんですか?」と聞いてみたら全然要領を得ませんでした。リタイアしてまもなく2年、その感覚が分かる気がします。元々7〜10月は多忙な時期 [続きを読む]